動画が再生できない場合はこちら

ザブングルグラフィティ

29

0

0

0

1

5

JUST RUNNING!
君は走るか、俺たちゃ走る!

TVアニメ「戦闘メカ ザブングル」を編集した劇場版。惑星ゾラと言われている地球。“三日限りの掟”に反抗し、熱血少年ジロン・アモスは両親の仇ティンプ・シャローンを追い続ける。だが、その行動はやがて、ゾラの支配者階級イノセントの存在をも揺るがす、大動乱へと発展していく。ウォーカーマシン・ザブングルを駆るジロンが、荒野の彼方に見るものは!? 様々な趣向を満載して送るまさにグラフィティ! TVアニメとは異なる意外なフィナーレに登場する人物とは果たして…!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(6件)

素晴らしい

ザブングルの人間模様が面白い。

これが35年も前に……

ぶっとび映画っぷりではグレムリン2に匹敵するのではないかと。いやマジで。

苦い思い出がある作品w

当時「ドキュメントダグラム」との2本立てで公開され、事前に前売りを買っていたのに上映期限に気づ
かずチケットを無駄にしたという、苦い思い出がある作品。
テレビで放映したのも1回だけじゃないかな。
幸いその放映は見れたけど。

80分で1年間放映したものをまとめられる訳もないので、分かる人にだけ分かるダイジェスト作品だが、
それでも退屈させないようなお遊びや、ラストに少しサプライズを入れてハッピーエンド化してるのが
(元々ハッピーエンドだけどハッピーを上乗せしている)ファンにとっては嬉しい。

イデオンの後でダンバインの前という、黒富野真っ盛りの時期の作品なのに、生命力溢れる楽しい作品に
なっているのが素晴らしい。
これがあるから後にキングゲイナーもできたのだろう。

うん

これのはしょりっぷりは笑うしかないw
しかしとにかく時代が早すぎた。。

ザブングルとダンバインは間違いなく傑作。
作品を貫く芯の太さが半端ではない

子供がターゲットだった時代の市場に本気の大人が大人の本気をねじ込んでたんだよね
ただ子供は子供なりにその匂いを感じ取ってたから響いた。

本日は文化の日

『文化』と言えば『ザブングル』

なので数十年ぶりに鑑賞してみましたが こんなにブツ切りだったかと

嘆く思いもありますが 終わりよければ全て良し とても面白かったです

来年は全話一挙の予定です

生きる力!

困難にあっても、
熱い心と遊び心を忘れること無く
仲間を大切にしながら
明るく前向きに…
そんなメッセージが
まっすぐ伝わってくる作品。
このグラフィティは飛び飛びで
本編を観ていないと
チョットつらいかもしれませんが、
ウォーカーギャリアが
好きだったなぁと
ふと思いたって観て
富野監督の作品の中で一番好きかもと
思ってみたりして♪
リメイクしないかなぁ。

見どころ

監督:富野由悠季。掟破りの人気アニメが掟破りの映画に! 荒野を駈けぬける丸顔少年ジロンと、彼の情熱に突き動かされて走り回る人びとの、波乱と笑いに充ちた活躍を85分にギュッと圧縮。物語を忠実にトレースする総集編ではなく、ギャグ&アクション中心にハイライトシーンを濃縮した構成が嬉しい。ジロンたちの動きは大胆で楽しさに充ちていて、どの場面も目が離せない。そのギャグは、塗りかけのセル画など作品の外にまではみ出していく。やがて場面的に最終回の部分に来れば、そこにはTVシリーズと異なるあっと驚くラストが待っている。笑って驚いているうちに、人間がもつ生命力の豊かさを思い出させてくれる、そんな爽快なアニメだ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

ジロン

アイアン・ギアーのクルーとなった熱血少年。両親を殺したティンプを復讐のために追い続けている。ザブングルやウォーカーギャリアに搭乗する。

エルチ

アイアン・ギアーの所有者であるキャリングの娘。父の死後、彼女がアイアン・ギアーの所有者となる。後に洗脳され、ジロンたちの敵となるが…。

ラグ

アイアン・ギアーのクルーとなった少女。クルーになる前は盗賊団サンドラットを率いていた。艦内にあるもう一機のザブングルなどに搭乗する。

ブルメ

アイアン・ギアーのクルーとなった少年。クルーになる前は盗賊団サンドラットのメンバーだった。ザブングルの操縦を、彼がすることもある。

ダイク

アイアン・ギアーのクルーとなった少年。クルーになる前はラグが率いていた盗賊団サンドラットのメンバーだった。体格が良く、性格は温厚。

チル

アイアン・ギアーのクルーとなった少女。ラグが率いていた盗賊団サンドラットの最年少のメンバー。ウォーカーギャリアにジロンと搭乗する。

アーサー

イノセントの最高指導者である美少年。実際の彼は、カシムによってヨップポイントに軟禁状態にある。アイアン・ギアーへとやってくるが…。

ティンプ

ジロンが両親の仇として追う男性。彼の正体はイノセントの命令で、シビリアンに争いを起こす雇われブレーカー。ブラッカリィなどに搭乗する。

ホーラ

キャリングのブレーカーだった青年。エルチとカーゴ一家の両方を我が物にしようと企むが失敗、イノセントの手先になる。ブラッカリィなどに搭乗する。

メカ・ロボット

ザブングル

カーゴ一家が二機所有するウォーカーマシン。変形機能を持ち、さらに分離して二機のメカになることも可能。ジロンなどが搭乗する。

ウォーカーギャリア

ザブングルを大破したジロンがイノセントから奪ったウォーカーマシン。分離して、二機のメカになることが可能。ジロンが搭乗する。

アイアン・ギアー

カーゴ一家が所有するランドシップ。巨大なウォーカーマシンに変形することも可能。同型艦に、グレタ・ガリーやギア・ギアがある。

ブラッカリィ

ウォーカーギャリアの設計をザブングルに取り入れたウォーカーマシン。ザブングルなどの変形分離機能は持たないが、高性能を誇る。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:矢立 肇 / 原作:富野由悠季+鈴木良武 / 監督:富野由悠季 / 脚本:五武冬史+吉川惣司+荒木芳久+伊東恒久 / キャラクターデザイン:湖川友謙 / メカニカルデザイン:大河原邦男 / メカニカル設定:出渕 裕 / 美術:池田繁美 / 録音:藤野貞義 / 構成・演出:菊池一仁 / 音楽:馬飼野康二 / 制作:サンライズ /

キャスト
ジロン:小滝 進 / エルチ:横尾まり / ラグ:島津冴子 / ブルメ:古川登志夫 / ダイク:山下啓介 / チル:TARAKO / コトセット:広森信吾 / アーサー:塩沢兼人 / ビエル:森 功至 / ティンプ:銀河万丈 / ホーラ:二又一成 / カシム:緒方賢一 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}