動画が再生できない場合はこちら

トップをねらえ!&トップをねらえ2! 合体劇場版

51

0

0

1

2

8

時を超え 今、魂が合体する!
トップをねらえ2!&トップをねらえ!
合体劇場版!!

1989年に発売されて大ヒットしたOVA第1作「トップをねらえ!」と、そのOVA第2作「トップをねらえ2!」を劇場用に製作した作品。オリジナルキャストにて再アフレコを行った「トップをねらえ! 劇場版」と、新作カットや追加アフレコを行った「トップをねらえ2! 劇場版」の2作品を同時配信。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

初見さん注意

トップ1、トップ2それぞれ約180分の作品を、それぞれ90分に再編集した劇場版です。単純にばっさりカットして切り貼りしただけで、新規カットは無し? カットシーンに対するフォローもありません。初見だとシナリオは完全に???です。この作品の価値は宇宙怪獣との激闘を映画館の巨大スクリーンで観ることと言って正解でしょう。初見の人はオリジナルを観た方が良いです。別にリマスター版というモノもありますが、これもオススメ出来ません。オリジナル版をオススメします。

もっと追加シーンがあってもいいのに

本編視てたら別に視る必要は無いと思います。

やっぱり面白い

お色気?シーンみたいなのがなくなってて余分な要素もなくなってるのでよりストーリーだけを楽しむことができた。でもなくなってるところもおもしろいからアニメで全部見た後だと、ここなくなってるんだ・・・と思った。
やっぱり最後のシーンで1と2がつながるときはいつみても感動する。

ネタバレあり

ネタバレ注意

トップをねらえ1とトップをねらえ2の編集再調整を加えられた作品です、1、2みたよ、1、2の新作かな?と期待されてる方には残念ですが1、2共に全然変わってません、飽くまで編集してスムーズに見れる様になった事、少し新しいカットを加えました程度です、以上で作品の説明は終わります、続きまして僕の感想を書きます、個人的にはお色気や萌えの押し売りが無くなったのがとても嬉しかったです、1ではお風呂でおっぱいいっぱい風呂の勃起を誘発する描写がなくなり気持ち悪くなくなりました、2も同様、ノノの全裸をごしごし掃除されるシーンや、それを見て興奮する男性陣のシーンもなくなりました、なのでエロいの苦手な方でも見やすくなったと思います、そして1、2ともに前半にあるダルい萌え押し売りも同様になくなりましたのでスムーズかつ快適な視聴が出来ます、そして2の新しいカットも面白い出来でした、是非皆様も視聴して下さい!!

ネタバレあり

相変わらず熱い(*・ω・)ノ

初めてガンバスターを見たのは、ロボット大戦でした。
何コレと思ってすぐにレンタルして見てハマったあの時が懐かしいヽ(゜Д゜)ノ

やはり熱いですね。
続編は難しいだろうけど、やはりその後を見てみたいと思いますねー

せめてロボット大戦でトップをねらえ1、2を出して欲しいな(゜∀゜)

面白い!

どうぞ見てください。すごく面白いので。飽きません!コメントは下手ですが本当に面白いです。

うまい編集です

劇場版は今回初めて見ましたがどうやって各合計3時間の尺を各1時間半にまとめたのかと思っていましたらうまいものですね。
「トップをねらえ!」は話が一直線になるようにまとめられてますし、「トップをねらえ2!」は描き起こしを入れてスムーズにつながるようになっていますし。
OVA版と劇場版「トップをねらえ2!」のどこが違うのか探すのも楽しかったです。

なるほどと思う^^

コ~チ!・・・ププ^p^・冒頭、某,テニス,アニメのキャラ、しろみ、お蝶夫人のパロデイにちがいない

知ってる方は判るかと^^

ま~2見る前にこっちみると?だけど2のエンドと1のエンドがつながってるですよね~これ



ネタバレあり

1万年の大河ドラマ

一万年後の地球を描くものもそうないよなあ。
人間関係の機微や関係の変化も繊細に描かれていて、なんど見ても飽きない名作。

思った以上に名作

無駄な萌え要素は笑い流すとして、SFエンターテインメントアニメとしては見ておかないと損するくらい秀逸です。

世界観について説明不足だったり、ストーリーが駆け足だったりするのは、おそらく、あえてそうゆう作りになっていいるようで、しんみり感情移入よりも、スカーッと爽快感を味わいたい人向けなのでしょう。

