動画が再生できない場合はこちら

ちはやふる

132

0

1

1

3

23

夢に懸ける情熱、今始まる!

姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(28件)

これいい^^

これは超おすすめです。
なんか胸が熱くなって感動する。

日本アニメの3大名作ですよ~★

ちはやふる・カレイドスター・十二国記 この3作を見てない人は是非見てください~それほど素晴らしい作品です。

みずみずしい感動

”器用な言葉があるわけではないし、
ただ、それらしいシチュエーションを用意したのでもない、
「恋」ってこんなに深みのあるものなのだろうか”

競技かるたの「熱さ」にまず目を見開かれ、
そこで戦うための「武器」の多様さに、人間の持つ可能性を
改めて感じさせられる。
憎めない人、愛らしい人たち、
切なくなるほど真剣な眼差しに、
とにかく魅せられます!

ネタバレあり

コミックの世界観が壊れずに素晴らしい.

飲食店に置いてあったコミックを読んでハマって,置いてある分を読み切るまで店に通いました.
アニメ化されているのを最近知り,購入して一気に全話見ました.

アニメ化の際に,コミックと印象が変わる作品もありますが,この作品は,いい感じでアニメ化され,
キャラクターのイメージも壊れずにすばらしいし,「競技かるた」の激しい動作がアニメで表現される
ので,大変素晴らしいと思います.シリアスな部分と,笑える部分とのバランスも非常にいいと思います.
とっても楽しめる作品です.

※勝負が「決まり字」までで決着するので,和歌が途中で途切れるのが残念ですが,それは仕方ないですね.

何周目だろう…

これでもかって程、キャラそれぞれのルックスの美醜に差があるんだけど(リアルですね)
もれなく皆良キャラ。特に机くんはたまにすごく男前でギョッとします。(2の方がより一層)
あと太一と新は、千早がどっちに転んでもOKと思える程それぞれ魅力的で
これは恋愛面でも滾りますね。
アニメから入り、漫画はまだ序盤しか読んでませんが、
太一→千早の子供時代からの想いはアニメの方がより上手く描かれてるように思いました。
2期になっても勢い全く衰えずという感じなので3期にも期待してます。
かるたルールに詳しくなくても面白いですし、何周かしてると更に理解できて
何度見てもおもしろいです。
うたの内容を理解してると更におもしろいので「うたこい」を合わせて視聴すると
いいかも。

見てよかった

抵抗なく共感し、心が温かくなります。

とても大事な話が多く、嫌味なく描かれていて、いつのまにか夢中になってしまいます。

才能や力より、泥臭い努力と悔し涙をよしとする人ならば、涙が止まらないでしょう。

少女漫画のテーマの恋愛の部分ですが、これがまた変わっていて面白い。

主人公は圧倒的に綺麗ですが、こころは少女にもなりきれていません。

初恋を自覚しきれずに、カルタの面白さと区別が付かず、夢として追い求めます。

良く考えるとトラディショナルな王道のヒロイン。

これが現代風味のテンポのよさと、スポコン展開で進むわけですから、面白くないわけがない。

また、”ちやはふる”ときて、ここも手を抜かずリアルに描かれています。

最近のコミックやアニメは凄いですね。文学小説の名作みたいです。




ネタバレあり

泣くな、俺はまだ泣いていいほど、かけてない・・・

涙が頬を・・・

ネタバレあり

面白い

話の展開がすごくいい。
最近見たアニメの中ではダントツで一番。
何より、主人公の性格が好き。
ぜひ、見てください。

太一超絶イケメソ

TV放送を初めて見て一目惚れしました。来春からまた二幕が放送予定だそうです。
また会えるのが楽しみです。

ネタバレあり

【壁】;ω;`)oO(感動)゜+。:.゜.:。+

これはホントに面白かったです。

原作を知らなかったのが悔やまれるくらいでした。

おっさん泣かせ

太一がおっさん的にかっこ良すぎます。
こんなくじけない少年時代を送れたら、苦しいけど楽しかっただろうか…と考えてしまいます。
主人公は太一だ!

ネタバレあり

ちはやふる

ちはや可愛い^^名言がたくさんあって勘定が揺さぶられた!!
仕事がんばろっと。

アツイです!そして爽快

見るまでに偏見がありましたが、見始めてみたら三話くらいですっかり虜になりました。

劇中の対戦・試合中の緊張感が見ていて非常に伝わってきますし、
キャラクター一人一人の心情が丁寧に描かれています。
笑い・泣き・感動・友情etcベタな言葉になりがちですが、
非常に完成度は高いアニメだと思います。

能書き云々書きましたが、一言で『面白いです!!』

原作もド傑作だがアニメも超傑作

原作が好きなんですけどアニメはこちらでは残念ながら放送されていないんです。でも興味はあったので、どんなんだろうととりあえず第1話を見てみたら、これものすごいよくできてますね。思わず7話まで一気に見てしまいました。全部見ることに決めました。続きが楽しみです。

面白すぎて、漫画も一気に集めました

めちゃくちゃ面白いです
女性向けの雑誌の漫画は買った事がありませんでしたが、これはとにかく面白い
かるたっていう素材でここまで熱い試合、泣ける演出を出せる事に素直に感動出来ます
見放題になってくれたらなぁ…とは思いますが、とりあえず1話見て面白かったら追いかけてみたほうがいいと思います!

