動画が再生できない場合はこちら

バンブーブレード BAMBOO BLADE

131

0

0

0

4

23

女のコの真剣(ホンキ)魅せてあげる!

室江高校剣道部顧問の石田虎侍(コジロー)はやる気もなく、明日の食費にも困る貧乏教師だが、ある日、先輩の石橋から女子剣道部員の団体戦の練習試合を持ちかけられたことをきっかけに部長の千葉紀梨乃と新入部員の男子生徒(中田勇次、栄花段十朗)と共に女子部員の勧誘に乗り出す。そして様々な事件を経て、剣道道場の一人娘で凄腕の川添珠姫、栄花の彼女で初心者の宮崎都、ユーレイ部員から復帰した桑原鞘子の三名が加わり、試合に向け練習に活気づく剣道部。それでも団体試合を行う五人には一人足りないまま練習試合の期日が迫る。試合に向けたコジローの秘策とは? そして練習試合の裏にある真意とは?

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)土塚理弘・五十嵐あぐり/スクウェアエニックス・バンブーブレードパートナーズ

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(27件)

二期切望ッ!!!

…やる訳ないかぁ、今さら… とっても良い作品なんだけどなぁ…

お勧め良作

とりあえず見てみて。

やっぱりとても良かった……

九年前に観たアニメだったので、正直思い出補正がかかっているのかな、と自分を疑いながら観返したのですが、やはりとても良かったです。
ギャグの緩急良し、キャラ良し、かと言って軽いわけでもなく、スポ根しているし、シリアスもある。
まあ、ブレイバーのあたりがちょっと要らなかった気もしなくはないですが……

とにかく、見るべきアニメだと思います。

放送当時から久々に見て

当時は気にならなかったけどアニオリ編がすごく面白い。シリアスな展開が結構重たくて1週間おきに見るよりは一気に見たほうが面白いのかも?
バンチャで見て驚いたのはOP映像です。放送当時のOPは1話のつなぎ合わせたものでしたが、DVD版?の映像ですごくかっこよくなってたのに驚きました。13話のEDも温泉シーンになってたりと遊び心もあって、OPEDもしっかり楽しめました。
約9年ぶりでしたが、楽しくみることができました。

ネタバレあり

久しぶり再視聴

みんな良いキャラしてるな~。
私はとくにキリノとサヤのコンビ見てると和むな~。

再視聴なのに一気見してしまった。
続編でないかな~。

続編を激望!!

続編を激しく望み続けて早幾年、いつになったら続編アニメが製作されるんでしょうかねぇー
こんなに面白いのに、最終話のラストでもあんなに続きを期待させる終わり方だったのに、人気も申し分ないと思うんですけどね~

タマちゃんにもう一度会いたいです!!

脇キャラが光る

特に石田さんの演じていらっしゃる栄花段十朗が絶品です!

とてもクセになるキャラクターです!

ネタバレあり

咲とおなじ感覚です

 学園ものでも異質感あり、こちらが先です。

珠ちゃん最高!

「このアニメ絶対に見てください」の第4回放送で紹介されていたのを見て、面白そうだから見てみようと思ったのがキッカケでしたが、予想以上に面白くて一気に全話見ちゃいました。
珠ちゃんが、最高に可愛くてカッコイイ、それでいて乙女で純真で一途なところが凄く良かったです。
また、主人公キャラに対するサブキャラのダークなところも、物語を引き締めているなと感じましたし、
実際に、あのような輩は居そうなので(たぶん居る)非常にリアルでしたね。
それにしても番組タイトルは妙なネーミングだなと思いました。
WEB翻訳で竹刀を翻訳してもバンブーブレードとはならず、バンブーソードとなったので、これは造語なんでしょうね
少し前の作品ですが、見ごたえありました。良作だと思います。

たまちゃん可愛い

スポ根アニメと、これまで見なかったことを後悔。面白い。
何より、たまちゃんが可愛い。

良いスポコンアニメ

とにかく熱いです。そういうのが好きな人は必見!!

顧問の石田

少しルーズな、ちょいダメ顧問の石田が非常に印象的でした
彼は剣道部員達の青春ドラマの脇役などではなく
それとは別の部員達を見守る教師・顧問のドラマを展開していて
なんだか、主人公に見えることがありました
正直、部員達だけでは平凡な作品だったと思います

最高でした

ラストの方泣きそうになりました

爽やかな作品

主人公だけでなく各人の成長を丁寧に描いています.
剣道だけでなく部長や顧問として人間的に成長する点もしっかりと.
最初はクセのあるキャラだと思っていた登場人物も,後半には感情移入の対象になったりします.
視聴後の清涼感があり,是非観てほしい作品です.

