クチコミ★ファンの声

作品別コメント一覧最新のコメント≫24時間 (8件)≫1週間 (48件)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第26話~)」へのコメント

この作品を視聴する


望み足掻く者の生き様の輝き

ガンダム作品の中で最も繰り返して視聴している作品。というか宇宙世紀的なガンダムとは別物扱いで好きな作品。最も周りの大人に視聴を薦めたい作品。
ただし「アニメぐらいご都合で楽しい方がいい」という人には向かないかもしれない。

現実は一生懸命に頑張ったから、命をなげうったから、必ずしもパッピーエンドになるとは限らない。だからこそ諦めて夢を見ないようにする者が大半。
しかし夢を諦めない者は、少しでも自分の望むものが手に入るようにもがき足掻く。だからこそ、そこで手に入るものはたとえ僅かであっても(手に入らなくても)素晴らしく、ただ手にするだけではない価値がある。

少なからずも社会に揉まれる前に見ていたら、一見すると夢がないような展開に、嫌いな作品となっていたかもしれない。でも、今は生き様の果てに生まれる輝きが見える。
1部2部と彼らの生き様(の一部)を観てきたからこそ、その輝きにシビレました。

通報する

ネタバレアトラちゃんえっろ!

1クール目と違ってカタルシスを極力抑えた後半。
簡単にリアルなんて言えない、現実にある少年兵の物語をおもちゃっぽくせずに茶化さずに作ろうとしたように感じる。
死に物狂いで得た金も名声も後ろ盾も失ってそれでもなお、歩いてきた道は無駄じゃないって登場人物の台詞が悔しい。
一人ひとりの死に意味を持たせるのか、それとも無為に死なせるのか
作劇上登場人物の動向には(死には)意味を持たせるべきだけどヒロイックであればあるほどテーマが陳腐化する。
少年達は求めたものを得ることなく死ぬ。既得権益を守らんとする誰かの怒りに触れて死ぬ。よりよき場所を目指して、活路を求めてあっけなく死ぬ。
だけどそれは物語のカンフル剤としての死というか、最近よく見る次々と花火のように使われるテクニックじみた死とは扱い方が異なるように感じた。
せめて作中世界では少年兵という言葉が立場が概念が、フィクションゆえに廃れることを願う。

通報する

ネタバレ第二部は途中で違和感を感じたら観るのをやめたほうがいいかも

第二部は途中で違和感を感じたら観るのをやめたほうがいいです
(最後まで観た自分は(トラウマレベル)の嫌な気分にしかなりませんでした)
鉄華団という自由を求めて戦う少年兵の末路は、悲惨な結果でした
ネタばれですが・・・
最終話で地下通路を必死で逃げ出す鉄華団の姿は、宇宙鼠・・本当の鼠みたいで切なくなりました
条約で禁止されてる兵器で(とても悲惨に嬲り殺し)壊滅させられてそのまま立て直すことなく敗北します
苦難や困難を乗り越えた先には・・・・・・絶望という悲惨な末路です
僕には理解不能な結末に観た事を後悔しかしませんでした(嫌な場面を無理やり見せられます)
何を言いたいのか分からない内容でした
子供のころ大好きだったガンダムで、プロパガンダするのはもうやめてほしいなと心の底から思いましたTT
第一部は面白かったです バルバトスのガンプラ買って喜んでました(白目)

通報する

ネタバレ生き様

家族の為に最期まで戦い抜いた男たちの生き様でした。賛否両論あるでしょうが彼らを称えてあげて欲しい。

通報する

良かったです。

鉄血勤皇隊などを参考にしたお話しだと思うのですが、
ガンダムの世界で描かれた事がとても刺激的で良かったです。
賛否両論あると思いますが、
一度は観て頂きたいガンダムだと思います。

通報する

ネタバレ固茹でガンダム

久しぶりに「重い」ガンダムが見れた。
鬱展開になるかと心配したけどハードボイルドなラストはいい。

賞賛を込めて言いたい。

ダグラム臭のひどいガンダムですねwwwwwwwwwwwww

通報する

ネタバレなんだかな・・・

途中までわくわくして観てたんですが後半グダグダ。しまいには子供作る有様・・・意味わからん!

通報する

実はもっと内部抗争的な展開も期待してました

 元々ハッピーエンドを期待していなかったので(そうなったらむしろ興醒め)主人公たちの敗北と死、志半ばで斃れるが世界に少なからぬ影響を与え、生き残った者に想いは受け継がれていくという結末に納得している。
 それでも敢えて残念な点を挙げるとするなら鉄華団側の新キャラの印象が弱かったところだろうか。素質のある新人という程度では喰いこめないのでもっとグイグイいって下克上をやるくらいでないとキャラが立たないだろう。
 例えばハッシュが三日月に追いつき追い越そうと焦るあまり暴走して阿頼耶識の施術を受け、身体の自由と引き換えに三日月と同等かそれ以上にモビルスーツと同調できるようになって戦いを挑んでくる、くらいのことはやってほしかった。
 まぁ、でもイオクが散々やらかして状況を引っ掻き回してるのに内ゲバまでやってたりしたら物語の収拾がつかなくなってただろうな・・・

通報する

ネタバレ好みの作品です

ガンダムの名を付けることに意味は見出せませんでしたが面白かったです。
特に戦争しているので、人物がいなくなってしまうところが良いです。
途中でこのままではみんないなくなるんだろうなと思っていたら、その通りだったのでよかったです。
仁義的な要素を入れたのはどうしてですかね?
でも、とても面白かったです。
面白かったのですが、唯一MSが歴代Gの中でも好みでは無いほうだったので、あえて星4です。

通報する

ネタバレ「山椒大夫」

この作品の名が浮かびました。

古代から中世に掛けての、
様々な権威と利権や勢力が錯綜し、人々が翻弄される世界が舞台。
その様な処が似ていたからでしょうか。

説話、小説、実写とアニメの映画、演劇、
筋立、残虐な描写、主要人物の生死や最期、そして結末、
色々な版があります。

一番しっくり来たのは、
鴎外の小説
「国守として戻って来た主人公の命令で、奴隷制を廃止した結果、
経済が回り、大夫父子は益々繁栄した。。。」

同じ様な理由で、
この作品、とても良かったと思います。

何と言っても
1期2話目のあの場面、忘れる事が出来ません。
格差貧困が招くもの、、、

あの地獄から這い上がって来たのです。
最後の楽園までは届きませんでしたが。

通報する

▲TOPへ戻る

クチコミ★ファンの声コメント投稿一覧。アニメ・動画配信のバンダイチャンネル