動画が再生できない場合はこちら

再生回数:---
87

0

0

0

3

15

出現! 恐竜ロボ!!

春風小学校6年生の拳一、浩美、しのぶは機械人の歯車王と部下のギーグに遭遇し、機械化獣マッドシャープに襲われる。その時、三人の前に恐竜のロボットが現れた。恐竜時代にタイムスリップした三人は、地球が「機械化帝国」の侵略を受けていたことを知る。そして光の戦士エルドランから三体の恐竜ロボットを託されて…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(18件)

エルドランシリーズ完結

エルドランシリーズを3部作、続けて見ました。ライジンオー・ガンバルガー・ゴウザウラー、どの作品もそれぞれの良さがあり、小さなところで作品同士がつながっている仕掛けがあったりと、すごく楽しめました。個人的には、ゴウザウラーみたいな学校に通ってみたかったなと、思いながら見ていました。

ネタバレあり

無題

当時は高校卒業して就職したばかりなのですが、めっちゃハマりました。ザウラーズをとりまく大人たちとのやり取りも時には厳しく時には軽快にいろんな視点から描写されているのが、良いですねー。武田長官とか完璧に教授や五郎達になめられてましたよね。総集編多すぎ、もう少し恋愛絡みのエピソードとかみたかつたなぁ。バレンタインチョコの行方とか、五郎や教授のプライベート絡みの話とか

エルドランシリーズ最高‼️

当時は4歳で勇者シリーズしか見てなくて今の今までエルドランシリーズは知らなかったけどどっちも最高にカッコいい💕

いつまでもいつまでも熱血最強!

 重すぎる使命を背負って頑張る子どもたちというだけでも泣けるのに、そんなザウラーズを信じて見守る大人たち(とくに中島先生)の姿がまた泣かせる。
 各キャラクターにスポットを当てたエピソードがしっかり用意されてるのもいい。そのぶんその回の戦闘は超アッサリだったりするけど……終盤はVSビーストカイザー、VS機械化城、VS機械神など、アニメ史に残る名バトルが目白押しで燃えアニメ好きも感涙。最高のロボットアニメだと思います。
 今回見直して気づいたのが最終回のエンディングの最後のカット。あれ? 拳一がおとなしく座ってる? と思ったら一番最後のコマで拳一がピクッと動きだすんですねw
 やっぱり拳一は、ザウラーズはこうじゃないとって思って嬉しくなりました。サンライズさん芸が細かい!

ネタバレあり

熱血最強

胸熱くなる作品。
全話見終えた今、時を越えた空へ飛び立てそうな気がする。

いつまでも熱血最強!

子供が大人になっていく・・・そんなお話
小学6年という微妙な時期をしっかり描けていると思います!
オススメですよ!

光るおじさんシリーズ

光るおじさんシリーズ完結編。
ライジンオーで得た主要メンバー以外にスポットをあてた構成、ガンバルガーでのおもちゃ会社泣かせの三機合体などなど、完結編に恥じない傑作。
当時は地球の歴史が変わる、拳一のサイボーグ化などすごく衝撃を受けました。
今みるとCG全盛期のこのご時世にセル画の良さを改めて感じました。

勢いがすごい

放映当時はちょっと馴染めなくて見なかったんだけど、この理屈無視、説明なしで済ませるパワーがすごい。
正統派子供向けアニメだな。

今も昔も良作です。

懐かしさに駆られて見てみたら、当時とはまた違った意味で楽しかったです。熱血最強は伊達じゃないですね!ゴウザウラーが出撃するシーンや、合体シーンは今見てもかなりカッコ良く、挿入歌と相まってかなり燃えます。
子供の時とは違った目線で楽しむことができました。
エルドランシリーズの熱いエッセンスが詰まった、素晴らしい作品です!

熱血最強!シリーズ完結。

 エルドランシリーズ第3弾、構想としては第4弾があるのですがキッチリ映像化されているのがこれが最後なので、完結と言っていいでしょう。
 第3弾ともなると、ロボットの合体変形は抜群のカッコ良さとデザイン。生徒達の役割分担もあやふやさがなくなり(笑)、しっかり割り振られられていて良かったです。
 エルドランシリーズには各作品に魅力的な敵が出てきます。ライジンオーのベルゼブ、ガンバルガーのヤミノリウス、このゴウザウラーではエンジン王。38,9話は号泣してみてました( TДT)ロボットに乗り込む子供の成長だけでなく、印象強い敵が出てくるのもこのシリーズ通しての魅力だと思いますね。
 45話からは怒涛の勢いで展開、一気に最終話まで見れます。拳一に対するしのぶの理解度は計り知れません、終盤1番大人びて見えた2人でした。機械神に対して拳一が斬った啖呵は奥の深いものがあります。親子で見て欲しい作品ですね。

ネタバレあり

ちょっと総集編多くね?

