動画が再生できない場合はこちら

再生回数:---
431

9

7

6

15

66

黒いガンダム

宇宙世紀0087年、シャアはクワトロと名前を変え、反連邦組織エゥーゴに参加していた。潜入したコロニーで、彼は黒いガンダムを目撃する。一方、カミーユ少年は、憲兵から尋問中、ガンダム墜落の混乱に乗じて脱出した。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(103件)

15の僕に笑われる

カミーユあんなにがんばったのになんでこんな結末なんだろう
かわいそうすぎるじゃないか
あとみんなわがままだなと思う反面戦争の最中でありながら自分の意見を行動を
つらぬき必死に生きている様子が美しくもある

Z最高

ファースト世代ですが、ガンダムといえばZです

ネタバレあり

やっぱり

OP、EDが戻ってたぁぁぁぁぁ

やっぱりこうでなくちゃ!

オリジナルの主題歌がついて何よりです。やっぱりZガンダムはこうでないとっ! 富野作品は主題歌も作品世界に明確に含まれているので…。Zガンダムは好きな作品でリアルタイムで もちろん視聴し、「ベータマックス」に全話録画、その後「レーザーディスクボックス」も購入しました。ですが、このバンダイチャンネルの配信は肝腎の歌がないのでどうにも「観る気がしませんでした」。…ですが、今は違います。もう一度観てみようと思います(今までに全話通して少なくとも6回まわり以上観てますけどね)。いや〜っ、楽しみです。

うん!

OPの権利関係が解消されたので、改めて見るとうれしいですね。
これでなくては。

やっぱり

このOPEDだなあ

Zガンダム初視聴途中(ガンダム初心者)

OP・EDとも、画面上にアニメの製作に関係した方々の名前の表記がなく、
こんなのもあるんだ・・・と見ていたのですが、
(音楽はインストルメンタルだった)
ネット配信の権利の問題とかが解決したのでしょうかね。
歌がつき、文字がつきました。
いつからだったんだろう?

今となってはなんにもなくアニメーションをぽ~っと眺める感じも
不思議な感じで悪くなかったですが、(アニメーションがかっこいいし)
エンドロールを止めたりもどしたりしながらクレジットを見るのも好きなので、
ここから最後までこのバージョンで見させてもらいます。ラッキーだった。

OPが!

OPとEDが放送当時の物になった!やっぱり曲は重要だね。

富野わーるどへgo!!

今は聞こえない…
それがうんめいだからぁ

諦めしない
もお覚醒たからあ

アイウォナ、なんチャラふゅーチャラ~

なんてね
(笑)

リアルタイム

当時 リアルタイムで見ていました
最近 古いアニメをよく見ています
年齢を、重ねた自分の新しい解釈、当時と違う感想に驚くことが多いからです。

しかしこのアニメは、当時と同じ。「よかった」
------------------------------------------------------
※大人の事情もあるのでしょうが、当時のままに放送してほしいですね。
OP、ED等も合わせて一つの作品になるのでしょう。

リアルタイムで見ていなかった皆さんへ:ぜひOP、EDを「歌付き」で一度見てみましょう。

多様なMSと変形MAと昼ドラ

本作の魅力は多様なMSと変形MAのバトルですが
戦闘中に痴情のもつれからの死亡事故の悲劇が複数起きます
バトルとドラマを別けての視聴は難しい作品だと思いました
この昼ドラも楽しめるかどうかで評価が変わりそうな気がします
ドラマにも感情移入出来る人なら高評価作品でしょう
あと、ストーリーは逆襲のシャアを見るために視聴推奨作品

本作のドラマは個人的に好きじゃないですが凄まじいと思いました
痴情のもつれに関わった主要場人物のなかで
男性陣は精神崩壊1人と行方不明1人、他死亡で無事な人は皆無
女性陣はファとハマーンの2人(次作要員だから?)以外死亡
いや、凄いです……

