動画が再生できない場合はこちら

宇宙をかける少女

77

0

1

5

10

4

少女たちの想いは、
いつだって宇宙(そら)を越えていく――

軌道暦311年。人類がその生活圏の中心を宇宙に移し、無数のコロニー群が宇宙空間に浮かぶ時代。少女「秋葉」は、宇宙開発に名を轟かせる獅子堂財団、獅子堂五姉妹の三女。コロニー生まれのコロニー育ち、スクールコロニーに通っている。そんな、ごくごく普通の少女である秋葉は、ある日ふとしたことから「レオパルド」と呼ばれる、人工知能搭載型(ブレイン)コロニーと出会う。人の心を持つと言われるその人工知能は、性格が悪く、利己的で、悪口ばかり言っている、人間の悪い所ばかりを集めたようなブレインコロニー。秋葉に対しても横柄で、召使いのように扱おうとすることに秋葉は反発を覚える。しかし、レオパルドにはある目的があった…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(20件)

なかなか楽しめた

全26話のボリューム感だったけど、疲れず、最後まで楽しめる内容だった。コミカル要素が強めだったけど、全体的なバランスがいいのか、なかなか楽しめる作品だった。

面白かったですよ

全話通して見れました、ってことは面白かったんだと思いますw
ああ、野球の回は個人的にはいらないです

悪くない

むしろよい

続編の予定があったのかな?

そう思ってしまうほどキャラに変化成長がなくストーリーに大きな決着がつくわけでもない
26話費やしたのならそれなりの着地を見せて欲しかったです
人間より人工知能のほうが面白キャラが多かったですね
レオパルド単体の面白さもあったけど関係性としてはつつじとベンケイの組み合わせのほうが見ていて楽しかったし先が気になる感じでした

一気見できるSF

SFにカテゴライズされてはいるものの、勢いとノリがほぼ全ての作品(実際、一話から「ハイテンションレバー」なる謎アイテムが登場してたりするし)。

特に頭を使う必要もなく、むしろ使うべきじゃない作品なので、作品のノリと勢いに流されるまま一気に見るのがオススメ。「SFは堅苦しくて難しくて好きじゃない」って人にこそ見てもらって、SFに対する苦手意識と固定観念を払拭してもらいたいです。

予想外に良かった

タイトルとキャラクターの絵柄で誤解していました。3話位見ると「これは違うぞ」と身を乗り出すでしょう。巨大な建造物の中に人工知能。始まりから痛快でド迫力です。宇宙時代モノに良くある近未来設定が盛り沢山でテンポ良く話が進みます。しかも出し惜しみせずに前半から超展開に突入します。とにかく笑えるのが、人工知能の個性。引きこもりのニートですよ?。戦闘シーンでは、避ける描写が少なく、何でも激突します。ソーラレイの様な反物質砲(アブねー)をぶっ放しまくります。戦闘シーンで街に地震がおきるリアルさなのに、躊躇なく激突して壊れまくります。見ているほうが心配になる馬鹿らしさでした。惜しいのは登場人物の魅力がありすぎで、プロットが多すぎ。消化し切れてないのが勿体無かった。とはいえ昨今はアイデアとネタはないが、内面を深く掘り下げている軟弱なご近所モノが多いですから、古きよき時代の奔放さをもった作品と思えました。

終盤のグダつき

よく練り込まれたシナリオで中盤までキャラもストーリーもなかなかに良かったんですけど、終盤からの末っ子の姉妹が自分勝手すぎて、盛り上がりがぶち壊しだった面もありましたがなんとか集結にこじつけたって感じです。20~24話くらいは見ないでそのまま25話から見てもいいかも知れません。

ネタバレあり

フフフ、アハハ~@0@

我を見よ!
フフフ、レオパルド参上~@<>@

レオパルド,ギャハハおもしろい><ノ,バンバン

只の萌えアニメかと思ったら

レオパルド萌えアニメだったw

イメージ間違ってて、面白かった。

お笑い番組みたいなイントロのOPからもう笑ってました。
クライマックスのラスボス戦で「よろこんでー」とかもう、最後まで楽しかったです。

コメントの中で、
主人公が自己チューとあったのですが・・・どこだったんでしょか?
全然わからなかったので公式やWikiも見てみたのですがそういう設定はなかったし、
ナミやつつじ、なによりレオパルド(笑)もいるのに。
主人公として好きなキャラですね秋葉、顔かわいいし。
でもお気に入りはブーちゃんで。「命がフゥ~」w(菊地美香さん声優やってんの知らなかった)

新旧パロもあちこち楽しめたのですが「トップ」のあのネタは使って欲しくなかったのと、
OP変更が不愉快だったのでその分ちょっとマイナスしときました。

ネタバレあり

どたばた群像劇

タイトルから主人公の英雄譚を期待すると肩透かしを食らったように感じるかも。
主人公は物語のキーを握りつつも狂言回し的な役。
その分、脇役の活躍が見どころでしょうか。

