動画が再生できない場合はこちら

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

152

1

2

8

7

19

“タイショー、「トリアエズナマ」をくれ!”

京都の寂れた通りに店を構えた居酒屋「のぶ」は、正面入口がなぜか異世界へと繋がってしまっていた。大将の矢澤信之(やざわのぶゆき)と給仕の千家しのぶ(せんけしのぶ)は、その異世界の街・古都アイテーリアで店を始めることにする。衛兵、職人、商人、貴族……誰でも気軽にちょっと一杯。そんな居酒屋「のぶ」は、今日も通常通り営業中。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(37件)

見るたびにw

見るたびに近くの居酒屋に行って飲んじゃいますw
美味しいアニメです。
もうほとんどなぎらさん状態ですw

酒呑みおすすめアニメ

出てくるご飯どれも美味しそうで見てて幸せな気持ちになります。
それと同時に居酒屋のぶのお客さんに愛される理由やエピソードが自分の好きな店を見ている気持ちに重なって応援したくなってきます。
実際にあったら是非行きたいお店です。

これはこれで……

原作とは少し違うとこもありますが、なかなか面白い。とゆーか、お腹が空いてきます。一度ご賞味あれ。第2期求む

ナポリタンは日本人のソウルフード

毎週晩酌しながら観てました.楽しくて幸福なひと時でした.
アニメオタクの高齢化でアラフォー,アラフィフ向けのアニメ企画がとおりやすくなったんですかね.
2期に期待したいです.

食関係のアニメ色々あるが

現実的な作品であり、リスペクトしやすいところがかなりオススメ。
食は人を楽しくさせるものだからこそ、そこにシフトしているのがいい。

また、合間に入るお店紹介や、調理シーンなどがかなり本格的。
ただの「小説家になろう」作品のアニメとは一線を課していたが印象的。

字幕

アニメパートだけなら割と面白いんですが慣れが必要。
テレビのバラエティやお笑い番組で字幕との相乗効果で笑わされる事はよくあるけど、普段全く意識せずに見ていたあの字幕にも、出すタイミングとか出し方とかフォントとか、実はものすごくセンスが必要だったんだなーと言うに気付かされます(^^;
でもアニメの内容は面白いですよ。

古くはミスター味っ子あたりから最近だと孤独のグルメまで、色んな料理系?作品の要素を混ぜたみたいな感じで、原作ファンの方にはご愁傷様かも…
実写パートの方、料理のお兄さんは毎回アニメ本編を見てくれてるみたいでそこは好感が持てるんだけど、作中に登場したのとは微妙に違うの作るからそこもツッコミ所なのかな(笑)。
居酒屋めぐりはなぎらさんじゃなくて声優さんに行ってもらってたらなぁ…声優さんバージョン待ってます。

勝手ですいません。

リアルは他でお願いしたいです...。

このアレンジは無いかな

サラダのラストを変えたのはちょっといただけないなぁ

ネタバレあり

いいですね

そんなに面白いと思えませんし、そんなに美味しそうにも思えません。しかし、結構楽しみです。何時の間にか再生している。つまり取りあえず生みたいな作品です。上手い料理を出す飲み屋というのは本当に貴重でして、自分で探して見つけた時は本当に嬉しい。どうもその喜びを反芻している自分がいるようです。そういうお店を見つけると、通いつめて、応援したくなるんですよね。「美味しいよ。だからやめないでね。商業主義に負けないでね。そんな酷い店の代わりは幾らでもあるんだから。」おじ様方、こんな気持ちになったことありませんか?。ノブは見ている人にこの気持ちを思い出させちゃうんですよね。しかしその原作が、商業主義に負けたプロデュースで皆様に届けられるんですから、皮肉です。分かっている人とダメな人との二極化が激しい時代になりましたね。幾らでも換えが効く人が、換えの効かないものを扱って売るんですから、無理がありますよねえ。

求む!

アニメパートだけを編集したバージョンがあれば最高のアニメ。

(HDクオリティ)だとか(DVD版)だとかみたく

テロップ、字幕なしの実写もない、純粋にアニメーションのみのバージョンとかあると繰り返し見やすくなる。個人的に。
気に入ったものは何度も見たくなりますし(見るものに限らず、聞くこと、食べること等も同じ)。
某異世界食堂で同じものを何度も注文している客たちを見てたら、「おかわり!」とつい言いたくなってきてのコメントです。

ネタバレあり

コンセプト的に現代版味っ子

正直あまり高い評価がないのはやっぱり原作ファンの方々のイメージとの乖離のせいなんだろうね
そこは仕方がない
原理主義者からするとそれから派生したものは面白くないもんな

原作を知らず、また味っ子を楽しんだ世代的には非常に楽しく見ることができました
毎週楽しみなアニメの一つ
まあ、一般的に受けのいいのにあまり心が動かないタイプなのでこんなものなのかもね