ネタバレあり

やはり名作

7年ぶりに見ましたが、やはり名作でした。

主人公とその周辺のキャラの成長もだいぶ多いと思います

いざ最終話付近になるとどれだけ各々の人間が変化したのか、
(この作品の序盤との変化が)わかりやすく感じられるかと思います。

色々と「悲しい」部分が多いZですが、
やはりガンダムシリーズの「宇宙世紀」において必須。

一年戦争後という視点を重視すれば、
やはりアムロの葛藤とシャアの覚悟が見れるのは嬉しい。

ネタバレあり

心に釘をさされるような作品

親が親をやってくれなかったカミーユに私はすごく共感してしまい、最終回で必ず泣いてしまいます。
そんなカミーユに、時に頼れ、時に理屈の大人をやるクワトロ大尉、女性だけど立派に軍人をやってみせるエマ中尉、逆に軍属になってみせるけれども、中身は少女のままのファなど、魅力的なキャラクターたちが時に寄り添い、時に厳しくあたる様子に、感動します。
フォウに出会い素敵な恋愛を経験しますが、だんだんと色々な人間の想いや意思に触れすぎて、カミーユは壊れてしまいます。
今の若い人は私を含めて、人の心や人の気持ちがわかる、理解できると信じてコミュニケーションをしてしまうきらいがあると思っています。そんな私とカミーユがだぶって見えるような、Zガンダムはそんな作品です。
30年以上も前の作品がこんなに私の心にせまってくるのだといつ見ても感動します。小説版も名作です。

ネタバレあり

名作だと思う!

ガンダムシリーズの中でも指折りの名作。
各キャラクターの葛藤や怒りは共感できる!
ストーリーや展開を盛り上げてくれるBGMはガンダムシリーズの中でもトップクラスだと思う。

全部見終わった

最後は胸熱だった。

カミーユに共感できるところが結構あった。

可愛い女の子がよく出てくるので楽しかった。

カミーユお疲れ様。

やっと観れた。

ロボットアニメの続編という感覚が強くなかなか観る気がしなかった。しかし、登場人物一人一人の感情がしっかり描かれていて、とても面白かった。エヴァンゲリヲンの先駆けといった印象が強い。
因みにOP、ED聴きたい人はガンダムダブルゼータの第一話を観れば流れますよ。

百式が

百式とか言う金色のスカシたモヴィルスウツが出るんだぜとか人に聞いたとき、赤じゃねえの? と受け入れられなかった中学生でありました。
結局、百式もゼータもあんまり好きでないまま来てしまいましたが、サイコガンダムはやっぱりサイコーですね。はやくリヴァイヴしてほしいです。ついでにサイコーなほうのマーク2もね!
てことで、きっちり初代の世界観を受け継いだいい作品です。これがなかったらお台場にガンダムなんて立ってません! みなさん感謝しましょう!
歌は心で歌えばいいのだ! どうせ二話以降は飛ばすしな!

クワトロがシャアに戻る決意の作品

機動戦士ガンダムからZガンダムを見て繋がりがわからないならミッションリンクを繋ぐ0083を見てミッションリンクを高めよう。
シャアが好きならこの作品から後の逆襲のシャアが良くわかります。

自分の人生観が分かる作品

繊細であるがゆえに分かりすぎてしまうカミーユは、望まぬ悲劇に突き進んでいく。とりわけ最終3話はど悲劇が待っていると読めていながら肩の荷を下ろせない、最高のニュータイプゆえの悲哀に涙しました。シャアは打倒ザビ家の野心に燃えた、ある意味単純な行動規範だった1st時代よりも、地球圏や人類に対してより深い思いを抱いています。なのに道化であることを止められず、無力感ばかりが募っていく。
多くの人々がニュータイプとしての感性を発現し、分かりあえる手前まで迫れたのに、事態は悪化する一方。物語に優しさを与えてくれた女性たちも散っていく。1stのラストと真逆だが、これこそが現実だとも思えてしまう物語の結末。
楽しい人生を送ってきた人には、こんな思いを持つ人も居るという実感を、思い悩むことが多い人生を送ってきた人には、自分一人ではないという共感と慰めを得てほしい作品です。自分はとても慰められました。

ネタバレあり

オススメ

カミーユの周りにいた大人達がもっとしっかりしていれば....あんな悲しい結末にならなかった気がする。

宇宙を駆ける生命

Zガンダムってスーパーロボットなんですかねw ガンダムの続編であるこの作品。この時代では連邦軍はティターンズに改名し、ジオン並みにヒドい組織に成り下がってます。戦略のためなら罪もない人をごまんと殺す最低なやつらです。この時代なら俺もエゥーゴに付きますよ。まあそんなことはおいといて。やはり続編なんでMSのデザインとか作画がすごくカッコ良くなってます。前作のような作画ミスはほぼなくなってます。物語では女性が活躍するシーンが多くなってるように感じます。女が物語を彩ってる、そんな作品です。前作よりも面白くなってるのは間違いないでしょう!ただ会話や演出が全体的に淡々としてたように感じました。最終回もゲーム版の方がもっと感動的だった気がするんですよね~。それでも最後の最後で、ファが大破したガンダムmk-2を見て「そう…お前も帰りたいのね」って言ったシーンは泣きそうになりました(ノ_・、)。

