動画が再生できない場合はこちら

ゲートキーパーズ21

11

0

1

0

1

1

2001年
新たなるゲートが開かれる。

人気TVアニメ「ゲートキーパーズ」の続編にあたるOVA。2001年、イージスはすでになく、非合法組織イージス・ネットワークが密かにインベーダーの驚異から人類を守っていた。そこに所属する超A級のインベーダーハンターにして浮谷瞬の娘である五十鈴綾音。彼女たちインベーダーハンターが、今日も戦い続ける…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(3件)

作画きれいです。

内容は続編にありがちな前作完全否定のニヒリズム的なもので前作の設定とか好きな人はがっかりかもしれません。
作画はブレもなく安定してます。
前作のキャラはほとんどファンサービス扱いwww
せめて小説版のイージス崩壊から描いてくれればもう少し感情移入も出来るんですが…

割と

前作ファンからしたら不愉快な展開かもしれませんが、作画は良く、ストーリーもうまくまとめてあると思います。酷評が多いですが私は結構好きですね。

ネタバレあり

続編の意義とは

前作「ゲートキーパーズ」は昭和の空想科学ヒーロー物をイメージして作られた
いわば古くて新しい、なかなかの意欲作で楽しめました。

ところが…

この続編はどうした事なんでしょう。
前作主人公たちの努力が殆ど無駄と語られ、胸のすく活劇要素はなりを潜め
新しいキャラはネガティブな描写ばかりされて感情移入どころではありません。

こんな続編をファンは望んでたのでしょうか?少なくとも私は違います。

というわけで、前作を気に入って本作を見る方は十分お気をつけ下さい。

見どころ

制作:GONZO。超能力少年少女の活躍を描く『ゲートキーパーズ』の続編。舞台は1960年代末から一転して2001年と跳び、次世代の戦士たちが《ゲート能力》でインベーダーと密かに戦い続ける様を描く。舞台は前作で予想された明るい未来ではなく、現実の陰鬱な風景そのまま。他人を尊重せず、ストレスを溜めてイライラする人びととインベーダーの恐るべき関係が明らかになっていく。主人公の少女・綾音の正体や敵側にいたはずの影山零士の活躍など、意味深な設定も続々登場。彩度を抑えて暗めの画面の中で、突破困難なクライマックスへと向かうダークな雰囲気は、正編・続編でひとつの作品と考えれば納得。ぜひダブルで見届けてほしい作品だ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

五十鈴綾音

イージス・ネットワークに所属する超A級のインベーダーハンター。盾神高校に通う2年生。クールな性格な少女。浮矢瞬の娘だが、母方の旧姓を名乗っている。父と同じ「疾風」のゲート能力を持つが、彼に複雑な感情を持つために能力を自ら封印している。普段は擬似ゲートシステムを実装する携帯電話を活用して戦う。

真鶴美羽

イージス・ネットワークに所属するインベーダーハンター。盾神高校に通う2年生。ボーっとしているようだが、好奇心旺盛な面もある少女。空高くジャンプできる「跳躍」のゲート能力を持つ。基本的には本人の移動にしか使えないが、他者をバックアップすることで真価を発揮する。綾音と共に行動し、成長していく。

太刀川里香

イージス・ネットワークに所属するインベーダーハンター。盾神高校に通う2年生。男勝りで、喧嘩っ早い性格の少女。「ゲートセイバー」と呼ばれる刀剣を召還する「寸断」のゲート能力を持つ。最強と目される綾音に強いライバル心を抱いている。神戸で活動していたが、影山の要請を受けて盾神高校へと転校してきた。

影山零士

イージス・ネットワークの創設者にして指導者。本名「光岡有士」。かつてインベーダー側に付いていた男性。影を操る「漆黒」のゲート能力(マイナスゲート)と、確定した未来を引き寄せる「眼光」のゲート能力(プラスゲート)を持つデュアルゲートキーパー。その強力な能力故に、肉体が蝕まれているらしい。

北条雪乃

瞬たちの危機を幾度も救ったことのあるゲートキーパー。自らの能力で肉体年齢を止め、数百年も生きている少女。冷却能力や瞬間移動など高レベルな「氷結」のゲート能力を持つ。かつて「氷雪」だった能力は、さらに威力を増して「氷結」と謳われるまでになった。いつもオコジョのヒサメが彼女と行動を共にしている。

渡辺ちなみ

美羽のクラスメイトの1人にして、美羽となおことは親友同士でもある。あだ名は「ちなみん」。盾神高校に通う2年生。性格はおっとりしているものの、恋愛に関してはとても積極的になる少女。最近は、ゲバちゃんグッズが大のお気に入りである。彼女もなおこと同様に、インベーダーによって襲われてしまうことに…。

伊藤なおこ

美羽のクラスメイトの1人にして、美羽とちなみとは親友同士でもある。盾神高校に通う2年生。男勝りな性格で、言いたいことはハッキリ言うタイプの少女。ボーっとしている美羽やおっとりしているちなみにとっては、頼りになる姉のような存在。彼女もちなみと同様に、インベーダーによって襲われてしまうことに…。

橋本大地

警視庁に勤めている刑事。インベーダーによる怪事件を捜査する特三〇三号事件捜査本部に所属し、変異体(警察内でのインベーターの呼称)を追っている。熱血漢で、とても生真面目な性格の男性。だが、そんな性格のため、インベーダーによる怪事件に関する捜査がうまくいかないことに苛立ちを隠せずにいる。

幽霊少女

オリジナルインベーダーの1体。だが、その正体は人間で、物質を空間ごとに削り取る「消失」のゲート能力を持つゲートキーパーの少女だった。肉体はゲートに喰われており、残留思念が身体を成している。それ故に、物理攻撃は一切通じない。中世の魔女狩りの犠牲者で、人間に対して深い憎しみを抱いている。

機械将軍改

オリジナルインベーダーの1体。かつては、悪魔伯爵と並ぶインベーダーの大幹部で、機械と融合してその機体を意のままに操り、瞬たちゲートキーパーズ隊と戦った。ゲートキーパーズ隊の活躍によって消滅させられてしまったが、東京湾に浮かんでいる木更津の人工島である海ほたると融合して復活を果たした。

悪魔伯爵

オリジナルインベーダーの1体。かつては、悪魔伯爵と並ぶインベーダーの大幹部で、人間の心を操る精神攻撃などにより、瞬たちゲートキーパーズ隊と戦った。ゲートキーパーズ隊の活躍によって消滅させられたが、植物と融合して復活を果たした。その毒素を含んだ樹液には、人間をインベーター化する効果もある。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作・監督:山口 宏 / 製作:GK21プロジェクト / 企画:安田 猛+井上伸一郎+塚本祐二+島村達夫 / プロデューサー:二木大介+渡辺 隆+福井政文+村濱章司 / アニメーションディレクター:後藤圭二 / キャラクターデザイン:後藤圭二 / インベーダーデザイン:前田真宏 / メカデザイン:川原智弘+渭原敏明 / プロップデザイン:朝来昭子 / メインアニメーター:高品有桂+朝来昭子 / 美術監督:菊池正典 / ヴィジュアルコーディネーター:村田恵里子 / 撮影監督:堀内 隆 / 音楽:田中公平 / 音響監督:鶴岡陽太 / 制作プロデューサー:石川真一郎 / 文芸:橋本太知 / 制作担当:木村徳昭+えがわよしひろ / 制作:GONZO /

キャスト
五十鈴綾音:大谷育江 / 真鶴美羽:埴岡由紀子 / 太刀川里香:野川さくら / 影山零士:関 智一 / 北条雪乃:鈴木真仁 / 渡辺ちなみ:西村ちなみ / 伊藤なおこ:高野直子 / 橋本大地:子安武人 / 幽霊少女:能登麻美子 / 機械将軍改:飯塚昭三 / 悪魔伯爵:芝田秀勝 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}