動画が再生できない場合はこちら

デジモンセイバーズ

33

0

0

0

2

5

拳に宿れ、君のデジソウル!

「デジモン」シリーズ第5作。三度の飯よりケンカが好きな少年・大門大。ある日、大の前に、恐竜のような姿をした奇妙な生物が現れる。その奇妙な生物・アグモンは、異世界であるデジタルワールドからやってきたデジタルモンスターだった! 大とアグモンは、ケンカを通じて意気投合。ところが、アグモンはデジモン事件の捜査組織・DATS(ダット)から追われている、はぐれデジモンだった。追われる大とアグモンの前に、成熟期デジモン・コカトリモンが出現。コカトリモンに一撃を加えた大の拳に、デジソウルが宿る。大のデジソウルを受け取ったアグモンは、ジオグレイモンに進化してコカトリモンを倒す。その様子を見たDATSの司令官・薩摩は、大とアグモンをDATSにスカウト。かくして、ケンカ番長・大門大は、アグモンとともに人間界に迫る脅威に立ち向かうことになる!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

先入観は捨てるべし!!

いやーデジモンといえば少年少女の冒険!というイメージがありますよね
この作品は頭身が高く、今までのデジモンとはちょっと違う雰囲気で避けていた方も多いと思います。
しかし、しかしですよ!熱いストーリーはやっぱりデジモンです!終盤の展開はハンカチが必須!
ロイヤルナイツが最後はしっかり協力する流れも最高ですね♪
評価が4なのは声の部分ですね・・・良くも悪くも声優の凄さを実感する作品
ヨ●ノさん最後まで上手くならないのもある意味凄いわ(笑)

ネタバレあり

デジモンファンなら是非観るべき!前作信者の方々も是非!

これまでのシリーズとは、絵も登場人物も背景も全てが全く違う味付けのデジモン。
これはあかん、受け入れられないと思いつつ鑑賞したが、これがものすごく面白かった!
先入観で避けていたけど、180度認識が変わりました。
作画が気合入ってて、終盤はまるで映画のよう。また、全話通して作画崩壊もありません。動画を観ていて心地よかった。アニメーターがいい仕事をしていますよね。
後半ロイヤルナイツが登場したあたりで一気に話が重くなり、ラスト10話くらい残して耐えられなくなりました。
しばらく時間を置いてから、残りは一気。たたみかけてくる勢いで、でもちゃんと丁寧に作ってると思います。
そして、なんだかんだで大団円。これはいいよ!絶対観るべきと思います!
イクト可愛いよ〜、イクト。

ネタバレあり

中井さん…

もっと喋らせてあげて下さい(笑)

兄貴wwww

笑ってしまうほど最高にカッコいいぜ兄貴!!

設定がちょっとね

正義と称して人の記憶を消すってのは怖い組織だなと思ってしまいました。

キャラデザインンやら声優さんやらOPやら
なにかとすごい残念な感じで今までみてこなかったのですが、
最後までみてストーリーは良作だとおもいました。

デジモンファンなら一度は見てほしい作品

キャラデザが四部作の中鶴さんじゃなかったり、後期EDが前田愛(AiM)さんじゃなかったりと旧作のファンにしてみれば残念な(?)ところはあるとは思いますが、大のアニキの台詞の一つ一つは心に響く名言です!
特にOPが和田光司さんの「ヒラリ」に変わってからのイクトの究極進化、バーストモード進化、ロイヤルナイツ総登場といったドラマチックな展開は必見です!デジモンファンならば見逃せない!

ネタバレあり

是非とも1度は見てほしい

最初はアグモンのデザインなどに抵抗があるかもしれないけどだんだんと大兄貴に惚れてくる。最後には兄貴が格好いいといえます。是非観賞してください

見どころ

デジモンのTVアニメシリーズ第5作。これまでの作品と異なり、熱血路線の主人公となっているなど、さまざまな新味が加えられている。どんな強力なデジモンも拳で倒そうとする主人公の姿は新鮮で、回を重ねるごとに主人公とアグモンの名コンビぶりに引き込まれていく。魅力的な登場人物たちが織り成す勢いとパワー溢れる映像のテンポは、ハードなストーリー展開でありながらも決して暗い雰囲気にならずに鑑賞できる。最終回では、感動のドラマが待っているので1話からじっくりと鑑賞したい。ヒロイン役は女優の新垣結衣が演じており、ゲストとしてお笑い芸人も声優として参加している。【アニメライター:川田鉄男】

キャラクター

大門 大

三度の飯よりケンカが好きな中学生。デジモンのアグモンをケンカの末勝利し、子分にする。コカトリモンと戦う中で、アグモンをジオグレイモンに進化させる。その潜在能力を買われDATSの一員となる。

アグモン

大のパートナーである恐竜型デジモン。DATSを脱走中に出会った大にケンカで負けたことにより大に心酔。大をアニキと慕い行動をともにする。大のデジソウルを受けることで「ジオグレイモン」に進化する。

トーマ・H・ノルシュタイン

14才ながらストックホルム王立科学大学を主席で卒業している天才児。DATSの中でも能力を高く評価されているエリート。データと理論に基づいた捜査を信条としており、感性で動く大とは衝突してばかりである。

ガオモン

トーマのパートナーである獣型デジモン。トーマのことは「マスター」と呼び、忠実につき従っている。パートナーと同じくエリートデジモンで性格も知性でクール。「ガオガモン」に進化する。

藤枝淑乃

大のチームの紅一点。大とトーマよりもお姉さんの18才。ちゃっかりした面があり、大変な仕事は年下の大やトーマに押しつけたがったりするが、能力は非常に高く、仲間からの信頼も厚い。好きな言葉は「玉の輿」。

ララモン

淑乃のパートナーである植物型デジモン。「ナッツシュート」が得意技。淑乃とは、人間とデジモンという関係を超えた、友達同士のような信頼感で結ばれている。「サンフラウモン」に進化する。

薩摩廉太郎

DATSの隊長。犬猿の仲である大とトーマをチームに組ませるが、あまりにも仲の悪い二人の世話を焼いてばかりいる。

クダモン

DATSの隊長、薩摩のパートナーである聖獣型デジモン。知的な話し方だが、大には少々手厳しい。

湯島 浩

大にデジヴァイスを手渡した謎の老人。ピンチな時に現われて大たちに的確なアドバイスを与えてくれる。

イクト

デジタルワールドで育った少年。超空間研究の第一人者であり、デジタルワールド探検隊にも参加していた野口夫妻の子供であるが、自分のことをデジモンだと思い込んでいた。

ファルコモン

イクトのパートナーである大空を飛ぶ翼が発達した成長期のデジモン。必殺技は「スクラッチスマッシュ」と「シュリリンケン」。忍者のように行動する。

倉田

人間界とデジタルワールドを支配しようと目論む男。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:本郷あきよし / プロデューサー:金田耕司+高瀬敦也+池田慎一+梅澤淳稔+柴田宏明 / 製作担当:岡田将介 / シリーズ構成:山口亮太 / シリーズディレクター:伊藤尚往 / 総作画監督:浅沼昭弘 / キャラクターデザイン:青井小夜 / 美術デザイン:渡辺佳人 / 色彩設計:板坂泰江 / CGディレクター:野口光一 / 音楽:奥 慶一 /

キャスト
大門 大:保志総一朗 / アグモン:松野太紀 / トーマ・H・ノルシュタイン:野島裕史 / ガオモン:中井和哉 / 藤枝淑乃:新垣結衣 / ララモン:ゆかな / 薩摩廉太郎:楠 大典 / クダモン:葛城七穂 / 湯島 浩:チョー / イクト:釘宮理恵 / ファルコモン:神代知衣 / 倉田:菊池正美 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}