ネタバレあり

数十年越しに視聴、すっごい良かった。

初代とは描写が違い登場MSも洗練されてカッコイイ、もちろん様々な人達との出会い別れの中で見ていてヤキモキするところはあるけど、この後どうなるんだ的な期待感を持たせる。ラストは衝撃的で、その後の経過はZZに持ち越され、ZZのラストにもカミーユとファアの夢が叶う描写(もちろんZZも見ないと分からない)に最後感激。小学生の時になんだかんだ全部見れていなくて、やっと全部見れて感無量☆

ネタバレあり

『正史』か『邪史』か?

この「機動戦士Ζガンダム」は、現在では割と無邪気に「機動戦士ガンダム」の続篇として扱われることも多いが、「ガンダム」とのつながりは表層的なものにとどまっており、どちらかというと「宇宙世紀シリーズ」とでも呼ぶべき作品である。良くも悪くもありふれた宇宙ロボットアニメであり、(TV版)「ガンダム」と直につなげて見るようなことはおすすめしない。しかし独特なモビルスーツのデザインは「ガンダム」の世界を使っているからこそ生まれたもの。メカの完成度はロボットアニメ全体を見ても高いレベルにあると見てよいだろう。

おもしろい

絵が綺麗 大人向け 何度見返しても面白い

若いときに見ておくべき作品

放映時、大学生だったぼくは途中で投げ出してしまいました。
齢50になった今、完全視聴しました。
なるほど、キャラの性格が幼すぎていらつく展開に、当時のぼくは耐えられなかったのがよく理解できました。
意外と高評価ですが、中高生のときに見ていたら、各キャラの幼さも感情移入ができて面白いと思いました。
見る年齢を選ぶ作品だと思います。
今回、最期まで見ることが出来たのは、ガンダムゲームに登場するメカやキャラクターを確認するのが楽しかったからです。そうじゃなかったら、やはり耐えられなかったでしょう。

戦争・戦争アニメも好きになれません。

使われてい言葉が難しく理解しにくいです。もう少し平易な言葉を使ってほしいです。あまり理解できなかったせいかドンパチをやっている印象しかないです。戦争・戦争アニメは好きになれません。いえ嫌いです。戦争に関わった人で感心できる人は一人もいませんでした。ニュータイプと言われたカミーユも感心できませんでした。
平和のありがたみを感じさせる作品でした。

やっぱOP・EDは大事

ガンダム好きに、好きなガンダムを3つあげよと質問したら、9割の人が選ぶと思われるのが

このZガンダム、シリーズ最高といっても過言ではないでしょう。
(もちろん それぞれのガンダム像が有り、異論は認めます)

特に後期OPは名高い名曲であり、最近のアニソンと違って本編の内容とも非常にマッチしています。

作曲者との権利関係で使えないとのことですが、スタッフロールもキャストも出ないノンクレジット版の

OP・EDを流すくらいなら、いっそのことカットしてくれたほうが連続視聴する側にとってはよかったです。

思い出補正もあるのでしょうが、曲の問題が解決されたら評価+1点で満点でした。

ちょっと…

ハンブラビ買って来る。

旧ゼータ!!

新訳もありだけどやっぱり旧ゼータのほうがいい!!ヘンケン艦長男前すぎて惚れるわ!!

最高のガンダム

数あるガンダム作品の中でZが最高傑作という声が多い通り、素晴らしい作品です。ここでは版権等の問題で主題歌を聴くことができないので、出来ればOP・EDが聴けるDVDで視聴することをオススメしたいです。

永遠のフォウ

フォウが身を挺してカミーユを守ったあとカミーユ目の前で息を引き取る

ネタバレあり

映像がきれい

人物や背景のアニメーションがきれいでした。人物描写も良かったと思います。ストーリーの展開が早くて、ついて行くのがやっとのところもありましたが・・・

主題歌

このアニメを見て、森口博子の『水の星に愛をこめて』を聴けると思った方も多かったはず。でも、実際は、挿入歌がオープニングに使われていて、ちょっと、残念な思いをしている方も多いはず・・・。本人の意思なのか、制作側の意思、それともサイトの意志なのかはわからないが主題歌は、そのアニメを表す基本と言っていいものだから、そのまま使って欲しかったと思うのは私だけ?