「境界線上のホライゾン」並みのヲタク設定、「踊るピングドラム」並みのめくるめくストーリー展開、「機動戦艦ナデシコ」並みの完成された作品と言う感じでしょうか。

世界観がきちんとしている分、細かい設定が多いので、もっと知りたい、難しいと感じられる方はwikiなどを併読するとよーくわかります。

リアルに見た強み発揮。

無印や過去の自分のアニメ史なども総じて、トータルで考え感慨深い作品です。
細かい検証など抜きにして、これぞSF娯楽アニメだなぁと実感します。

見どころ

ガイナックスの代表作『トップをねらえ!』1と2のエッセンスを合体させた最強の総集編映画。「メカと美少女」から始まり、至高の感動へ導かれるあの高揚感がダブルで迫る。みどころは、もちろん畳みかけるように迫ってくる巨大ロボの戦闘シーン。少女たちの情熱と気迫の絶叫が、明日を生きるエネルギーを与えてくれる。密かな楽しみどころは、時間を飛ばすことで因果関係が圧縮されて醸成される感情の深みだ。ことに「喪った者の切なさ」は観客の経験の蓄積とともに深みを増し、涙を誘う。還らぬ者がいるからこそ出逢いもまた輝くというラストシーンは、単独では得られない感動。まさに1+2の合体が意味を強く放つ珠玉のアニメなのだ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

タカヤノリコ

今は亡き「るくしおん」艦長の娘。宇宙パイロットを目指して、コーチの厳しい特訓を受けていく。後に最終兵器「ガンバスター」のパイロットとなる。

ノノ

「努力と根性でがんばります!」がモットーの、元気がとりえの感情豊かな少女。宇宙パイロットを目指し、雪深い山村から家出してきた。「ノノリリになりたい!」が口癖。

アマノカズミ

「おねえさま」と、ノリコたちから慕われている優等生。後にノリコとともに最終兵器「ガンバスター」のパイロットとなる。

ラルク

フラタニティに所属する、最強のトップレス。プライドが高く、努力と根性は必要ないものと感じている。なぜかノノからお姉さまと呼ばれる存在に…。バスターマシン「ディスヌフ」のパイロット。

チコ

ラルクをライバル視する最年少トップレス。バスターマシン「ソワサンシス」のパイロットだったが…。

コーチ

ノリコを厳しく特訓するコーチ。本名はオオタコウイチロウ。「るくしおん」艦隊唯一の生き残りである過去を持つ。

ユングフロイト

宇宙ステーションに到着したノリコとカズミが出会ったロシアの天才パイロット。彼女たちにライバル心を燃やす。

ニコラ

ラルクが憧れる先輩でトップレスのリーダー格。バスターマシン「ヴァンセット」のパイロット。

カシオ

数々の武勇伝を持つ伝説のトップレス…だったが、現在はその面影もない。「メガネビュラ」基地に駐留しているラルクたち「トップレス」の世話をしている。

ヒグチキミコ

宇宙パイロット養成学校「沖縄女子宇宙高等学校」のノリコの同級生であり、親友。

カシハラレイコ

宇宙パイロット養成学校「沖縄女子宇宙高等学校」の女生徒。

メカ・ロボット

ガンバスター

バスターマシン1号とバスターマシン2号が合体することにより、誕生する人型の最終兵器。バスターマシンの主なパイロットは、1号にノリコ、2号にカズミ。

ディスヌフ

ラルクが搭乗するバスターマシン。現存する最古の機体。全身に武器を装備し、格闘戦を得意とする。

ヴァンセット

ニコラが操縦するバスターマシン。翼状の大型腕部には特殊装備が内装されている。

キャトフヴァンディス

数十年ぶりに建造された最新鋭バスターマシン。

スタッフ・キャスト

スタッフ
オリジナル版監督:庵野秀明 / 企画・原作:岡田斗司夫 / 脚本:岡田斗司夫+庵野秀明 / 監督:庵野秀明 / 絵コンテ・設定:樋口真嗣+庵野秀明 / アニメーションキャラクター・作画監督:窪岡俊之 / 作画監督:森山雄治+貞本義行 / キャラクター原案:美樹本晴彦 / メカニックデザイン:宮武一貴 / ロボットデザイン:大畑晃一 / 音楽:田中公平 / 制作:GAINAX / 企画・原作:GAINAX / 原案・監督:鶴巻和哉 / 脚本:榎戸洋司 / キャラクターデザイン:貞本義行 / バスターマシンデザイン:いづなよしつね / フューチャービジュアル:okama / 美術監督:加藤 浩 / メカニックデザイン:石垣純哉+コヤマシゲト+撫荒武吉 / 3DCGモデリング:ヴューワークス / デジタルディレクター:増尾昭一 / 音響監督:なかのとおる / 企画監修:庵野秀明 / 音楽:田中公平 / 制作:GAINAX / 製作:GAINAX+バンダイビジュアル / :ビクターエンタテインメント+角川書店 /

キャスト
タカヤノリコ:日高のり子 / ノノ:福井裕佳梨 / アマノカズミ:佐久間レイ / ラルク:坂本真綾 / チコ:沢城みゆき / コーチ:若本規夫 / ユングフロイト:川村万梨阿 / ニコラ:岩田光央 / カシオ:山崎たくみ / ヒグチキミコ:渕崎ゆり子 / カシハラレイコ:勝生真沙子 / タシロタツミ:大木民夫 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}