動画が再生できない場合はこちら

撲殺天使ドクロちゃん

101

1

3

3

5

13

桜くん、たいへん!
ボク、アニメになったよ!!

アニメ情報番組「アニメTV」で放送された第1シリーズ。普通の中学二年生・草壁桜の前に現れた天使・ドクロちゃん。彼女は桜くんを想うあまり、トゲつきバット「エスカリボルグ」で彼を撲殺してしまう。その度に、彼女が謎の擬音(魔法?)「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪」で桜くんを復活させる愛と涙の血みどろ物語。※全8話の配信です。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)おかゆまさき/アスキー・メディアワークス/木工ボンド部

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(25件)

ジェノサイド

強烈過ぎます。
ギャップ萌えな人おすすめです。
残念ながら自分はついていけません。
笑えませんでした。

愛なら仕方ない

かなり上級者向け、タイトルのとおりの内容だからw
ついてこれない人にはとても酷い作品だろうけど、ついていける人にはとても面白い作品。
かなり上級者向け、大事なことなので二回言いましたw

グロテスクなギャグ

正直、人を選ぶアニメ
ドクロちゃんの行動で、主人公が撲殺され
そして、復活させられる。

基本的にはハイテンションなギャグが多いが
それが受け入れられる人なら楽しめると思う

主人公が命をねらわれるわけは
未来で変な発明をしてしまうため
という設定になっているが
常にドクロちゃんによってひどい目に
あっているので矛盾をしている

さらにクラスメイトにぞんざいに扱われたり
いろいろ主人公が悲惨な場面が多いので
そこらへんも人を選ぶ理由かも

ネタバレあり

無料になるととりあえず見てしまうw

正直いろいろと古臭いんだけど、ノリがいいw
チョイエロw

ゲラゲラ笑えます

主人公が毎回ヒロインの天使にトゲトゲバットで撲殺されるという、何とも凄まじいアニメ。
スプラッタ表現が結構えぐいけど、終始ハイテンションな展開のおかげか、そんなにグロく見えないのが不思議なところ。
最近こういう純粋なギャグアニメが少ないだけに、貴重な作品です。

うほ

大好き

満点

何度も見たい作品です

衝撃の布陣

プロデューサー陣に「川瀬浩平氏、伊平崇耶氏、三木一馬氏、和田敦氏、里見哲朗氏」、音響監督岩浪美和氏
トドメは「監督・脚本・水島努氏」という悪のり上等の制作陣が作り出したはちゃめちゃギャグアニメ
かなりキテマス(笑)

かなり笑えます

ツボにハマるとヤバいです。ただ、グロシーンが洋画ホラーサスペンスのそれを遥かに越えてるので、耐性のない人にはちとキツイかと思います。
ちなみに見るときは、肩の力抜いてジュースでも飲みながら視聴しましょう。

血沸き肉躍る(視聴覚的に悪い意味での)作品

血が噴きあがり肉片が飛び散る
そして蘇生の電波呪文の詠唱に
あはは…
なにはともあれ笑えます(個人的にですが)
木工ボンドのネタはホントに面白かったです(個人的にですが)

ネタバレあり

こんなヒドイ(褒め言葉)アニメはそうそうない

昔これのOPを見るたびに「そんな愛があってたまるかwww」と思っていたのは秘密だ。
人間では静希ちゃん。天子ではザクロちゃんが好き。

さすが天使さまです。

何かあるたびにうっかり唱えてしまうあの呪文
洗脳されたかと思うほど耳にこびりつき気づけば口ずさんでしまうあのOP
非常に中毒性があり危険度が高いです。

撲殺が愛だという無邪気な残虐さは
見る人によって評価が大きく分かれてしまうのは当然だと思いますが、
ワタシ的には好みの作品でした。
ラストの〆方がハッピーすぎて逆に消化不良なので-1♥

声優さんも微妙に豪華?ドクロちゃんはとってもかわいいです
ココロと時間に余裕のある方は是非(*^ω^*)

ネタバレあり

(コメント削除)