面白かったです。

一部の子供じみたキャラにイラっとしつつも、
ファーストのキャラクター成長がよかったです。
ハヤト・・・立派な大人になったね。

ネタバレあり

子供のうちに観たかったかも・・・

放送当時は小学生だったけど、何故か観ていなかった作品。
いつかは観たいと思っていたところで、ココで見放題になっていたので、ようやく視聴。

世間の高評価もあり、楽しみにしていたが・・・。
色々といいたい事はあるけれど、とりあえずもうそれなりに(世間的には)「大人」になっていて、職場で部下を持った立場の身では、只管にイライラさせられ通し。
特に某●ツについては、はじめて「早く死ねばいいのに」と悪い方向の感情移入をしながらの視聴を強いられた。

ほんとにコレが「イイ!」と思える位に身勝手な考え方ができた「子供」の頃に観たかった作品だと思う。

久しぶりに見た。

やはり良い。

大人の気持ちを表すガンダム

ガンダム、Z、ZZ、逆襲のシャア、UCは正統な歴史を描いています。いつかハリウッドによって実写版が作られることを願っています。他のアニメはリメイクされているのになぜガンダムはないのか?

やっぱりZは面白い(o^^o)

ストーリーは何回も観てるから、
普通に楽しめたが、
音楽が…(T_T)
イメージからかけ離れてる(>_<)
残念過ぎるorz

ネタバレあり

魂の囚われ人、カミーユ・ビダン

シャアのダカールの演説で人類が地球から宇宙へ巣立つに当たって何を目指したか、
先の主人公アムロ・レイが危険因子として幽閉されている箇所など、見所たくさん。
今作の主人公カミーユ・ビダンは平凡な学校生活から一転、
エゥーゴとティターンズの戦争に巻き込まれる。
家庭を顧みない技術者の父と母、父に愛人がいることに気づきながら家族を演じ、
その影響からか乗り込んだMSで同じ恐怖を与えようと
バルカンを放つシーンに視聴者は違和、恐怖を感じただろう。

戦火の中で徐々に軍人として、ニュータイプとして自分を律し
「俺にできることは人を殺すことくらい」と成長していく表情が悲しい。
彼が死者と呼応し、シロッコに体当たり倒すも、変形したまま戻らないZガンダム。
その中で「おーい、誰か出してくださいよ」と誰に言うでもなく訴えるカミーユ。
ニュータイプが戦争を超えられず、むしろ戦争の捕虜になる結末は必見。

ネタバレあり

にわかガンダムおたく・・・。


私は「にわか」ガンダムファンなのですが、とにかくセイラさんが好きです。
OPにもセイラさん出ていないし・・・と少し不安になっていたのですが・・・・
「ほぼ出番なし」・・・と聞き・・・ショックです・・・(涙)
セイラさーん(T▽T)!!
しばらくは立ち直れそうにない・・・ですが、最後まで見ます。
(ちなみに17話まで見ました)

個人的にカミーユやアムロにはめっちゃ幸せになってほしいです。
Newtypeは大変だ・・・・。
がんばれー!アムロー(^^)!カミーユー(^^)!!




ネタバレあり

汚名挽回は…

ジェイドが放った名台詞です。笑
ガンダムファンなら知っておきましょう!

がっかり

このOPとED曲が最悪。
なんなの?あれはw
せっかく内容は面白いのに残念すぎる。
いつものOPとED曲があってのZでしょ?
あれがないと気分が入っていかない。
Zの品格を下げるのはやめてくれ。

覚悟はしたけど魅力損なわれてますねw

 確かにOP&EDの有無だけで良し悪しを判断するのは早計かなと思い、昔レンタルで見たこのZを久しぶりに全編視聴してみましたが・・・やっぱ歌って大事ですねw個人的に、OPなどの歌があってそのアニメ全部の魅力だと思っているのでサクっとBGMだけになっているのは実に残念です。特に森口博子さんの後半OPは素晴らしいですし。
 肝心の内容ですけど久しぶりに見たらもうツッコミどころ満載で、さすがサンライズの作品だと逆に納得しちゃいましたw初代以上の人間ドラマと、後発のガンダム種&種デス(世界観別ですけどw)なんぞ比較にならないほどの命令違反や自分勝手な行動を取る方々。うーむすごい(笑)それでも、初代から始まるガンダム宇宙世紀シリーズということを感じさせる内容に仕上がっているのはさすがだと思いました。
 OP&EDの問題や感想も踏まえて-2の度数にしてみました。