個人的には…

なぎら健一より、吉田類に出て欲しかった。

異世界物のアニメが多い昨今ですが、食堂の後に居酒屋、この後はなんでしょう

異世界食堂もそうでしたが、なじみの料理が異世界の住人に感動を与えるという所が自分たちの食を改めて見直すというか日本食\(^o^)/

スッファ~

スッファ~~~~

アニメ自体はいいんだけども

実写とテロップがねぇ・・・。あと腹減る

ネタバレあり

深夜閲覧要注意!(空腹時も)

唐揚げとビール!海鮮丼!あんかけ湯豆腐!飲兵衛殺しアニメ。唐揚げできゅ~っと一杯!う~~~っ、たまらん!

ああ、なるほどね(完全に理解した)

これ、完全にアニメや原作のファンじゃない人向けに作られていますね。
だから、バラエティー番組みたいにテロップや実写入れているのでしょうね。
ファンには、不評でしょうけど・・・・
30代以上の新規ファン狙いで作ってるみたいですね、最近の深夜アニメ年齢層高いアニメ多いですからねえ。
かなり分の悪い博打ですけど・・・

面白いが実写は賛否両論

アニメの内容は面白いです。テロップが出るのはどうかと思うが2話で慣れました。
ただ、実写パートがちょっといらない気がする。やるにしても男性ではなく女性がやった方が。
例えば声優さんが食べに行って感想を言うとか。そういう風にした方が面白くなったのではないかと。
とりあえず、最終話までじっくり見ます。あと、夜中に見ないほうが良い。飯テロアニメだからお腹が空くよ。大人の方は酒を飲みつつ見ても面白いんじゃないかな。未成年はジュースで雰囲気を味わおう。

異世界メシブームが来るか?

出てくる料理が美味しそうです。
美味しい料理が食べたくなります。
居酒屋料理大好きです。
但し、余計な演出と編集が無ければもっと良かった。

「異世界食堂」「異世界居酒屋のぶ」がアニメ化。
次は「異世界でカフェを開店しました。」(和洋軽食とスイーツ)、「異世界放浪メシ」(男料理)が来るかな?

なんだろう。。。

原作を読んでいたので非常に楽しみにしていましたが・・・かなり微妙な感じでしたね。。。

字幕+実写パート外したものを希望したいくらいです。

内容的には2位ですが、中の人が好きな上にちゃんとキャラに合っていたので3にしました。
視聴は続けますが実写パートは確実に飛ばします。

ネタバレあり

良くも悪くも・・

初見ですが、飯テロと言われる所以、良くわかりました。当たり前に食べてるけど、現代の料理は奇跡なんでしょうね。とりあえず、から揚げ、いっときますか(笑)。

これはこれでアリ

賛否両論分かれる演出。
自分はなろうの原作も漫画も見てましたが、これはこれでアリだと思います。
ネット配信限定のアニメとして地上波に無い試みをしようとした結果でしょうか。

原作愛読者としては、、、

アニメ化決定以前からの原作愛読者としては、アニメだからこその楽しみがあるかと期待してましたが、この構成では、かなり好みで好き嫌いが分かれると思いました。実写パートとあのテロップはどうでしょうか?主観ですが声優(役者)の方々は原作のキャライメージに合っていると思うので正直いってもったいないですね。
私もアニメだけで良かったのではと思います。
原作&コミック版はオススメです。是非ご一読を!!

ネタバレあり

これは新しい~?!

正直、余り期待していなかった。 けれど・・面白~い!!
途中から実写が入ったのは、驚いたけれど、これはこれでアリかも?!
ただ注意が必要なのは、夜中に観てはいけません。強力な 飯テロアニメですから!!

トライ&エラーは嫌いじゃないです

テロップは意外でしたけれど
回を重ねれば慣れてくるのかなって思いました。
実際美味しそうですしね(´¬`)

成果の是非はともかく、
新しいことを試みようとする姿勢は
面白いと思いました。

ただ、やるならば実写パートにもそういった試みを
求めたかったですね。
普通の料理やグルメリポートなのが残念。

『英国一家 日本を食べる』の主観視点での実写パートは
楽しくて好きでした。
ああいった風に『のぶプラス』ならではといえるような
工夫があれば実写も楽しめるんですけどね。

いいんじゃないか?

