動画が再生できない場合はこちら

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-

54

0

2

2

1

8

スターゲイザー
その眼差しは星々の彼方
遥かなる人の未来へ…

C.E.73。ザフトのテロリストによるユニウスセブン落下事件「ブレイク・オブ・ザ・ワールド」により、地球上に降り注いだプラントの破片群。それは世界中の都市を壊滅させ、未曾有の悲劇を生んだ。恐怖と混乱の中、静かに空を見上げる人物がいた。DSSDモビルスーツ開発チームに所属するセレーネ・マクグリフと、彼女たちチームが開発した純白のモビルスーツ、スターゲイザーである。一方、地球連合軍ファントムペイン基地では、星の見えない黒煙の空を見上げるストライクノワールのパイロット、スウェン・カル・バヤンの姿があった。混迷を極める地上で、重なることのない彼らの視線の先に、星は未だ見えない―。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)創通・サンライズ

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(13件)

ガンダムシリーズのMyベスト

SEEDを全編見て背景を理解してからでないとストーリー的にキビシイ。
MSの戦闘シーンがリアルで秀逸なのはシリーズでも異彩を放っていますが、とにかく主人公のスゥエン×ストライクノアールの組み合わせが光っています。個人的に1番好きな組み合わせ。
「戦争」というものをいつもと違った視点で捉えようとするガンダム外伝シリーズは数多いですが、なかなか深い所まで織り込んでいます。ですがさすがに尺が足りませんね。
OVAでシリーズ化して欲しかったなあ。もっと丁寧な描き方で見たかったですね。
気になるスゥエンとセレーナのその後はコミック版のSEEDアストレイでは描かれています。
どうしても気になる方はそちらでどうそ☆

「上を見る者、その向こうにある星を見る者… スターゲイザー」

今作は、ガンダムSEEDシリーズの外伝アニメ作品です。
ファンの間では、短編ながら、なかなかに高評価を受けている作品として有名ですね。

この度、改めて見返して見ると、
全体的に、世界観には近未来SFテイストな雰囲気があり、
ハードでミリタリーチックな戦闘描写も含めて考えると、やや大人向けの作風だと感じました。
登場人物達は、各々の立場から逸脱した行動を取らないキャラが多い一方で
シナリオは、現代でも変わらず通用するテーマ性を秘めていると思います。
なお、今作は、「S〇ガンダム ジージ▲ネレーション ク×スレイズ」にも、
シナリオ収録タイトルとして参戦しています。
初見の方もそうでない方も、予習・復習にいかがでしょうか?
私は、久しぶりに見返して、面白いと素直に思えました。

地味SEED

わたくし、当時、円盤買ったクチ。
戦艦をビームで加速したり、人がポンポン破裂したり、某存在抹消ガンダム級でっかいモビルアーマーがバカスカ出てくる、ウルトラ派手派手本編に反して、現代の延長に近い技術で世の中が成り立っている世界観。
戦闘は相変わらずプラモ売るのに必死な、ハデハデケレンミタップリ形式だが、MSを戦車砲で殺る猛者がいたり、深宇宙探査機関が存在したり、宇宙に出るのは酸化剤ロケットだったり、ハードSFっぽく作ってある。多分SEEDの初期の企画がそんな感じだったんだろう。
主役メカでありながら、ダサくてMGが出なかった無敵ガンダムの存在意義はほとんどない。
最後の方になんかこう、いろいろ制作側の意向が詰め込まれているが、正直見る側に頼りすぎ。50分かそこらでキャラクターに思い入れを持てるほど甘くないわ。もう少し違う切り口があったと思う。小説読めって? イヤです。

STARGAZER

何度観ても良い作品です。

このような作品こそ、映画化される作品と思います。

時間をかけて、もっと人間ドラマとか…
元作品が素晴らしいので、OVAでも素晴らし…
MSも好きだし…今ならばもっと良い作品になったかも…
↑ 映像的に…

コーディネーター・ファントムペイン…連合・ZAFT…
双方のあるべき道へと…続く事をと…

“星を見る者”

このガンダムは兵器としてではなく、宇宙探索用のモビルスーツとして開発されていた。
でも時代のせいで、兵器としての使用をせざるを得なかった…
ガンダム作品はまだまだ初心者の私ですが、「ポケットの中の戦争」と並んで、心揺さぶられて感動した作品です。
比較的話数が長いガンダム作品の中でも、OVA版ということもあって手軽に見られる作品のひとつだと思います。
二人搭乗の機体も、ちょっと珍しいのではないかなぁ?
最後、セレーネとスウェンが、どうなってしまったのか気になるところですが…セレーネが説明していた、酸素やエネルギーなどの保つ時間から考えると、哀しい最期なのかな…
いろいろと考えさせられた作品のひとつです。

ネタバレあり

消化不良

消化不良だわ。続きは?

