動画が再生できない場合はこちら

TARI TARI

451

0

0

2

10

81

晴れたり泣いたり、あとは時々歌ってみたり

大人と呼ぶには幼く、でも自分たちはもう子供ではないと思っている高校生。ある日を境に音楽から離れた坂井和奏。歌うことを諦めきれない宮本来夏。親友のために力を貸す沖田紗羽。笑ったり喧嘩したり悩んだり恋をしたり…。ありふれた日常を送りつつ、少しずつ少しずつ前に進む少女達。時には回り道をしながら、一人では無理かもしれないけれど親友がいればいつかきっと…。和奏、来夏、紗羽そして彼女たちの奏でるアンサンブルが、音楽の力が小さくも煌びやかな物語を紡ぎ出す。高校生活最後の夏。それは夢を諦めるにはまだ早い季節。江の島に響く歌声が今日も僕らを勇気付ける。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)tari tari project

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(93件)

泣いたり笑ったり

ただ感動させるだけでなく、随所に散りばめられたギャグや日常生活のやりとりなどにも手が込められていて完成度の高い作品だと感じました。音楽によって生まれた人の輪、そこから始まる新たなストーリー、この作品では音楽の素晴らしさを改めて知ることが出来ました。私が最も感動したのはやはり和奏が音楽を再スタートしたシーンです。まひるがどんな想いで病気のことを和奏に教えなかったのか、そしてそれを知った和奏、真の親子愛に気づかされボロボロ涙を流しました。また、好きなギャグシーンは和奏が朝食と言って食パンを袋ごとレンジに入れていたところです。この発想にはププッwとなりました。他にも、和奏と父との日常的なやりとりは全体を通してかなり好きでした。合唱に関しては、技法的なのは分かりませんが、歌詞とストーリーが頭の中でシンクロして自然と涙が流れていました。最後に、この作品は自信を持っておすすめできる良作だと思います。

ネタバレあり

よかったと思います

簡潔にまとまってるいい作品です。刺激は少し薄いかなとは思うが見る価値あると思います。

3回みましたが、とてもよかったです。

1話~最終回まで3回見ましたが、3回とも泣きました特に5話・6話は泣きました(;_;) また見たいと思います。できれば良いお話をよろしくお願いします。(ありがとう)(^O^)/

紗羽可愛すぎか

関口加奈味さんのキャラデザは最高です。
メインキャラが可愛いとかかっこいいは勿論ですけど、周りを固めるキャラも魅力がいっぱいです。

後はよくある青春物って感じですね。
作品の雰囲気とか自身のモラトリアムを思い出して観ると良いかもしれません。


あ、僕は和奏派です

ネタバレあり

青春ですね

笑ったり。
泣いたり。
悩んだり。
怒ったり。
争ったり。
競ったり。
騒いだり。
走ったり。
焦ったり。
凹んだり。
病んだり。
叫んだり。
歌ったり。
戦ったり。
足掻いたり。
立ち上がったり。

青臭い青春時代の一頁ですね。
自分にもこういう時期があったハズなのですが、一心に打ち込める”何か”に出会えなかったのでこういうのが羨ましいです。

文句ない良作

1クール13話

短すぎず冗長でもない。
ムダがないが、それだけではない。

キャラたちは個性があって見ていてイラッとしたりジンともしたり。
実在していないのに妙なリアリティがある。

ラストもいい。
気持ちのいいアニメ。

ティーンにお勧め。

完成度の高い美しい背景と魅力的なキャラクターがとても素晴らしい青春王道作品。
構成脚本も途中までは本当に素晴らしい。

ただし、最終パートの脚本はよくある王道展開なのに「なんだこりゃ」といってしまうほどお粗末なもの。
全体の尺といってしまえばそれまでかもしれない、しかしそれならそれで最終パートの伏線を前半中盤に織り交ぜながらの構成すれば最終パートの唐突さに戸惑うこともなかったのではないかと思う。

