動画が再生できない場合はこちら

もえたん

50

0

0

2

1

8

れっつ すたでぃ いんぐりっしゅ
とぅぎゃざー

“萌え”と“英単語集”という結びつきで大ヒットした「萌える英単語〜もえたん〜」をベースにした作品。偶然出会ったアヒルのあーくんから魔法アイテムを渡され、人助けをする使命を受けた虹原いんく。魔法少女ぱすてるインクとなったいんくは、人助けをしながら大好きなナオくんのために家庭教師となって奮闘するが…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

楽しく見れる魔法少女もの

原作は英語参考書らしいですが、ほぼアニメオリジナル作品です。
萌え萌えな作風に抵抗がなければ、ぜひ視聴をおすすめします。
個人的に、この出来で続編が制作されなかったのが不思議です。まぁ、大人の事情とか色々あるんでしょうが…。

くわはら

面白かった

高校生なのか・・・・

まず主人公が高校生という部分に驚愕しました。
てっきり小学生かと。
何故か異様に多い露出を除けば、魔法少女モノの中では一番ほんわかして
和やかな物語なので見ていて疲れません。
そういうば、オトモの小動物の声優さんってカードキャプター桜のケルベロス
ですよね。
何処かしら意識して作られてるのかな。。

戦わないw 魔法少女

よく作り込んであります。お約束は須く果たされ、ここかしこにパロディーが仕組まれ、ギャグのテンポも小気味よく、明るく微笑ましいです。主人公のインクは無邪気で好きな男の子に一途で一生懸命。自分がどう見えているかをあまり深く考えておらず、周囲の目とのコントラストが見る者を安心させてくれます。他の魔法少女ものと違い、ほとんど戦わないばかりか、変身することにコスプレ以上の意味がないことに笑ってしまいます。

大人用ソフトエロです。幼児体型が好きな人にはたまりません。脱がしているのは決していたいけな小学生ではなく、あくまで高校生です。修正がかかる前の映像は線が食い込んでいて一層エロいのでわざわざ見に行かないようにしてください。

スミは最初見た時はインクに負けている感じがしますが、繰り返して見るうち、お人形っぽさにはまります。のみこが歌うEDの「スキップ!」は惑溺性があるので聞き過ぎに注意しましょう!

ネタバレあり

どこも単語参考書じゃないw

パロディーのオンパレードw

まあ、笑えるからいいんじゃない?w
できればエロ抜きがよかったけどさ

予想を超えていた

いいギャグしてたので最後まで見ちゃいました。
アニメの中のチラシ、ED後のコーナーの
右の言葉も写るたび替わって面白いですよ^^
たまに出てくる英語の翻訳も大好きです^^
純粋に面白いアニメです。

萌えたん!

魔法少女のお約束もありながら、適当すぎる超展開やご都合主義で面白可笑しいストーリーになってます。

そして何よりキャラクターが可愛い!それぞれの個性が動きにも現れていて、見ていて癒やされます。

英語でパンチラって本当に何って言うんだろ?

「プライスレス!」でいいんじゃないかな! オタクって本当にダメ人間だ…。

良質な魔法少女もの

魔法少女もののお約束はしっかり踏襲しつつ、
キャラクターはとにかくかわいくて、
お話も笑いあり、えっちい要素あり、パロディありで楽しく視聴できました。
原作の英単語集という要素をうまく織り込みながらも、
監督が本当に自由にやっている感じで楽しい作品です。
英語の勉強にはなりませんが、例文は笑いを誘うものばかりです。

視聴の際は背後に人影がないか注意しましょう。

可愛いの!

いんくちゃんがかわいくてとても良いですね。こんな作品があまりお好みではない人も、とりあえずは見てください。何か、新しい発見があるかもしれませんよ。全体には、「可愛い」・「楽しい」・「おもしろい」の三拍子揃っているので、私はとても楽しめました。どうしても幼児体型を認めたくない人以外には、とてもお薦めなのです。

なぜ未放映?

本放送のときから、気になっていた第6話、見終わってみれば、放送自粛の理由がさっぱりわからない、普通の放送回でした。

ネタバレあり
見どころ

英語の参考書と萌キャラというあり得ない組み合わせによって40万部を超える大ベストセラーとなった異色の英単語参考書をアニメ化したもの。キャラクターのビジュアル&設定は原作である参考書に準じている。本作ではアニメオリジナルのライバルキャラクターも登場するなど、みどころ満載の内容となっている。単純に美少女が活躍する魔女っ子アニメとしても楽しめるが、それに加えて英語の学習までできてしまう「オトク」な作品となっている。劇中に登場するおよそ実用的とはいえない特殊な英語の例文の数々も見逃せない。なお、ドキドキのデートを描いた第6話とサービス満点の第13話はTV未放映エピソードなので必見だ。(アニメライター:川田鉄男)