彩りを添える女性たち

地球の在り方について語られる話。
カミーユを始め、クアトロ、シロッコ、ジェリド、ヤザン、ヘンケン、ブライト、アムロ、ハヤト、それにカツ。
大地の神で地球を表すガイアが女神である事と、先に挙げた戦士たちと関わり影響を与えるのが女性たちである事で、宇宙を作っているのは女性というメッセージがあると感じた。

登場する女性たちに注目して観るのも面白いと思います。

細かい描写がいい

内容は深く、戦闘シーンも時代を超えても尚素晴らしい。しかしそれ以上に、1stには無かった宇宙艦船で生活する人々の細かい描写がリアリティを出してて良い感じです。
運動不足解消のために艦内をランニングする人、ブリッジでコーヒーをすする司令官、整備作業中の夜食、支給された糧食に「まーたチキンか」と文句を言う兵士、艦内の自室に干された洗濯物…ジブリアニメにも同じ事が言えますが、こういう細かい描写が随所に挟まれ、リアルな生活感が出ているのも今作を名作足らしめるひとつの要因なのではないでしょうか。

汚名挽回って

ネタなら突っ込めと言いたい。
汚名は返上するもんだ。

良作なだけに…

OPとEDが残念でなりません

音楽が好き

劇中で流れる音楽を推したいです!

緊迫感溢れるBGMの数々で、こちらまで戦闘中のプレッシャーを感じられそうになる。
以前から知っていたもが多かったのですが、劇中で聞くと数倍いいですよ!

OPとEDが無いのは残念だけど、このBGMも好きな曲なので飛ばさずに観ていました。
クレジットないから絵もよく見えるしね!

よかった!

Z最高にかっこいい!

魅力満載

初代には少し劣りますが十分面白い出来です
ラストは衝撃的でした

ネタバレあり

2nd opだけでも。。。

機動戦士Zガンダムを構成する重要な要素だと思う。。まあ事情があるんでしょうからしかたありませんがそれだけが残念です。

主題歌、配信できないのでしょうか。解決して欲しいです。

やはり、放映時のオープンニング、エンディングで見たいですね。

Z ガンダム

なんと言っていいのか?!

音楽だけで

低評価の奴何なの?内容を評価しろよ

違和感

他の方のコメントを見てはっきりしました。
初めて見ましたが、オープニングの音楽、合ってません。
事情は知りませんが、オリジナルを見たかった(聞きたかった)です。
残念。

OPED

まあ昔のOPEDも聞きたかったが、新OP?も結構すきな曲なので別にいいかな。
肝心の中身は変わってないし。

ネタバレあり

主題歌本当に見たかったのに・・・

何で主題歌ちがうんですか?主題歌見に来てる人かなりいると思うんでTV版の主題歌にかえてください

誰も皆無駄に死んではいない

前作のキャラも出ていてストーリーもわかりやすい
それぞれの死に方は必見
モビルスーツだけでなく人間ドラマとしてでもみどころがある
次のzzが見たくなる

主題歌

主題歌とEDが・・・見る気が半減した。

面白い

カミーユの、幼さと、戦争の、残酷さが、いい味を出してる

最高傑作のひとつ!

とにかく、人間が深いガンダムであった。
前後のテーマソングについては残念だが、それでも、歴史に残る名作である。
余計な美辞麗句はいらない、じっくりと鑑賞すべき作品である。

最後どうなってんの

意味不明すぎる

ネタバレあり

ガンダムは永遠なり

Zガンダムはテレビで見ていた世代です(*^。^*)今見ても色褪せない作品となっています。
戦争を通じての喜怒哀楽胸が苦しくなる。何度見ても面白いです。
残念なのは主題歌が入っていないことです。マイナスはそれだけ(ToT)

100歩譲って

OP,ED変更の件は目をつむりますw

いや、変更にガッカリした部分を割り引いても、劇場版よりTV版の方が絶対いい。
ガンダムの中でもこれが一番好きです。
最後の悲壮感っていうか、ハッピーエンドじゃないのに支持されるってのは、
Zならではの世界観があってのこと。
劇場版はどうしても納得いかないんですよね。。。

ネタバレあり

超ガッカリ

せっかくのTV版Zガンダムなのに、なんでオープニングとエンディングを変えちゃう訳?
そこも含めてのZガンダムでしょうよ。
本編内容そのものは変わらないけど、オープニングとエンディングがTV版とは違うので見る価値はゼロです。
どうしても見たい人はDVD版或はBD版の方を見た方が絶対いいです。
ホント超ガッカリだ。

