動画が再生できない場合はこちら

疾風!アイアンリーガー 銀光(シルバー)の旗の下に

55

0

0

0

0

11

正々堂々と試合再開!
シルバー魂を取り戻せ!

TVシリーズのその後を描いたOVA。UN社に買収されたシルバーキャッスルだけがラフプレーを行なっていた。それに嫌気が差して脱走し、新生シルバーキャッスルを作るウインディ。ダークのオーナーであるギロチの計らいで、UNシルバーと新生シルバーの対決の場が用意された。後世に残るこの大勝負の行方はいかに…!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

最高に燃えました!

ずっとこのOVA探してました!バンダイチャンネルさんありがとうございます!

アイアンリーガーたちの正々堂々な熱い戦いにこんな続きがあったのですね。個人的に最終決戦でアニメ版でずっとライバルだったゴールド3兄弟が加わって一緒に戦ってくれるのが展開熱すぎて大好きです♪ゴールドアームかっこいい!

当時ハマっていればよかったなぁと思う素敵な作品です。

「疾風!アイアンリーガー」ほんへを観てから観てくれヽ( ´Д`)ノ

おすすめもなにも「疾風!アイアンリーガー」が好きな方なら絶対観るでしょう。初見だという方にはおすすめしません。面白さがわからないもの

時が経とうとその熱き火は消えず

10年振りにTVシリーズを含め視聴しましたがやはり熱い。
私の中での熱血アニメ不動の一位です!

これほど純粋に熱血を貫き通したアニメを他に知りません。
特にこのOVAシリーズは5話しかないものの一回一回が
TVシリーズのクライマックスに匹敵するほどの熱量を持っています。

また10年後、20年後に視聴したとき
やっぱり熱血アニメの不動の一位だ!…と私は再認識するでしょう。
そう言い切れるほどの感動をこの作品からもらいました!

ありがとう! アイアンリーガー!!

熱い!

始めから終わりまでとにかく楽しめた。もっと早くこの作品に出会いたかった。一人でも
多くの人に見てもらいたいです。

堂々の完結編

アイアンリーガーのソルジャー化から手を引いたダーク。
しかし、ソルジャー化の波が完全に終わった訳ではなかった……。
他社に買収されたシルバーキャッスル。
変わり果てたチームに耐え切れず、優勝メンバーは相次いで離脱。
シルバーキャッスルに残りながらも沈黙するマグナムエース。

しかし彼らの熱い想いは決してぶれてはいませんでした。
迷い傷ついても、今まで出会ってきた仲間達の想いに乗って、彼らは再びスタジアムに結集します。
本編を見終わった方を決して裏切らない堂々の完結編です。

ネタバレあり

正々堂々と試合終了!

TVシリーズ中盤での「はぐれリーガー」編の後日談というか掘り下げといった雰囲気の作品だと思います。
チームの買収によって思うようなプレイが出来ず、新たに加入したリーガーはラフプレイを行うようになってしまったシルバーキャッスル。その現状にチームのオリジナルメンバー達はバラバラになっていってしまいます。
そんな迷えるシルバーの面々を導くのが、かつてシルバーと戦いリーガーとしての道を改めて見出していったはぐれリーガー達です。
再び真正面からぶつかり合うことでさらに絆を深め、そしてあるべき道へと戻っていくシルバーキャッスル。
スポ魂ものでは定番の根性論ですが、それゆえの安心感のようなものが感じられてわかりやすく見やすい作品だと思います。

最後に、後にも先にもシリーズとしてはTV1本のみのアイアンリーガーですが、新作の内容のOVAが5話も製作されていたのが何よりもすごいと思いますね。

何回見ても燃える!パート2

 後日談のOVA。前作で分かり合った元はぐれリーガーたちが再登場して協力したのがおどろきで、またマグナムたちの努力が実ったことをまたしても裏付ける素晴らしい描写でした。
 前作の終盤、マグナムエースはココロキットの副作用から、マッハウィンディはファイター兄弟の存在から戦う理由を見失いかけましたが、OVAではシルバーキャッスルというみんなの心の拠り所というより大きなものが揺らぐという展開になりました。なんでUN社が乗っ取りに成功しちゃったの的な疑問はありましたが(笑)、マグナムたちがもう1度自分達の立ち位置を考え直すことになったのは見ていて深いなと思いました。そして物語が終わったあと各々がそれぞれの道を選んで、残ったり巣立っていったりしたのが印象的ですね。ルリーの口から語られた十郎太の「たとえ身の置き所は違っても、それがしたちの心にはいつも同じ風が吹いている」・・素晴らしい名言だと思います。

ネタバレあり

期待を裏切らない後日譚

TVシリーズを通して見た人なら何も言わずに見ましょう。
シリーズを通して見てないという人はぜひシリーズを見てから……見ましょう!
リーガー達の傷つく姿、立ち上がる姿、そしてその闘志を見て何を感じたか?
その思いはきっと日々の戦いにつながるはずです。
本当の戦いは、破壊することではなく、作り出すこと!

