動画が再生できない場合はこちら

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

49

0

0

1

4

6

おてんばで好奇心旺盛なフローネとその家族たちが送る、
冒険に満ちたサバイバル生活を描く

フローネの一家は、スイスからオーストラリアへ行く途中、船が難破してどことも知れぬ無人島に流れ着きました。いつか帰れることを信じ、恐ろしいジャッカルを避けて木の上に家を作ったり、塩や砂糖を作ったりして、家族全員が力を合わせて無人島生活を続けます。ある日、この島が火山島であることを知った一家は新たな漂流者モートンとタムタムと協力して帆船を作り、脱出を試みます。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

モートンさんが深い

「良いことをした時は絶対に秘密にしないとダメだ。おふくろが言ってた」というモートンさんのセリフが深い。

日本でも伊達直人の善行が話題になるが人情噺で終わるし。今の日本には無い概念だ。


にしてもフランツのフローネDisがほぼ毎回あるのは仲良しを表現したかったのだるか。。

無人島サバイバル(イージーモード)

お父さんは医療スキル、お母さんは農業スキルがあり
道具は所持していて、島には食料・材料が探せば何でもあるしで
ハッキリ言って、この無人島サバイバルはイージーモードです
しかし、一家が工夫して無人島で生活する様子は
ユルユルなんですけれども、見ていて面白かったです

45話がとても印象的でした
船を進水させるために絶命したロバの弔いで
モートンがタバコを墓の盛り土に突き刺して線香代わりにします
仏教の線香の代用品だと、説明の台詞まであります
なんというか、違和感MAXのあんまりなシーンだ思いました
しかし、45話を見終えて、どうしてあんなシーンがと考えてみますと
本作の舞台は西はニューギニア、東はソロモン諸島の何処かのようで
太平洋戦争時、多くの日本人がガチのサバイバルをした地域です
これはもしかして……と思いました
この件につきまして、ハート1個追加でお供えさせていただきます

ネタバレあり

突っ込みにはいいかもw

ある意味、名作であると同時に迷作ですね小学校低学年のリアルタイム時には面白く見れたんですが。
今見ると、時代考察がむちゃくちゃだったり、海洋学的にもいい加減すぎる表現が多々見られて突っ込みどころ満載でした、19世紀までスイスは連合体だとしらなかったり、この物語の初版が1791年でロビンソンクルーソーの2時創作物なのに大英帝国の大移民があったかのような表現です、ちなみに20世紀になってゴールドラッシュと第二次大戦でオーストラリアの人口は増えます。

ネタバレあり

肉喰えよ

今まで散々、生き物を利用したり、
食べたりしていたのに、
終盤で突然の家畜可哀想宣言…

動物愛護も行き過ぎると厭味かな。

まぁ、面白い作品であることに違いは無いけど
そこの所がチョット引っ掛かったかな。

偉大な名作劇場

名作劇場シリーズの中でも極めてすばらしい作品の1つであることは間違いないでしょう。
大自然の厳しさそれに立ち向かう家族の絆を1年通して描ききった作品です。
フローネ家族すべてが優秀であり、父親は父親らしい風格と優しさなにより知識の豊富さを武器に無人島生活をする家族を守り勇気付け、長男も時々心の弱さを見せますが父に負けないよう兄弟を支えていく、母もまた優しさをもって包み込む
ここまで大自然の厳しさをきちんと描いた上でご都合主義を感じさせず困難を乗り越えていくつくりは見事だとおもいます。

作画も非常に安定しており回想シーンもあまりないためスピーディに話が進んでいくので見る側も飽きずに見続けることができる作品であることは間違いありません。

ネタバレあり

やはり名作

噂には聞いていたフローネ。実際に見てみるとやはり素晴らしいものでした。
子供から大人まで伝わる楽しさと感動があります。

どんなにつらい境遇でも挫けない一家の絆の強さに心打たれ、そんな中でも楽しそうに生きる心の強さに感心しました。

全50話と長い話数でも毎回発見があって飽きません。オススメです。

ぜひDVD-BOXを!