戦争の冷酷さを描いた悲しい作品だ

ガンダムSEED DESTINYの外伝になる短編だ。最後の方でギルバート・デュランダルの声と
ロード・ジブリールの姿が一瞬出てくる。最後に救助隊がスウェンとセレーネを発見するが
約27日までに救出されなければ死亡するとセレーネが言ったのに対し、発見されたのは669
時間後だった。因みに27日間は648時間であり、生きて救助されたかかどうかは、かなり
微妙である。民間人の虐殺シーンも沢山あり、憎しみにも満ちている、重い作品なので、
覚悟が必要かもしれない。

ガンダムSEED DESTINYを見ていない人にはお勧めしない。

ネタバレあり

むーん・・・

あっという間に終わったよ・・・・・
背景設定が凄く面白そうなのにガン無視の如く襲われて殺されて気がついたら見つけられて
なんか、メカのお披露目用のPV見せられてる感じ。

もうちょっと何かあっても良かったんじゃないかなぁ。。
背景設定と登場したキャラクターが非常に好きな分とっても勿体無いと思わざる得ない。


とりあえず、セレーネは順応速度速すぎるだろうwwwwww



ネタバレあり

泣ける

暇つぶしの視聴でしたが、本編よりも遥かに泣けます。
約一時間の作品ですが、最初の15分で観ているほうが息切れするほどの濃厚な内容。スピード感あふれる展開にドキドキしました。ラストは計算機を片手にため息が出てしまいました。
外伝なので、やはり本編を観ていないと理解しにくい感じがします。
最後に一言。
アズラエルは、やっぱり哀れな人ですね。

ネタバレあり

もっと

ガンダムシリーズ大好き人間としてかなり物足りないと思います

-STARGAZER-

SEED見ないとだめ?

嫌いじゃないけど面白い(´・ω`・)

SEEDディスティニーの番外編のようなかんじ(´・ω・`)
また何日後に見るか?となった時俺はみません(´_ゝ`)
内容的にはうーーん・・・面白いんだけどようわからん。最後の5分はBGMのみ(笑)
スウェンとセレーネ最後どうなったの!?詰め込みすぎて内容が薄いかんじでした。
新しくでてきたMSの扱いがひどいぅぇww
50分という短い尺を上手くまとめれてないかんじがしました(;゜д゜)
なんで50分なのだろう…  トリィ。

ネタバレあり

ノワール、カッコいいね

ノワールは性能的には普通のストライクと差ほど変わらないはずなのに、あのダークな威圧感がカッコいい。
スターゲイザーは非戦闘・探査用ガンダムという特殊な設定にも拘わらず、ノワールとガッツリ戦闘する。しかも物理攻撃の類に収まらないあの技(というか武器?)は反則じゃね?
前半、鬼のような強さを見せたノワールを圧倒する様は「これで非戦闘用なのか?」と疑問に思えるほどに強い。
話的にはもっと長く作って欲しかったかなぁ…

ネタバレあり
見どころ

この作品は、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の主人公達とは、まったくの別の視点から描かれるコズミック・イラの物語で『SEED DESTINY』では語られなかった世界を垣間見ることができる。特にMSの戦闘シーンは、改めて人間の目線から見る巨大な人型兵器の恐ろしさを描いている。また、タイトルにもなっているスターゲイザーは、歴代ガンダム史上初ともいえる非戦闘用のガンダム系MSであり、どのような活躍を見せるのかも注目だ。短編ではあるが、その背景から小道具にいたるまで膨大な情報が盛り込まれているので、そうしたスタッフのこだわりを読み解いていくのもおもしろい。【アニメライター 川田鉄男】

キャラクター

セレーネ・マクグリフ

DSSD(深宇宙探査開発機構)の開発センターの女性技術員。

スウェン・カル・バヤン

地球連合軍「ファントムペイン」の一員。ストライクノワールのパイロット。

ソル・リューネ・ランジュ

DSSD(深宇宙探査開発機構)育ちのコーディネイター。スターゲイザーのテストパイロット。

エドモンド・デュクロ

DSSD(深宇宙探査開発機構)の開発センターの保安副部長。

ミューディー・ホルクロフト

地球連合軍「ファントムペイン」の一員。ブルデュエルの女性パイロット。

シャムス・コーザ

地球連合軍「ファントムペイン」の一員。ヴェルデバスターのパイロット。

メカ・ロボット

GSX-401FW スターゲイザー

DSSDで開発された無人運用が可能な宇宙探査用MS。

GAT-X105E ストライクノワール

スウェンが搭乗する地球連合軍のMS。

GAT-X1022 ブルデュエル

ミューディーが搭乗する地球連合軍のMS。

GAT-X103AP ヴェルデバスター

シャムスが搭乗する地球連合軍のMS。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:サンライズ / 原作:矢立 肇+富野由悠季 / 監督:西澤 晋 / 脚本:森田 繁 / キャラクターデザイン:大貫健一 / メカニックデザイン:大河原邦男+山根公利 / メカニックデザイン:BEECRAFT+藤岡建機 / デザインワークス:シンクポート / 色彩設計:柴田亜紀子+安部なぎさ / 特殊設定:森田 繁 / 美術監督:池田繁美 / 撮影監督:田中 唯 / 編集:ウィンズ / 音響監督:藤野貞義 / 音楽:大橋 恵 / 音楽プロデューサー:野崎圭一+佐保歌名世 / プロデューサー:池谷浩臣+桑園裕子 / 企画プロデューサー:佐々木 新 / 制作協力:バンダイホビー事業部+バンダイビジュアル / 製作:サンライズ /

キャスト
セレーネ・マクグリフ:大原さやか / スウェン・カル・バヤン:小野大輔 / ソル・リューネ・ランジュ:福山 潤 / エドモンド・デュクロ:中田譲治 / ミューディー・ホルクロフト:佐藤利奈 / シャムス・コーザ:宮野真守 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}