クチコミ★ファンの声

作品別コメント一覧最新のコメント≫24時間 (8件)≫1週間 (66件)

ハイスクール・フリート」へのコメント

この作品を視聴する


キャラに主眼を置いて見ると吉?

とにかく皆可愛い
OPにある科毎の集合絵を初めて見たときは美少女だらけでたまげた
ビジュアル的な魅力もさることながら、キャラの内面も魅力的
晴風だけで約30人という大所帯だが、各人の「○○と仲良し(又は幼馴染)」という人物関係や行動原理、嗜好が映像から見て取れたりして面白い(特に艦長の行動原理は作品的にも重要)

キャラを理解しようとして視聴すれば非常に楽しめる作品だとは思うが、1話の艦長の言動で不快になる場面があるかもしれない
そこで視聴を辞めず、まあ「一生懸命全員の名前暗記したから呼び名固定したいんだろうな~」とでも流してもらえば以降は楽しくなっていくはず

適当に美少女を眺めても楽しいし、設定を理解しようと一生懸命見ても面白い

通報する

最終2話は良かった♪・・・けど

クライマックスに辿り着くまで何度途中で見るのやめようと思ったことか…
戦闘シーン辺りは良いんだけれど、それ以外のストーリー展開がうだうだし過ぎてて観るのが辛かった。
次へ次へと引き込むような話づくりができていれば❤4はつけてたかな。。。

通報する

まったく、駆逐艦は最高だぜ!!

戦力的不利な状況での駆逐艦の機動力を活かした砲雷撃戦,対潜戦闘,機雷掃海,海難救助…駆逐艦の魅力を余すところなく魅せてくれる「見せ場」が,毎回のように用意されています.
さらに,超弩級戦艦・武蔵がどれだけ凄い艦であることも見せてくれるアニメです.
残念ながら出資者の期待に沿う商業的成功は収められなかったようですが,繰り返し見る価値のある映像作品だと思います.
未見の方には,まずは見てくださいと言いたいです.
こんな海戦シーンを毎回見せてくれるアニメ作品は,もう出ないかもしれない.

通報する

ガルパン好きなら見て損は無い

女の子が沢山出てくる戦艦アニメです。色々と突っ込みどころはあるでしょうけど、そこはそれ、そういうものと割り切って楽しみましょう。そういう点でもガルパンっぽいです。
難点は、個性的なキャラが多数出ているんだけどあまりにいっぺんに沢山のキャラが出てくるので、なかなか覚え切れないこと。
ガルパンはだんだんチームが増えてったのでまだ徐々に覚えられたけど、はいふりは何しろ船丸ごとなので最初から全員乗ってますんでねぇ。
OVAでようやく麻雀好きとかボウリング好きとか甘納豆苦手とかそんなキャラ設定が活きてきたというか、それまで発揮されようもなかったわけで。そうそう横須賀の街もようやくOVAで出て来たって感じですよねぇ。
ま、物語としては本編でしっかり完結してます。そこは問題ないです。OVAは後日譚です。
でも、ガルパンのように劇場版など、後の展開があれば・・・と思えてしまうわけですが。

通報する

何だかな…悪くはないけど

 武蔵の主砲なら至近弾で駆逐艦クラスは真っ二つです。当たらなくても爆発の力で浮き上がって海面に叩きつけられる。後、武蔵はリベット打ちでは無い装甲の設定ですね。魚雷に耐えているからにはリベットでは無理です。

通報する

ネタバレ晴風は陽炎型で、陽炎型は艦隊型駆逐艦ですが……

気になった点が幾つかある作品でした
主人公たちが乗船する晴風は陽炎型で、陽炎型は艦隊型駆逐艦です
艦隊型駆逐艦は艦隊決戦のために強力な雷装を施されています
ジャイアントキリングをさせるなら最適な艦かもしれませんが
味方なので沈められずの逃走・漂流劇となると不向きに思いました
あと、逃走・漂流中の航海シーンの印象が少し弱い感じです
小学生男子1、2名ほど密航させてドタバタがあっても良いような
『銀河○流バ○ファム』のケ○ツ的な……は、ダメですかね

本作で掃海具が使われるシーンがありますが、これは良かったです
掃海具は今まで気にしたことがなかったのでハッとさせられました

最後、晴風が港に辿り着くも沈んでしまいますが
映画『U・○ート』 を彷彿とさせます
今だと視聴ストレスかもですが、オッサンの私は感慨に浸れたりします

おすすめ度数は2.5を切り上の3です

通報する

一話からすごい

ガルパンみたいにゆるふわの日常をメインにたまに演習して友情努力という感じの
作品なのかと思いましたが。
はい、見事に一話からいい意味で裏切られました。
一話の引き込みの凄さといったらもう止め時が見つからずに全12話一気に見てしまうくらい。
逆に言うと一話が合わないのでしたら見るのやめてもいい作品かも。
全編通してこんな感じで進みますから。
また、船に乗り込むクルー「全員女の子」一人一人がとても魅力的。
もっと話数を増やして一人一人にスポットを当てて欲しかったくらいです。
ストーリーもキャラクターも魅力的で、シリアスと日常、ギャグのバランスも
よく素晴らしい作品でした。
二期も欲しいかなと少し思いました。

通報する

もっとやれるはず

世界観や設定はかなり無理くりですが気にしない方向で。駆逐艦乗りは家族付き合いのようになると聞きますが、晴風組も最初はぎこちなくも苦楽を共にして苦難を乗り越え一致団結していく仕立てになっています。晴風乗り組みだけでも31+1人とアニメとしてはかなり大所帯ですが、一人一人可愛く個性的で生き生きと描かれているので贔屓のキャラを見つけるのも楽しいです。艦艇も精緻に描写され、操艦手順もいちいち描写されているので臨場感ばつぐん。細部にこだわり、手抜き無く制作された意欲作かと。船乗りに憧れがある人にぴったり。ストーリーもテンポ良く進んでいくので楽に見られてオケ。不満を言えばもっとやれるはず。二期早よ早よ。

通報する

最終話最後のシーンは…

Uボートの最後のシーンを思い出してしまった。

通報する

ネタバレWW2時代の艦船を女子高生が動かす、ただそれだけ

他に言い様がない作品に感じました。あと「大山鳴動して鼠一匹」。
引き合いに出される戦車道とは違って、この作品の戦闘は実際に彼我の死傷者が出る類いのもの(アニメでは都合として死傷者ゼロですが)です。そもそもブルマー自体が武力による制圧をいとわない武力組織ですし、ブルマー候補生でもある女子高生だけで明るく元気な艦隊戦とは、さすがに無理があったような気が……。
学生艦が基本的に非武装(模擬弾頭や空砲のみ)だというなら、最後までそのやり方を見せた方が面白さが出たのではないでしょうか。
「晴風は最低クラスの艦だけど実はそれぞれに何かしら秀でたものがある」といったお約束も踏まえて奇想天外な作戦を立てたり、「自分は艦長に向いてない」と悩む主人公が独自の指揮をしてクルーが立案した作戦を実行するとか、実際に最初の方はそうやっていたし、最後までそういう「生徒たちの活躍と成長」を見たかったですね。

通報する

▲TOPへ戻る

クチコミ★ファンの声コメント投稿一覧。アニメ・動画配信のバンダイチャンネル