ネタバレあり

理屈じゃない

熱き魂の叫びを聞く。
目的までがまっすぐなのでわかりやすく、誰が見てもはいりやすい。
かなりの良作です。

続編、いや、完結編

シルバーキャッスルとは何か?
チーム名か?
チームの思想か?
チームのメンバーか?
…………
その答えはこの作品の中に。
友情・努力・勝利、そしてカタルシスが全5話の中に詰まっている名作

ネタバレあり

いい話です

最近見たアニメの中で一番良かったです

見どころ

TVアニメとして放映され熱血スポ魂ロボットアニメという新ジャンルを開拓したシリーズのOVA。物語は「正々堂々」を掲げていた主人公の所属するチームがラフプレー主体の極悪非道のチームに変わり果てるという思いもよらぬ展開で幕を開ける。ゴールド3兄弟をはじめとするTVシリーズに登場したリーガー(劇中に登場するロボットのスポーツ選手の総称)も続々と登場し、ファンにはたまらない内容となっている。本作の魅力である「熱い」展開も健在で、体内の血液が沸騰するテンションの高いエピソードとなっている。特に終盤の試合においてチームの旗がはためくシーンは感動的で、ファンならずとも涙なしで見ることができない。(アニメライター:川田鉄男)

キャラクター

マグナムエース

野球リーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルの中に残り、黙々とフェアプレーを続ける。態度とその魂の篭ったボールでUNシルバーの選手たちにも正々堂々のシルバー魂を訴え続ける。

マッハウインディ

サッカーリーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルの、ラフプレー主導のチーム方針に我慢できずにシルバーを脱走、はぐれリーガーを集めてシルバーキャッスルという同名のチームを作る。

キアイリュウケン

空手リーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルを退団し、ルリーの行方を捜してさまよい歩く。マッハウインディたちの姿を見て、昔のシルバーを思い出しマッハウインディたちに合流する。

ブルアーマー

アメフトリーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルを退団し、アメフトリーグへ移籍しようとする。シルバーキャッスルのことが気にかかっており、マッハウインディの誘いを受けて合流する。

極 十郎太

剣道リーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルに残るが、新オーナーであるシーナの言いなりにはならなかった。ファイタースピリッツがリリーフで登板したのを見て、代打で登場。

トップジョイ

バスケリーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルを脱走して、ダークに戻る。そこでマッハウインディもダークに入るよう挑むが、逆にマッハウインディの新シルバーキャッスルに移籍する。

GZ

アイスホッケーリーガー。UN社に買収されたシルバーキャッスルを脱走、ダークに戻る。マッハウインディがダークに入るように彼のチームに挑み、逆にマッハウインディのチームに移籍する。

ルリー銀城

UN社の陰謀により、シルバーキャッスルを買収されてしまった前オーナー。アイアンリーグのチームオーナーであることを示すオーナーキーを持ってUN社の追っ手から逃亡を図っている。

エドモンド銀城

ルリーの叔父。UN社にシルバーキャッスルが買収されて、監督を首になってしまっている。ギロチの計らいでUNシルバー対ダークシルバーの試合で、ダークシルバーの監督として招かれる。

スタッフ・キャスト

スタッフ
監督:アミノテツロー / シリーズ構成:會川 昇 / キャラクターデザイン:二宮常雄+本橋秀之 / メカニカルデザイン:大河原邦男 / 音楽:和田 薫 /

キャスト
マグナムエース:松本保典 / マッハウインディ:置鮎龍太郎 / キアイリュウケン:堀川 亮 / ブルアーマー:茶風林 / 極 十郎太:山口勝平 / トップジョイ:小杉十郎太 / GZ:堀 之紀 / ルリー銀城:横山智佐 / エドモンド銀城:玄田哲章 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}