動画が再生できない場合はこちら

トップをねらえ!

200

0

0

1

3

37

「新世紀エヴァンゲリオン」、「王立宇宙軍 オネアミスの翼」など
ガイナックス作品の超豪華スタッフが大集結!

宇宙パイロットに憧れるタカヤノリコは、おねえさまに見守られ、コーチの特訓を受けながら遂に宇宙に旅立つ。強力なライバルの登場、敵宇宙怪獣との遭遇、そして父の戦艦「るくしおん」がノリコの目の前に…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(41件)

楽しい

ロボットで少女のスポ根アニメ。ガイナックス?

何時かは幻の2クール編成で……

製作スタッフが引退する前に、(ネタで(?))2クールまで決まってるサブタイでTV放送を……してはくれないんだろうなw
某アニメのリメイク映画よりは期待できるんだけどなw

一度は見るべき作品

面白い、つまらない、ギャグ、感動物。人それぞれあると思いますが、とにかくアニメファンやアニメ好きは一度は見るべき作品です。

食わず嫌いしてると損します。

とにかく30年近く前の作品だけど、そんな風には思えない。

確かに名作かも

ひと昔前のアニメの何が良かったかというと、深いイマジネーションを秘めているというところでしょうか。
脚本や構成にしろ、作画やデザインなど、ぐぐっと引き込まれるものがあります。
作り手の力を感じるから、ついついこちらも見てしまう。
最近はそんなアニメがありませんねぇ・・・
かの岡田斗司夫は、もうアニメの役割は終わったんだとか、いろんなアニメ関係者の方がアニメの終わりを示唆するようなことを言っておりますが、その歴史的な意味合いも含めて視聴しても感慨深いです。
おすすめ度の点数については、判断つきかねませんでした。

やっぱすげぇわ

ロボが好きでおっぱいが好きなら絶対見るべき!!
本当に良い作品は色褪せないんだなと実感しました。
是非!!1を見て2も観て下さい。

時間を越えて、すばらしさを再認識。

 30年も前の作品だというのに、ほぼ手書きの作品なのに、今見ても新鮮でCG使いまくりの作品に劣らない。あらためて、この作品のすばらしさが再認識されます。80年代の作品らしく、背景などのアソビもたくさんあります。何度も見て、確認したくなりますね。美樹本晴彦のメインキャラだけでなく、サブにもりやまゆうじのキャラとか、ぜいたくすぎるでしょ。久しぶりにあのときの感動を思い出しました。

努力は裏切らない

青春・熱血・学園ドラマ・バトルシーンが6話で濃縮されています。
前半はスポコン寄りで後半はバトルがメインです。
天才という言葉は等しく行動に移した「努力」という練習回数を積み重ねた結果に現れる。
人として己の姿勢と向き合う意味を教えてくれる傑作。
ダメ・才能ない・無個性という人にこそ見てもらいたいです。
自分から行動に移すことで見つけられる新たな世界がある。ということを。

まあまあです

前半スポ根、後半SFと言うコンセプトでつくったらしい。
今見てもまあ小ネタ満載の変なアニメだが、JKのおっぱいが揺れまくるエッチなアニメなので、どうにか今でも通用するんじゃなかろうか?
まだパソコンがMS-DOSの時代で普及しきっておらず、フォントという概念が写植だけの世界、ワープロ全盛のガビガビ文字が時代を感じさせる。
SFブームは去り済みだったが、ハードなSFはその辺のオタクどもに受け入れられて下地が完成していたため、これにくりいむレモン的美少女とくればオタクどもは巨乳(当時はそんな言葉はない)にブヒー(これもない)と萌え(多分ない)死んだ。プラスWのり子で昇天した変態どもを何人も知っている。
そんな作品。

タシロ艦長△

ギャグとラブコメ以外のすべてがここにある。日本アニメの黄金期と呼ばれた1980年代の最後を飾った傑作アニメ。努力と根性をキーワードに1~3話は下積みパート、4話からの怒濤の盛り上がりは圧巻の一言。セルアニメの圧倒的な表現力も魅力。宇宙や宇宙怪獣の描写が凄すぎる。小難しい理屈や意識高い考察は一切不要。ただただ熱くなれる。

ギャップ燃え!