本当によくできた空気を感じる作品なだけに逆に残念なところが目立ってもしまうが悪くはない作品。
すれた大人にはあまり共感は得られない、若年層にお勧め。

とりあえず再生してみて

タイトルとサムネで何度か素通りしてたが、気紛れに1話を再生してみたらハマった。1話見れば良く出来たアニメだと分かるはず。オススメです。

すごく良い

何度も見れる作品です。

熱い熱い

自分の熱かった高校時代を思い出し、少々恥ずかしい(照れくさい)思いを抱きながら観ました。
一気見するとより良いですね。
将来のことを悩みつつも、今この瞬間の楽しい事、やりたい事に全てを懸ける。
年齢的に中学生でもなく、大学生でもなく、高校生にしか味わえないことでしょう。
部活の先輩や顧問に正論ぶつけて無残に散ってみたり、
でもそんな時に支えてくれる、一緒に立ち向かってくれる仲間がいたり。
…やっぱ、高校生にしかできないな。

元気の出るアニメ。

何度も見返してますが、見るたびに元気をもらっています。派手なエフェクトや効果音に頼らない丁寧な演出で、何か他の作業をしつつBGM的な存在として観れるのもGood!

感想

学校が廃校になる件は若干強引な感じがあったけど、歌を用いての演出面はとてもよかったです

ネタバレあり

すごく良かった♥

一見、男子好みのエロ要素があるような雰囲気の絵ヅラですが
ストーリーは至って性別を超えて日本人好みの内容です。

登場人物の個性もちゃんと確立されてい
フィクションにしてはリアル
ノンフィクションにしては少しばかり虚飾な内容。

個人的に恋愛を絡めない構成が好きなので評価は最大値に♥

心に一陣の涼風が吹き抜けるような傑作

一度は音楽を辞めてしまった坂井和奏(さかいわかな)が、色んな人々との交流の中で音楽を愛する気持ちを取り戻していく、そんなお話です。

過去は変えられないけれど、失敗を反省し、それを活かすことで未来をより良いものに変えることはできる

人は一人では生きていけない

音楽の素晴らしさ

様々なことを再認識させられる、素敵なアニメでした!

ネタバレあり

残念な大人にならないように♪

いい作品には、いいセリフがあり、いい音楽が奏でられます!
母の愛情を知って、心の旋律に目覚める和奏のシーンは感動的!

ネタバレあり

青春してますね~

久々に泣かされましたw

現実的でかなり面白かったです^^

神作!人生史上トップクラス!

いろいろ良い所がたくさんあるけど、とにくもかくにも6話はとんでもなく素晴らしい。
なんでももっと注目されないか不思議ナ作品

感無量!

私は学園モノや萌えモノはあまり好きではなく。
なのでこの作品は高評価ながらも先入観から避けていた。

でも、どうしても暇だったので見てみた。

奇跡もラブコメも(ほとんど)ない。
普通の誰にでもありうる学園生活。
こういった話はどこかにあるんだろうと、思えるような話。

だから心に響いた。

スタンディングオベーションを贈りたい。

最高でしたっ!最近の商業主義的な音楽作品には無い、純粋な音楽がここにはあった。

アイドル多様化時代、ここ数年増えてきた商業主義音楽作品には無い合唱をテーマにした作品。
音楽への、歌への純粋な想いがストレートに表現されて観る人の心に爽やかに音楽が流れ込んでくる。

心に潮風が吹いた

爽やかな印象を残すキレイな絵は、見ているだけで飽きません。
台詞の言い回しもバッチリでとても面白かったです。
日々の生活に疲れてる人には心のオアシスになってくれるような…そんなアニメだと思います!

絵がきれいで話も面白かった

もっと見ていたい そう思える作品でした
絵が気に入った方はtruetears 花咲くいろはも見ると良いと思います 

音楽を題材としたものはいいものが多い

画風もアニメでしかできない演出を極力ころし、あくまで現実的に描いている辺りにより引き込まれました。

よかったです

大人の事情に振り回されたり、シビアな現実に押しつぶされそうになってもきちんと現実に向き合って歩みを止めずに立ち向かって行った彼らがすばらしいです。感動的な最終話でした。

大好きなアニメ

美しい作画、吸引力のある音楽、何より魅力的なのはキャラクターたちの距離感、流れる空気です。
全ての登場人物にリアルな人間味、やさしさが溢れています。
等身大の高校生の悩み、喜び、絆を描いた傑作だと思います。
要所要所で胸が熱くなるのを抑えることができませんでした。
PAWORKSさんに、こんな素晴らしい作品を生み出してくれてありがとうと言いたいです。
ぜひ、たくさんの方々にTARI TARIを見ていただきたいと思い、投稿します。

最高!

ストーリーも最高だし、曲も最高です!

