動画が再生できない場合はこちら

はなまる幼稚園

53

0

0

0

2

9

かわいらしい園児たちの織りなす
癒されエピソード満載♪

ようこそ、はなまる幼稚園へ! ここでは、元気いっぱいの園児たちが楽しく毎日を過ごしています。恋する女の子・杏ちゃんは担任の土田先生のことが大好き。その恋を応援するのはクールで物知りな柊ちゃんと、純情可憐な小梅ちゃん。ちょっぴり的はずれなラブアタックをしてみたり、幼稚園の外に出て探偵ごっこをしてみたり…。時には他の園児たちとケンカをして叱られることもあるけれど、仲良し3人組はすくすくと成長していきます。そんな園児たちの、恋に遊びにお昼寝に忙しい、はなまるな日常を描いたなごみ系アニメです。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

ぱんぱんぱんぱんぱんだねこー♪

12話で受け売りとはいえ幼稚園児に恋愛を説かれる部分で笑っちゃうと同時に、
ああこの作品らしいなと思いました。
さつきちゃんが一番かわいいです。ですよね?

ネタバレあり

キッズや動物系は反則w

このアニメの原作者はきっと「妹萌え」な人なのでしょう。妹に愛される兄とメロメロな兄が登場してましたから。それ以外は設定に無理がありましたが、あまり頭を使わずまったりと視聴できる期待を裏切らない内容でした。男児のヤンチャぶりが可愛かった。
「はなまるなさかなやさん」が個人的には印象に残ってます。夏休み遊びに連れて行って貰えなくても自分の父親の職業を誇りに思う幼い園児にはアニメではありますが涙腺が。。是非、2期やって頂きたいですね♥

不覚にも小梅のひたむきさに

おにいちゃんっ子でも本当に真摯に頑張ろうとする小梅の頑張りに物凄く共感しました。感動し少しホロリと涙しました

ネタバレあり

杏・柊・小梅がかわいい

このアニメを見て、原作を全巻揃えました。
杏・ひーちゃん・小梅のコンビがとにかくかわいい
他の園児達もかわいくて、いい味出してる
原作では、良いエピソードが一杯あります
最終回も泣かせてくれます
12話程度で終わってほしくない作品です

とにかくかわいい!

ちょこちょこしていて可愛いw

こんな娘が欲しいな♬

普通に面白いです!!!

アニメ「ゆゆ式」のようなコメディ系アニメ。
このアニメもそうですが、アニメ「ゆゆ式」のセカンドシーズンも見たい。

ネタバレあり

見終わると

もっと見たくて代わりに原作を読んでしまう作品。
園児のかわいさもいいが、大人もいい。
2期つくってほしい……

戻りたい・・・です。

 求めるものに真直ぐ・・・
いつまでも、このままで在れたらなぁ~
 私、幼稚園のとき母に
???ちゃんが好き!と相談したそうです。
まったく覚えていない・・・
汚れてしまった大人です。

一気に( `ー´)ノ

ついついみてしまう作品です(^◇^)カボチャパンツがまたいい(笑)ほのぼのする

園児たちに癒されます☆

『杏』『小梅』『柊』三人を中心とする、園児たちの可愛さに癒されます☆
杏がつっちーに全力でアタックしている姿とか…微笑ましいです。

毎週異なるエンディング曲…アニメも曲の雰囲気に合ってて良いです♪

EDアニメも楽しさ満載?