アニメ初と言われている『乳揺れ』で有名でもあるこの作品ですが、それすら忘れさせてくれる後半の燃え!プッシュがステキな作品です。

名作のパロディーを散りばめ美少女達が巨大ロボットに乗り『努力と根性』で宇宙を救うなんていかにもな作品に見られてしまいますが、空想科学シリーズ最新作(笑)の名に恥じぬSF設定、エーテル、縮退路、ウラシマエフェクト等々純粋なSF作品としても一級品といういかにもガイナックスの原点とも言える作品です。

後の様々なクリエイターにも多大な影響を与えた名作です。もっと沢山の人に見てもらいたいですね。

これって・・・

後半は神がかった面白さ、しかし前半のパロディ風のノリに耐えられないと振り落とされて
後半に辿りつけないという構造を持つ作品なのでオススメ度は3
良くも悪くも同人誌的作品。

原作を

原作をちゃんと見ていないので、ゲームの中でも、全く思い入れがありません。
戦艦が、なにげに光子魚雷を装備しているので、TNGのエンタープライズD型とか、ディファイアント、ヴォイジャーの艦長になったつもりで、割り切って使うしかありません。
どうせならフェイザー砲も欲しいところですが、アメリカ本国から、多額の賠償金を請求される可能性が高すぎるので、無理でしょう・・・

ネタバレあり

無駄なところが一切ない

当時レンタルビデオで借りて、何度も見て何度も泣きました。
通しでみると1部と2部の最後は涙なくしてみることができません。
ほんとに傑作中の傑作だと思います。
無駄なところが一切ない。
感動しすぎて小説を当時購入してそれをよんでも泣きました。
今回約20年ぶりに見たのですが、同じ感動をもらいました。
努力!と根性!大切です。

とにかくガンバスターがスゴイ!!

熱血スポ根ロボットアニメで、とにかくおもしろい!

久々に観ました!
やっぱり良いですね。

初めて観たときは10代だったのかな?
かなり“オジサン”になってしまいましたが・・・

「ノリコ」でまとめてあるのも好きです。

感動的

この作品は、昔見てめっちゃ感動しました。
また見返してもやっぱり面白いですね

おっぱい!!

最初は何だよw おっぱいアニメかよw 程度の関心しかありませんでしたがw 話が進むにつれて涙にかわりました 是非素晴らしきおっぱいをお楽しみ下さい ←冗談ですw 素晴らしい名作なので是非18歳以上になったら視聴して下さい!!  

満足

ガイナックスの作品が気になっていたので視聴。
様々な要素が交わり独特の世界観を築いていくのは見ていて気持ちがいいですね。
初見でしたが、本当に見て良かったです。
私はあまり古い作品は見ないのですが、これは話数も少ないので気軽に見られますし、それでいて内容はすごく濃い。
オススメです。

良かった。

最終話をモノクロで表現するところが斬新ですね(古い作品ではあるけど・・・)

ネタバレあり

新劇エヴァ世代にこそ見て欲しい!

昨今の新劇エヴァブームの影響か、
月額千円見放題に追加されていたので、
何年かぶりに見直した所、全く色褪せていない面白さでした。
少ない話数ながらも、4クール作品に匹敵する濃さを持っていると思います。

新劇エヴァから庵野秀明監督作品に触れたという人にこそ、
この作品を見てもらって、「昔のアニメも凄かったんだ!」と感じて欲しいです。

年を越す日に見たくなるアニメ

2期をみてから、1期を見るのもアリだな。

面白い

庵野秀明さんの作品です。面白い♪

良かった!!

良かった!!
面白い!!
もう、それだけ理屈はいらない!!