文句無し

たまたま見ただけです。何の期待もしてなかった。

はずなのに、サワちゃん可愛くてはまった。結局一気に全部見た。すげー面白かった!

音楽はいいね

2話までみれば、引き込まれるはず。
いいアニメでした。

青春だね!

個性豊かなキャラクターが
それぞれの想いを胸にちょっとずつ
成長していく姿がすばらしいです。

女子しか出てこない系の萌えアニメだと思っていたw

全く予備知識がなく、タイトルと絵柄で単なる萌えアニメだと思っていたので
男子がかなり出てきて驚きましたw

まさに青春!
すれ違ったり落ち込んだりすねたり怒ったり喧嘩したり
そして笑って、歌って……

どうにもならない現実がやってくるけど
それでも一生懸命前を向いていく。

凄く良かったです!
「あれ、これって変じゃないかな?」と思うアニメ的なぶっ飛んだ設定とか展開が
私的にはなかったので、なんだか彼らを見守ってる商店街の人的な視線で見てしまいました

もっと合唱のシーンを長くとってほしかったなー
もっと聞きたかった。

ネタバレあり

良い話です

優しくてよい話です。

音楽はほんとに良いものです。こういう作品もっとあるといいですね。

ただし、描かれている世界は現実と正反対の配役になっていて、リアルでないかもしれない。

物語では、

子供達が自分のやりたことを見つけて、大人を説得して、自分の出来る事を必死に考えます。

ここがいいのですが。

現実では、

大人達のほうが、子供達でも出来そうな事を必死に考えて、

勇気を持って取り組むように子供達を説得したりしています。

また、理事の人が登場しますが、ここまで悪役ですと少しリアリティに欠けますかw

実際の教育関連の投資家は、とても情熱的で教育熱心です。

また10代のメンタルは、ナルシズムの塊で、思いやりも無く、傷つきやすく、考えが浅い。

だけど、びっくりするくらい純粋で、エネルギーに満ちているから、魅力的なのだと思います。

良い話にまとめすぎたという感じもしました。

ネタバレあり

久々に見返しをしたいアニメ

笑いあり、感動ありの名作。
一周した後、再度見返したくなったアニメは久しぶりだ。
友情、家族関係、将来など、考えさせられる要素も多かった。
重い話でも、笑いを混ぜることにより、暗くなりすぎずテンポが悪くならない。
キャラクターもそれぞれに個性があり、魅力的だ。
景色もきれいで、すがすがしい。

一番印象に残ったところは、どのキャラクターも自分なりの信念を持っているところ。
生活していて、いろいろな事があると、いつの間にか目標を見失ってしまいがちになってしまいがちな
自分に、しっかりしろ!と喝をいれてもらったようだ。本当にいいアニメだった。

素晴らし過ぎた

悩みあり夢ありの青春時代を思い出す。ちょっと人生に疲れた時や迷った時は観てほしい作品です。最高~

青春って素晴らしい!!

全体的にバランス良し!!
最後の文化祭のシーンにもうひと盛り上がりほしかった!!
ともあれ記憶に残りそうな1本!!

ネタバレあり

恐れずに前を向いて

後悔したくない。そんな熱い気持ちが画面越しに伝わってくる作品。それぞれが個性を持ってて、変に大人っぽくない青々しさがイイ

おもしろいです。

こんな学園生活わたしも送りたかったです。

いい青春や。

最初は何となく見たアニメでしたが、途中から止められなくて一気に見てしまいました。物語の中で大きな事件が起きるわけではないですが、メインキャラクターの5人それぞれにスポットを当てた話があり、自分も頑張ろうと思える話でした。ただ高校生の頃に見たかったかも・・・。

爽やか~

理想的に爽やかな青春物語です。
観てよかった4。

TARI TARI最高やー(≧∇≦)

歌から始まり歌で終わる話です。
いい友情といい歌でとてもいいアニメです。是非一度見てはいかがかな?

良かった

何となく見始めた作品でしたが
グイグイ惹き込まれていました

キャラが皆良くて
個人的には校長先生の髪型好きですw
泣けたけど、爽快感のある終わり方だった

これは・・・

ここまで泣けた作品は昨今無かったです。

製作スタッフの皆様、良い作品をありがとうございました!

晴れやか

みんな主人公ですね。

嗚呼認めよう

はい、見くびってました
すごく面白かった!!

