動画が再生できない場合はこちら

円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲

30

0

0

2

1

4

時の鍵、失われたもの…
伝説の扉は開かれる

第2シリーズにあたるTV版。いつもと変わらず和人は、時乃湯でワるきゅーレと一緒に暮らしていた。そんなある日、和人の前に現れたワルキューレにそっくりで、妖艶な雰囲気を持つ女性。すべてが謎に包まれた「ワルキューレ・ゴースト」と名乗るその女性の正体は…? そして、和人とワルキューレの二人の絆は…?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

もうネタバレにならないよな

 とにかく全編を通して散りばめられたギャグネタが恐ろしく古い。 スタッフの中に相当の年配者がいるのでしょうか。 だいたい四十数年 つまりネタをライブで知っている人にはそろそろ孫ができ始めているって位です。 それを終始一貫やっちゃう心意気に感動と惜しみない拍手をおくりたい。 もう見放題も殆ど無いけど、特にコーラスの電波発言に注目、メモして昭和を検索してみるのも良いかもしれません。 五十から六十台にとっては感涙ものかも。 でもこれから全話視聴する体力があるか心配・・( www }

円盤皇女ワルキューレ 十二月の夜想曲

普通。なかなかおもしろかった。

エッチイの多いけど最後は良かった

なかなセクシーな変身シインが多いけど最終的に解決できたのだろうか?
ただ封じ込めただけのような気はするが。

開放されて4皇女が救われたからまあ良いか。

子供には変身シインガ好ましくないけど、お勧めです。見る価値ありそう

ネタバレあり

ただし短編の面白さが尋常じゃない

1期の続編として期待した2期がコレだと思うと泣ける(血涙)
円盤皇女ワるきゅーレは1期で完結してるアニメなんだなーと実感できる内容になっております。

残念な2期ではあるけど短編の面白さが尋常じゃないです。
とくに侍女長回は某ジャンプアニメの将軍回に匹敵する安定感とレベルの高さだと思います。


残念とか期待ハズレとか散々に言いつつ☆4でオススメできるアニメってレアですね。

一期のほうが面白かったかな

キャラクターは前作同様魅力的でしたが、一話から常にシリアスな雰囲気が根底にあり、ギャグパートでもイマイチ安心して楽しめませんでした。
もちろんシリアスでもそれはそれで面白ければ文句はないのですが、最終的に無理やり最終回を迎えたような荒削りさが感じられて、少々がっかりしました。
それから、和人の出番が減ってしまいワルキューレと和人のからみも同時に少なくなったため、二人の愛が試されるシリアスなストーリーとして、それはどうなんだろうと疑問に思いました。
ストーリー上あえて和人の心理描写を少なくしたことはわかりますが、終盤になって和人の気持ちが明らかになってもカタルシスを感じることもなく、それまでただただもどかしいばかりでした。
せめて序盤でもう少し二人の恋愛描写を増やしてもらいたかったですね。

ネタバレあり

サブキャラ好き

 ライネとはお友達になれそうだ。

コーラス・白・丸・妙大活躍

ワルキューレゴーストがなぜ出現したのか?
ヴァルハラ星の繁栄と歴史がわかるお話です
今回はコーラス皇女が活躍 白・丸・妙もかっこいい
やっぱりワるきゅーレは相変わらず可愛いね

見どころ

原作:介錯。笑いと人情に包まれて、まったり癒される美少女コメディのTV第2シーズン。銭湯「時乃湯」で暮らす和人と皇女ワるきゅーレの前に、黒衣をまとう妖艶な美女ワルキューレ・ゴーストが出現、2人の愛が試される。危機を伝えに登場した皇女コーラスのオタクで電波な言動など、新キャラのみどころも満載だ。さらわれた和人の救援に各キャラが奮戦、その中でヴァルハラ星の秘密やゴーストの正体が判明するシリアス目なメインストーリーに加え、爆笑の読み切りエピソードも充実。特にキャラソングの熱唱が連発する第7話「第一次スーパーカラオケ大戦」は、それぞれの個性にあわせたステージ演出がファン必見である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

ワルキューレ

ヴァルハラ星の八大皇女の一人。神にも等しい能力を持つ完璧で理想の美女。純潔よりも大切な物を和人に与えたために、子供の姿へとパワーダウンしてしまう。

ワるきゅーレ

ワルキューレがパワーダウンした姿。ちっちゃくても強大なトラブルメーカー。和人を思いやり、彼にキスした時にもとの姿に戻ることができ、事件の解決にあたる。

時野和人

祖父の意思を継ぎ、銭湯「時の湯」を経営している青年。大人のワルキューレのことが好きになるが、大人と子供、二人のワルキューレの間で彼の心はゆれ動く…。

時野リカ

和人の妹。兄と銭湯を営んでいるクールで現実主義者な少女。事態が悪化するのを楽しんでいるふしもあり、ワるきゅーレにヤキモキしている秋菜を焚きつけたりする。

ハイドラ

ヴァルハラ星の八大皇女の一人。ワルキューレとの戦いの最中、油断していたところを秋菜に能力を封印されてしまい、ちっちゃな姿に…。普段は秋菜の七弧神社に居候。

七村秋菜

和人の幼なじみ。家が七弧神社で、そこの巫女。強気で前向きだが、胸が無いことにコンプレックスを持つ。幼い頃から和人が好きだったが素直にそれを表現出来ない。

真田さん

ワルキューレを追ってやってきた、ワルキューレの侍女長。忠誠心厚く(溺愛?)、勝手に時乃湯に居候する。ワルキューレ一筋、別王族の姫であるハイドラは眼中にない。

シロ

ワるきゅーレといつも一緒に遊んでいる犬型宇宙人。かつては“流星のシロッケンハイム”と呼ばれ、戦場の悪魔と恐れられていたらしい。

宇宙海賊協会の依頼でワるきゅーレをさらいにきたアウトロー。本名は”雷鳴のマルドゥーク”。いつも人に踏まれてしまう。

ライネ

ヴァルハラ星の八大皇女の一人。ワルキューレがいない生活に耐えられなくなり、地球にやってきた。円盤の車庫入れが非常に苦手で周囲に迷惑をかけている。

メーム

ヴァルハラ星の八大皇女の長。ヴァルハラ星に伝わる永き“しきたり”を守り、各皇女たちからは“姉”と慕われる。密やかな気配りを行い、大局から執政を行う人格者。

コーラス

ヴァルハラ星の八大皇女の一人。機械であるためか、パソコンの充電や電熱器の電源として活躍、さらには宇宙からの電波もキャッチしている(と思われる)。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:介錯 / 監督:高本宣弘 / シリーズ構成・脚本:月村了衛 / キャラクターデザイン:藤井まき / アニメーションディレクター:柳沢テツヤ / メカニックデザイン:宮 豊 / 美術監督:鈴木恵美 / 色彩設計:植木義則 / 撮影監督:天花寺伸宏 / 編集:櫻井 崇 / 音響監督:亀山俊樹 / 音響制作:オムニバスプロモーション / 音楽:川井憲次 / アニメーション制作:ティー・エヌ・ケー /

キャスト
ワルキューレ:緒方恵美 / ワるきゅーレ:望月久代 / 時野和人:鈴村健一 / 時野リカ:南 央美 / ハイドラ:西村ちなみ / 七村秋菜:千葉紗子 / 真田さん:田中理恵 / シロ:西前忠久 / 丸:桃井はるこ / ライネ:飯塚雅弓 / メーム:篠原恵美 / コーラス:桑島法子 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}