動画が再生できない場合はこちら

翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編(HDクオリティ)

53

0

0

0

2

9

翠星の使者、決断の時――

大好評のままTVシリーズが終了した、船団都市を舞台に繰り広げられるオリジナルSF冒険活劇「翠星のガルガンティア」。オリジナルスタッフ&キャストが再び集結し、TVシリーズのその後を描いた完全新作OVA。レドやガルガンティア船団のおなじみのメンバーに新キャラクター「リーマ」が加わり、再びガルガンティアの物語が始まる――。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

思わず

最後の方で「お前もそこ外れるんかい!」って突っ込んでしまったw

いやー本当に面白いですねー

地球に住む人々、人と心を通い合うロボット、そしてそれらが複雑に絡み合った世界。
何処か異世界のようで我々の住む現実と密接なこのアニメの世界観は今を生きる
多くの人々の心に残るだろう。
私もあんなガルガンティアみたいな船団があったら仲間と共に海上で生きてみたくなった。
陸地よりは色々と楽しめるんだろうなー。

満足

やっぱり自分はチェインバーとレドが揃ってあの世界で暮らしている風景が見たかったんだなと実感した。
他の物語に繋がりそうな話も点在してたけど、TVシリーズを超えることはなさそう。

ネタバレあり

もっと続きが観てみたい・・・

前、後編通して観るまではどんなストーリーになるのか気になっていましたが、
今後のストーリーが広がるような新たな設定やTVシリーズと共通のテーマ性の一部も
きちんと描かれており、ガルガンティアのファンとしては大満足でした。
チェインバーのようなメカが好きな方でしたら観て損は無いと思います。

「人」について考えさせてくれるも、面白く希望が持てる物語

深夜放送で前編の放送があり、その続きを見たくて購入視聴を久し振りにしたが、満足できる物語で本当に良かった。TVシリーズと同様、期待を裏切らないものだった。このアニメは背景の絵図や彩色も中々なものなので、チープな感じがしないのも好感が持てるところ。何より、脚本、演出、人物そしてメカと四拍子揃っているので購入視聴しても損はしないと思いますよ。
P.S.陸地国家があったという世界観の追加事項には正直驚きました・・・。

ネタバレあり

レドの物語

完結です。
よかったですね。マズルとリーマの話が殆ど無かったのでその繋がりを想像する(通じなくともチェインバーとレドみたいだったのだろう)しかなかったのが、、、
また成長の物語がみたいです。

やっぱり最高です

艦砲射撃の迫力など、、、
色々と描写が素晴らしかったです。

特に、
至近距離では有りますが、
一発で人型兵器を仕留める場面では鳥肌が立ちました。
返ってそれが
一機であれだけの艦隊にあれほどの損害を与えられる兵器の脅威を際立てます。

海の上で漂いながら定まらぬ暮らしを送る者達よりも
陸の何処かに住処を定めて守る物が出来た者達の方が好戦的な物語
否応無く引き込まれてしまいます。
地図の譲渡の場面では、身体が震えてしまいました。


発掘(?)支援インターフェイスと技官の少女との物語、、、
ヒロインと主人公との物語、、、
海賊のお頭と色男、、、

他にも見所が沢山有りましたが、
他の視聴者の皆さんから、
これからも多くのコメントが寄せられていくことでしょう。

ネタバレあり

怒りの獣神さん・・・

おっしゃる通りです!!!
はやく結婚しちゃえ!!!

2作目に続くかな?

ここにきてラケージとリーマの立ち位置が面白くなってきました

ラケージの化け具合が面白く、
ピ二オンが追いかける立場になるかも

現在の船団を含む世界情勢や
氷河期からの歩み、同盟やヒディアーズのその後など

深く入れるネタは沢山ありそうだが
脚本がどれだけ頑張れるかですね

ネタバレあり

完結というより。

続いていくガルガンティアの物語という印象でした。

短かったけれどもリーマとマズルの会話で彼らの信頼関係が見え、レドとチェインバーと重なって、マズルがコクピットをパージしリーマを助けた別れのシーンは泣けました。
ただ、どこかでチェインバーが復活するのではと淡い期待を持って見ていたので、一声も登場しなかったのは少し残念。
マズルとチェインバーの機器(?)がリンクした時ともしかして!?とテンションがあがったんですけど、はぁ、、、やはりチェインバーは海の底で眠ってしまったのですね。(現実)

TV放映から見続けていましたガルガンティア、本当に楽しい作品でした。ありがとうございました。

ネタバレあり

文句なし、オススメです。

大好きなガルガンティアの後日談としては文句のない綺麗な終わり方。
とても満足。
二人共さっさと結婚しちゃえよ、と思った。
オススメです。

キャラクター

レド

愛機チェインバーとの別れを経て地球に生きることを決意。サルベージチームの一員として働くかたわら、海底に眠る旧文明の記録を探る日々を送っている。

エイミー

ガルガンティア船団でメッセンジャーをしている、元気で行動的な少女。レドの一番の理解者であり、パートナー。初めてできたメッセンジャーの後輩・リーマを一人前に育てようと、仲間のメルティ、サーヤとともに奮闘中。

リーマ

レドの上官だったクーゲルの船団から来た少女。新米メッセンジャーとしてエイミーに仕事を教わっている。機械が大好きで、チェインバーのこととなると目の色が変わるほど。

サーヤ

エイミーの同業者で、メルティとも仲良しのグラマラスな少女。おっとりした性格だが、お金にはしっかりした一面も。レドとエイミーの仲むつまじい姿を優しく見守る。

メルティ

エイミーの同業者で、活発・元気な少女。イケメン大好き、恋愛の話題には敏感に反応するがいまだに良い人は現れない。レドとエイミーの仲の良さに思わずヤキモチを焼くことも。

ベローズ

海中から資材を引き揚げるサルベージ業を営む。ユンボロの操縦に長け、仲間の信頼もあつい。チームに加わったレドを高く評価している。

リジット

フェアロックのあとを継ぎ、ガルガンティア数百隻の船と人々をまとめる船団長。仕事に誠実な姿勢から、信頼されるリーダーとなりつつある。

ピニオン

機械の修理業を営む青年。お調子者だが、知識や修理の腕は確か。ユンボロが商売道具となったレドに整備技術を伝授しているらしい。

メカ・ロボット

チェインバー

地球に漂着した人型機動兵器・マシンキャリバー。レドとガルガンティアの未来を守るため、暴走した上位機・ストライカーを撃破して海に散った。レドには半身ともいえる存在であり、喪失感はいまだ癒えてはいない。

マズル

OVA前編の最後に登場したロボット。リーマと密接な関係にあるようだが…?

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:オケアノス / 監督:村田和也 / ストーリー監修:虚淵 玄(ニトロプラス) / 脚本:谷村大四郎 / キャラクター原案:鳴子ハナハル / アニメーションキャラクターデザイン:田代雅子 / 総作画監督:海島千本 / メカニックデザイン:石渡マコト(ニトロプラス) / ガルガンティアイメージ:岡田有章 / 音楽:岩代太郎 / 音楽制作:ランティス / アニメーション制作:Production I.G / 製作:「翠星のガルガンティア」製作委員会 /

キャスト
レド:石川界人 / エイミー:金元寿子 / リーマ:水瀬いのり / サーヤ:茅野愛衣 / メルティ:阿澄佳奈 / ベローズ:伊藤 静 / リジット:大原さやか / ピニオン:小西克幸 / ラケージ:恒松あゆみ / マズル:櫻井孝弘 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}