これはヤバい

高校生活をやり直したくなる、とても爽やかな良作。

もっと先が見たくなる様なとても良い終わり方でした。

うーん。
癒された。

諦めない

自分の青春時代を思い出した。
あの頃は、この子たちのように、もっとがむしゃらにやれていた。
社会に出てから、色々諦めてしまったことを思い出した。
たしかに、諦めなくちゃいけないこともある。
しかし、諦めなくてもいいことまで、諦めたくはない。
諦めなくてもいいことかどうかは、限界までやってみないとわからない。
今やってる方法がダメでも、視点を変えれば、別の方法があるかもしれない。
いや、方法は必ずある、そう信じることができる強さが大事なのかもしれない。
この先、自分もこの子たちのように、諦めずに頑張っていこう、そう思った。
最後に、この作品、大好きです。

気持ちの良い作品

大きな奇跡は起こせないかも知れない、でも小さな想いが重なってゆけば、未来へ繋がる希望は必ず見えてくる。そんな気持ちにさせてくれる、気持ちの良い作品です。是非、家族でも見て頂きたいですね。

TARI TARI

キャラクターがみんな素敵で、心が暖かくなりました。
おススメです

思わず歌いたくなる

笑ったり、怒ったり、まさに青春群像劇。
鎌倉、江の島を舞台に、潮風にのせて、彼等の歌声が聞こえてきそうです。

色々困ったシーンでも、一生懸命解決していく。そんな彼等を親のような気持ちで暖かく見守れます。

難しい設定もないので、素直な気持で観れるそんなアニメです。まずは2話まで一気観することをおススメします!

現実逃避かもしれないけど

この子達のように時間を過ごしたりしてみたかった。

見よ!これもアニメノチカラだ!

アニメは ここまで進化した!
これを見ずして 死ぬことなかれ!
なんちゃって。

青春だね~

自分もこんな学生時代だったらな~
って思ってしまいます!

ホント、良い作品です♪

歌ってイイね(*´ω`*)

胸が熱くなる!

笑って泣いて、とても胸が熱くなるアニメでした!
初めて感想を投稿してしまうくらいに(笑)
登場人物、全員にドラマがあってとても見応えがありました。
この頃って真っ直ぐだったなぁ!と、自分の高校時代を思い出しました♪
色んな人に見てもらいたい作品です!

とても、いいですっ!

涙あり、笑いありで心温まる作品です。久々にこういうアニメを見ました。
とても、おすすめですよー。

青春真盛り

昨今の教師とかにも懐いてほしい位に校長が熱い人でした。
青春ドラマ的な内容でしたが、とても楽しめました。
夢に向かっていくということ自体、難しい世の中ですが、夢を実現しよう、何かをなそうという意欲が伝わる作品でした。

最高に泣ける莞隚作でした!

大筋はよくある学園青春ものなのですが、一人一人のキャラクターが個性豊かでとても引き込まれました。
とても気持ちがいいシナリオで最後には一本の映画を観たような気持ちになり、この作品に出会えて本当によかったです。

さわやか

とても清々しい気分になれます

オススメ

かわいい!たのしい!絵が綺麗!

2013年 ナンバー1アニメ

泣いた。アニメを見て泣いたのは始めてだ。クララが1人で立ったときも、銭方のとっつぁんが貴女の心を盗みましたと言った時も泣かなかった。
だが、和奏ちゃんの『やろうよ文化祭』の言葉に思わず泣いてしまった。この文章を書いている今も思い出して泣いている。本当に馬鹿で純粋な作品だと思う。だからこそ、多くの人にこの作品を見てもらいたいと思う。

また、私の中では2013年ナンバー1アニメです

あえて言わせてもらおう、最高!!

誤解を恐れず一言で表すなら高品質アニメ。
作画の綺麗さ、話のテンポ、小ネタ、キャラの魅力などなど、
どれをとっても素晴らしく、さらにそれらの要素が絶妙なバランスを保っている。