時を経て

まだ子供だった当事Zでのアムロの扱いにイライラしたものだが 今見るとアムロの感覚はまともだ・・・
このあと逆襲のシャアにつながることを知っているからかもしれんが 悩む姿にかっこよさを感じる
アムロ再びの前後だけ見ても面白いだろう

最高のガンダム

50話と多いですが気がつけばあっという間に終わってしまいました。
内容が濃く、登場人物も個性的で存在感がある人物ばかりで物語りに引き込まれます。
素晴らしい作品といえるでしょう

TV版こそZ

何度見ても、「すべてにおいてTV版は勝っている」そう実感させられます。
OP・EDの件は諦めます・・・
でもTV版Zを知らない人が、この場でTV版Zをはじめて見るとき
OP・EDが無いということは、とても悲しい事です。
OP・EDが含まれてこそ、TV版Zです!
Zを見終わったら、次は是非ZZを見ましょう。

曲は、どうでもいい。

面白いストーリー、魅力的なMS、個性あるキャラ。
ガンダムは、こうでないとね。
ただ、最近は劇場版が、メインになりつつあります。
確かに劇場版のほうがいいですが、こちらも悪くありません。

好きな人は好きだよね

物語は悲劇的で爽快さを求めることはできません。
しかし悲劇と感じるのは登場人物に思い入れがあるからです。魅力的といえるかと。

組織、という要素も大きいと思います。ともに連邦軍を母体としつつも反目しあうエウーゴとティターンズ。エウーゴのスポンサーでありながら、ティターンズを表だって敵にできないため、ティターンズにも兵器を供給するアナハイムエレクトロニクス。

物語としても背景の世界観もかなり複雑ではありますが、それが見る者に大きなうねりを見せ、魅了します。80年代のリアルロボットブームが生んだ、傑作です。

ネタバレあり

Zガンダムは、いい作品です!

確かに私自身、従来のZガンダムを見ていた人たちにとってこのOP&EDは、もの足りないと思います。
前後の音楽を含めてのこのZガンダムの評価を持っている方なんででしょうね!

でも、今から、見る人にとっては、やはり内容が重要であってOPとEDだけで、低評価は、さすがにZの内容に対して失礼なような気がします。
私自身、ガンダムシリーズの中では、一番好きなシリーズです。

っま、ダカールに向かうガルダ内で、クワトロ(シャア)が、百式のコックピットから悠々とダイブするなど、たまに設定に対して突っ込みどころもありますが・・・・内容はすばらしいです。

ネタバレあり

OPEDの件だけでの低評価は不要

OPEDの件だけで低評価をつける人には耳を貸す必要はないでしょう。
本編を見ればおわかりのとおり素晴らしい作品です。

Z=カミーユより、Z=シャアだと言いたい

スポンサーサイドの意見からメカのバリエーションを増やし、書きたいものが書けなかったと言う原作者側の話を聞いたことがありますが、結果的にはガンダムシリーズで最も良い作品になっていると思います。というのは他の人も言ってるので( 。・・)/⌒□ポイ

この作品で最も活躍しているのはカミーユ君じゃなくて、シャアだと思うのです。前作で敵役だった彼の出番を増やすために用意された作品だと、私は言いたい。じゃあ、何故主人公じゃないのかって?そんな露骨な作品つまらないじゃないですか、だから脇役なのに存在感が大きいんです。アムロ君なんて存在感が霞んじゃってるじゃないですか!

そういうわけで、シャアの為の作品だと思うのです。

あとOP/EDが違うのは確かに残念ですが、勇壮な感じのOPはこれはこれで良いと思う。

他の人のタイトルの統一感すげぇwww

ともあれ、個人的にはガンダムの最高傑作といってもいいんじゃないでしょうか。
カミーユの清々しい程のカミーユっぷりが終盤の悲壮感といい具合にマッチします。

最高のガンダムがここに!

OP,EDがなくても。

OP,EDないのは残念だよ。
アニメはあるのが当たり前で育ってきたものにはちょっとね。。。

でも、「ZZ」より「Z」のほうが面白い。

絵が残念なの、時が経つのを感じる。

慣れると

連続で34話まで見ましたが、慣れるとこのオープニングもなかなか好きになってしまった。
前のオープニングが聞きたいときはユーチューブで聞いています。
よりオーケストラチックにすればもっといいのでは?

ともあれ、シャアはいい。シャアは!

いい作品です!