小説から入った身としては、小説は小説、コミックはコミック、これはこれで、別の味付けがされてていいんじゃないかと思っている。テレ東の食べ歩き番組風の演出もアリだと思うが。しかし飯テロだなこれは。

試みは斬新だけれど…

Web小説から文庫版、コミックスに派生作品まで原作はどれも大好きなので、アニメの放送を楽しみに待っておりました。

字幕を多用した食べ歩き系バラエティ番組のような演出、試してみたくなるお料理コーナー、なぎら健壱さんの居酒屋訪問と、とにかく視聴者の空腹を刺激してやろうというスタッフさんたちの強いこだわりは、個人的には高く評価しています。

ただ、異世界ものの料理系作品って、自分の知らない食文化に触れた素直な驚きと感動が、物語の核だと思うんですよね。そういう意味では、バラエティ番組のような演出はやらせじみた印象ばかりが鼻について、とても残念に感じました。

声優さんは実力派の方が揃っているだけあって、作品にはベストマッチだと思います。

ネタバレあり

これはもしや……

皆さん言っていますがアニメパートは謎のテロップや登場人物のセリフが字幕テロップ、シュワ~やぷちっなど食べる音の字幕など鬱陶しい演出ばかりで寒い作品です

が、この作品の本質は実写パートです。お料理パートはお手軽家庭料理で福神漬けの入ったポテサラなど面白いアイディアをくれます。そして後半実写パートはなぎら健壱による居酒屋探訪。面白くないわけがない

アニメ本編よりも実写パートの方がまだ面白い作品だと思います

ネタバレあり

アニメが観たいのに(>_<)

ビールは美味そう、そこだけは素晴らしい。
あとは・・皆さんと同じく実写パートは不要です。
「ぐ○○び」企画コラボと言うことなんでしょうけど、
アニメ原作を「釣り」にしてるみたいで、何だかなぁ・・

原作ファンは評価分かれるかも・・・

観てるとお腹空くし、お酒飲みたくなりますね・・・(既に飲んでる



原作ファンとしてアニメ化したのは嬉しいんですけど、テロップが邪魔。
雰囲気を楽しみたいのになーって思いました。

面白いから見るんですけどね

ネタバレあり

カシュルートやハラールの無い異世界

既に幾つもの(否定的な物も含めて)投稿がありましたが、
私は、この作品、好みかな。
(やはり私は、基本的に、投稿の削除には反対です。)

料理や酒類の描写は勿論の事、
その他の処も、なかなか、、、


兵士や傭兵が如何にも多く居そうな
河川の合流地点に築かれた都市

当たり前の様に使われる硝子

両月を合わせたよりも明るい夜の街

他にも色々と、、、

次回も楽しみです。



そうそう、
居酒屋ではなく、
お風呂であそこと繋がると、、、

酒呑み殺し

いやぁ素敵な飯テロ有難く。
原作を鑑みても酒のあてが多い構成になるとは思ってましたがね。
因みに台詞は原作から少し変わってるのね。
今までのエールは馬の小便のくだりとかさ、何はともあれ新しい構成ですな。
次回が楽しみですわぁ☆

ネタバレあり

・・・

コミックの雰囲気が好きな人には合わないかも・・・

かなり飯テロ

異世界食堂の和食屋版というところでしょうか。異世界は一つに固定されてる? 擬音やテロップを多用する、アニメとしては珍しい手法なのかな? ただ、テロップは人物紹介程度で良いかもしれないです。料理は美味しそうで、夕食後に見ることを推奨します(笑)。それとプラスも個人的にはいらないかな。賛否があると思いますが、私としてはやはりアニメが見たいのでした。

ネタバレあり

酒呑み殺し

他の方がコメントしている事ですが、
純粋なアニメとしては微妙なところです。

お酒を楽しめる人でないとね。

それも夜限定で見ないと、空腹時は危険です。
思いっきり空腹なので、今から酒かってきますw

空腹時に観る奴じゃねぇwww

画面上がテロップやら字幕やらで賑やか?ですが、それを含めて良い感じかと。
料理の食感とかを表現する手法の試みの一つとして考えれば「アリ」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:蝉川夏哉(宝島社「異世界居酒屋「のぶ」」より) / キャラクターデザイン原案:転 / 監督:小野勝巳 / シリーズ構成:吉田 伸 / キャラクターデザイン:いとうまりこ / サブキャラクターデザイン:むらせまいこ / 料理デザイン・料理総作画監督:石井久美 / 美術監督:河野次郎 / 色彩設計:鈴木依里 / 特殊効果:谷口久美子 / 撮影監督:貞松寿幸 / 編集:武宮むつみ / 音響監督:岩浪美和 / 音楽:ミト(クラムボン) / 音楽制作:サンライズ音楽出版 / アニメーション制作:サンライズ / 製作:古都アイテーリア市参事会 /

キャスト
矢澤信之:杉田智和 / 千家しのぶ:三森すずこ / ハンス:阿部 敦 / ニコラウス:森久保祥太郎 / ベルトホルト:小西克幸 / ヨハン=グスタフ:浪川大輔 / ヒルデガルド:南條愛乃 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}