すみません、投稿ガイドラインに抵触しないような書き方を、どうやってもできませんでした。
(不愉快な表現とか、暴力的表現とかのあたり)
まぁ、そういう内容のアニメです、と。

ハイテンションでグロテスクなギャグアニメ

主人公が殺されまくって内臓とか血がドバドバ出まくるのが笑える
勢いのある面白いギャグアニメ

ネタバレあり

う~ん、やだ、みなくていい

撲殺シーン中途半端にリアル。
主題歌へた。

エンブレム目当てでも見たくない。

勢いだけのアニメ

 でもつまらないわけじゃないです。作画が拙かったり、設定があるのに生かされてなかったり、超展開だったりしますけど、主人公の桜くんが殺されるたび不謹慎ですが、ニヤニヤしてしまいますw
 ある意味表現の限界に挑戦してますね。下ネタのセリフはどこまで大丈夫なのか?第二話の図書館でのドクロちゃんのセリフ。下ネタの表現はどこまで大丈夫なのか?第三話でのドクロちゃんの枕の柄(体位が色々載っている)そして残虐表現!肉の内面まで書いてあります。もうどうせならここの部分もよりリアルに気持ち悪いぐらいに書いて欲しかった!(規制されるか?)
 本当に内容はくだらないんですが、ラストの平和なシーンが酷くつまらなく感じてしまったのはこのドクロちゃんの世界にどっぷり浸かっちゃったからですねw
 このアニメは勢いを楽しむアニメです。それが楽しめれば大丈夫です。

ついていけなくなる時が・・・

つまらなくはないのですが、ちょくちょくノリについていけなくなることが。
みなさんコメントしてますが、好き嫌い分かれる作品だと思います。

笑えた

血がドバーとなるので血が苦手な人は見ないほうがイイです(´д`|||)

ウチ的には面白かった~
見かけ天使でやってることは死神か!!って思いました(笑)

ネタバレあり

どうあがいても撲殺

視聴をためらっている方はまずオープニングをご覧下さい。
この作品のほぼ全てがそこに詰まっております。
それで拒否反応が出たら視聴は無理です。

許容できるときもちよくなります。
しゅじんこうはなにをしてもむざんにぼくさつされます。
これはそういうおはなしですぴぴるぴるぴるぴぴるp

【視聴注意】上級者向けぴぴるぴ~

登場天使たちの頭がアッピャッピャーな撲殺アニメです
うすた京介さんの作品みたいな理屈じゃないギャグアニメの面白さを理解できる人向け
内容は酷い(もちろん良い意味で)と分かっていてもワクワクせざえるを得ないOPとか魔法の呪文や魔法の杖の間違った使い方とか、おバカさの中でセンスが光ってるアニメです

いやー、それにしても未来のドツキ漫才ってレベル高すぎ(笑)


【注意】
タイトルとオープニングを見て内容を想像できなければ、それはまだこのアニメを楽しめる境地に達してないってことかもしれない・・
そこで引き返して見なかったことにするのもまた勇気でござるよ

脅威の中毒アニメ

ギャグに撲殺、サービスシーンが立て続けに起こって終始目が離せません!

ドクロちゃんを知らない方も、このぶっ飛び様は見てみる価値ありです。
まあ、好みは大きく分かれますけどね。

あと、OPソングも電波好きにとってはたまらないです!

好みが分かれやすい作品かな

合う合わないだとおもうけど、ちと、萌えじゃないとこの顔が気持ち悪すぎる

ドタバタも度が過ぎれば好みが分かれそうです。私は笑えなかった

かわいいね!

