動画が再生できない場合はこちら

おまもりひまり

18

0

0

0

2

2

やわらかネコ剣士、参上!!
押し倒されたら、ニャンとする♪ チラリ胸おどる、あやかしラブコメ!

鬼、妖怪、魔物…。そのような妖(アヤカシ)から、人の世を守っていた《鬼斬り役十二家》。長い歴史の中で、多くの鬼斬り役と、妖の双方が殺し殺されてきた。そんな人と妖の戦いも次第に表沙汰とはならなくなり、さらに大戦の影響もあり、十二家の多くはその能力を失う。そして市井の生活に紛れ、いつしか忘れ去られていった…。ごく普通の少年 天河優人(あまかわ ゆうと)。7年前に両親を亡くし、天涯孤独となっていた彼が誕生日を迎えたある朝。謎の美少女 緋鞠(ひまり)が突然 現れる。その日を境に、優人に襲いかかる数々の妖たち! 優人こそが、《鬼斬り役十二家》の一つ、天河家の末裔。そして緋鞠は、天河家に忠誠を誓った《猫の妖》だった。優人と緋鞠に襲い掛かるのは、恐ろしい妖だけではない。美少女(みたいな何か)が、次から次へと現れて、優人に対して誘惑合戦開始!? 優人の幼なじみ凛子も巻き込んで、恋のバトルが始まった!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

声が気になります

何と言っても
緋鞠の声の小清水亜美さん、
良かったです。

ホロ役のときと同じく
とっても魅力的で
何か引き込まれてしまう、、、

一方、
優人の声の平川大輔さんは、
あ〜 どうしても、あの、
「ぐぅはっ、ぐうぅわ〜」
を思い出してしまう、、、

ロリータな玉藻の前、
ハンサムな酒呑童子、
も気に入りました。

しかしこういうハーレムものって
最後はどうなることを想定すればいいんでしょう?
そんな境遇「なったこと無いから わからない・・・」

ネタバレあり

うちにも、ひまり?

野良の白猫がうちの屋根で遊んでるのだが、ひまりかと期待してしまう。いや、ひまりと命名しよう。・・・・なんか、虚しい。作品は面白いぞっ!

ぷるぷる・・・好き。

 キャラのかわいらしさが誤解されそうな良作。

 時間をかけて物の怪が化けたエピソードが作られていれば・・・と、欲の出る作品ではあるが本筋以外がないからこそアニメに適したスピードとインパクトが生まれている。

 見応えが軽い分、えろすで埋め合わせた息抜きに良い作品。

思ってたよりも心地いい作品

毎回エロいのだけどなんか爽やか。
主人公のハーレム状態・各キャラの誘惑・悩殺・やきもち加減が、毎回「ラブコメの極み」に達しようかってほどの連続でおもしろい。
OP終盤の「ベッドシーンのキャラ・画」が毎回変わる、この「ちょっとしたサービス」がなんとも微笑ましい。
いやー、ホント思ってたよりも「心地いい」作品で、もっと長く(25話くらい)作っても良かったかな~と思う。

キャラクター

緋鞠

優人を妖から守るため、彼の故郷からやってきた猫ザムライ。優人を『若殿』と呼び、常に寄り添っている。日本刀を武器とし、いかなる敵をも倒す強さを持つ。妖としての本性を現すと、猫の耳とシッポが飛び出す。

天河優人

優柔不断な男の子。7年前に両親を亡くし、天涯孤独の身の上だが、昔から妖と戦ってきた「鬼斬り役十二家」の一つ、天河家の末裔である。猫アレルギーのため、緋鞠が猫の本性を現すと、涙と鼻水が止まらなくなる。

九崎凛子

優人の幼なじみ。彼女は正真正銘の人間。小さな頃から優人の面倒を見てきたが、緋鞠の出現により、彼を男の子として意識し始める様になる。優人を取り巻く「美少女みたいな姿をしたなにか」に振り回されることに。

静水久

水が大好きな少女。語尾に「…なの」とつけて喋る。普段は無表情で口数も少ないが、言うことはキツい。正体は、人間に一族を滅ぼされた蛇の妖「ミズチ」。その恨みから鬼切り役の末裔である優人の命を狙うが…。

リズリット・L・チェルシー

町で人気の喫茶店「カフェ・リリッシュ」で働くメイドさん。紅茶が大好きで、おっとりした性格。その店で緋鞠がアルバイトを始めたことから、トラブルに巻き込まれることに。そして、彼女も人間ではないようで…。

神宮寺くえす

緋鞠たちの前に現れた、謎の少女。かなり高飛車な性格。『日本最後の魔女』の異名を取り、強力な魔術を使いこなす。その戦闘能力は、緋鞠と互角か、それ以上!?

いいんちょ

優人たちのクラスの委員長。凛子の親友ながら、優人をめぐる恋のバトルを面白半分に見守っている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:的良みらん / 掲載:月刊ドラゴンエイジ / 発行:ドラゴンコミックスエイジ/富士見書房 / 監督:ウシロシンジ / シリーズ構成:長谷川勝己 / 脚本:あみやまさはる+鈴木雅詞 / キャラクターデザイン:磯野 智 / 美術監督:小坂部直子 / 色彩設計:岩井田洋 / 撮影監督:口羽 毅 / 編集:平木大輔 / 音楽:橋本由香利 / 音楽プロデューサー:植村俊一 / 音楽制作:コロムビアミュージックエンタテインメント / 音響監督:えのもとたかひろ / プロデューサー:蜂屋誠一 / アニメーション制作:ゼクシズ / 製作:おまひま製作委員会 /

キャスト
緋鞠:小清水亜美 / 天河優人:平川大輔 / 九崎凛子:野水伊織 / 静水久:真堂 圭 / リズリット・L・チェルシー:大亀あすか / 神宮寺くえす:松岡由貴 / いいんちょ:嶋村 侑 / 柾木泰三:鈴木達央 / 如月 冴:根谷美智子 / 座敷童の加耶:本多真梨子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}