OP&EDは置いといて♪

個人的には宇宙世紀最高の作品だと思っております。
映画版と違い、カミーユが全てを出し切ったと感じるこちらのエンディングの方が「Z」には相応しい。
富野監督自身がTV版「Z」を気持ち悪いガンダムと評したことがありましたが、
原作者がそう言ったとしても、受け手側まで同じように感じる必要は無いですから。

ニュータイプの苦悩、人と解り合える難しさ…
だからこそ解り合えた時の素晴らしさを教えてくれる素晴らしい作品です。

脇役陣も素晴らしい個性持ちだらけ♪

ネタバレあり

OP、EDが版権で残念だな・・

海外公開の版権もとってくれないかなぁ
このOP,EDだと見る気が失せてくる・・

おいおい。

OPとEDが違う。オリジナルのまま流せよ。なに勝手に変更してんの!

OP

おいOPどうしたwww

うーん

OPが残念

内容は最高!

OP

セダカと揉めた結果こうなっただけのこと

ネタバレあり

これは酷い!

他にも複数の方が仰ってますが、OP・EDを含めて一つの作品であるのに対し、このBGMのあてつけ感は…

ちょっと酷すぎますね

あの「特別版」と同じ違和感ではないでしょうか?

OP・EDの件で幾つかご意見があるようですが、
数年前、まだ地デジに完全移行する前に地上波で再放送されたものと同じもので、
このバンダイチャンネルでの配信で変更されたものではないと思います。
1話の本編自体も、OA当時のものと一部劇伴が異なっていたり、セリフが無音になっていたりと、
そこここに手が加わっています。
OP・ED曲が劇伴に置き換わったノンテロップ版になっているのも、
その辺に理由(事情?)があるのではないでしょうか?何ゆえかは存じかねますが...
とはいえ、1stガンダム劇場3部作の「特別版」と同じ違和感を覚えます。
ファンとしては、頭の天辺からつま先までオリジナルのものを観たいものです。
オリジナルである上での付加価値であれば、ファンにとって何よりのサービスだと思うのですが、
ご一考頂けないものでしょうか?

台無しだ

作品はモンクなく面白い。
しかしOPとEDがあまりにも残念すぎる。
作品にとってキモとも言える、イメージが酷く壊されている。
事情はあるのだろうけど、歌も作品の一部であるのだから、その部分だけがNGになるなどというのは、チャンネル側の対応のいい加減さによる被害ではないだろうか。
製作したスタッフたちに謝れといいたい。

ようやく個人的に楽しめる時代が来ました

放送当時はまだ中学生だったと思います。
部活動に勤しみながらビデオデッキなんて高価すぎて買えない時代だったので、
見たくても見られないという回が続いてか、話題についていけない作品だったんです。
あまつさえ難聴なので、たとえ見られたとしても一般人の聞き取れるボリュームではまず聞きとれていなかったので、
知らず知らずに同級生との「ガンダムトーク」から身を引いていったものです。
時を経て、こうしたサービスがあることを知り、ヘッドフォンで聞き取れるボリュームで「あの頃」を楽しむ傍ら、
この作品の知らなかった部分が手に取るように体感できる。これは幸せのひとつになりました。
身をもって再度言わせて貰えれば、身体障害の一つがこうした形で報われるのは一つの希望が叶ったと。
ただ、OPとEDが対策のせいか変わっているのはちょっと残念ではありますが、
CM飛ばして見られるのでまぁよしってことで五つ星で!!!

なぜかクセになるTV版

この作品の魅力についてはもう語り尽くされてる感があるので割愛します。しかし改めて観ると凄いですねえ。カミーユの参戦動機を要約すると「偉そうな軍人どもにイラついてムシャクシャしてたから」ってのが何とも……。これだけで前作のアムロとの差別化に成功してます(良いか悪いかはともかく)。ちなみに私はアンバランスな劇場版よりTV版のやるせなさが好みです。

OPとEDが変更されている

どんな事情か知らないけど、これはひどい。
OP、EDともにかなり出来の良い作品だっただけに
大きな違和感を感じてしまう。

続編力。

ガンダムの続編としてはとても良い出来だと思います。

ストーリーが入り組んでいる上、重厚で見ごたえがありますが、
ファーストのような感動や爽快感は薄い気がします。

ファーストが楽しい歌謡曲なら、Zは悲しいJ-POPとでも表現しましょうか。

どうも、ファーストと比べてZのビーム音が軽く感じてしまうのと、
くるくる変形するモビルスーツがおもちゃっぽく感じてしまうのが残念です。
もう一回通して全話観ようかなあ・・・

