動画が再生できない場合はこちら

勇者エクスカイザー

70

0

0

0

0

14

ボクんちの車はスーパーヒーロー!
勇者シリーズの原点がここにある!
宇宙に生きるすべての命を守るため、宇宙警察・エクスカイザーが悪党共に立ち向かう!

「勇者王ガオガイガー」に至るまで7年間続いた勇者シリーズの基礎を築いた作品が、1990年に放送された「勇者エクスカイザー」である。全宇宙の宝を狙う宇宙海賊ガイスターが地球に襲来、恐竜博の模型に融合し宝を奪おうと暴れはじめた。家族と一緒に恐竜博を見に来ていた星川コウタは、彼が宝物にしている古いカメラをガイスター4将のひとりホーンガイストに狙われる。そこへ、ガイスターを追って地球にやってきた宇宙警察のエクスカイザーが駆けつけ、コウタのパパの車と融合、ロボットに変形してホーンガイストを撃退する。友だちとなったコウタにエクスカイザーは通信機を渡し、地球を守る勇者達の物語が幕を開けるのだった!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(14件)

たぶん唯一無二のOP演出

合体ロボットアニメでOPアニメに合体シーンを入れるのはお約束ですが、
OPの中で分離→変形→車に戻るという稀有な演出をしているのは
このアニメ以外に無いと思います。

宝物を見れて本当に幸せです。

子供の頃に見ていた大切な作品。
物心がついていたのかもわからない時に見ていて
キングエクスカイザー以外全然記憶に残ってなかったけど
最終回のコウタ君とカイザーズとのやりとりは結構グッと来る物がありました。
後、ママさんとのやりとりも。

もう見る事はないな。と諦めていた矢先
バンダイチャンネルというオンデマンド配信という
全話視聴できる機会に恵まれたことを本当に感謝してもしきれません。

バンダイチャンネルさん本当にありがとうございます。
宝物をありがとうです。

ネタバレあり

最高

変形するロボットかっこいいし必殺技かっこいいし合体かっこよすぎるし!
敵のロボットもなんか抜けてて面白いしエクスカイザーやっぱりおもしろい
勇者シリーズやっぱり全部面白い!!
(勇者シリーズはGより面白い…また作ってくれよ○○ライズさん)

僕らのヒーロー!

勇者シリーズとエルドランシリーズを同じだと思っていたニワカですが
勇者シリーズの原点、間違いなく名作です。

どんなときでも思いやりがあり、正しい行動ができるエクスカイザーは
本当に頼れる僕らのヒーローでした。

こんな立派な大人と子供のときに親密に付き合えたコウタ君がちょっとうらやましいですね。
なかなか現実に心から尊敬できる人って少ないですからね。

しかし、そんな立派なエクスカイザーにも欠点があります・・・
それは欠点があまりにも無いこと(どっちだよ)。
いつでも正しい行動をする彼はこの場面ではこういう行動をするだろうと予測できてしまいます。

人間は欠点があるほうが親近感を覚えるものです。
そういう面ではエクスカイザーは没個性というふうになっちゃいますね。

しかし、彼が最高のヒーローであることは間違いない。親子そろって観てほしい作品です。

唯一無二

大人の鑑賞にも充分耐える。社会インフラや文化や資源など話が多岐に渡り見通しが非常に良い。

その様々な展開ごとにコウタがエクスカイザーのボンネットの上で語り合う。完成された人格の持ち主であるエクスカイザーが(宇宙人だからではない!)コウタと同等の友人として話す。
エクスカイザーが知らないのは地球独自の事だけ。人間や文明がどうあるべきか、良く知っている。人類の宝の価値も時にはコウタに諭す側に立つ。

戦いになるとコウタには出来る事が限られるが、その中で機転を利かし知恵と勇気でエクスカイザーを救ったり危険の中でも友達を励ましたり立派な勇者の姿を見せる。エクスカイザーもコウタを勇者と認めていると見える。初期は真の勇者であれと励ましたりも。

最後にテーマらしい事を匂わせて体裁だけ整える作品はメディアの種類に関わらず多いが、本物というのは最初からテーマを明確に持ち最後まで貫く。

勇者シリーズの原点

この作品から始まった勇者シリーズ
僕は勇者シリーズはガオガイガーから見たのでエクスカイザーとのギャップが激しく、戸惑いました
しかし原点からしてガオガイガーの方がかなり異色なんですね

印象としてはやはり子供向け…少し取っつきにくかったです
しかし、話を追うごとにエクスカイザーがコウタに伝える大事な言葉の数々があります
勇者が当時の子供たちに伝えたいメッセージだったのでしょう、僕もつくづく感銘を受けました
見視聴の勇者シリーズも残りあと少し、新たな感動を楽しみにします

