動画が再生できない場合はこちら

女子高生 GIRL'S HIGH

60

0

1

1

5

7

おバカで下品?
ちょっぴりキワドい、
ガールズ・ポップ コメディ!

公立中学から、憧れの中高一貫制の私立山咲女子学園(通称・咲女)に入学する「絵里子」「由真」「綾乃」の3人。夢にまで見た、キッチュでスタイリッシュな女子高生。だが、そこで見た女子高の“厳しい現実”。あまりのギャップに思わず逃げ出してしまう絵里子。入学前の決意は? 女の子としての恥じらいは? 素敵な男子との出会いは? どこに行った!? どこに消えた?! どこに捨てた?? クラスメイトの「香田」「姫路」「小川」を加え、その“厳しい現実”に立ち向かって行く絵里子たちのハイテンション・女子高ライフの未来は?!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(14件)

駄目だこいつら…早く何とかしないと

もうなんと言うかタイトル通りですw
でもこのノリ嫌いではないです。

永遠の名作

原作は10年くらい前に出版されていたが、今見ても面白い。特に、女子校出身の原作者による数々のカミングアウトは、いち男子には衝撃的だ。高嶺の花、禁断の園、とでも言うべき女子校の現実を、リアルに、嘘なく、かつコミカルに描いた本作では、誰もが憧れる女子校の実態が、にべもなく、ひけらかされている。女子高生に幻想を抱いている人には、いい意味で見せられない内容だが、萌えアニメとしてではなく、あくまでもリアルなバイブルとして、本作品を楽しんでほしい。

意外に面白いおバカアニメ

作画などのクオリティもそれなり。パンチラや、年頃の女子同士の生々しい下ネタを交えつつも、おバカな女子高生たちが、若さゆえのおバカな行動で毎回しっちゃかめっちゃかするギャグアニメです。小難しいことは一切なく、極度に下ネタが苦手な人でない限りは、あまり期待せずに頭をからっぽにして見れば十分楽しめると思います。

うんうん、こんな女子高生いそう。

確かに、リアルっぽい。恥も外聞もない女子高っぽさが出てます。
明るいバカっぽさが炸裂してます。下ネタも女子高っぽい。人間関係がドロドロしてないのが安心して視聴できました。
エンディングアニメは、MEZZOの梅津さん。本編とは違う雰囲気だけど、それも女子高生っぽいかな。
タイトルだけでは見る気になれなかったのですが、他の視聴者のコメントにつられて見ました。確かに良作でした。

おバカで妙にリアリティある楽しさ

ギャグ的でなく、あくまでコメディ的なおバカさを持つ女子高生らの日常ア二メ。
日常ア二メといっても、差し障り無い描写が続くというわけではなく、以外に脚本は(コメディとして)なかなかよく練られているのがポイント。シリアスっぽいことをやったりと、作風の幅も意外と広い。

そして何よりの特徴が、生々しい“女子高生”描写。毛の処理がどーの、処女がどーの、生理がどーのという、男は引いてしまいかねないセリフ。それによって、主人公らが萌えキャラ的でなく、等身大の女子高生的キャラに仕立て上げられているのです。そのネタをしっかりコメディとして消化出来ているのも良い。

愛すべきおバカキャラの引き起こすおバカ騒動が、なんとも楽しい良作です。

ちょっとばかにしてたけど

小ネタはちょいちょい面白かった!

ネタバレあり

ちょっとリアルめな女子高生コメディ

下的な意味でも生々しいネタがあったりもしますが、それ抜きでも楽しめるコメディだと思います。
最後もさっぱりとした終わり方で清々しいです。

面白いですね

原作知らないのですが再来月末、配信終了と言うことで何気なく
チョイスして視聴しましたが面白かったです
綺麗でアニメらしい絵だったり言葉の割には純情なところが
リアル女子高生っぽく感じられました
EDが最高で曲が良いですし女子高生ってあんな感じの踊りや動き
してるななんて感じました

面白かったけど

香田がりっちゃんと被るw
こっちのがバカだけど

笑えるけど・・・(汗)

馬鹿すぎる(汗) 

見て笑える良作アニメ

原作を知らず見放題になったのでなんとなく見てみましたがとても面白い作品です。
キャラデザインも可愛く、OPとEDの曲も良曲なので必見ですよ。

ただ、ところどころで出てくる下ネタがかな~り際どいので視聴するときは一人で見た方が気まずくなくていいと思われます。

学園コメディとしてならアリですが・・・

 冒頭以外、女子高生関係ないじゃん・・・

 面白いからいいけど。



 デコ子はギャグ担当って風習、いつから始まったのか不思議。

 

適度にリアルで楽しい作品

西武池袋線の保谷から練馬あたりに住んでいる方は「あっ、あの私立女子高がモチーフかな?」と気づくはずです。原作者もおそらく富〇〇〇に通学していたのでは?

風景など舞台設定がリアルなこともあり、現実味あふれる女子高校生のありのままを活写したギャグに引き込まれていきます。傑作かも。

Twitterから作者さんに聞きました!!

なんと、このアニメ、オンエア、首都圏では涼宮ハルヒの裏番組(大島永遠先生・談)ということで、運がわるかったというか何というか……。原作と違い、アニメではやや男目線になっています。しかしターゲットが男というわけで、男受けを狙ったのかも知れませんね。女子高生のリアルがわかって、興味深い作品です!

見どころ

原作は大島永遠によるコミック。禁断な花園・女子校の実体を浮き彫りにするハイテンションな学園コメディ。憧れの女子高生となった主人公が目の当たりにする恐るべき現実の数々。毎回、展開するのは、入学前の学校視察や身体検査といった学校生活ではお馴染みのたわいのないイベントばかりなのだが、主人公たち通称「バカ軍団」が絡むと、何故かお下劣きわまりない大騒動へとエスカレートしてしまう。誤解と勘違いと無知と思いこみとが渦巻く女子高生たちのやりとりはちょっとアブなげで笑わせてくれる。かなり際どいネタもてんこ盛りなので、鑑賞時には周囲にたいする注意と心の準備が必要かも。(アニメライター:川田鉄男)

キャラクター

高橋絵里子

明るくめげない性格。ノリも良い。たまに馬鹿っぽい行動もするが、成績はトップクラス。美的センスはあまりなく、先天性運動音痴でもある。

鈴木由真

絵里子の中学時代からの友人。さばさばした性格。綾乃に頼りにされたり、桃香を助けたりとカッコイイ面を持つ。女子なら羨む胃下垂体質。

佐藤綾乃

絵里子の中学時代からの友人。バカ軍団の中では一番マジメそう。日々オトメチックな言動をしているが、たまにオヤジ的な側面もアリ。

香田あかり

咲女中等部からの持ち上がり。プライドが高く、自己中心的な性格。そしてズボラ。机の中やロッカーが汚かったりする…。

姫路京子

咲女中等部からの持ち上がり。男の子に対して、かなり惚れっぽい性格。異性交遊に関しては、仲間内で一番進んでいると思われる。

小川育恵

咲女中等部からの持ち上がり。マイペースな性格から天然っぷりを発揮。小柄なので可愛らしいファッションアイテムが似合う。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:大島永遠 / 連載:双葉社「月刊コミックハイ!」 / 監督:ふじもとよしたか / シリーズ構成:白根秀樹 / キャラクターデザイン:きしもとせいじ / 美術監督:吉原一輔 / 音響監督:清水勝則 / 音楽:Angel Note / 制作:アームス / プロデュース:ジェンコ / 製作:「女子高生」製作委員会 /

キャスト
高橋絵里子:生天目仁美 / 鈴木由真:浅野真澄 / 佐藤綾乃:能登麻美子 / 香田あかり:雪野五月 / 姫路京子:氷上恭子 / 小川育恵:石毛佐和 / 鈴木桃香:清水 愛 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}