動画が再生できない場合はこちら

キディ・ガーランド

19

0

1

1

1

2

私たちまだまだ ぽきゅ〜ん☆ 見習いだけど頑張る!

TVアニメ「キディ・グレイド」の続編。星歴0379年…今から500年ほど未来の銀河系。GTOと呼ばれる銀河系政府のおかたーいお役所で働く2人の少女。明るく元気なアスクールとちょっぴり真面目なク・フィーユ。実は、2人はGTOの誇る特殊能力を秘めた秘密のエージェント「ESメンバー」!! ……の見習いでした…(汗)。メインスタッフは後藤圭二他、前作「キディ・グレイド」のメンバーを中心に、TVアニメ「マクロスF(フロンティア)」で名を馳せた新進気鋭の制作スタジオ「サテライト」のスタッフ陣が贈る、痛快なSF作品です。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

絶対お勧め

いま見直してみるとかなり良いです。前半評判悪いですが、そんな事は無いですね。クオリティは前半のほうが良いです。お話もホッコリと実に良く出来てる。しかもこれが無ければ、後半の説得力が生じない。ただし純粋なSF路線ではなく、今風の感動ドラマ路線。ソルティ・レイみたいな感じです。こちらも泣きましたが、こっちも負けずに凄いですよ。2クール目からは作画が崩れて戻らない。何とかギリギリを保って危なっかしい感じ。逆にストーリーがキディらしさを出してどんどん面白くなる。グレイドの方も全体でグダグダでしてたし、ラストで帳尻をあわせてますから、違和感無かったです。主人公チェンジを嫌う方には厳しいですが、旧作シリーズの主人公たちを救出して蘇らせるお話です。ワクワクしましたし、ラストは期待通りのダブルキャストで大サービス。シリーズとして完全に継承しており感無量。素晴らしい大団円でした。絶対お勧め。

視聴上のご注意!

他の皆さんのコメントにもありますが、
キディ・グレイド の続編を期待してのご視聴はいけません。
がっかりさせられます。
それほど作風が変わってしまっています。特に前半。

旧作は、活劇と物語の展開を楽しむ作品。
本作は、萌とギャグとパロを愉しむ作品。
ジャッ ジャーン と ぽっ きゅ〜ん な位、違います。

どうしてこうなった?!

しかしながら、
これまた皆さんのコメントにもありますが、
余り期待しないで見ると、割となかなか良かったです。

私は嫌いでは無いな。寧ろ好きです。

それから、
流石は gimik さん!
衣装デザイン担当の方が居て、
喫茶室での制服などが、替わる!換わる!
(個人的に、戦闘時のコスも代るともっと良かったのですが。)
エプロンドレスが好きなので、堪能しました。
(それで+♡1)

追記:
前半の幾つかの回で
制作協力の中にマングローブの社名が、、、
残念です。

ぽっきゅーん

内田彩さんの代表作 おすすめです

酷評されるほどでは・・・

終盤からラストにかけて強引とも思える内容ですが酷評される作品では無いです
前回がシリアス重視で今回はギャグが多目ですが悪い展開では無かったです

ネタバレあり

続編・・・

「キディ・グレイド」が好きなので期待していたのですが、正直ガッカリしてしまいました。
前作でも過剰なパンチラシーン等ありましたが、「ガーランド」での萌、腐、2ch路線のコメディはやりすぎです。キディで銀●と同じ事をしてどうするんだ。
上記のコメディパートと主人公達3人の強烈にコテコテなキャラクターのおかげで「グレイド」での心地よい重さと暗さが消滅してしまっています。
前作キャラ達の扱いも酷い。
「グレイド」の続編として見る事はお勧めできません。

キャラクター

アスクール

GTOの准ESメンバー。登録上の特殊能力はC-クラスの≪プッシュ・プル≫とされていますが、現在はSクラス以上に能力が拡大しています。本名はリーゼロッテだとか?

ク・フィーユ

喫茶室でウェイトレスをしている、優等生っぽく細かい性格の美少女。パートナーのアスクールと共に、正式なESメンバーを目指す見習いさんです。

ディア

アスクール、ク・フィーユの妹分で、3人目の仲間の明るい7歳児。ESメンバー見習いの見習い。世間知らずですが、≪エイ・キュア(A-quare)≫という、特殊な能力を備えてます。

タマ

ジェネテック・ビーストと呼ばれるものの一種で、何にでも変形できる特別な人工生命体。普段はディアのポシェットになってますが、ディアのキスで変形が可能となるマスコット。

イヴェール

銀河系貿易監視機関(Galactic Trade Organization)の本局を束ねる局長。ESメンバーやアスクールたちの上司で、いつも優しく毅然としている女性です。