などと知った風なことを書いてみましたが、要は自分はこのアニメの全部が大好きになったのです。
泣いたり笑ったり感動したり最高に楽しめた13話でした。

これぞ青春!て感じです。
自分ももっと本気で学生生活を送ればよかったなぁ。

一気に見ても面白い

本放送のときも毎週楽しみに見てましたが、
ノンストップで全話見ても面白かったです。

下手な恋愛要素もなく、学校の男子と女子って関係が良いのかも。

すっきりした終わり方なので、何回も見たい作品です。

綺麗な作品

こんな青春を送ることが出来ていれば、
今とは違う人生を送ることが出来たんだろうな…

面白かった

こんな青春が送れたらどんなに幸せだろう。
などと思わせてくれるような作品でした。
学園内だけで完結ではなく、家族の絆などもテーマに入ってる
ので意外に深いですし感動できます。
キャラも個性的かつ魅力的で文句なし。
恋愛要素は殆ど無く仲間友情って感じです。
唯一これはって思う点は理事長ですね。
とにかくうざい。
そして、結局やられっぱなしで終わったので少々モヤモヤします。
とはいえ、笑いあり涙ありのこの作品が素晴らしいのは事実なので
是非見ていただきたいです。

ネタバレあり

最後の台詞

最後空港でのやりとりがなんて言ってたのかすごく気になります。
告白? 返事? オーケー? ダメ?w

ネタバレあり

よかったです

女の子がかわいくて、それぞれのキャラクターの気持ちも素直に伝わってきて、とてもよかったです
ただ、最後の高校がなくなっちゃう!って展開はいらなかった気がします

ネタバレあり

素直に拍手!!!!

とても良かった!思春期のこにもそうですが、私の様な三十代が見ても何かを感じ取れる良作だと思いました。大人になると忘れてしまいますが、損得関係なく、何かに必死になる事。思い出しました。明日からがんばろう!!!月並みですがwwww

欲張り青春物語

それが何事であっても、一途に打ち込む姿は美しく、それが青春時代の貴重な時間を注ぎ込むのならなおさらです。


……そんなステレオタイプに真っ向勝負を挑んだ青春物語。それが「TARI TARI」です。

音楽に一途な思いを打ち込む声楽部。彼女らにとっては、あちこち浮気して遊んでいるように見える主人公達は目障りな存在でしょう。
主人公達がつくる「合唱、時々バドミントン部」は名前からして欲張りです。部員も半ば人数あわせの寄せ集め。クセ者揃いで、合唱一筋な部員は半分もいませんが「何か成し遂げたい」という情熱に突き動かされる彼女らは止まりません。歌ったり、走ったり、踊ったり、闘ったり、演じてみたり。

一生に一度しかない青春だからこそ、こんな風に欲張ってみるのもいいのかも知れませんね。

凄い

友情・親子愛、そして作り手側の作品にかける情熱
いろいろな思いが一杯の作品です。
また、家族と一緒に見られる良作だと思います。

青春

がむしゃらにやりたい事を貫く、青春の清々しさ!
作画も綺麗で、微妙な心情の振幅を表現出来ていた。
単発アニメの至高のレベル!!

非常に素晴らしい青春ドラマだった

合唱部の5人が個性的で全員キャラが立っていただけでなく、目指す所、持っている夢がバラバラだったのも良かった。
ただ仲間たちと一緒に歌おう、部活をやろう、という作品よりプロットが一段格上。
特別プロになりたいなど同じ目的を持っていない人たちが何故一緒に合唱をやるのか、高校生活で何故歌うのかを描いていた所に深みを感じた。

元々仲が良い訳ではなかった5人がそれぞれの傷や悩みを癒し合い、お互いの夢や目標を応援して背中を押し合う、感動的な青春ドラマだった。
また、親や大人との絆をしっかり描けていたのも、骨太なヒューマンドラマである本作を支える要因になっていた。
こういう大人と高校生の繋がりを描けるアニメは中々無く、素敵だと思った。

途中のヒーローショーが寒かった、最後の劇も寒かった、3・4、9・10話辺りで中だるみを感じたことから、星を一つ減らした。

作画のクオリティは毎回素晴らしく、垂涎もの。

「実はノンフィクションです」

と言われれば信じてしまいそうな、それほどリアルな作品ですね

よくよく考えれば、馬で疾走する女子高生やヒーロー好きな帰国子女なんてそうそう居ないでしょう
しかしキャラクターが非常に活き活きとしていて、無理矢理な感じがしません

それが丁寧に描き込まれた背景と合わさることで、こんなにも高い臨場感を出してるのでしょう

1クールと短い作品ですが、話の山場は分かりやすく、キャラクターもきちんと掘り下げているので
「もっと見たい!」でも「物足りない」でもなく
最後まで観て「あぁ、面白かった!」とはっきり言えます

久しぶりにお気に入りの作品が増えました 文句なしの5つ星です

無力だからこそ強く。

未熟であり無力だからこそ、力の限り頑張る。

無力だからこそ、強い。

芽の出る前の種には、命と成長の力が満ち満ちているように。

年老いた成熟者に、今の日本社会の形を垣間見る。

力強く伸び行く芽を食いちぎり、老いさらばえ心萎えた命の糧にする。

年老いた社会は、一度跡形もない荒野へ帰するべきなのだろう。

その灰のなかからでも、きっと幼く若い種は力強く伸び行くのだから。

そんな気持ちになった作品だった。

今時の青春もの

不思議な能力や才能もなく、普通の高校生の日常を描いた作品。
全国大会を目指すことなく、好きな人に告白するようなこともないが、普通の高校生の悩みや努力などがある。
いろいろと仲間と楽しみながら、青春を謳歌してます。
それを丁寧に描いた作品ですね。

良かった

最終話、歌唱劇の終了から背景の海と空を写して
アイキャッチに入るまでのシーンは実に美しかったです。

できれば校長先生にも何らかのフォローをしてあげてほしかった…

ネタバレあり

丁寧に作られた良作!

じっくり丁寧に作られてますね。最後まで安心して見ることができる良作です。

とても良いですね☆

爽やかですね。
解説できるほど自分の言葉が出てこないのが残念です。
こういうアニメをもっと多くの人に知って欲しいと思います。

アスファルトは馬の蹄鉄が滑るので走っちゃ駄目ですよ。
関節にダメージがありますしね。

思い出したり懐かしんだり・・

気持ちが良い青春アニメです\(o⌒∇⌒o)/

私が学生だった頃に一緒に考えたり悩んだりして

最後はステージに立ち涙しました。

場所は違いますが悩んで苦しんで楽しんで喜ぶ高校生の表現が豊かです

また回りの家族や教師との関係も今は懐かしく思えますが

このアニメで心が温かくなりました。

きっと最終回は涙するかも・・・

後は馬で公道を走るときには原付免許が必要です(≧∇≦)ノ

(^v^)

作りが丁寧!trun tearsと同じくらい

美しい作品

すごくきれいな作品。
続きが期待できますね。
「よろこびの歌」という小説がありますが、女子高生の合唱の話で文化祭だったか、クラスで合唱をやることになって、音楽の好きな子が才能はものすごくあるけど音楽辞めちゃった子を引き込むという・・・
少々、ネタもとか?って思ってしまうんですけど、こういう話って作りやすいのかな。

( ;∀;)イイハナシダナー

ストーリーといい、音楽といい、テンポ感といい、久しぶりにはまった作品です。
間違いなく今期最高の( ;∀;)イイハナシダナーでしょう。

音楽は素晴らしい

最初はけいおんの合唱バージョンみたいなもんだと思ってました。
実際は親子愛を描いた素晴らしい作品でした。
子供がいて合唱経験者で作曲してバンドやってた俺からするともう親目線子供目線で両方気持ちがわかって涙腺崩壊しっぱなしで続きが気になってしょうがないです。

これいい!

いいですね、青春ですね、こんな10代をすごしてみたかった。

同じサークルの友人に勧められて

同じ合唱サークルの友人に進められて見始めたのですが、想像してた以上に面白く、音楽も綺麗で、とても美しいアニメだと思います。加えて、涙が出そうになるシーンもあり、とても自分的に得をする作品でした。
まだ見てる途中ですが、今後に期待します♪

ええドラマですなあ~。・゜・(ノД`)・゜・。

まだ完結していませんが、音楽を軸にしながらの青春が丁寧に描かれていると思います。
一人ひとりが何かを乗り越えていく事が、何かこう…スッキリさせてくれるような、そんな素晴らしい作品ではないかと思いました。
もっともっと、この作品を知ってもらいたいなと思います。

子供たちは幸せになれ

まず第一に、既存作品のアニメ化ではないところが素晴らしい。
そして合唱のシーンでは、何度見ても泣いてしまう。
しかしその感情移入は主人公たちへのそれではなく、
あくまでも親目線であることに気が付く。