見やすい作品ながら感動も

剣道を題材にした数少ない作品。
女子高校剣士たちの成長をコメディーを交えながら描写しており初話から最終話まで一気に見られました。

試合の描写が少ない事も私的には好みかな。

何だこれ

すごく面白いです。

是非見てほしい

おもしろいので見てない人はぜひ見てほしい作品です。

出会えてよかったと思える作品

連載当初から作品自体は知っていたけど剣道って地味だなぁ~とこれまで触れずにいたバンブーブレード。
本当に危なかったです、見放題で巡り合わなかったら一生後悔ものでした。
随所に散りばめられたギャグはどれもハイレベルながらコメディと萌とシリアスのバランスが完璧です。
一癖も二癖もある個性的な面々が織り成す青春部活ストーリーは部活経験者なら思わず熱くなること請け合い。
王道をとことん貫くことで成功をおさめたガルパンに通ずるところも多かったので(本来は逆かな)、ガルパン好きの方には特にお奨めです。

見ないともったいない

おバカなノリとテンポの良い展開が飽きさせない良作。

だけど安易に剣道をモチーフにしただけの、萌えorギャグアニメではありません。
剣道の描写を見ていると、真面目に剣道しているのがわかります。
声優さんの絶叫とも相まって、スタッフの熱意が感じられました。

初視聴が、このバンダイチャンネルですが、再生数/お気に入り数を見ると、あまり知られていなさそうに感じます。
実にもったいない。見ていない人は一度視聴をおすすめします。

二期やらないのかな?ラストの引きがあざといので、期待を込めて★一つ減らしておきます

あんこ入りパスタライス

EDがあんこ入りパスタライスとしか聞こえないんですよね
実際は「アン コーリング ザ スターライズ」なのですが
当時ラジオやってまして歌ってる人もそう聴こえるね、と答えてました

作品内容はギャグ主流の少しスポ根です
剣道を全く知らなくても、十分楽しめる内容になっています
個人的一押しのアニメです!

青春剣道アニメ!!!

何回見てもバンブレ面白いっす!
アニメオリジナル回はちょっと原作よりパンチはかけるもののそれを補って余りあるほど面白いかと。
青春っていいね~

ちなみにバンブレはラジオも面白いので機会があればぜひ!

だんだん熱くなる(゜Д゜)

最初は剣道をテーマにした作品は珍しいとなんとなく見始めました。

スポーツアニメは基本的に見ないのですが、コメディが多く楽しめました。

コテコテスポーツアニメって感じではないので、見易いかなと。

ただ試合が短い所と見せ場や演出をもう少し熱くしてほしかったかなと思いました。

東さんは強い筈なんだけど、イマイチ強さが分からない感じでしたし。

第二期っていつか作るのかな?
EDのラストの描写…何かの伏線ですかね?

気になります(゜ω゜)

4年に1本来るかどうか・・

そういうレベルでよく出来てて笑えるアニメだと思う
オリジナルやるよって宣言してアニメオリジナルに舵きりしたりとか視聴者を置いてけぼりにしないスタンス◎

単行本も読んでね!!!

この作品は、かつて、ヤングガンガンという雑誌で連載していたマンガです。
萌えやギャグの要素もありますが、個性の強いキャラクターが、多く登場する、どちらかといえば、スポーツ根性系の剣道アニメです。

ネタバレあり

数少ない「剣道アニメ」

昔からどこの学校にも存在するであろう剣道部。そのワリには部活作品でメイン題材とするものはかなり少ない。面(防具)をつけると瞳と声でしかキャラ判別できない感じもあるので、それだけでも画的に難しい題材なのだろうと思います。でもそこを敢えて「女子」剣道部で挑んでくるこの作品はホントに希少です。

経験者ならば誰もが思い出す、蒸し蒸しで汗だっくだくな時間、そしてあの「痛さ」とあの「臭い」…剣道特有のネガティブな点をコミカルによく表現されてます。
練習中に太ももやヒジに当てられた日にゃあ、そりゃも~悶絶でしたよ( ̄∀ ̄;)
OP曲の爽やかなノリと「楽しく」部活してるキャラ達が、なんか羨ましくもあります。
鬼強いたまちゃん以外の面々は、勝ったり負けたりのリアルなトコが親近感あります。私は特にミヤミヤの公式戦初勝利に至るまでの、なかなか勝てない・上達しない苛立ち・焦りが印象的でした。

泣いた。

 女子剣道部が成長していく様子を、珠ちゃんこと川添珠姫(剣道の達人)を軸に描いた作品。部の目標?自体は顧問の先生の個人的欲求により作られる。

 珠ちゃんと仲間が部に入るまでは一気に観てしまう。途中、ブレードブレイバー(アニメの中のアニメ珠ちゃんが夢中)が出てくるあたりはちょっと中だるみもあるが、終盤は先が気になって仕方ない、楽しめる展開。

 折角、部に入った珠ちゃんが負ける事により、退部しようとしたり、幽霊部員の男子が傷害事件を起こす事によって、部の存続が危うくなったり。部長のキリノが一人ですべてを背負い込んで、退部を考えたり。

 最後、4話は泣いた。久しぶりにアニメで泣いた。けっして熱血ものではないが、部活をしていた頃を思い出さされグッときた。やっぱり負けるのは悔しいよね。

 一話を(今は無料)観ていいかな?と少しでも思ったら、観ることを強くお勧めします。

ネタバレあり

感動的!

