動画が再生できない場合はこちら

舞-乙HiME 0〜S.ifr〜

17

0

0

1

1

2

閃光のオトメ
覚醒!

「舞-乙HiME」シリーズのヒロインであるアリカの母親レナが活躍する時代を描いたOVA。惑星エアル――。かつて銀河すらも越え、隆盛を極めた科学力はもはや無く、人類はこの星で文明の黄昏を迎えつつあった。惑星全土を覆う戦乱の末、瀕死となった人類はその軍事力の全てを「オトメ」と呼ばれる少女たちに委ねた。王侯貴族たちの代行者たる彼女たちにより秩序は保たれ、エアルはつかの間の平和に包まれていた。オトメに憧れる少女――シフル。天涯孤独ながらも力強く生きる彼女を、突然魔の手が襲う。謎の組織「シュヴァルツ」たちに誘拐されるシフル。間一髪、彼女を救い出したのは黒衣の紳士・ブルースと、彼のメイド・レナだった。ブルースと共にヴィントブルームを目指すこととなったシフル。だが彼女は知らない。自らの出生と、その身に秘められた力を――。その力を求め、動き出す陰謀、組織、そして国家。シフルの涙がはぜる時、伝説のオトメ「レナ・セイヤーズ」が天を舞う! シフル、レナ、そして多くのオトメたちが綴る新たな「オトメ」たちの物語。運命の輪が、今、動き始める――!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

シロウさんて、アリカちゃんのお父さん?

アリカちゃんの出生の秘密発見か?

アリカちゃんの口癖「【ばっちゃ】が、言ってた。」は、シロウさんの口癖【ばっちゃが言ってた】からかな、多分と言う事で、シロウさんは、お父さんツヴァイでは、出ませんでしたけどね、ラノベでは、レイトさんが、おとうさんでしたね。黒き谷のアリカって、言っても良いのかな。

ネタバレあり

この路線で続編を期待したいですね

舞ー乙HiMEの方は、登場人物が多いのと学生という設定なのでドタバタ感が強いのですが、こちらはその点、大人なのでしっかりとしたストーリーが紡げている感じです。悪役の方もキャラクターが立っているので、主役の強さも引き立ちます。舞ー乙HiMEの背景はそれほどわかりやすく説明されている感じではないです。謎解きは、見る側であれこれ楽しみましょう。せっかくのキャラクターなので、この路線で続編が出ると楽しみですね。

アクションは評価できます

確かにアクションはよく動きます。レナさんありゃ強すぎだわ。
お話としては、初見程度では「半分くらい」何のこっちゃか…前回までのアニメ作品はもとより、その他の関連作品や設定資料で、世界観・相関関係の予習復習を重ねればすごく楽しめると思います。
…アニメ単体として話数はあれが限界だったんでしょうか?「もっとちょうだい」って感じです。

何度見ても

レナは強くてやさしくて最高です(^_^)

見どころ

美少女たちが繰り広げる美少女アクションとして人気を呼んだ『舞-乙HiME』のOVA第2弾。これまで伝説的なオトメとして語られていたアリカ(TVシリーズの主人公)の母親・レナの若き日の姿を描いている。あまりに強すぎるが故に悩んでいた主人公が、真の力を発現させるまでを描いたアクション巨編で、注目は物語終盤のバトルシーンで、超絶的なオトメの戦闘能力をハイクオリティのビジュアルで描いている。また、ファンならば、「そうだったのか!」と思わせるシーンもさりげなく散りばめられているので時系列に沿ってTVシリーズとOVA第1弾とあわせて鑑賞することで、新たな発見ができるはずだ。(アニメライター:川田鉄男)

キャラクター

レナ・セイヤーズ

ヴィント王家に仕えるマイスターオトメ。ガルデローベの歴代記録を塗り替えた才媛もこの年がルーキーイヤー。自らの強すぎる力を恐れ悩む。GEM「孤高の紅翡翠」が破損し、後に「蒼天の青玉」を使用することになる。

シフル・フラン

エアリーズのハイスクールに通う少女。シュヴァルツにより誘拐されようとする所をブルースたちに助けられる。唯一の肉親であった母を失い天涯孤独の身の上だが、それを感じさせない明るく快活な少女。

エリオット・チャンドラー

五柱と呼ばれるガルデローベ直属の乙HiMEの一人。GEMは「銀河の藍玉」。かつての同級生でもあるレナへ密かに(?)思いを寄せるも、任務と友情の間で苦しむこととなる。

ブルース・ワレス

シュヴァルツからシフルを助け出した黒衣の紳士。機知と行動力に富んだ快男児。レナのマスターである彼の正体とは…。

ラケル・マヨール

シスター・シオンに仕えるマイスターオトメで、レナ、エリオットの同級生。GEMは「拘龍の薔薇輝石」。天真爛漫で、笑顔を絶やさない一行のムードメーカー。

シスター・シオン

惑星エアル最古参の宗教組織、エアル教団の派遣司祭でマイスターラケルのマスター。知的な雰囲気を漂わせる美少女。

ウーナ・シャムロック

ガルデローベの学園長であり、自身も五柱の一人。GEMは「嬌嫣の紫水晶」。シュヴァルツの行動からシフルの出自に疑問を抱く。

M-9

シュヴァルツが発掘した旧時代の戦闘用アンドロイド。シフルの血に反応して目覚めた。シュヴァルツの切り札であり、華奢な少女の姿をしながらもマイスターオトメを凌駕する戦闘能力を有する。

キッド

本名不明、スミスの直属の部下でシフル誘拐を企てる。後にアリカたちと戦うことになるジョン・スミス。

ブランキン

武闘集団アスワドの戦闘サイボーグ。レナたちの当面のライバル。

ジョン・スミス

本名不明、シュヴァルツのネゴシエイターで事実上の作戦指揮官。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:サンライズ / 原作:矢立 肇 / 脚本:樋口達人 / キャラクターデザイン:久行宏和 / クリーチャーデザイン:宮武一貴(スタジオぬえ) / クリーチャーデザイン:阿久津潤一(ビークラフト) / ゲストメカデザイン:大河広行+金田正彦 / セットデザイン:青木智由紀 / 美術監督:三宅正人 / 色彩設計:横山さよ子 / 撮影監督:末弘孝史 / 編集:関 一彦 / 音響監督:中嶋聡彦 / 音響制作:テクノサウンド / 音楽:配島邦明 ※「配」は草冠に配 / 音楽プロデューサー:井上俊次 / 監督:久行宏和 / プロデューサー:古里尚丈+国崎久徳 / 製作:サンライズ+バンダイビジュアル /

キャスト
レナ・セイヤーズ:遠藤 綾 / シフル・フラン:小清水亜美 / エリオット・チャンドラー:三瓶由布子 / ブルース・ワレス:置鮎龍太郎 / ラケル・マヨール:茅原実里 / シスター・シオン:喜多村英梨 / ウーナ・シャムロック:桑島法子 / M-9:井口裕香 / キッド:柿原徹也 / ブランキン:うえだゆうじ / ジョン・スミス:阪 脩 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}