ゾマ

イヴェール局長の秘書を務める、ひょうひょうとしている少年。イタズラ好きな性格で、いつもアスクールたちをからかったりします。

トゥイードゥルディ

アスクールを指導していた先輩で、GTOの特務要員ESメンバーの1人。電子の流れやコンピュータや機械を操る特殊能力を持った、聡明な女性。

トゥイードゥルダム

トゥイードゥルディの双子の弟で、パートナーでもあるESメンバー。姉を大好き過ぎるのがタマに傷ですが、電磁力を操る強い特殊能力の持ち主です。

アンオウ

ク・フィーユを指導していたESメンバーで、真空の宇宙でも聞こえるスーパー聴力を持つ。傭兵上がりで好戦的な性格。べらんめい口調ですが、女装が趣味だったりします。

エイオウ

「気」の流れを見るスーパー視力のESメンバーで、生真面目な性格のアンオウの相棒。戦闘的でマッチョな見た目に反して、チョコやスイーツが大好きです。

トリクシー

アスクールたちの先輩で、GTOでも最強のESメンバーの1人。サバサバした明るい性格のお姉さんで、みんなの人気者。空間に干渉する能力≪パワーズ(Power-S)≫を駆使する。

トロワジェイン

トリクシーのパートナーで、最強のESメンバーの1人。おっとりとした女性的な性格で、意外に子供っぽい面もある。特殊能力は時間に干渉する≪パーティクレット(Particle-T)≫。

ガクトエル

Gソサエティの総帥で、時間に干渉する特殊能力の持ち主。現在では珍しい純潔のノーヴルズで、アスクールのことをリーゼロッテと呼び、自分は兄アルフリートと名乗ります。

リトゥーシャ

Gソサエティで「姫君」と呼ばれる、10歳の少女。元ノーヴルズで誇り高い性格。超励起状態の力場をヨーヨーの様に操る能力≪クレイジークラッカー(Crazy cracker)≫の持ち主。

パウーク

リトゥーシャの従兄弟であり、パートナーの10歳の少年。年齢の割にしっかり者ですが、リトゥーシャにだけはメロメロ。おそろいの特殊能力≪クレイジークラッカー≫を使います。

サフィル

Gソサエティのシャドウワーカーの1人で、氷結能力≪フリジディティ(Frigidity)≫を持っています。おっとりした外見とは対照的に、冷たい印象の女性。古い言葉づかいが特徴。

リュビス

サフィルのパートナーで、Gソサエティの幹部の1人。半獣人化能力≪ゾアントロープ(Zoanthrope)≫で戦闘モードに変身します。明るく単純な性格で、下町風の言葉づかいの女性。

トーチ

シャドウワーカーと呼ばれるGソサエティの幹部の1人。社交的で明るく軽い性格の青年。光学系幻影能力≪ミラージュ・L(Mirage-L)≫を使う、元は銀河警察所属のESメンバー。

シェイド

トーチのパートナー。やはりGソサエティの幹部で、強攻艦隊を指揮している。口数が少なく、落ち着いた印象の美青年で、精神系幻影能力≪ミラージュ・D(Mirage-D)≫が得意。

ミ・ヌゥルーズ

たくましい肉体に乙女の心が宿っている、GTO本局喫茶室の喫茶室長。可愛らしいものが大好きな、アスクールたちの優しく厳しい上司です。

アリサ

GTO本局の正面受付でお客様を迎える、明るい受付嬢。アスクールたちのお姉さん的存在で、BLが大好き。

ベル

アリサと2人1組でGTO正面受付に勤める、常識人的な受付嬢。常にマイペースなアリサに頭を痛めつつも、アスクールたちを見守るお姉さん。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:gimik(ギミック) / 企画:安田 猛 / 監督:後藤圭二 / シリーズ構成:きむらひでふみ / キャラクターデザイン:門之園恵美 / 企画プロデューサー:伊藤 敦 / アニメーションプロデューサー:金子文雄 / メインメカデザイン:海老川兼武 / サブメカデザイン:川原智弘 / 美術監督:徳田俊之 / 撮影監督:岩崎 敦+並木 智 / 美術設定:児玉陽平+松本浩樹 / 色彩設定:鈴木依里 / 音楽:上松範康(Elements Garden) / 音響監督:佐藤順一 / 選曲:佐藤恭野 / 編集:坪根健太郎 / 音響効果:倉橋裕宗 / 録音調整:椎原操志 / 音響制作担当:杉山好美(楽音舎) / 音楽プロデューサー:斎藤 滋(ランティス) / 録音スタジオ:スタジオごんぐ / 音響制作:楽音舎 / 音楽制作:ランティス / 制作:サテライト / 製作協力:角川メディアハウス+角川書店 / 製作:GTO /

キャスト
アスクール:内田 彩 / ク・フィーユ:合田 彩 / ディア:高橋夢波 / タマ:若本規夫 / イヴェール:水橋かおり / ゾマ:瀧澤 樹 / エクレール:永田亮子 / リュミエール:平野 綾 / トゥイードゥルディ:桑谷夏子 / トゥイードゥルダム:福山 潤 / アンオウ:石田 彰 / エイオウ:稲田 徹 / トリクシー:松岡由貴 / トロワジェイン:ゆかな / ガクトエル:日野 聡 / リトゥーシャ:今野宏美 / パウーク:松元 恵 / サフィル:水原 薫 / リュビス:斎藤楓子 / トーチ:中井和哉 / シェイド:飛田展男 / ミ・ヌゥルーズ:白石 稔 / アリサ:相沢 舞 / ベル:堀川千華 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}