エンジン王のラストは本気で泣ける!!そのせいか次にでて来た原子王がやたら萎える!そしてなんといっても最終回!!いったい誰が予想したか?まさかの総集編!Σ( ̄□ ̄;)

ネタバレあり

子どもたち

のことが好きで好きでしょうがない中島先生
彼こそが熱血そのものではないでしょうか・・・

日々少しずつ成長していく小学生、それを信頼し優しく声をかける。時には、子どもたちの代わりに自分が戦えないもどかしさと闘い・・・

勉強よりも大切なこと、あぁあの頃は全力で遊んでたなぁと、懐かしさとほろ苦さを思い起こさせる素敵な作品だと思います。

全員で歌うOPや劇中曲など今見ても何回見ても鳥肌がたちます。
協力すること思いやること、淡い恋心も含めてとても良く描かれている。

喧嘩しながらも徐々に少しづつ大人たちとも一緒に成長していくこと・・・
あー小学校の時の担任や友達は元気かなぁ・・・(笑)

大人になってこそ・・・

大人になってこそ、見る価値があると思いました
子どものころに見たときは、ロボットに乗って、戦う拳一たちにあこがれてたけど、
どんなときも出動しなくてはならないっていうのが、今見ると、なんか切なくなる・・・
特に、運動会のときの、一組の行動がかなり来ました(TT)
あと、37話も使命を背負った生徒と、先生の関係が思わず泣いてしまいました

ネタバレあり

嵐のカンニング作戦

拳一が小遣いにかかったテストで拳一がテストでカンニングしたことによりペナルティ食らったことは間違いないでしょう

ネタバレあり

素晴らしい先生と子供達

全51話もありますが、笑いあり、涙あり、エピソードが豊富で飽きません

特に中島先生と6年2組の生徒達の関係は、素晴らしい描き方がされています

クラス全員がロボットに乗っているだけに、ライジンオーより共闘感があるのもいいです

エルドランシリーズ最高傑作でしょう

熱血最強=熱血最高

エルドランシリーズ(ガンバーだけは都合で見れずでした(泣))は見てきたのですが、このシリーズが一番おもしろかったです。
お受験組の洋二、ちょっと背伸びをしたエリー、ちょっとしたきっかけで恋愛に発展した金太とユカ&浩美とクーコ、かと思えば子供らしくやんちゃな拳一、ボン、チョビ…と個性的なメンバーの設定やそれを絡めた話も面白かったです。
また、「え!このメンバーがメインパイロット!?」と、金太&洋二というパイロットの追加にも驚いたり(笑)
お勧めは「第39話 最終(ラスト)バトル! 機械化城」ですね。
恥ずかしながら、いまだに見ても泣けます。
最後の選択は、子供たちにとっては酷な選択です。
ですが、それを乗り越えて大人へのステップに、と捉えるべきなのでしょう…。
個人的には、総集編の「第44話 新春熱血ザウラーズ!」の金太とユカが可愛くてお気に入りです。
癒されたい時に見ています(笑)

ネタバレあり

大人になってもた楽しめる作品

大好きだったエルドランシリーズの中でも一番の名作だとお思います

特に主人公が機械化してしまう衝撃の展開から最終話にかけては毎回涙なしには見られませんでした。

友情、夢、人間と機械の共存、自分らしさの意味、とても考えさせられる深いストーリーが魅力的です。

エルドランシリーズ最強。

エルドランシリーズはすべて見ていますが、ゴウザウラーほど好きな作品はないです。
たしかに、ただ小学生に受けるようなシンプルさも、大人に受けるような情緒性もないかもしれない。でも小学6年生の18人だから築き上げられたザウラーズという絆に最後には納得できます。
エンジン王&ギルターボのエピソードや、45~最終話にはがっつり泣かされます。心の在りかを思い出させてくれる名作です。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる