動画が再生できない場合はこちら

ぼくらの

18

0

0

3

1

1

操縦すれば死ぬ。それがゲームのルール。

夏休み――自然学校にやってきた15人の少年少女。そこで、小学生の宇白可奈を除く14人の中学1年生は、ココペリと名乗る謎の人物と突然、契約を結ぶ。その契約は戦いに負けたり、勝負がつかず48時間経過すると、地球は破壊され、全人類のみならず地上の全生物が死滅する。操縦者は、事前に契約した者の中から選ばれた1名がなる。操縦は1人で行い、勝手に変更することは許されない。ロボットは人の生命力で動く。1戦闘する代わりに、操縦者の命を奪う。世界の滅亡か、ぼくらの死か。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(c) 2007鬼頭莫宏・小学館/ゴンゾ

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

酷だよね

原作は前に持っていたんで、読んだ筈なんだけど、最後の方どうなったかすっかり忘れている。
いや、前半もああそうそうこんな感じだったとしか覚えてなかったけど。
あまりにキツイ話過ぎて読み返せなかったんだよね。

しかし、こんな訳の分からない話を原作がまだ完結してない状態でアニメ制作しろとかホント酷な話だと思う
お陰で後半なんとかまとめようとして支配者とかしょぼいイメージが出てくるわ、エネルギーを支配者が抜き取るのが目的とか、なんか余計な無理やり設定が出てきた上に、結局コエムシ倒して自由にしちゃってどうにかハッピーエンドとか。そもそも多元宇宙の宇宙一つ丸ごと滅びるってのに吸い取りは代表になってる星一個分とか効率悪すぎるわ

迷走が激しいけど、スタッフには同情せざるを得ない。なんとかまとめようとしたんだろうね

ネタバレあり

かなちゃんがんばれ

逃げちゃだめだ、あなたはそこにいますか、僕が僕であるために、行け。お前はお前の戦場に

そんなフレーズが頭に浮かんできた作品でした

あとACOさんの「未成年」という曲も

アニメも名作になり得たんだよね・・・

評判とOP曲の良さから観てみた作品。
子供が不条理を背負う作品はインパクトに頼りがちなのばかりで嫌厭していたのですが、そのような作品とは一線を画し、この作品はそれぞれの子供達の想いを掘り下げていった作品です。
ただ、原作のマンガの連載中にアニメ放送開始とのことで14話以降はアニメオリジナルです。アニメの後半のストーリーが主題からズレて空回りしている感があったので、気になって原作を読んでみたのですが、原作は主題を掘り下げ続ける圧巻の名作でした。
アニメ★3.5
原作★5
ですね。とくに原作の終盤が素晴らしかった。9巻でウシロパパと田中一尉の会話中でこの作品のテーマが更に深く語られています。原作者が年頃の子供達をパイロットにした意図もなるほどと思いました。
前半も尺のためでしょうが、肝心な台詞やシーンが削られていたのももったいなかった。他方、モジの戦闘はモジらしさが出ているアニメがよかったかな

今見ても、謎はそのまま

結局のところ、何度となく現れた白衣を着た集団は何だったのか。
そして、このゲームをしかけた連中は誰なのか。

謎が残されたまま終わっているので、見終えた後味の悪さは今もって残っていますね。

続きが是非とも、みたい所ですが、この世界での戦いは終わってしまっているので相当難しいでしょうね、続編は。

と言う事で、終わらせてしまった為に、続編が作りずらいと言う残念な作品。

それと、リメークが出ないかなとひそかに期待している作品の一つでもあります。

これも

様々な機会に紹介されるアニメの1つですね。
内容等については書くべきことは既に無いのかも知れません。

従って、ここでは単に自分の感想を書いておこうと思います。

各戦闘毎に、選択された操縦士、
即ちあの子供達一人一人の生い立ち、置かれている環境、性格等が
予め描かれていきます。
それがロボットの戦い方、戦術にも反映されるのですが、
その描かれ方、とても見応えが有りました。

OP主題歌と相乗して、
忘れることの出来ないアニメの1つです。

見どころ

鬼頭莫宏の漫画を『猫の恩返し』の森田宏幸監督とGONZOがアニメ化。13歳の少年少女たちが全高500メートルのロボットで敵と戦う。だが勝利しても操縦者は確実に死亡、敗北すれば地球を含むこの宇宙が消滅してしまう……。そんな極限状況のルールにしばられたロボット戦を通じ、子どもたちが生命や家族、あるいは社会や世界とのつながりなど「生まれた意味」を真摯に考える物語である。みどころは、各パイロットたちが背負った家庭環境や育ちの多様さと、どう闘う意味を見いだすかというドラマ。CGで描かれる超巨大サイズのロボットの重々しさも物語の重さにマッチしている。後半はアニメオリジナルで原作とは異なる衝撃の展開となっている【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

宇白 順

通称「ウシロ」。中学1年。身長150センチ。A型。

宇白可奈

通称「カナ」。小学4年。身長130センチ。0型。

吉川寛治

通称「カンジ」。中学1年。身長160センチ。0型。

町 洋子

通称「マチ」。中学1年。身長145センチ。B型。

往住愛子

通称「アンコ」。中学1年。身長150センチ。B型。

古茂田考美

通称「コモ」。中学1年。身長155センチ。A型。

切江洋介

通称「キリエ」。中学1年。身長140センチ。A型。

阿野万記

通称「マキ」。中学1年。身長145ンチ。0型。

門司邦彦

通称「モジ」。中学1年。身長150センチ。AB型。

本田千鶴

通称「チズ」。中学1年。身長150センチ。AB型。

加古 功

通称「カコ」。中学1年。身長150センチ。B型。

半井摩子

通称「ナカマ」。中学1年。身長150センチ。A型。

矢村大一

通称「ダイチ」。中学1年。身長150センチ。A型。

小高 勝

通称「コダマ」。中学1年。身長145センチ。O型。

和久 隆

通称「ワク」。中学1年。身長155センチ。B型。

ココペリ

UNKNOWN。

コエムシ

正体不明の生物。ジアースでの戦闘におけるサポート役。だがあまりに謎が多い。

メカ・ロボット

ジアース

契約した少年少女が操縦することになる巨大ロボット。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:鬼頭莫宏 / 掲載:月刊IKKI / 発行:小学館 / 監督:森田宏幸 / キャラクターデザイン:小西賢一 / メカニカルバイザー:鈴木 勤 / 脚本:川崎ヒロユキ+与口奈津江+西田大輔+大知慶一郎 / 色彩設計:飯島孝枝 / 美術監督:池田繁美 / 3D監督:大野克尚 / 撮影監督:藤田賢治 / 編集:廣瀬清志 / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:野見祐二 / アニメーション制作:GONZO /

キャスト
宇白 順:皆川純子 / 宇白可奈:阿澄佳奈 / 吉川寛治:野島健児 / 町 洋子:三瓶由布子 / 往住愛子:牧野由依 / 古茂田考美:能登麻美子 / 切江洋介:浅沼晋太郎 / 阿野万記:比嘉久美子 / 門司邦彦:宮田幸季 / 本田千鶴:高梁 碧 / 加古 功:藤田圭宣 / 半井摩子:井口裕香 / 矢村大一:杉田智和 / 小高 勝:保志総一朗 / 和久 隆:阪口大助 / ココペリ:東地宏樹 / コエムシ:石田 彰 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}