ネタバレあり

やはり名作

旧訳は十数年ぶりに見ましたがやはりZは名作ですね
新訳のストーリー展開もよかったですが、やはり旧訳も名作だなと実感
OP,EDが無いのは残念ですが、作品自体を評価したいので☆5つ

OPとEDないのは最悪・・・

数年前の劇場版Zで声優が違っていたのも最低だったけど。

OP、EDの歌が無いのも個人的には、かなりのNGですね・・・

初めて見る人はいいのかもだけど、オリジナルの知ってる人には、超違和感があると思います。

オリジナルのママなら☆3か4くらいだけど、今後配信される番組で同じことが内容にしてもらいたいので
☆1にします。

最高のガンダム作品ここにあり

ファーストよりも自分は、こちらのZが最もガンダムシリーズの中で最高だと思っている。ストリー以外に、登場人物一人一人の関係がもう最高です。また、Zガンダムにサイコガンダム。メカも最高です。ついでに、OPの主題歌も最高です。すべてに最高の作品でとても大好きです。Z最高!!

Zがなければガンダム史も無かったかも

この頃のガンダム作品の良い所は、ちゃんと時代的に前後してる作品と繋がりがあるところです。
中でもZガンダムはOVAのスターダストメモリーをより魅力的な作品にしつつ逆襲のシャアに至る道筋まで確定させた感のある見逃したらダメなキー作品だと思います。
さらにはZを見ないことにはZZのメッセージ性とか世界観を理解できなかっただろうとも感じます。

銀河英雄伝で2人の天才がストーリーの軸だったのと同じくらいガンダムではZが軸と言っても過言ではないのでガンダム作品が好きな方は何度も見直すことになる作品だと思います。
Zを全話見るのはなかなか大変ですが外せない作品です。

百式最高

ガンダムシリーズの中で一番好きな作品です。
リアル放送の頃から何度見ても飽きません。
ガンダムはアムロでもカミーユでもなく、シャアが居てこそのガンダムだと思う。
百式は俺の中では1番好きな機体ですね。
MARKⅡもいいけどね。

あれ?

オープニングもエンディングも歌が無いし。権利関係?クレジットも無いし。作品自体は、好きな作品だけど、歌の関係で、ハート一個減らしました。

ガンダムシリーズ断トツの最高傑作!!

みなさんも仰せの通り、ガンダム史上最高の名作です。人間模様が深いですね。
ガンダムシリーズというよりも、全アニメの中でも最高傑作だと思います。

すごい・・・・

最終回で放心状態に・・・

ガンダムシリーズの名作中の名作

数あるシリーズの中で、ガンダムファンならば必ずTOP3に入るであろう名作。
1stガンダムから格段にレベルアップしたメカデザインの細やかな設定と、前作から成長したキャラ達の登場など、1st~Zを観ていたアラサー・アラフォー世代にはこりゃたまらん。
もしZを劇場版(DVD)しか観たことがない人であるなら、このオリジナル本編を観ることを強くお勧めする。そして「ぷっつんカミーユ」の現実をしかと見てほしい。

ラスト2話は・・・

ファーストガンダムのときと違いあまりにもつらすぎる・・・ でもガンダム史上最高の作品だと思います。映像技術の進歩がとても感じられました。

連続してみるのだ!!

全話通して、いっぺんに見ると、戦闘の流れや各勢力の思惑がわかり、非常におもしろい。
エゥーゴ、ティターンズ、アクシズのどの勢力が勝ってもおかしくないんだなとグリプス戦役を考え直しました。

初見でした

ダブルオーをたまたま見てからガンダム好きになった自分です。
ZガンダムのTV放送は自分の生まれ年なのですが、今のアニメ作品よりも楽しめました。
画質以外は古さなんて気になりません。
一通りガンダム関連作品を制覇してからもう一度見てみます。

Zサイコー

やっぱオリジナル版はサイコーっす

凄いと思います。

1stをリアルタイムで見てから、20数年経って、初めて見ました。ラストが、1stと違うのが、評価が分かれる点だと思います。内容自体は、期待に違わぬ出来だと思います。1stラストは今でも死ぬほど好きです。台詞一つとってもすばらしいと思います。でもZのラストの、あのリアルさも凄いと思います。目につく所はありますが、4日間で、50話ほぼ一気に見てしまいました。多分また、全部、何度か通して見ると思います。

ネタバレあり

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる