動画が再生できない場合はこちら

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE

50

0

0

1

3

7

生意気で高飛車で傲慢な妹
誰にも言えない秘密――

ごく普通な男子高校生・高坂京介は、数年前から妹・桐乃とはろくに挨拶もかわさないという冷え切った関係になっていた。ところがある日、京介が萌えアニメのDVDケースが玄関に落ちているのを発見したことから事態は急変する。興味に駆られた京介が持ち主を探すと、それは人生勝ち組でリア充な妹・桐乃のものだったのだ。意外な事態に驚く京介だが、それから数日後のある晩さらに驚く出来事が起こる。ほとんど無視に近い態度をとっていた桐乃が突如として京介の部屋に押しかけてきて「人生相談がある」と言うのだ。その内容とは…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

悔しいが

11話まで正直、桐乃が出てくるだけで「京介、一回くらいマジ殴り入れなさいよ…」とムカツキがほとんどの作品だったけど、黒猫や沙織、親友の子等がキャラとして非常に良く、つい見続けてしまい、12話以後は個性的な男性キャラの増加も巧い調味料になって、「おもしろい」と言わざるを得なかった…

GOODルートのさらっとした最終回も悪くはないが、なるほど。
トゥルールートと言うだけのことはある。かな…

桐乃は最初からほぼ最後まで気に障るだけの小娘だったけど、居なくなってからは若干、京介の心境に感情移入できて、まぁ、最後は「まぁ、良かったな」と思える程度にはなりました。
あの言動の娘を、容姿が良いだけで可愛いとは全く思えないけれども。

もっと幼馴染の子の「マナミ」とのシーンが多くてもいいのになぁ。
ただ、どこへ流れても最後は京介は、マナミの処へ着地する気がします。
マナミ可愛い!

二期への正規ルート

本話を知らずに二期目を見ていたのですが、一期目との繋がりが見えなくて???となった。
こっちを見ないといけなかったので購入視聴しました。
完結?後の続編製作となると、ある程度は脳内補完で平行世界を許容するか無視するしかないので助かった。

京介くんの世話焼体質は相変わらずですね。
黒猫さん、何気に優秀な頭脳を持っていて個人的には一番好きなキャラです。
今になって気づいたのですが、京介くんと黒猫さんのカップリングが「魔法科高校のナンチャラ生」に見えた。
黒猫さんと新垣さんの中の人が入れ替わっていたらビジュアル的にも完璧だった。(笑)

二期の記憶

二期で京介が黒猫にキスされた話が出ていて何のことか分かりませんでしたが、こういう繋がりだったのかと分かりました。

花澤香菜さん♡、Good Job!

黒猫って、厨二ぶってはいるけど、ほんとはクールだし、存在感は半端ない。久しぶりに見直して、惚れ直しました。他もいろいろ濃いキャラぞろいなので、甲乙付け難いけど、来栖加奈子もなかなかに良い。星屑メルルの曲は結構クセになる。ほんとに楽しい作品です。

原作ルートです

黒猫ちゃんがガンバります(^_^)
皆の絆もより深まったかな
個人的にはこっちの方が好きです

2期の伏線にもなっています

黒猫が可愛い!

↓下でオル[B]さんが仰っているように・・黒猫好きには最高かと。
フツーの感情の起伏がある少女として描かれて、良かったね黒猫。

ネタバレあり

別ルートは…

同人誌が作ってる方が作ってくれれば良いのでは(^-^)/ 今年はコミケに行こっかな〜。やっぱ行かな行かないな。めどくさいし。

しかし、yamanari氏は「師匠」なにおいがプンプンしてくる(色々と素晴らしいコメントしてくれますしね) 。レベル200になった時に魔法使いになれるか
教えてくださいね。いつも観た作品のコメント参考にしてまーす!

他のルートも希望

ゲームのルート感覚なら沙織や麻奈実、果ては加奈子・あやせルートからでもできるでしょうから、各キャラごとの「TRUE ROUTE」を観てみたい。黒猫もいいけど、沙織か麻奈実ルートをゆっくり観ていたい感じもします。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE

面白い。原作は知らないので比較はできない。

†黒猫の呪い†

それは闇の住人が与える魔界の口づけ…
紅き瞳の黒猫が、愛おしい者にかける死の呪い…
現世の柵から解き放たれた身体は軽く、何処までも飛んで行けるのだろう…
だから行きなさい彼女の下へ…私の悪友であり、彼方の愚妹、2人の大切な愚か者を叱ってらっしゃい!
私の事を愛でるのは、その後で許してあげるから…

ネタバレあり

黒猫好きなら、良いですよ

みんなの理想から、少しずらしたような、ストーリー展開。
予想を、ほんの少し裏切ってくれする感じ。
簡単に言えば、オタクアニメの方に、裏切ってくれてます。
このぐらいなら、心地良い程度かな。

ネタバレあり
キャラクター

高坂桐乃

イマドキの中学生で、京介の妹。ファッション誌の読者モデルを務め、県内でも指折りの学力を持ち、陸上部でもエースと非の打ち所がない。実は、アニメ、ゲームなど、「オタク」的なものをこよなく愛している。

高坂京介

ごく平凡な高校生。「普通」「無難」であることを好むが、時おり強い意志を見せることもある。桐乃からは、無視に近い態度を取られているが、ある事件をきっかけに「人生相談」なるものを受けることになる。

黒猫

SNSのコミュニティ「オタクっ娘あつまれー」のオフ会で桐乃が出会った少女。個人ブログを持つなど桐乃以上のオタク。ゴスロリファッションという出で立ちで、刺々しい発言や厨二病的な痛々しい言動が多い。

沙織・バジーナ

SNSのオタク系コミュニティ「オタクっ娘あつまれー」の管理人。長身で、頭にはバンダナ、ぐるぐる眼鏡をかけ、チェックのシャツをズボンにインする「典型的なオタクファッション」で身を固める。

田村麻奈実

京介の幼馴染み。成績は上の下。趣味は料理と縫い物。ちょっと天然が入っているが穏やかで人当たりの良い性格。桐乃とは対極なポジションにいる「平均的」な女の子。

新垣あやせ

桐乃のクラスメイト。ファッション誌の読者モデル仲間ということもあり特に仲が良い。明るく人当たりがよく、礼儀正しいが、思い込みが強いという一面も。

来栖加奈子

桐乃のクラスメイト。ツインテールで小柄な体格。物怖じせず、思ったことは口に出す性格で、乱暴な言葉づかいも多い。意外な才能も?!

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:伏見つかさ / 発行:電撃文庫/アスキー・メディアワークス / 監督:神戸洋行 / シリーズ構成:倉田英之 / スーパーバイザー:川口敬一郎 / 原作イラスト:かんざきひろ / キャラクターデザイン:織田広之 / 総作画監督:石田可奈+川上哲也 / プロップデザイン:石本剛哲 / 美術設定:泉 寛 / 美術監督:衛藤功二 / 色彩設計:末永康子 / 撮影監督:今泉秀樹+北村直樹 / 編集:宇都宮正記 / キャスティングマネージャー:松岡 超 / 音響監督:本山 哲 / 音楽:神前 暁 / アニメーションプロデューサー:黄樹弐悠 / 制作プロデューサー:吉田昇央 / アニメーション制作:AIC Build / 製作:アニプレックス+アスキー・メディアワークス+ムービック+バンダイナムコゲームス /

キャスト
高坂桐乃:竹達彩奈 / 高坂京介:中村悠一 / 黒猫:花澤香菜 / 沙織・バジーナ:生天目仁美 / 田村麻奈実:佐藤聡美 / 新垣あやせ:早見沙織 / 来栖加奈子:田村ゆかり / メルル(星野くらら):田村ゆかり / 高坂大介:立木文彦 / 高坂佳乃:渡辺明乃 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}