ロボット作品の中でしたらかなり好きなシリーズです
そこがやはり意志を持ったロボットが教えてくれる大切なこと、それに僕は魅了されたのだと思います

ネタバレあり

名作です

最初にして最高傑作の評価を得ているだけあって非常に面白い作品です。
今となってはお約束となった機体が金色になる展開は元祖がGガンと思われがちですが実際はグレ-トエクスカイザ-の必殺技が正真正銘の元祖です。
かなり昔の作品なのですがこれを観ずに勇者シリ-ズは語れないと言うレベルの完成度です。

個人的にはガオガイガ-が最高傑作ですがこの作品も負けない位面白いです。

子供も大人も

勇者ロボの原点。 何故か憎めない敵達と、カッコよくもあり信頼し合える仲間達。 1作の頃から、純粋に楽しめる作品だったんだなあ。 子供も大人にもお勧めの作品です。

子供向けだが、決して子供だましではない

宝物とは何か?という少しクサいテーマをしっかりと書き上げています。
時に説教くさい内容も、なぜか素直に受け入れられる素敵な作品です。
後半から主人公のコウタ君がどんどん逞しく大人になっていきます。
最終回のエクスカイザーとの別れの後も、きっと立派な大人になってくれる…
そんな気がします。

ネタバレあり

グレートエクスカイザーの必殺技

グレートエクスカイザーは黄金に輝きゴッドガンダムの明鏡止水に匹敵

ネタバレあり

最終回

このアニメの最終回・・・
涙無しじゃ見られませんでした。
ダイノ・ガイスト様とエクスカイザーの最後の戦いは、圧巻の一言
是非最終まで見て欲しいと
心底そう思います。

ネタバレあり

見事

本当の宝物

幼い頃に見て心で今も輝いてるアニメです。

なるほど原点。

ガイスターたちが独特のおっさん声で、罵り合うシーンは、最近の若い声優が、
死ねだの殺すだのという殺伐さ以上の迫力があり、軽い衝撃。

フーコとコトミちゃんの悪女ぶりは見所のひとつ。

滅多なことじゃ凹まないコータの精神力、タクミがだんだん嫌な奴から良い奴に思えてくること、
トクダさんが毎回うっかりボケをやらかしたり、犬のマリオが人間以上に奮闘すること、
勇者王シリーズの原点、ここにありでした。

エクスカイザーは頼れる立派なお兄さんで、
元気爆発ガンバルガーに出てくるオセッカイザーのようなひねくれ方は一度もありませんでした。
(逆になさすぎて印象が薄くなる不思議……格好良いけど、印象薄)

個人的には第39話が心に残っています。あんなに正しく、真っ直ぐ、
子供と向き合って自分以外を教育できる大人って、アニメの中であんまり見たことない。

宝物

宝という言葉を通じて、大切なものとは?と考えさせてくれる作品です。
でも、ガッツリ子供向けに作られていますので、そんな小難しく考えることなく楽しめる作品になってます。
あの幼さでコウタとタクミの二人の男の子をナチュラルに弄んでるコトミの、無邪気な悪女(?)ぶりも必見です。

見どころ

記念すべき「勇者シリーズ」の第一弾。宇宙海賊を追って地球にやってきた宇宙警察は地球の乗り物に姿を変えていた!? その正体を知っているのは主人公の少年だけ。見せ場となるアクションは、ケレン味あふれる演出で爽快感たっぷり。また登場するロボットの組み合わせにも捻りが加えられており、今回は誰がどの組み合わせで戦うのかといったこともお楽しみになっている。少年とロボット達のどこかのん気な日常風景とカッコいいアクションシーンとのギャップもみどころだ。また最終回の敵ボスとの一騎打ちはロボットアニメ史上に残る名シーンといえる。日本のロボットアニメの新時代を切り拓いた必見の作品だ。(アニメライター:川田鉄男)

キャラクター

星川コウタ

月山コトミ

メカ・ロボット

エクスカイザー

ウルトラレイカー

ゴッドマックス

ダイノガスト

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:矢立 肇 / 監督:谷田部勝義 / キャラクターデザイン:平岡正幸 / メカニカルデザイン:大河原邦男 / ゲストメカニカルデザイン:石垣純哉 / 音楽:田中公平 /

キャスト
星川コウタ:渡辺久美子 / 月山コトミ:横山智佐 / エクスカイザー:速水 奨 / ウルトラレイカー:菊池正美 / ゴッドマックス:中村大樹 / ダイノガイスト:飯塚昭三 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}