動画が再生できない場合はこちら

機動天使エンジェリックレイヤー

4

0

0

0

1

0

原作:CLAMP、制作スタジオ:ボンズによる
バトルドールアニメーション

「鈴原みさき」は中学1年生。東京の中学校「エリオル学園中等部」に通うために、叔母であるニュースキャスターの「浅見祥子」を頼って上京する。上京の際、偶然東京駅で見たのは、「天使(エンジェル)」と呼ばれる人形たちが、テレビ画面の中で華麗に戦いあう擬似格闘ゲーム「エンジェリックレイヤー」。そのゲームの虜となった「みさき」は「天使の卵(エンジェルエッグ)」を購入。白衣を着たあやしいオジさん、「いっちゃん」(実は、「エンジェリックレイヤー」の創作者、三原チーフ)に教えてもらいながら、自分だけの天使「ヒカル」を作り出した。「いっちゃん」の協力のもと練習を積んだ「みさき」は、町内主催の「エンジェリックレイヤー」大会に出場し、見事勝利する。これを機に、「みさき」はいよいよ「エンジェリック レイヤー」公式トーナメントへ挑むこととなった。次々と現れる強豪対戦者達を相手に、はたして「みさき」は「ヒカル」とともに勝利を手に入れることができるだろうか…!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(1件)

やさしい感じに包まれる

主人公がちっちゃくて、可愛くて、健気で、と~ってもいい子。キャラの印象付けの為なのか、事あるごとに「なぁ・なぁ?・んなぁぁぁぁ~!?」という口癖が作り手さん側の思惑通りに「更にかわいい」と思ってしまいました…。
バトルが見ものではあるんでしょうが、正直なところ、組手や画に派手さは感じませんでした(ごくごくフツーに動いてます)その代わり、主人公と対戦した人たちが「主人公の性格の良さ」に皆魅了され、どんどん繋がりが広がっていく爽やかな展開がなんとも心地いいです。
OP曲のやさしい歌声と前向きな歌詞が、仲間と共にバトルを勝ち抜いて成長していく主人公にとても合っています。

エンジェリックレイヤー。
一部ひねくれたキャラはすぐに更生してくれるし、真っ直ぐな展開で伏線とか勘ぐる必要もほぼなし。
落ち着いて観ていられる「やさしい作品」でした。

見どころ

数々のヒットを生み出したCLAMPの原作を、実力派のボンズがアニメ化。監督:錦織博、シリーズ構成:大河内一楼。「エンジェリックレイヤー」とは、小さな人形をコントロールし、ステージで格闘を展開するバトルゲーム。その魅力にひかれた主人公のみさきはエンジェル「ヒカル」とともに大会へ出場し、幾多のライバルと競って大きな成長をとげていく。みどころは、美しい容姿とコスチュームのエンジェルたちと、華麗なバトルアクション。みさきを支える周囲の人びととの温かい交流、随所に散りばめられたユーモアも見逃せない。激しい戦いを通じ、最終的にみさきは別れて暮らす母親との対決を迎える。さわやかな感動を呼ぶ、愛の成長物語である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

鈴原みさき

エリオル学園に通う中学1年生の少女。運動音痴だが、類稀な動体視力と集中力を持ち、さらに家事も得意である。「白い天使」に憧れ、その天使と同じスピード重視軽量型の天使を作る。天使の名は「ヒカル」。

ヒカル

鈴原みさきが操る天使(エンジェル)。みさきが憧れる天使、アテナと同じスピード重視軽量型の天使。

小林虎太郎

エリオル学園中等部1年D組でみさきのクラスメイト。みさきのことを気にしている。実家は空手道場を営んでおり、自身も空手の使い手。

木崎珠代

みさきのクラスメイトで虎太郎の幼なじみ。無類の格闘技マニアである。みさきのあだ名「みさきち」の名付け親。普段はテンションが高い。

小林鳩子

虎太郎の妹。エリオル学園幼等部ラビット組。5歳。年齢の割りに、言動は大人びている。幼稚園児ながら、公式トーナメントで優勝経験のある熟練操縦者。天使の名は「鈴鹿」。「光速の鈴鹿」の異名を持つ。

鈴鹿

小林鳩子が操る天使(エンジェル)。「光速の鈴鹿」の異名を持ち、最終奥義は「高速回転蹴り(ローリングサンダー)」。

三原一郎

みさきに興味を持ち、素性を隠してエンジェリックレイヤーの基礎をみさきに教える。自称「いっちゃん」。実はPiffle Princess社の社長でエンジェリックレイヤー開発チーフ。

三原王二郎

三原一郎の弟。天使「ウィザード」を駆る最強クラスの操縦者で「領域(レイヤー)の貴公子」と称される。

ウィザード

三原王二郎が操る天使(エンジェル)。手も触れずに相手を倒す攻撃を得意とする天使。

浅見祥子

みさきの母方の叔母。ニュースキャスターでありエンジェリックレイヤーのことをよく紹介するらしい。

瀬戸林子

現役アイドルにしてエンジェリックレイヤー界屈指の操縦者。使用天使は「ランガ」。魅惑の踊り、死の踊りを繰り「踊るランガ」の異名をとる。

ランガ

瀬戸林子が操る天使(エンジェル)。魅惑の踊り、死の踊りを繰り「踊るランガ」の異名をとる。

城乃内 最

関東最強の操縦者の一人で、そのファイティングスタイルは極寒の精密機械と称される。楓とは親友。ガード重視で重量型の天使「白姫」を操る。

白姫

城乃内最が操る天使(エンジェル)。ガード重視で重量型の天使。

斉藤 楓

癒し系の笑顔が特徴で、ナースを思わせる白い天使「ブランシェ」を操る。

ブランシェ

斉藤楓が操る天使(エンジェル)。ナースを思わせる軽量型の白い天使。

鈴原萩子

みさきの母で、祥子の姉に当たる。極度のあがり性で、相手が好きな人であればあるほどパニックになるらしい。エンジェリックレイヤー開発チームの一員でもあり、みさきの憧れの天使、戦いの女神「アテナ」を駆る。

アテナ

シュウ(鈴原萩子)が操る天使(エンジェル)。みさきが憧れる天使。必殺技は「アストラルエミッション」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:CLAMP「ANGELIC LAYER」 / 掲載:「月刊少年エース」 / 発行:角川書店 / 監督:錦織 博 / シリーズ構成:大河内一楼 / 設定協力:森田 繁(スタジオぬえ) / 脚本:大河内一楼+吉田玲子+稲荷昭彦+吉永亜矢+葉月九ロウ / キャラクターデザイン:小森高博 / メカニックデザイン:石垣純哉 / 色彩設計:横山さよ子 / 美術監督:坂本信人+比留間 崇 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音楽:田中公平 /

キャスト
鈴原みさき:榎本温子 / 小林虎太郎:福山 潤 / 木崎珠代:雪野五月 / 小林鳩子:白鳥由里 / 三原一郎:小野坂昌也 / 三原王二郎:保志総一朗 / 浅見祥子:三石琴乃 / 瀬戸林子:植田佳奈 / 城乃内 最:桑島法子 / 斉藤 楓:川澄綾子 / 鈴原萩子:井上喜久子 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}