キャラクター

虹原いんく

学校の成績は超優秀な高校3年生の少女。だが、幼児体型なために見た目はまるで小学生。幼なじみのナオくんが大好きで、一緒に学校に行くことを夢見るが、勇気がなくて妄想の世界に浸る毎日…。魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”を使って、魔法少女ぱすてるインクに変身する。

手塚ナオ

いんくとは幼なじみで、クラスメイトの高校3年生。よくも悪くも、いわゆるフツーの高校生。学校の成績はどちらかというとあまりよくない方で、特に英語の成績は×。進路相談で「このままでは大学進学は危ない」と言われても、本人は「なんとかなるっしょ」と楽天的。

あーくん

魔法王国アルファ・ベットからやってきた大魔法使い。何をしたのか捕まり、裁判で有罪判決を受ける。そして、“アヒル”の姿に…。立派な名前はあるのだが、いんくからは“あーくん”とよばれている。とある目的のため、魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”をいんくに渡すが…。

黒威すみ

いんくと同じで背も低く幼児体型だが、正真正銘のお嬢様。いんくとはちっちゃいころから仲良しだったが、今はいんくと同じくナオくんに片想い中のため、勝手にライバル心を燃やしている。魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”を使って、魔法少女てんぺらスミに変身する。

白鳥ありす

ほとんどすべてが謎に包まれた大人気アイドルの美少女。どうやらあーくんに恨みを抱いているらしく、魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”で謎の魔法少女アリスに変身して、いんくたちの前に現れることに…。どうもこの物語の核心部分に深く関わってくる存在らしいのだが…。

かーくん

魔法王国にて王国親衛隊に所属していた魔法使いで、あーくんのライバル!? (実際に、魔法力をはじめ、あーくんの足下にも及ばないが…)。あーくんが原因で“ネコ”に姿を変えられ、人間界に送り込まれたというのだが…。魔法アイテム・携帯電話“マジメロ”をすみに渡す。

なーくん

大人気アイドル・白鳥ありすのそばにいる言葉をしゃべる“ウサギ”。帽子とネクタイをつけた姿をしていて、なぜかいつも身体が震えている。ありすが使う携帯電話“マジメロ”のアクセサリーのマスコットキャラは、“なーくん”になっている。

ダンディ

毎週、いんくの前に姿を現し、“昔の偉い人は言っていた…”と格言めいたことを告げて立ち去って行く、ロングコートをまとった謎の男。いつも警官に追われているが、何が理由で追跡されているかは不明。

警官

容疑はよく分からないが、逃走するダンディさんをひたすら追いかけ続ける警官さん。警官の制服を身に着けているが、その顔立ちはまるで○形警部!? いんくのことを小学生だと思い込んで、優しく接してくれる。

瑠璃子

すみの豪邸で働くメイド室長。すみの勉強を見たり、身の回りのお世話をしたりしている。普段は優しい笑顔で接するが、だらしのないすみの様子を見ると暴力的な性格に。英語がさっぱりのすみをイジめて楽しんでいるかのような“S”的な面も。

田中里奈

いんくのクラスメイト。ショートカットでボーイッシュ、まさに体育会系!という感じの女の子。普段はほとんど化粧っ気がなく、男勝りでアネゴ肌。恋愛ごとに関しては干渉されることが大嫌い。身につけているものはすべて校則違反だったりする。

鈴木麗美

いんくのクラスメイト。穏やかな性格で、背が高くスタイルも抜群。しかも、ものすごい巨乳!実は“カワイイ”女の子が大好きで、特に小学生のように可愛いいんくは大のお気に入り。いつも一緒にいることが楽しくてしょうがない様子。

手塚 澪

ナオくんの妹で、中学3年生。高校3年生のいんくよりも背が高く、少しだけ“胸”も大きい。パソコンを駆使したシミュレーションの達人で、ノートパソコンは常にカバンに入れて持ち歩いている。時々、軍事オタク的な側面も見え隠れする。

古田りほこ先生

いんくたちの学校に勤めている女性教師。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:“もえたん”(三才ブックス) / 監督:川口敬一郎 / 構成・脚本:長谷見沙貴 / キャラクター原案:POP / ストーリー原案:風森 進 / キャラクターデザイン・総作画監督:西尾公伯 / マジックアイテムデザイン:うめつゆきのり / 美術設定:比留間 崇 / 美術監督:坂本信人 / 色彩設計:原田幸子 / 撮影監督:阿部安彦 / 編集:田熊 純 / 音響監督:松岡裕紀 / 音楽:渡辺 剛 / 音楽制作:ランティス / アニメーション制作:アクタス /

キャスト
虹原いんく:田村ゆかり / 手塚ナオ:うえだゆうじ / あーくん:小野坂昌也 / 黒威すみ:戸松 遥 / 白鳥ありす:名塚佳織 / かーくん:檜山修之 / なーくん:金田朋子 / ダンディ:中田譲治 / 警官:家中 宏 / 瑠璃子:森永理科 / 田中里奈:井口裕香 / 鈴木麗美:本多陽子 / 手塚 澪:中尾衣里 / 古田りほこ先生:坂本美里 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}