動画が再生できない場合はこちら

鉄腕バーディーDECODE:02

10

0

0

0

0

2

前作から一ヶ月後の東京で、
バーディーとつとむの
新たなる物語が始まる!

人気アニメの第2期TVシリーズ。「リュンカ事件」から一ヶ月。バーディーとつとむは相変わらずの「二心同体」生活を送っていた。そんな中、バーディーに脱走したリュンカ事件の首謀者たちを見つけ、逮捕するよう任務が下る。任務に燃えていたある日バーディーは、まるで兄妹のように仲の良かったナタルと地球で出会い…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(2件)

楽しめました!

賛否あるみたいだけど、7話が特に良いです。
最後のシーンのシルエットの二人、ちょっとジーンときます。
最終話、主役のはずのつとむ君の最後の登場シーンがあれで終わりはかわいそうw

ネタバレあり

面白いよ

評価すらされてなくて悲しい…
全体的に完成度が高い。特にアクションシーンはすばらしいです。
若干のグロ要素あり。3期やってほしいなぁ…

見どころ

原作:ゆうきまさみ。監督:赤根和樹。宇宙連邦捜査官バーディーと男子高校生つとむ、心はふたつで体はひとつの超人の活躍を描いたアクションアニメの第2シーズンだ。東京に大惨事をもたらしたリュンカ事件のきっかけを作った犯罪者が地球に逃げ込む。バーディーは捜査のなかで幼なじみのナタルと出逢ったことで、彼女の過去と宇宙規模の社会問題が浮かびあがってくる。特筆すべきは第7話でテロに巻き込まれたバーディーの回想シーン。荒々しく破壊的なアクションを通じ、彼女の心の傷やアルタ人の立場が浮かびあがる。やむにやまれぬ状況で緊迫する男女のドラマはオリジナルキャラと映像展開で盛り上がり、クライマックスへと盛りあがる【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

バーディー・シフォン=アルティラ

「狂戦士(バーサーカー)殺し」の二つ名を持つ宇宙連邦捜査官。地球人を上回る身体能力を誇り、銃で撃たれても平気な強靭な肉体を持つ。地球では、グラビアアイドル「有田しおん」として活動する。

千川つとむ

バーディーとの「二心同体」生活を送る高校生。一旦身体を取り戻したが、リュンカとの戦いで再び身体を失ったために身体が修復するまでの間、バーディーとの「二心同体」生活に舞い戻るハメになった。

早宮夏美

報道研に所属しており、ジャーナリストになることが目標の、快活・世話好きな女子高校生。リュンカに絡む東京湾怪光事件により被災した地域や人々を取材し、実情を伝えようと日々奮闘中。

室戸圭介

つとむの高校の報道研究会OBで、フリージャーナリスト。宇宙人や超能力などの超常現象を扱う一方、有田しおんのもう一つの顔に感づき、その正体を追い続けている。ダスクとは古くからの顔馴染み。

カペラ・ティティス

連邦軍の側から「リュンカ」を追っていたアルタ人。中杉小夜香の身体を使ってリュンカを成長させ、その兵器としての威力を試そうとしていた。任務を失敗した後、連邦に帰還することもできずにいて…。

ナタル

バーディーの幼馴染のアルタ人。お転婆でよく無茶をするバーディーを優しく見守っていた。アルタ人への迫害から逃れるため、地球にきた。現在は「神明那多流」という名前で理学療法士として働いている。

ヴァイオリン

バーディーの幼い頃、養育係として彼女の世話をしていたマリオネット。マリオネットとはいえ、バーディーにとっては実の母親のような存在だった。

各務翔子

「リュンカ」による東京湾怪光事件の際に被害にあい、脚を負傷してしまった少女。ナタルの勤める病院に入院している。事件の際に唯一の肉親であった兄を亡くしている。

ダスク

アルタ人。身寄りのなかったナタルを引き取り、実の父のように接してきた。現在は地球で、古書店の店主として地球で暮らしている。ヴァリックとの間に浅からぬ因縁があるようなのだが…。

ヴァリック

モスとリュンカ事件の首謀者たちの手引きを手伝い、その後、ガトール一味と行動することになるアルタ人。狡猾な性格で、どこか人を小馬鹿にしたところがある。ダスクとは過去にも因縁があるらしい。

ガトール

「リュンカ」を持ち去り、ギーガーを使って地球へ運び込みその威力を試そうとした首謀者の一人。護送途中に逃亡を図り、地球へきた。元は宇宙連邦の軍情報部に所属し、作戦指導者の身分にあった。

モス

軍情情報部時代からのガトールの部下で、彼らの逃亡の手引きをした。皆と同様擬装反応チップを用い、地球人になりすましている。女性らしいしなやかさと、軍人らしい強さを兼ね備えた女性。

アグラズーメ

ガトールたちと地球に逃亡してきたリュンカ事件の首謀者の一人。逮捕される以前は宇宙連邦の上級議員であった。

ファロイド

ガトールたちと地球に逃亡してきたリュンカ事件の首謀者の一人。タセラとは兄弟で、化学プラントの主任研究員であった。地球では子供の姿に擬装しているが、本体は立派な大人である。

タセラ

ガトールたちと地球に逃亡してきたリュンカ事件の首謀者の一人。ファロイドとは兄弟で、化学プラントの主任研究員であった。地球では子供の姿に擬装しているが、本体は立派な大人である。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:ゆうきまさみ / 原作:「鉄腕バーディーEVOLUTION」 / 連載:小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」 / 監督:赤根和樹 / シリーズ構成:水上清資+大野木 寛 / キャラクターデザイン・総作画監督:りょーちも / メカニカルデザイン:寺尾洋之+佐山善則 / 特殊美術デザイン:石津泰志 / プロップデザイン:コバヤシサバ / 色彩設計:木村聡子 / 美術設定:金平和茂 / 美術監督:佐藤豪志 / 撮影監督:葛山剛士 / CGIディレクター:井野元英二 / 編集:後藤正浩 / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:菅野祐悟 / クリエイティブプロデューサー:出渕 裕 / 制作:A-1 Pictures / 製作:PROJECT BIRDY /

キャスト
バーディー・シフォン=アルティラ:千葉紗子 / 千川つとむ:入野自由 / 早宮夏美:伊藤かな恵 / 室戸圭介:藤原啓治 / カペラ・ティティス:名塚佳織 / ナタル:松風雅也 / ヴァイオリン:能登麻美子 / 各務翔子:川澄綾子 / ダスク:菅生隆之 / ヴァリック:浅沼晋太郎 / ガトール:斧 アツシ / モス:甲斐田裕子 / アグラズーメ:銀河万丈 / ファロイド:宮田幸季 / タセラ:白石涼子 / リアンシェル:島香 裕 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}