ドタバタ血みどろアニメ。
このてのアニメは好き嫌いがはっきりしてしまいますが、主人公のドクロちゃんがかわいいので、ぜひみてください。

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴぃ~

かなり…耳に残る呪文(擬音?)です(笑

ハイテンション殺戮ギャグアニメ

タイトルのとおりです。絵柄は萌え絵ですが内容はブラックでかなり笑えます。ドクロちゃんの妙なテンションの高さ(妙にハイトーンでうわずった声に狂気を感じる)と桜くんのヤラレっぷりがサイコーです。ギャグのテンポも良く、作画もノリノリで動きまくります。

TV放映時に見た時は肉片にモザイクがかかってましたが、こちらではかかってませんね。こころなしかモザイクがあった方がむしろ面白かったかも。

見どころ

原作:おかゆまさき。未来からやってきた美少女天使ドクロちゃんはトゲつきバットで主人公の桜を撲殺! ハードバイオレンスと萌えが一体になった衝撃のギャグアニメだ。みどころは水島努監督ならではのハイテンションな演出。愛らしい笑顔でナイスバディの少女ドクロちゃんが、撲殺バット「エスカリボルグ」を振り回し、桜の脳天を直撃! 周囲が血しぶきで汚れた直後、「復活の呪文」で何ごともなかったのようにリセット。この展開は病みつきになる破壊力だ。ライバルのサバトちゃんなど他の天使キャラも独特のアクの強さで、可愛い外見と残酷さのギャップがたまらない。普通の萌えキャラに飽きた方には絶対オススメ!【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

ドクロちゃん

未来から草壁桜抹殺の命を受けてやってきたロリロリフェイスでナイスバディの天使。持ち前の天真爛漫(いい加減)さで勝手に桜くんの家に居ついてしまう。恥ずかしかったり、感極まったりするとトゲつきバット「エスカリボルグ」で桜くんを撲殺してしまう。

草壁 桜

ドクロちゃんによって死んだり生き返ったり、アリエナイ生活を送ることになる哀れな14才の男子。未来で<とんでもない発明>をしてしまうため、命を狙われることになるのだが…。静希ちゃんと(やってるつもりで書いている)一人交換日記が秘かな楽しみ。

サバトちゃん

遊んでばっかりで任務(桜くん抹殺)を果たさないドクロちゃんに代わって、ルルティエから送り込まれた天使。電動スタンロッド「ドゥリンダルテ」を操る。橋の下のダンボールハウスに住んでいる。

水上静希

桜くんが憧れてる幼なじみのクラスメイト。桜くんが秘かに続けている「一人交換日記」の相手が自分であることを彼女は知らない。

ザクロちゃん

ドクロちゃんの妹。見た目は大人だが、9歳。殺人濡れタオル「エッケルザクス」を操る。

南さん

桜のクラスメイト。桜に対して毒舌を吐いたり、ありもしない嘘をついたりする。

山崎先生

二年A組担任。体育教師。

宮本広志

桜のクラスメイト。野球部のエース。桜と静希が、ちえりとの仲を取り持った。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:おかゆまさき / キャラクター原案:とりしも(電撃文庫 刊) / 連載:電撃hp+月刊電撃コミックガオ! / 企画:木工ボンド部+佐藤辰夫+川村明廣+臼井久人 / 企画協力:エイアンドジー+大塚 勤 / キャラクターデザイン:古賀 誠 / 美術監督:西川淳一郎 / 色彩設計:川上善美 / 撮影監督:中山敦央 / 編集:西山 茂 / 音響監督:岩浪美和 / 音楽:あきづきかおる / 音楽プロデューサー:川瀬 朗 / アニメーション制作:ハルフィルムメーカー / 制作プロデューサー:皆川 護 / 監督・脚本:水島 努 / 製作:木工ボンド部+ / :ジェネオン エンタテインメント / :東芝エンタテインメント+メディアワークス /

キャスト
ドクロちゃん:千葉紗子 / 草壁 桜:高木礼子 / サバトちゃん:釘宮理恵 / 水上静希:川澄綾子 / ザクロちゃん:渡辺明乃 / 南さん:高木礼子 / ザンス:飛田展男 / 山崎先生:森田成一 / 小倉優子先生:黒河奈美 / 宮本広志:保村 真 / 松永:立花慎之介 / 佐々木:奥田啓人 / 穂坂:望月健一 / 梅沢:伊丸岡 篤 / ルードヴィッヒ・増田:田中伸幸 / 小野ちえり:能登麻美子 / 沼田センパイ:生天目仁美 / ザムザ:桐井大介 / 軍曹:桐井大介 / 敏感一郎:岩田光央 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}