レンタルして視聴する(¥220/2日間)

動画が再生できない場合はこちら

再生回数:---
29

0

0

0

1

5

出撃!! ネオゲッターロボ!

恐竜帝国との壮絶な戦いから5年後。やがて訪れる恐竜帝国の復活を確信した神隼人は、新たなるゲッターロボ「ネオゲッターロボ」の開発を進めていた。そしてゲッターチームを再編するために、隼人は闇組織の賭けプロレスで稼いでいた一文字號に接近するが……。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(6件)

この時代だからこそ沁みるゲッター線

只今2022年4月。
こんな時代だからこそ、今現在の己の感性でこれを観たくなった。
リアルタイムで拝見した当時とは性質の異なる刺激を得て、今更ながらゲッターエネルギーは人の感受性とともに進化や変化をするものなのだと再認識した。

単純明快、愉快痛快

武蔵の特攻から始まる正統なゲッターの続編。
中盤で主役メカも交代するというロボもののお約束は踏まえているうえ、すべてがゲッター線で片付くので
物語も単純明快で愉快痛快。
今回の主人公たちも頑張っているが、竜馬が出てくるとすべて持っていかれてしまうのは、ゲッターのお約束か。
早乙女博士が今回狂気に染まっていない分、敷島博士が美味しいところを持っていっている。
痛快なロボバトルを楽しむには、尺的にも最適な一本。
オススメ。

ネオゲッター

石川賢さんがゲッター號が版権問題で出れなく新たに描いてくれたネオゲッター(笑)いや!格好いいです!ゲッター號の面影ありますし。
話もキャラも設定も原作ゲッター號の部分も取り込んで良いです。
最初の武蔵のゲッター・・原作ゲッターの最終回の部分ちゃんとやってくれてこれだけでも見る価値はあります。
ゲッターGが飛ばされたのは残念ですが。

少し軽いけど

面白かったし、処々、笑ってしまった。

一気見だったからかもしれないけど、疾走して終わった感じ。この内容だったらちょうど良い話数と思います。メインだけでなく、全員参加のバトルってことで、結構な満足感ですねー。

それにしても、敷島博士はすばらしい!

サクッと見れます

ゲッター自体重い印象があったのですが、これは最後まで悩まず楽しんで見れました。

新ゲッターチームは、おバカな號、お堅い翔、癒し系(?)剴、といったキャラ設定のバランスが良かったです。
竜馬が號並みのおバカキャラで、隼人もお堅いイメージが払拭されているようでしたし、早乙女博士も怪しいイメージから若干明るい印象になっていたのには驚きました。
また、敷島博士のめちゃくちゃさといい加減さが味を出していて、シリアスなムードもいい意味で壊していくのが良かったです。

次回予告は恐竜帝国の三人?がするのですが、豪華な掛け合いとなっているので必聴です。

ネタバレあり

こちらも熱い

オリジナルの正統続編かな。
オリジナル作品知らなくても十分楽しめる。

この作品も熱いが、敷島博士が箸休めの役割
をはたしているのが笑える。

それにしても最後の技が貫手とは…。

ネタバレあり

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる