動画が再生できない場合はこちら

コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION ‘BLACK REBELLION’

0

0

0

0

0

0

1stシーズン全25話を、ルルーシュ視点で再構成した、特別編集版!!

人気TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の第1シリーズをルルーシュ視点で再構成し、一部新アフレコを敢行した特別編集版。亡き母の仇を、愛する妹の幸せを…。ただそれだけを願い、それ故世界を壊そうとした少年、ルルーシュ。絶対遵守の力「ギアス」を手に入れたルルーシュは、仮面の男ゼロとして煉獄へと歩みを進める。敵を、友を、同士をも巻き込み動き出す運命。新シリーズへと繋がるルルーシュの修羅の道がここに!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(0件)

あなたの大好きな作品をみんなにおすすめしよう!

作品への応援メッセージや作品愛を
他のお客様へ伝えるポジティブな感想大募集!

見どころ

谷口悟朗監督のヒット作『コードギアス 反逆のルルーシュ』の第1シーズン全25話を再構成した長編。神聖ブリタニア帝国から捨てられた皇子が絶対遵守の力「ギアス」を獲得、仮面の男・ゼロとして母国に反旗を翻す。主にルルーシュの視点をとり1部新アフレコで補完することにより、壮大なサーガは新たな躍動感を宿した。圧倒的な軍事力で支配を迫るブリタニアに対し、亡き母と愛する妹の幸せのためにルルーシュは行動を起こし、さまざまな人を巻きこんで戦いを拡大させていく。有効な手を打つたびに事態は泥沼化するが、それでも決して動きを止めないルルーシュの姿から、われわれの閉塞を破るためにすべきことは何か、熱いメッセージが伝わってくる【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

ルルーシュ

アッシュフォード学園に通う高校生。校内では生徒会メンバーの一人。「ギアス」の力を得て、ブリタニア帝国に革命を起こそうとする。

スザク

イレヴンだが、名誉ブリタニア人としてブリタニア帝国軍に参加している。帝国内部から改革を進めるべきだという考えを持っている。

C.C.(シーツー)

ルルーシュが出会った謎の少女。10代に見えるが、その素性を含め全てが不明。

ナナリー

ルルーシュの妹。過去のある事件により、目が見えず、足も不自由になった。優しい心の持ち主。

シャーリー

アッシュフォード学園の生徒会メンバーの一人で、水泳部と掛け持ちをしている。ルルーシュのことを気にかけている。

ミレイ

アッシュフォード学園の生徒会長。いざという時には頼れるお姉さん。祖父がアッシュフォード学園の理事長。

リヴァル

ルルーシュの悪友。愛車のサイドカーにルルーシュを乗せて、学外まで遊びに出かけることもしばしばある。

ジェレミア

ブリタニア軍はブリタニア人だけで構成されるべきだと考える「純潔派」の若手将校。ナイトメアフレーム、グラスゴーを操る。

クロヴィス

エリア11を総督として統治する、ブリタニア帝国第三皇子。

メカ・ロボット

ランスロット

型式番号Z-01。ブリタニア軍技術部試作嚮導兵器。ロイドが中心となって開発した第七世代ナイトメアフレームで、スザクが搭乗する。ユグドラシルドライブ(ナイトメアフレームの動力源)の核「コアルミナス」のサクラダイト使用量が多い。武装はスラッシュハーケン、メーザーバイブレーションソード、ヴァリス。

ガウェイン

ブリタニア帝国が開発した実験機。試作段階のため、通常のナイトメアフレームと比べて一回り大きい。神根島に搬送されてきたところをルルーシュが奪取し、自機とした。主にC.C.と共にゼロ(ルルーシュ)が搭乗する。フロートシステムを搭載し、飛行が可能。武装は荷粒子砲の一種であるハドロン砲など。

紅蓮弐式

型式番号Type-02。キョウトから黒の騎士団に提供されたカレンが搭乗するナイトメアフレーム。ブリタニア製ナイトメアフレームとはまったく違う設計思想に基づくため、機体のシルエットは大きく異なるが、第七世代に相当する高性能を誇る。長く伸びた右腕の手の平から「輻射波動」を放出し、対象を破壊する。

グロースター(コーネリア機)

型式番号PRI-00/SC。サザーランドをベースに改造した第五世代ナイトメアフレームで、コーネリアが搭乗する機体。ナイトメアフレームとの近接戦闘を想定し、格闘性能を向上させた。時にマントをまとうこともある。また、量産機とは違い、頭部に二つの大きな角を持っているのが特徴。主な武装はランスなど。

グロースター(量産機)

型式番号PRI-209。サザーランドをベースに改造した第五世代ナイトメアフレーム。コーネリアの腹心であるダールトンやギルフォードなど親衛隊が搭乗する機体。時にマントをまとうこともある。ダールトンやギルフォードの機体は赤紫系、一般兵の機体は青紫系のカラーリングとなっている。主な武装はランスなど。

グラスゴー

型式番号RPI-11。初めて実戦に供された第四世代ナイトメアフレーム。後に開発されるさまざまな機体の原点ともなった。ブリタニア帝国が日本を占領する際などに主力兵器として使用されていたが、現在は旧型となり稼働数は減っている。武装はスタントンファ、スラッシュハーケン、アサルトライフルなど。

サザーランド

型式番号RPI-13。グラスゴーの成果を受けて開発された第五世代ナイトフレーム。ブリタニア帝国軍でもっとも一般的に使用されている量産型の機体。コクピットの居住性を向上させたほか、ランドスピナーをより活用できるようになり、機動性が格段に向上した。武装はスラッシュハーケン、アサルトライフルなど。

無頼

型式番号Type-10R。日本のレジスタンスがグラスゴーをコピーした機体。頭部に鋭い角を持ち、胸部に機銃が装備され、手にガードがついているのが特徴。カレンの機体は赤系のカラーリングで、長い角付きの機体はゼロ(ルルーシュ)機。無頼をマイナーチェンジした機体・無頼改(型式番号Type-1R)もある。

スタッフ・キャスト

スタッフ
監督:谷口悟朗 / シリーズ構成・脚本:大河内一楼 / キャラクターデザイン原案:CLAMP / キャラクターデザイン:木村貴宏 / ナイトメアデザイン:安田 朗 / ナイトメアデザイン:中田栄治 / ナイトメアデザイン:阿久津潤一(ビークラフト) / メカデザイン:寺岡賢司 / 副監督:村田和也 / 副シリーズ構成・脚本:吉野弘幸 / 美術監督:菱沼由典 / 色彩設計:岩沢れい子 / チーフアニメーター:千羽由利子 / 3DCGディレクター:渡辺哲也 / 2DCGディレクター:三好正人 / 音響監督:井澤 基 / 編集ディレクター:小倉史科 / 構成協力:小倉史科+野村祐一 / 制作協力:ヨーヨーミラクル /

キャスト
ルルーシュ:福山 潤 / スザク:櫻井孝宏 / C.C.(シーツー):ゆかな / カレン:小清水亜美 / ナナリー:名塚佳織 / シャーリー:折笠富美子 / ミレイ:大原さやか / リヴァル:杉山紀彰 / ニーナ:千葉紗子 / ロイド:白鳥 哲 / セシル:井上喜久子 / ジェレミア:成田 剣 / ヴィレッタ:渡辺明乃 / ディートハルト:中田譲治 / 玉城:田中一成 / 咲世子:新井里美 / 藤堂:高田祐司 / 扇:真殿光昭 / クロヴィス:飛田展男 / 皇帝:若本規夫 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}