特に最後の24,25,26話が感動的でした。親友、幼なじみ、チームメイト、ライバル、顧問と生徒、先輩と後輩の絆を感じさせてくれる作品でした。キリノさんの作った可愛いマスコットが、象徴的でした。

見どころ

ヤングガンガン誌掲載の青春剣道漫画をアニメ化。閑散としていた室江高校剣道部に女子新入部員が続々と集結し、剣道とチームプレイの面白さに目覚めつつ、対戦を重ねていく成長ストーリーである。みどころはユニークで多面的な女性剣士たちの性格。特に「タマちゃん」と呼ばれる川添珠姫が実に魅力的だ。剣道場の娘で超高校級の実力派なのに妙に素直で控えめ。特撮ヒーロー「ブレードブレイバー」に影響された正義の心で真摯に戦うという「ギャップ」が、感情を表に出さない容貌とともに心に突き刺さる。ギャグとシリアスと取り混ぜて進める展開も軽妙で、竹刀の重さや足さばきのリアルなアニメ表現とともに見ていて飽きない作品だ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

川添珠姫

室江高校一年生の女の子。通称「タマちゃん」。剣道道場の一人娘で、大人でも敵わないほどの剣道の腕前を持つが、無口で世間知らずな面がある。趣味は、特撮やアニメ鑑賞。ある事件がきっかけで剣道部に入部した新入部員。

千葉紀梨乃

室江高校二年生で、剣道部部長を務める女の子。通称「キリノ」。明るくお気楽でノリも軽い剣道部のムードメーカー的存在。面倒見が良く、一見、天然ボケ気味な性格だが、時に機転を利かせた振る舞いをすることもある。

桑原鞘子

室江高校二年生の女の子。通称「サヤ」。一年生の時から剣道部員だったが、ささいなことで落ち込む癖がありユーレイ部員状態だった。一度思い込むと突っ走る暴走気味な性格で、本当に打ち込めることを見つけようとしている。

宮崎 都

室江高校一年生の女の子。通称「ミヤミヤ」。彼氏である栄花の前ではお嬢様を演じるが、不良じみた一面(ブラック化)も持つ。剣道部の新入部員で当初は渋々部活に出ていたが、練習中に剣道(人を叩くこと?)の楽しさに目覚める。

東 聡莉

室江高校一年生の女の子。通称「さとりん」。小学生からの剣道経験者で、紀梨乃や鞘子を上回る実力がある。だが、超がつくほどのドジっ娘で、ある理由により部活をしていなかった。そんな彼女を紀梨乃たちは剣道部に誘うが…。

石田虎侍

室江高校剣道部顧問の男性。通称「コジロー」。ビンボー&テキトー性格のお気楽教師。だが、学生時代は、大会で優勝するほどの剣道の腕前だった。先輩の石橋とのある約束をきっかけに剣道部の新人勧誘と強化に乗り出す。

中田勇次

室江高校一年生の男の子。通称「ユージ君」。小学生の時に珠姫の家の道場に通っており、珠姫とは幼馴染。新入部員だが剣道の実力もあり、剣道部の中で一番まともなために部活ではツッコミ役や解説役になってしまうことが多い。

栄花段十朗

室江高校一年生の男の子。通称「ダン君」。本当は卓球部に入りたかったのだが、室江高校に卓球部がなかったため、勇次に誘われて彼女の都と共に剣道部へと入部した新入部員。剣道に関しては初心者だが、その才能はあるらしい。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:土塚理弘(原作)+五十嵐あぐり(作画) / 掲載:「ヤングガンガン」 / 発行:スクウェア・エニックス / 監督:斎藤 久 / 脚本:倉田英之 / キャラクターデザイン:双柳雪智 / デザインワークス:渡邊義弘 / 美術監督:高橋麻穂 / 色彩設計:鈴城るみ子 / 音楽:仙波清彦 / アニメーション制作:AIC ASTA / 製作:バンブーブレードパートナーズ /

キャスト
川添珠姫:広橋 涼 / 千葉紀梨乃:豊口めぐみ / 桑原鞘子:小島幸子 / 宮崎 都:桑島法子 / 東 聡莉:佐藤利奈 / 石田虎侍:小西克幸 / 中田勇次:阪口大助 / 栄花段十朗:石田 彰 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}