動画が再生できない場合はこちら

シャングリ・ラ

52

0

3

1

7

3

標的、シャングリ・ラ。國子、戦闘開始。
地球温暖化防止のため、森林都市に生まれ変わる東京
しかし、そこは理想郷(シャングリ・ラ)ではなかった…

「地球温暖化」の影響で近未来の「東京」は熱帯都市へと変貌した! 一面の森となった東京で、特権市民はタワー状の積層都市アトラスに住み、庶民は地上でスコールと地盤沈下の脅威におびえ生活していた。危険なジャングルと化した森で武装ゲリラを率いる18歳の主人公、北条國子は、誰もが幸せに暮らせる未来を手に入れるため、カーボンファイバーでできた巨大ブーメランを手に、庶民を置き去りにした一方的な“森林化”を進める政府に対して真っ向から戦いを挑む!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(14件)

ツインテール幼女最高♪

炭素とかいろいろと分かりそうで分からないシナリオですが、香凛ちゃんが可愛いのでオールオッケーでした。
やはり、幼女を描かせたら村田蓮爾さんに敵うものなしですな!
しかしニューハーフの必要性はあったのだろうか^^;

贅沢に残念

初見で暇なら、見てみるのも良いかも。
かりんちゃんは可愛かった。

こ・・・これは・・・!?

中田さんと大塚さんの好演(怪演?)が光ったので☆4とさせていただきました。

いい作品

最初はあまり来たいせずに見始めましたが、だんだんストーリにはまって行きました。
展開に少々無理矢理感がある場面がありますが、素直に受け入れられると十分楽しめる作品です。

いろいろ意見はあると思いますが、

最終話のミーコに免じて星4つです。

デザイン以外魅力の無い主人公と物語

好みのキャラクターデザインと炭素をとりまく経済という、
独特の世界観に魅せられ視聴した本作でしたが…

物語を牽引する主人公の言動に魅力や説得力がまるでありません。
それでも作中ではカリスマがある存在として扱われるので、とにかくストレスがたまります。

炭素に関する設定もあきらかに描き方が不十分で、
物語の足取りを重くする要因でしかなく、あげくオカルティックな結末を
迎えてしまうという体たらくです。

村田蓮爾氏はアニメ運が無いのかも知れません…
氏のデザインが生かせた作品というのは、ラストエグザイルくらいでしょうか。

ネタバレあり

微妙

つまらない訳じゃないけど、温暖化の原因となった炭素にこだわりすぎ。
現実の株価の炭素版が話の中でよく出てくるのですが、出すぎて邪魔に思えました。
作画はきれいです。

オカマの銀ってなんですか?

ネタバレあり

住めば都

と言う事がこの作品のひとつのテーマなんでしょうかね。その昔60年代に大量に良質なSF小説が大量に出版されましたがその遺伝子をしっかり受け継いでます。萌より燃な作品ですが面白かったので普通にお勧めします。

さすが

キャラクターデザインが村田蓮爾さん!
それにGONZOってまるでラストエグザイルw
それだけで点数高し~

シャングリ・ラを観終えて・・・

シャングリ・ラを観終えて・・・

とてもおもしろかったです。

独特の世界観と物語があいまって、
最後まで楽しむことが出来ました。

キャラが良いだけに、欲を言えば
もっと現実感がほしかったです。

疾走感は十分堪能できましたので
オススメいたします。

ネタバレあり

おすすめ度数は3.5くらい。

タイトルを見て、懐かしさから視聴。
そして、OPでぐぐぐっと引き込まれました。
ただ、物語の設定が全体を通して少々分かりにくいか…とは感じました。
ですがおそらく、私の理解力不足なのでしょう。
ところどころ、大人のエグさのようなものが垣間見えますが、そこはそれ。
地上波で夕方6時にやる内容ではないと思いますが、ストーリーは楽しめました。
なんといってもBGM、OP、EDの「聴いて楽しむ」方面で秀逸な作品だったと思います。
そして、どのキャラクターとはあえて言いませんが、声優さんってすごいんだなって改めて思わせてくれた作品でもあります(笑)

爽快感

壮大な世界観と迫力ある様々な戦闘シーンが良かったです。全編をとおしてさらっと行き過ぎで感情移入しにくい場面もありましたが 、各キャラクターの話の展開が上手く、見ていてどんどん引き込まれました。
嘘をつくと殺されてしまうので言いますが、国仁、もっとかっこよく活躍してよ…笑"

ネタバレあり

基本的に好き

キャラクターがそれぞれ個性と役割があって、見ていて飽きないです。
あとデザインが全体的にとてもきれい。
音楽もhitomi(黒石ひとみ)さんとかで、ほんと数少ないお気に入りの一つかな。

音楽が素晴らしい

地球温暖化と炭素経済社会という世界設定、ストーリーはスケールが大きく魅力的です。
原作は読んでいないのでもう少し説明がほしかったかな……
人によっては、1話で好き嫌いが出る作品かもしれませんね。

オープニング曲、May’nさんの歌う「キミシニタモウコトナカレ」好きな曲です。

黒石ひとみさんの曲は、やはり素晴らしいですね。
特に、midoriさんが歌うエンディング曲「はじまりの朝に光あれ。」「月に隠せし蝶の夢」は名曲です。
この2曲ほしさに、サントラを買うほどお気に入りです。

キャラクター

北条國子

反政府を掲げる武装ゲリラ組織「メタル・エイジ」の次期総裁として期待されている18歳の少女。天才的な身体能力と勘の持ち主で、なにごとにも前向きでぶつかっていく。

美邦

特権階級に位置する8歳の謎の少女。太陽の光を浴びることができない病に侵されており、アトラス公社に設えられた特別な部屋で生活している。

石田香凛

経済炭素予測システム「メデューサ」の生みの親の一人。10歳にして「メデューサ」を操り、マネーゲームを繰り広げる。世の中お金がすべてだと思っている天才カーボニスト。

草薙国仁

第十高射特科大隊所属の陸軍少尉。政府の進めるアトラス建設のためにメタル・エイジを執拗に追い詰める。普通の家庭で育つが頭はよく、根っからの正直者。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:池上永一 / 発行:角川書店 / 監督:別所誠人 / シリーズ構成:大野木 寛 / クリエイティブ・プロデューサー:もりたけし / キャラクターデザイン:村田蓮爾 / アニメキャラクターデザイン:石井久美 / クリエイティブ・スーパーバイザー:武半慎吾 / 美術デザイン:佐藤 肇 / デザインワークス:草なぎ琢仁(※なぎ は弓偏に剪)+飯田馬之介+片貝文洋+川原智弘 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音響制作:楽音舎 / 音楽:黒石ひとみ / アニメーション制作:GONZO / 音楽制作:FlyingDog, Inc. / 製作:シャングリ・ラ製作委員会 /

キャスト
北条國子:高橋美佳子 / 美邦:有賀由衣 / 石田香凛:井口裕香 / 草薙国仁:石井 真 / モモコ:中田譲治 / ミーコ:大塚芳忠 / 武彦:堀内賢雄 / 小夜子:石塚理恵 / 鳴瀬涼子:五十嵐 麗 / 今木烈音:中村悠一 / 今木紫音:福山 潤 / 秦 総一郎:平川大輔 / 九土省吾:櫻井孝宏 / 山崎友香:山下百合恵 / 蒲郡由里:三澤紗千香 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}