ネタバレあり

いつきのおっぱいとケツが魅力

ただ、主人公に婚約者がいる設定は、残念だった。
学園ものの要素も残したかったのかもしれんけど、生徒会は必要なかったんじゃないかな。

取り敢えずおもしろかった(^^)

意外とストーリーはちゃんとしていますね。

所々に小ネタが入っていて、思わずクスっと笑ったしまいます。

一気に見てしまいました(^p^)

ネタバレあり

色々疑念は残るが

細かいことは気にしなければ、ノリで楽しめると思います。

個人的な注意点としては、コードギアスの直後に見ない方が賢明です。
(知らずに見てしまい、レオパルドの声が・・・)

評価が悪かったが、良い作品。

皆さんが言ってる通りに、レオパルドが良いキャラですね。

個人的には、つつじが一番好きでしたが。

作品については、主人公が終盤まで自己中オンリーで迷惑をかけまくりますね。

それがなければ満点でしたが、やむなくマイナスしました。

それと、時々どうしてそうなったのか分からないくだりもあったりしたので掘り下げがしっかりしてなかった感はあります。

それでも、楽しめるかと思います。

ちなみにSF物だからといってロボット戦が多い訳ではありません。
他の方が書いてますが、勘違いしないように。

最後に、宇宙をかける少女の意味が分からないとも書かれてますがちゃんと作品中に明かされますので安心して下さい。

レオパルドが最高

自分勝手・ほぼすべての行動が迷惑の主人公がムカついて邪魔ですが、
上記を吹き飛ばすレオパルドの存在がいい味出してます。

見て損はないと思います。

テキトーな感じがいい味出してる

2日かけて視聴しましたが、テキトーでいい感じ。
最後まで楽しめたよ。

番外編だけ飛ばした・・・あれは意味不明。
あれは完全にワルノリだね。
そのせいで評価3でもよかったけど、私は見なかったので。

レオパルド...

「最後の一撃!こいつごと、私を撃て!」(言い回しは違うけどこんなことを言った)

父に対して

「よろこんで!」

躊躇せずに砲撃・・・とんでもないロクデナシダ

ネタバレあり

はげしくグダグダで終わる。。。

リアルタイムで視聴してました。
前半はなかなか面白いです。が、地球に降りる頃にはグダグダになり、前半で張った伏線はすべて丸投げされて終了します。 一 応 ロボットアニメですが、活躍シーンもほとんどありません(コロニー連中いれれば話にからむ部分は多いですが)
美少女アニメとしてはまぁまぁじゃないでしょうか。あとは福山さん演じるレオパルドはいいキャラです。
箱ちゃんやナミを救済する2期とかやんないかなぁ。

ネタバレあり

普通だけどそこそこww

話の前半は面白い・・・
しかし後半はゴテゴテでイマイチかも^^;
特に最終話はなぜそうなると不思議になるww

見どころ

『舞-HiME』から続くサンライズと小原正和監督の美少女アニメ路線。本作ではスペースコロニーに人類が広がった時代に、元気いっぱいに宇宙を飛び交う少女たちの冒険を描く。みどころは、斬新な世界観。ハードなSF設定と少女趣味でファンシーなビジュアル、ギャグめいた表現と思春期の心を正面から描く真摯な物語、こうした矛盾しそうな寄せ鍋的な要素を見事にひとつにまとめることで、他に類をみないハジけたテイストのアニメとなった。特に福山潤の演じる「しゃべるスペースコロニー」のレオパルドは、メカなのに感情激しくキャラが立っていて、美味しいところを持っていっている。濃密な時間を個性的な宇宙ヒロインたちと過ごしてほしい【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

獅子堂秋葉

獅子堂五姉妹の三女。私立スール学園2年C組に通う、明るくて前向きな少女。自分にしかできない「何か」を探し求めている。

神凪いつき

ICP、ディビジョン5、特殊怪奇事例専従捜査課所属。曲がったこと、間違ったことが大嫌いで、融通が利かない性格。

河合ほのか

クールで何を考えているか分からない少女。会話でも必要最低限の言葉しか使わない。口癖は困った時に使う「なして?」。

獅子堂妹子(イモちゃん)

秋葉のお世話役のメイドナビ。秋葉の世話をする際は、少女姿のメイドロイドの頭部に乗り込む。優しくて尽くすタイプだが切れると怖い。

ソルジャーウル

いつきのパートナーの戦闘ナビ。ハードボイルドなクールガイ。

獅子堂風音

獅子堂五姉妹の長女であり、獅子堂財団の総帥。一見冷静に見えるが意外と短気で、売られた喧嘩は買ってしまうタイプ。

獅子堂高嶺

獅子堂五姉妹の次女。秀才という言葉がぴったりの理知的なお姉さん。思慮深く、冷静沈着に物事を見極めている。

獅子堂ナミ

獅子堂五姉妹の四女。気が強くてワガママな少女。見かけによらず姉妹の中で最も繊細。人混みが苦手。

獅子堂 桜

獅子堂五姉妹の五女。獅子堂家の天才少女。興味があれば危険も敵味方も関係なく楽しんでしまう。

ニーナ・ストラトスキー

ICP、ディビジョン5、特殊怪奇事例専従捜査課、課長。いつきやウルの上司。穏やかで、どこかとぼけた物腰の人物だが、実は切れ者。

ブーゲンビリア

愛称ブー。ICP中央公安部所属のエリート捜査官。ミンタオの同僚だが腰巾着的存在。何か困るとすぐにミンタオの意見を仰ぐ。

ミンタオ

愛称ミンちゃん。ICP中央公安部所属のエリート捜査官。オシャレで有名なコロニーのダリバール帰りが自慢のタネ。プライド高し。

フリオ・スール

スール家の次男。頭がよく面倒見もよいが、抜けているところもある。秋葉とは幼馴染の仲で、同じ歳ということもあって親友である。

エル・スール

スール学園の理事長。スール家の長女であり、スール家は獅子堂家の後見人でもある。学園の理事長にしては明るく、ちょっと抜けた所あり。

エミリオ・スール

スール家の長男。フリオの兄である。秋葉のクラスを担任するスール学園の教師。若くて二枚目の先生なので学園では人気の的。

真宮寺時雨

スール学園生徒会の会長であり二枚目。学園に数人しかいない「レベルフリー」の称号を持つ生徒で、その行動には謎が多い。

メカ・ロボット

レオパルド

人工知能搭載型(ブレイン)コロニー。性格は悪く、利己的。ネルヴァルが反旗をひるがえした時、唯一人類に味方した。

ネルヴァル

半世紀前に建造されたブレインコロニー第1号島。かつて人類に反旗をひるがえし、獅子堂財団とレオパルドに大敗した。

ベンケイ

ネルヴァルの率いるブレインコロニーの一つ。旧名ボナパルト。レオパルドに対し激しい確執を持ち続ける。

スターシルフ(STARSYLPH)

レオパルドが秋葉に貸し与えたQTアームズ・先進量子技術型強化機動鎧装。戦闘用多目的パワードスーツ。

アークツージェイワン(ARC-II-J1)

いつきが搭乗するICP特殊怪奇事例専従捜査課に配備されたQTアームズ。ICPが開発した実験段階の機体。

ウィガール(WYGAR)

ほのかが搭乗するQTアームズ・先進量子技術型強化機動鎧装。戦闘用多目的パワードスーツ。

ラーヴァナ

高嶺の駆るQTアームズ。両舷部にエネルギーソードを装備するほか、コクピット内に二振りのQTアームズを有する。

アークスリー[ブーミンダー]

ミンタオとブーゲンビリアが搭乗する分離可能なQTアームズ。分離時には高機動戦闘に特化した本来の性能を発揮する。

スタッフ・キャスト

スタッフ
企画:サンライズ / 原作:矢立 肇 / 監督:小原正和 / シリーズ構成:樋口達人 / 構成アドバイザー:花田十輝 / キャラクター原案:芳住和之 / キャラクターデザイン:椛島洋介 / メカデザイン:宮武一貴(スタジオぬえ) / メカデザイン:阿久津潤一(ビークラフト) / メカデザイン:神宮司訓之+大河広行 / セットデザイン:青木智由紀 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音楽プロデューサー:井上俊次 / 音楽:須藤賢一+菊谷知樹 / 音楽:Team SORAKAKE‘70 with JAM Project / アソシエイトプロデューサー:西川朝子(バンダイビジュアル) / プロデューサー:古里尚丈(サンライズ) / プロデューサー:上山公一(バンダイビジュアル) / 製作:サンライズ+バンダイビジュアル /

キャスト
獅子堂秋葉:MAKO / 神凪いつき:遠藤 綾 / 河合ほのか:牧野由依 / レオパルド:福山 潤 / 獅子堂妹子(イモちゃん):野中 藍 / ソルジャーウル:黒田崇矢 / 獅子堂風音:田村ゆかり / 獅子堂高嶺:ゆかな / 獅子堂ナミ:南里侑香 / 獅子堂 桜:斎藤桃子 / 神楽:中原麻衣 / ニーナ・ストラトスキー:進藤尚美 / ブーゲンビリア:菊地美香 / ミンタオ:小清水亜美 / 大倉ネネコ:COON / フリオ・スール:下野 紘 / エル・スール:木村亜希子 / エミリオ・スール:石田 彰 / 真宮寺時雨:小野大輔 / ネルヴァル:銀河万丈 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}