子供の頃に見たのと、大人になってから見るのとではやっぱり感想が違いますね。
もちろん、面白いのは変わりませんが!!
今見ると、フローネがあんなふうに天真爛漫だから、お父さん、お母さんは頑張れたんだろうな。
ぜひともDVD-BOXになって欲しい作品です。
名作劇場の中でも特に男女関係なくみんなで楽しめる作品です(^o^)

感動しました

小学生の時以来、約20年ぶりに見ました。
やっぱりよかったです。

 ヾ(@°▽°@)ノよかった

懐かしいOPに、世界名作劇場では大変に勉強になるサバイバル生活。是非1話から最後までみて!チビッコ~大人までみれる

ヤギをすてないで

無人島を脱出する際フローネ達は動物達を連れていくことは出来ないと言われます、しかしフローネ達子ども達は動物達を島に残すことに反対します
フローネ達はまだ子供なので動物達を一緒に連れて行きたがるのはまぁ仕方ないでしょう
しかしロビンソン夫妻とモートンさん、あなた達大人ががその我儘に折れちゃダメでしょう
万一のことを考えれば食料の備蓄はいくらあっても足りないくらいなのに動物+動物達のエサを積み込んでる余裕なんて無いはず、自分の命、引いては家族の命がかかってるのにあまりに呑気すぎます、案の定予定通りいかず途中で食料が足りなくなってるし…

まぁ食料が尽きるギリギリで陸地に付くんですけどね、アニメだから
なんやかんや都合よくいくのはわかってましたが大人達にはもっと理性的に判断して欲しかった…

その辺りで-1、家や畑を作ったりして無人島を開拓していくのはワクワクしたし全体的には良作なんですけどね

ネタバレあり

無人島サバイバル

このアニメ自体は名作だけど、これの原作はロビンソンクルーソーをパクって設定でたらめな亜流小説。フローネもアニメオリジナルキャラなので登場しません。尺の大半はホームドラマだけど後半の展開はワクワクします。おすすめ

キャラクター

フローネ

スイス・ベルン市生まれの10歳の女の子。好奇心が旺盛で茶目っ気があり、お母さんから「女の子はもっとお行儀良くしなければいけません」と叱られてばかりいる。しかし小さい子には優しい面も持ち合わせている。

フランツ

15歳の音楽が好きなおとなしいお兄さん。最初は1人スイスに残るつもりだったが、結局家族とともに移住する道を選ぶ。島の生活でたくましく成長していく。

ジャック

フローネの弟で、一家の末っ子。やっと歩けるようになったばかりで、ちょっぴり泣き虫。貝殻集めのコレクター。

エルンスト

医者で、たくましく厳格で包容力がある優しいお父さん。絶海の孤島に流れ着いても、一家の長として皆を勇気づけて、新しい生活をしていく。

アンナ

スイス家庭料理が自慢の、フローネの尊敬するお母さん。とてもしつけに厳しい人だが、その半面臆病で恐がり屋。農家の生まれなので畑仕事は得意。

モートン

フローネたちの島に流れ着いた新たな漂流者。偏屈な船乗りだが、根は悪い人ではない。

タムタム

モートンの乗っていた船のボーイ。オーストラリア生まれ。

メルクル

島で見つけたブチクスクスの赤ん坊。可愛いしぐさと声で一家のアイドルに。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:ウィース「スイスのロビンソン」 / 脚本:松田昭三 / 音楽:坂田晃一 / 場面設定:坂井俊一 / キャラクターデザイン:関 修一 / 作画監督:櫻井美知代+村田耕一+ほか / 美術監督:井岡雅宏 / 撮影監督:黒木敬七 / 録音監督:小松亘弘 / プロデューサー:松土隆二 / 演出:黒田昌郎 /

キャスト
フローネ:松尾佳子 / フランツ:古谷 徹 / ジャック:高坂真琴 / エルンスト:小林勝彦/小林 修 / アンナ:平井道子 / モートン:永井一郎 / タムタム:塩屋 翼 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}