毎回違っているのが新鮮でした。

もちろん本編は文句なく面白さに溢れていて、
「あんず」と「つっちー」のおりなすドタバタコメディは爆笑もの。
さらに魅力をプラスで見逃せないのはEDアニメじゃないかと。
特に「なな」から「じゅう」までのEDはかなり意識して演出されていると思います。
個人的なベストEDは10>8>7>9です。

キャラクター

さくら組の幼稚園児。担任の土田先生のことが大好きで、毎日猛アタック中。同じさくら組の柊や小梅とは大の仲良しで、もも組の山本先生は恋のライバル。将来の夢は土田先生のお嫁さんになること。

さくら組の幼稚園児。読書が大好きで、知識量は大人も顔負けだが、結構テレ屋さん。杏の恋を助けるために女性雑誌を読みあさり、おませなアドバイスをすることも。着ぐるみやコスプレをするのが大好き。

小梅

さくら組の幼稚園児。初対面の人や好きな人の前で話すことが苦手だけど、うちとけるとステキな笑顔をみせる。人の言うことを素直に聞く、ピュアなハートの持ち主。

土田先生

さくら組の担任の先生で、愛称は「つっちー」。仕事中でもゲーム機を離さないほどのゲーム好き。山本先生が好きで、積極的にアプローチするも気づいてもらえず苦戦中。杏の猛アタックを受けてタジタジ。

山本先生

もも組の担任の先生。笑顔を絶やさず、優しい雰囲気で周囲をなごませる。おっとりとした性格で天然気味なところもあるけれど、園児たちへの気配りはバッチリ。男性からのアプローチには超がつくほど鈍感。

さつき

土田先生の妹。几帳面な性格で、だらしがない兄にいつもダメ出しをするけれど、実はお兄ちゃん大好きっ娘。1人暮らしの兄を心配して、幼稚園での仕事ぶりを見に来るが…。

雛菊

ひまわり組の幼稚園児。とある出来事がきっかけで土田先生を好きになり、はるばる土田のいる幼稚園へ編入してきた。大人びた口調と仕草が特徴的。杏とは土田先生をめぐる恋のライバルになるはず…なのだが?

草野先生

ひまわり組の担任の先生。体を動かすことが大好きで、持ち前の熱血パワーをフルに使い、園児にかけっこの特訓をすることも。土田先生と川代先生とは飲み仲間。

川代先生

チューリップ組の担任の先生。元気いっぱいの園児たちにちょっぴり振り回され気味。土田先生の恋をからかいつつも応援している。

杏のママで、土田先生の高校時代の先輩。夫の赴任先だったアメリカから帰国して、現在は日本で暮らしている。杏と土田先生との結婚にゴーサインを出しているけど、本気かどうかはナゾ。

花丸先生

マンガ家で、園児に大人気のアニメ『ぱんだねこ』の原作者。真弓への片思いで、彼女のことばかり考えて仕事が手につかなくなることも。

真弓

山本先生の妹。出版社の編集部でアルバイトをしている。気配り上手で活発な性格だけれど、姉と同じように男性からのアプローチにはちょっと鈍感。

組長

雛菊のパパで男気組の組長を務めている。見た目も態度も恐いけれど、雛菊のこととなると冷静になれず、その成長する姿を見て涙をこぼすことも。

ぱんだねこ

園児たちに大人気のアニメ『ぱんだねこ』のキャラクター。杏や小梅、柊の3人が大好きな『ぱんだねこ体操』も踊る。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:勇人 / 掲載:「ヤングガンガン」 / 発行:スクウェア・エニックス / 企画:田口浩司+森山 敦 / シリーズ構成:小黒祐一郎 / キャラクターデザイン:大塚 舞 / 音響監督:本山 哲 / 音響制作:オムニバスプロモーション / 音楽:Sadesper Record / 音楽制作:スターチャイルドレコード / アニメーション制作:GAINAX / 副監督:木村隆一 / 監督:水島精二 / 製作:はなまる幼稚園保護者会 /

キャスト
杏:真堂 圭 / 柊:高垣彩陽 / 小梅:MAKO / 土田先生:日野 聡 / 山本先生:葉月絵理乃 / さつき:廣田詩夢 / 雛菊:伊瀬茉莉也 / 草野先生:水原 薫 / 川代先生:若林直美 / 桜:本名陽子 / 花丸先生:遊佐浩二 / 真弓:斎藤千和 / 組長:小西克幸 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}