動画が再生できない場合はこちら

砂ぼうず

27

0

0

1

1

4

萌えアニメに宣戦布告!
砂漠の妖怪『砂ぼうず』参上!!

関東大砂漠――。数百年前に滅びた文明の遺跡が、墓標のように立っている死の砂漠――。昼間の気温は摂氏50度を超え、夜は氷点下を割る過酷な場所――。「砂ぼうず」は、ここ砂漠の便利屋である。言わば、砂漠で生きるプロフェッショナルだ。今日もまた、人々の私利私欲のために金で雇われる。この砂漠じゃ“世の為、人の為”なんてことはどうでもよい。己の欲望を実現できる“力”こそが美しい。ハズだった……。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2004 うすね正俊・エンターブレイン/便利屋組合

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(6件)

クズの信念

はっきり言って、この作品の主人公はクズです。とても嫌な奴です。しかし、自身の欲望をむき出で、目的のためなら手段を選ばない姿勢には、好感は持てないものの、カッコよさを感じてしまいます。
さらに、弱肉強食の世界で生きのびてきたクズの言葉には、良し悪しは別として、説得力があります。

ふざけた作品ではありますが、色々と考えさせられますよ。

うん

ひとつの正解。
各自で見つけて、考えて決め、自分の言葉で話す。
良し悪しじゃないところが最高。

消化不良

ラストがなにも解決してないけど、これはこれでいいんじゃないかと思った。

ネタバレあり

最近のラノベ原作アニメとは正反対のアニメ

タフというかしたたかというか、スマートじゃない強さの主人公。
ヒロインなのかどうかすら分からないちんちくりんな小砂。
そして峰不二子的なポジションの女。
実にいい。

ネタバレあり

教訓的ピカレスク

金とボインに気を付けろ 作中そんな歌が流れます。
砂ぼうずの悪漢ぶりと小砂の成長する瞬間が楽しめます。
欲深く悪辣で高い地位に駆け上る者たち、清廉な心を持ちながら強欲な人間の手駒になる人たち。以前見たナポレオンの映画を思い出しました。

ボインとショットガン

主人公がショットガンを愛用する作品

まぁなにかとオッパイネタが出てくる

クチコミは少ないけど、隠れた名作

見どころ

原作:うすね正俊。文明が滅びて数百年の関東大砂漠。弱肉強食の世界で、凄腕の便利屋・水野灌太は周囲から「砂漠の妖怪・砂ぼうず」と恐れられていた。みどころは、本能と欲望に忠実なまま事件に取り組み、手段を選ばず目的をとげる砂ぼうずの利己的なキャラクター。とても主人公とは思えない狡猾で卑劣で陰湿な言動が、サバイバル世界ではむしろ正義であるという逆転が興味深く、社会システムに縛られた現代人には魅力的に写る。銃器アクションや巧妙な作戦展開も見応えは充分。灌太を師匠と慕う少女・太湖(通称は小砂)は終盤の20話台で新主人公となるが、師弟関係を中心にした感情の機微は実に泣かせる。極限状況で描かれる異色の娯楽作品である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

砂ぼうず(水野灌太)

自分の欲望のみに忠実で、手段を選ばない。通称、砂漠の妖怪。様々な奇策で依頼を達成する。だが、女性に毎度毎度ダマされるのが最大の弱点だ。

小砂(小泉太湖)

関東一のスゴ腕美人になるべく、砂ぼうずに弟子入り。地道な努力が実って、現在かなりな実力を持ちつつある。

朝霧純子

砂漠の牝狐。色仕掛けで、周囲の男たちを騙しまくる。特に砂ぼうずは最大の被害者で、何度もボロボロにされるが、いまだに一発もヤレていない。

川口夏子

砂ぼうずの幼なじみで川口兄弟の紅一点。努力して特殊部隊の隊長まで出世した。小砂のあこがれ。しかし、なぜか反主流派の活動に参加している……。

海堂 勝

砂ぼうずが砂漠で倒れていたところを救った青年。

雨蜘蛛

便利屋の同業者。砂ぼうずのライバル的存在。

無限屋

仕事の口入れをする組合「無限屋」の主人。

貝塚 薫

白骨都市から発掘した遺物「人生ゲーム」により巨万の富を手にした人生ゲーム社の社長。秘密裏に暗黒時代のテクノロジーを発掘しつづけており、その影響力は大きい。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:うすね正俊 / 監督:稲垣隆行 / シリーズ構成・脚本:山口 宏 / キャラクターデザイン:吉松孝博 / 銃器設定:村松尚雄 / 音響監督:本山 哲 / 音楽:田中公平 / 銃器監修:Arms MAGAZINE / 協力:COSPA+T.O.R.I JAPAN / 音響制作:オムニバスプロモーション / アニメーション制作:GONZO /

キャスト
砂ぼうず(水野灌太):鈴木千尋 / 小砂(小泉太湖):斎藤千和 / 朝霧純子:小谷朋子 / 川口夏子:皆口裕子 / 川口冬夫:斉藤次郎 / 川口秋夫:かわのをとや / 川口春夫:高戸靖広 / 海堂 勝:遠近孝一 / 小出水 満:茂木 滋 / 大川洪二:山岸 功 / 雨蜘蛛:若本規夫 / 無限屋:世田壱恵 / 貝塚 薫:大木民夫 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}