尻上がりに面白くなる作品

いま見ても全然古くないですね。第1話だけ見るとどうしてもパロディ色が強く、物語のスケール感がいまいちわかりづらいので、どうしてもフックは弱いと思います。しかしながら、2話、3話と続けて見ていくうちに、キャラクター描写などの細かなディテールが集積され、次第に物語が紡がれていくのです。ディテールにこだわった作劇法は映画的で、30分×6話という尺でたいへん密度の高い内容を実現しております。

第4話の最後は、そこで終わってもおかしくないくらい盛り上がるのですが、さらに5話、6話と最後まで盛り上がっていくのが素晴らしいですね。

美樹本晴彦さんのキャラクターはやはりアニメーション向きだと思いました。動くとたいへん魅力的。個人的には、ユング・フロイトが今どきのアニメにはいないものすごい気の強い女の子で、良いと思いました。

飽きないアニメ

何度繰り返して見ても飽きないアニメですね。
画質を除いては古さを感じさせない。

主題歌を唄っているのが酒井法子ということは、アニメのテロップを
見て最近気が付きました。私はのりぴーファンなのに不覚でした。
ノリコ=法子で、ひっかけた訳ではないと思うけど。

ネタバレあり

スポ根少女アニメ風の熱血ロボアニメ

笑えて燃えて泣けて濃い6話でした。

オススメ度はもちろん満点です。

最後まで見て号泣

本当に最後は泣きました。
昔のアニメってすごい!!
矛盾だらけの科学考証だけれどそんなの関係ない!!
いま、こんなに熱くて感動的なフィナーレを迎えるアニメは無いです!
最初は笑いながらでも騙されたと思って見てみて下さい!

スポ根ですね

確かにアレのパロですね。
6話目は、ガイナックスらしい作りですね。
この頃から、こういうことをしていたのですね。

色褪せない勇姿!!

ガンバスターが初めて出撃するシーン
あの立ち姿に感涙したものです。
熱血・・・という一言では言い表せないぐらい多面的な作品で、見る角度をどう変えても新たな発見や楽しさが見えてくると思います。
この作品に出会えて良かったと
心底そう思います。

ネタバレあり

6話は、ほぼモノクロ作品です

当時レンタルビデオで借りて「1本だけ白黒でしか映らねーぞ!」と店員に文句言ってた記憶があります。
ビデオケースには「カラー」と表記wでも、作品は今も色あせない熱い作品です。是非ご鑑賞してください。

ネタバレあり

20年以上経過した、イマ見ても新鮮です

20年以上経過した、イマ見ても新鮮に見れるいい作品ですよね

パロディー作品でありながら、最後は感動してしまう
作品構成や、最終話が白黒でいい味出してるなど
演出が最高ですよね

乳ゆれ派だったっけ?w

当時はそんなことも言われていたよね。
そこらへんは正直好きじゃない。
いや、むしろ嫌いなんだよね。
けど、話としては好きだわw

そういやあ、ほかの方も書かれていたけどさ。
昔のアニメの設定でさ
その当時

『それはいくらなんでもないだろwww』

っていうのが今になると現実となり始めているっていうことが結構あるんだよね。
これはこの話からはかなり逸脱してしまうんだけど、非常に面白いところだと思う。
人間が創造できることはすべて現実とすることができるって言うことの一体現なのかも知れんね。


いやなところも含めた上で、五つ星とさせていただきます

アニメの文化の体現

当時幼少ながらリアルタイムに見てたなあと。

内容が良し悪しもさながら、アニメの文化ってどんなもの?というものを体現した作品かと。
当時美少女といえば、という感じだった美樹本氏のキャラでこんなストーリーやるんだとか
ストーリーが完全おちゃらけかと思ったら違っていたりとかそういうことがいちいち楽しかったです。

最近の若い人がこれを見たときの感覚ってどいうものなのかなあと気になったり。

当時は笑っていた宇宙観でしたが。

なにしろ元々はあれとあれからタイトルを取ってくっつけた事は別のアニメに梱包された予告でも断言していたこと。
パロディなのに最後に行き着く流れは圧巻、って作品だったのですが。

2012年、宇宙はヒッグス粒子に満たされている、ってのが出現してしまってさあ大変。
なんと、この宇宙観の方が間違っていないかもしんない、という。
オタキング岡田斗司夫さん、まじぱねぇっす。

最後は当時リリースされてた情報。
ノリコの乳はこんなに大きくするつもりはなかったんだとか。
OPアニメ作ったらこうなっていたとのこと。
OVAだったこともあるんですけど、今では色々とできなさそうな事やっているあたり、貴重な作品とも言えます。