動画が再生できない場合はこちら

CANAAN

22

0

0

0

3

2

瞳に宿りし色(おもい)  解き放てその銃弾(ねがい)!

大絶賛のゲーム「428 〜封鎖された渋谷で〜」(チュンソフト)原作。原案タイプムーン、アニメ制作ピーエーワークスの豪華プロジェクトでおくる、ノンストップ“共感覚”TVアニメーション! 魔都・上海を舞台に、ウィルスの脅威の影で少女カナンを中心に交錯する人々の運命を描く。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

濃い話

シビヤで楽しいを見るならおすすめです。短いしいいと思う。

答え

第1話の、ハッと目の醒める様な導入
最終盤の、眠りに落ちて行く様な余韻

視聴者自身に、諸々の解釈、「答え」を委ねて終わる作品、
嫌いではありません。

しかし、
万人が愉しめる様な、物語、結末ではないと思いますので、
このお薦め度です。





以下は、
あくまで、原作ゲームを知らない、私個人の解釈です。

その手段・方法に関わらず、
全ての個人が、他者に「守って上げたい!」と
思わせる存在になれたなら、、、

そうなった世界、
全員が女王蜂の様な社会は、
希望の地、約束の地、に成るのでしょうか?

悪魔のリドル、 とても甘い作品でしたが、
CANAAN、 これはまた塩梅の効いた、、、

共感覚って・・・

1話、幻想的な祭りの中の戦闘シーンは残酷でありながらもついつい見入ってしまいます。1話の出来栄えは格別に素晴らしい。2話以降は、1話の出来が良すぎてちょっと肩透かし感あり。共感覚って感覚障害ではないにしても、複数の五感が感覚共有してしまう稀な状態なのだとか。これも現実にありそうで面白い。

まだタイプムーンが小回り利いていた頃の…

シナリオ原案奈須きのこ、キャラデザ武内崇というだけで観ましたが、名作とはいかないまでも良作、佳作と言ったところでしょうか?
オープニングもカッコいいし!
声優さんのラインナップだけでも見所満載感たっぷりです。

※全体像を把握したい方は、ゲームシナリオをなぞってからの方がオススメです。

ネタバレあり

複雑なパズルを楽しむ

毎回、謎のかけの多い作品なので、想像力を膨らませてみるのが楽しみでした。謎が回収できていないというのではなく、適度な謎が、心地よく想像の羽を広げてくれます。ヤマトの触覚と本作の触覚はどちらが先だったのかなぁ。それが、最大の謎だ・・。

見どころ

チュンソフト、TYPE-MOON、P.A. WORKSと人気ブランドが結集。気鋭のクリエイターたちが濃密なアクション映像を作りあげた。主人公のカナンは五感を束ねる「共感覚」により超人的な戦闘力を発揮する少女で、テロリスト集団「蛇」と上海で戦い、旧友・大沢マリアとの再会をきっかけにウィルスをめぐる事件の核心に迫る。みどころは、『とらドラ』の岡田麿里によるシリーズ構成・脚本の妙味と、『ストレンヂア 無皇刃譚』の安藤真裕監督による空間を巧みに使ったアクション演出。「蛇」を率いるアルファルドとカナンの対立を通じて描かれる心理と戦闘アイデアの数々は、実にエキサイティングだ。一級の娯楽映画として楽しめる作品である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

カナン

犯罪組織「蛇」の対抗組織に所属する鉄の闘争代行人。独立している五感を同時に機能させる共感覚者であり、その能力を使い、豹のようなしなやかな動きで敵を倒す。中東の街で大沢マリアと出会い友達になる。

アルファルド

犯罪組織「蛇」の実質的なボス。カナンとは宿敵関係にある。特徴は左腕に描かれた蛇の刺青。身体能力は常人を遥かに凌駕し、戦術に対する造詣も深い。又、経済に対しての知識もあり、リャン・チーの主でもある。

大沢マリア

カナンの親友であり、三流雑誌社「ヘブン出版」の駆け出しカメラマン。未だにフィルムカメラを愛用している。性格は、良く言えば明るく、悪く言えば能天気。御法川と一緒におバカ企画取材の為、上海にやってくる。

御法川 実

フリーライター。三流雑誌社「ヘブン出版」社長の依頼で、マリアと共におバカ企画の取材をする事に。夢は世界に認められる一流ジャーナリストになる事。

リャン・チー

犯罪組織「蛇」に所属。アルファルドを崇拝しており、カナンに強い敵対心を持っている。表向きの職業は「ダイダラ社」社長秘書。普段からBB弾を使用したオモチャの拳銃を携帯している。

カミングズ

「蛇」の隠れ蓑である民間軍事会社「ダイダラ社」の社長。その経営手腕には定評がある。実は本人も組織の一員で、秘書のリャン・チーと共に、様々な任務をこなしている。

ユンユン

貧乏アルバイター。射的の屋台や中華料理店など、様々なお店でアルバイトをして生活している。小さな胸にコンプレックスがあるのか、肉まん等を胸に詰め、巨乳を演出する事も。

夏目

「蛇」に敵対する組織に所属。カナンに仕事を依頼するスポンサーであり、カナンの任務遂行を見守る監視役でもある。冷静沈着で感情をあまり表に出す事はない。その為冷たい印象を受ける。

ハッコー

サンタナが経営する怪しいカラオケ&コスプレバーで働いている。物静かで無口だが、店ではその容姿やスタイルから人気があり、人を惹きつける魅力を持っている。サンタナと一緒にいる事が多い。

サンタナ

日本式の夜遊び店を経営する男。その素性は不明で見た目も胡散臭いが、身のこなしからはただならぬ雰囲気が漂っている。ハッコーの事を大切な存在として常に目をかけている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:チュンソフト「428 〜封鎖された渋谷で〜」 / 原案:奈須きのこ / キャラクター原案:武内 崇 / 監督:安藤真裕 / シリーズ構成:岡田麿里 / キャラクターデザイン:関口可奈味 / 美術監督:脇 威志 / 色彩設計:井上佳津枝 / 撮影監督:並木 智 / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:七瀬 光 / 音楽制作:ランティス / 音楽プロデューサー:斎藤 滋 / プロデュース:エモーション / アニメーション制作:ピーエーワークス / 製作:Project CANAAN /

キャスト
カナン:沢城みゆき / アルファルド:坂本真綾 / 大沢マリア:南條愛乃 / 御法川 実:浜田賢二 / リャン・チー:田中理恵 / カミングズ:大川 透 / ユンユン:戸松 遥 / 夏目:皆川純子 / ハッコー:能登麻美子 / サンタナ:平田広明 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}