子供達は幸せにならなければならない。
そのためなら、僕らは何でもしてあげよう。
そんな事を改めて思い出させてくれる良作だ。
アニメーションも捨てたものではない。

一見すると地味だけど

とても丁寧につくられたアニメでじわじわと面白さがくる。
主人公たちは特別な何かを持っているわけではなく、割と平凡な高校生。
そんな彼らが音楽を純粋に楽しみながら、少しずつステップを上がっていく姿が
爽やかで心地いい。
キャラクターの外見に目立つ特徴はこれといって無いが、ちょっとした仕草や言
動から個性が読み取れよう、さり気ないながらも細かく描かれている。
例えば来夏は一見バカっぽいが、実は結構成績良さそうな描写とか(数学のプリ
ントを見せてとクラスメイトに頼まれるシーン)。
そういった部分もあわせてじっくり観ると、より楽しめるかと。
まったく事前情報なしで観てみたが、良い意味で裏切られた。
今期の上位に来る良作だと思う。

TARI TARI

面白くて幸せな気持ちになれました♡ ありがとうございます。!!

☆☆☆たり☆☆☆たり☆☆☆

★江ノ島舞台にこんなドラマのなうな夢が見たかったなぁ・・・オレも☆彡

第二話をライブ配信で二回見た

一瞬たりとも目が離せない。 まばたきを忘れて目が痛くなったほど。
イベントてんこ盛りで、むしろ今後が不安になるくらいの出来だった。
まったり回も作ってください

良かった。

音楽への思いが良かったです。
テンポがはやいかと思いましたが、
それぐらいが良いのかも?
絵が可愛いです。

合唱時々バドミントン部だったり

P.A.WORKS オリジナルアニメ今回も期待できますね。
高校生達が挫折したり、泣いたり、笑ったり、成長したり、青春ですね。
キャラも魅力的でストーリーも面白い。
~たり、~たり、というフレーズが耳に残ります。
1クールでなく2クールでもっと観たいと思うアニメだったり

校長の髪形…

化学繊維の冠装備してるのか?

TARITARI

俺もこんな青春を送りたかった

今後の展開に期待?

テンポが良いので、今後に十分期待ができる良作だと思います。

2話目で目標としていた合唱の発表会?が終わってしまうので、今後どのような話に展開していくかで、色々と評価が変わるかもしれません。まだまだ発表会の様なものが存在しそうな台詞が出ていたので、次の目標に向かって頑張っていく様な話になるのかな?とにかく今後の展開に期待大!

ネタバレあり

ページめくりも悪くないかも。

楽譜のページめくりも悪くないかも。
宮本来夏さんに対して、「合唱したいのなら、歌手を目指したら。」と、言いたくなるのは私だけだろうか。

ネタバレあり
キャラクター

坂井和奏

以前は音楽科に在籍していたが、母を亡くしたことで音楽から離れ普通科に転籍する。江の島にある土産物店の一人娘で、現在は父(圭介)とオス猫(ドラ)と一緒に暮らしている。

宮本来夏

前向きな性格で歌が好き。普通科に在籍しながら、部活動で声楽部に所属するが声楽部での自分の立場に思い悩んでいる。同じ学校に弟(誠)も通っている。

沖田紗羽

弓道部に所属する男勝りな女の子。来夏とはとても仲が良く一緒にいることが多い。実家は高校の近くにあるお寺で、サブレという馬を飼っている。将来の夢は騎手になること。

田中大智

部員一名のバドミントン部に所属。遅刻の常習犯でもある。両親が転勤しているため、現在は大学生の姉(晴香)と二人暮らし。放課後、姉の大学で練習をさせてもらっている。

ウィーン

和奏たちのクラスにオーストリアから転校してきた帰国子女。12年ぐらい前に日本に住んでいたことがあるのだが、なぜか日本の間違った習慣を覚えている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:EVERGREEN / 監督・シリーズ構成:橋本昌和 / キャラクター原案:tanu / キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味 / 美術監督:東地和生 / 色彩設計:井上佳津枝 / 撮影監督:並木 智 / 3D監督:平田洋平 / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:浜口史郎 / 音楽制作:ランティス / プロデュース:インフィニット / アニメーション制作:P.A.WORKS /

キャスト
坂井和奏:高垣彩陽 / 宮本来夏:瀬戸麻沙美 / 沖田紗羽:早見沙織 / 田中大智:島﨑信長 / ウィーン:花江夏樹 / 坂井圭介:浜田賢二 / 坂井まひる:大原さやか / 沖田正一:木下浩之 / 沖田志保:能登麻美子 / 教頭:田中敦子 / 校長:宝亀克寿 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}