動画が再生できない場合はこちら

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

56

0

0

2

0

10

スタンド使いは引かれ合う――

人気コミックの第4部を原作にしたTVアニメの第3シリーズ。エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。「この町には何かがある…」 生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる――。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(12件)

日常に潜む恐怖

ありふれた街だからこそ、身近にありそうな恐怖。敵ながら、吉良の平穏無事に何事もなく過ごしたいという考えに賛同している自分がいます。荒木先生も一番好きな敵キャラなんだとか。
この第4部はジョジョのファンから見ても1,2を争う人気だそうです。確かに他の部と比べて、親近感があるのは第4部かと思います。
タイトルの冒険とはちょっとずれていますが、面白さは健在。製作陣も原作をリスペクトしているのがよくわかる作り。そして豪華な声優陣。スピード感あふれる39話楽しんでください。
グレートですよこいつはァ!!

川尻早人の奇妙な冒険

ロマン溢れる冒険譚の1部・2部、スケールの大きい冒険譚の3部と比較して、舞台は日本の地方都市で
その町に潜む殺人鬼との戦いが中心になるこの4部はどうしてもスケールの小ささは否めない。
しかし、日常に潜む危険と個性豊かなスタンド使い達とのバトルややり取りのバランスがユーモアと
サスペンスを絶妙なものにしていて、原作以上にアニメーションは楽しめた。
特に、ラスト付近の表題にある展開になってからの緊張感溢れる展開はとても素晴らしい。
また、このシリーズでも新しい映像演出がふんだんに使われており、全然飽きさせない手腕はお見事。
OPとEDのセンスの良さは更に磨きがかかり、話数に応じて細かい部分が変化していくのを見つけるのも
また楽しく、充実した3クールだった。
オススメします。

貴重!!

本放送中は夜勤で見れないので助かる!

いや、荒木飛呂彦先生っていろんな才能を持っているよな

たぶん、営業をしていても成功をしている人だと思う。
誰からも習わずにここに至ったということな。
それがジョジョの成功にもつながったんだと思う。
本当にすごいわ。
何を言っているかわかった人は営業経験者。
ちな。
おれ1000万プレイヤー(元w社内平均1500万でした)。

由花子…

由花子のドス黒さに笑い、健気さに泣かされたよ!可愛いよ、由花子!!

吉良登場

とうとう出てきました。Dioが暴力的なら、吉良は狂喜。こっちの方が人間的な壊れ方なんで怖いです。
レッドホットチリペッパーや露伴先生等好きなキャラ、スタンドがどんどん出てきてやっぱり4部最高やと認識をさせられる。五部も好きやけどな。

すっごいわぁ…

OPで各キャラのシルエットが流れまくるトコから既に心奪われ、康一の走ってきてからのポージング(身構えた感じ)がすっごく好きです。

画的に最新アニメの魅せ方とは一線を画す「敢えて漫画チックな魅せ方」や、、スタンドの能力が多様化してて、前作(スターダストクルセイダース)以上の「トリッキーなやり取り」が増えているトコは、新鮮な感覚です。

ジョジョシリーズは今後も「全作アニメ化」の流れでいって欲しいと心から願います。
(⌒-⌒)

エコーズ登場

それにしても、第4部に至り、ますます紙芝居感が半端なくなったジョジョだが、第4部DUのキーマンとなる康一のスタンド、エコーズがやっと登場した。
(来週よりオープニングで、康一の左に登場するものと思われ。)
漫画の効果音が張り付いて、それが実際に音になって反響するという、ギャグのような能力だが、紙芝居アニメには妙にマッチしている。
覚醒直後のact1で、美人のママと姉さんを救い、玉美を成敗して舎弟にしたくらいだ。今後、進化すれば「メメタア」が使えるようになるかもしれない。(笑)

めかけばら

ここ数年、ジョジョのアニメ化の新手法が発明されて、立て続けにシリーズがアニメ化されてますな。
この舞台が日本の話は、原作もほとんど読んでおらず、新鮮な気持ちで見れている。
原作がこのターンに入った時、ブーム終わった感あったんだけどそんなことなかった。相変わらずヘンテコな熱さで胸熱だ。しかも今回は放映週は無料というスタイルなのでありがたい。承太郎編は無料が第1話だけ(有料会員ですら)だったし、原作も見てたのでスルーしていた。今回は大英断してくれたと思う。

岩の形が違う!

漫画じゃアンジェロ岩の形、もっとぬぼーっと顔が引き伸ばされて「人っぽい岩なのかな?」って感じじゃなかった?

ネタバレあり

オメメタァ!

ついに第四部アニメ化!
四部は一番好きなので本当に嬉しいです。
三部までとはまたガラッと雰囲気が変わって、今後どう表現されていくのか楽しみです!!

ジョジョジョジョジョジョジョ

止まっている絵ばかりで微妙・・これってアニメなの・・?

キャラクター

東方仗助

広瀬康一

虹村億泰

岸辺露伴

空条承太郎

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:荒木飛呂彦 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / ディレクター:津田尚克 / シリーズディレクター:加藤敏幸 / シリーズ構成:小林靖子 / キャラクターデザイン:西位輝実 / スタンドデザイン・アクション作画監督:三室健太 / サブキャラクターデザイン:石本峻一 / プロップデザイン:宝谷幸稔 / プロップデザイン:棚沢 隆 / 美術監督:吉原俊一郎 / 色彩設計:佐藤裕子 / 美術設定:青木 薫 / 美術設定:長澤順子 / 撮影監督:山田和弘 / 編集:廣瀬清志 / 音響監督:岩浪美和 / 音楽:菅野祐悟 / アニメーション制作:david production / 製作:ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会 /

キャスト
東方仗助:小野友樹 / 広瀬康一:梶 裕貴 / 虹村億泰:高木 渉 / 岸辺露伴:櫻井孝宏 / 空条承太郎:小野大輔 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}