学生時代はあんな情熱あったかな?となつかしく思いました!

私も学生時代はあんな情熱あったかな?となつかしく思いました。そして、百人一首の和歌をもう一度読んでみたいなあと思わせてくれました。それぞれの和歌の奥の背景を知るのも面白そうですね。

続きが観たくなりますね。

「かるた」の世界観を知ってみたくなりまた。キャラも魅力的で興味を感じる作品です。

とてもいい作品ですね・・・・・・

ごめんなさい。原作知らないだけに、それだけに、とても新鮮な作品に感じてしまいます。いい作品ですね。アニメらしいアニメ。と、いいうか原作があるから違うかもしれないけど、キャラクターが魅力タップでその脈動を感じるほど。最近にはとても珍しい貴重な作品名だけに、後半は是非ともしぼんでほしくないですね。これから原作見てみようかな・・・・

ちはや大好き!

まんが(本)で読んだまんまのアニメ化サイコーです!
笑いあり、涙ありの「むだ美人」。家族で観てます。
もっと早い時間にやってほしぃなー♪

われても末に 逢わんとぞ思う

原作ファンのひとりです。
日本の古き良き歴史、言葉、美しさ…
そういったものを感じれる、少女漫画界の少年漫画ですw(いい意味で)
百人一首に読まれる内容を理解すると、より一層楽しめるのではないでしょうか。

ちなみに、わたしは「かなちゃん」が好きです。

※北海道の百人一首は特別ルールな上(下の句で取ります)、かるたの材質は木(文字は墨でくずして書かれている)なので、「ちはやふる」を読み、その違いにカルチャーショックを受けました。

胸の芯に

 
 原作は読んだことがなかったのですが、面白い。

 少女漫画原作のアニメは残念なことになりやすと感じるのですが、
 これは、絵も綺麗で作画は良く、
 
 声優もまだ新人っぽいのですが、
 浮いてはおらず、むしろ作風にもあってて、
 
 アニメを見ているというよりもよりリアルに感じ
 実写のドラマを観ているような気分になります。
 
 そしていえるのは、カルタのシーン。
 これは胸を熱くすること必至!ということ

 何か情熱を傾けたいと思う人、毎日の日々をつまらなく送る人に
 是非見ていただきたい作品です。
 

原作を超えれるか

原作は、滅茶苦茶面白いので、それに負けない面白さを出せるかどうか、これからの内容に期待です。

この題材で青春モノとは…

初見の感想として、まず画がキレイですね。あと千早ちゃんは超かわいい。
原作が少女マンガなので、作画がキレイ系なのはまぁ当然っちゃあ当然ですが、予想以上にキレイに動きを表現してます。
OP・EDの歌と画も結構いいモノを魅せてくれます。
かるたを題材にするなんて、作者さんの着眼点が凄いですね。少女マンガにありがちな「学園青春ラブロマンス&ラブコメ」とはちょっと違った感覚で新鮮です。ドタバタなラブコメ作品を観た後だと、この作品が妙に「清楚」な感じがしてきます。

祝!アニメ化

まあ、おっかなびっくりですが^^;
競技かるたの魅力にとりつかれたのが早いか、この作品に出会ったのが早いか微妙なところです。ともあれ、どっちもおもしろいので、ぜひ、フォローしてくださいませ^^
個人的には机君のファンではあります

期待大

スピード感の表現にはアニメの方が向いていると思った。

原作を知らない人は一話目で見切りつけないで見て欲しい。
変わり者の主人公のキャラ設定の意味も重要な要因になっているので…

ネタバレあり

(´_ゝ`)まぁ新鮮なんだが・・・

主人公は美少女だけど変わり者・・・・って設定、このタイプの作品は絶対必須なんか・・?

いい加減鼻につくわ・・・。

これはきっとアタリ作品♪

マッドハウスの映像はとりあえず信頼◎
原作を全く知らないけど1話だけ見た今の時点で「のだめ」「はちクロ」「君に届け」並の当たり確実な匂いをビンビン感じる。和歌とかるたを題材にした作品の今後の展開が楽しみ♪

新鮮

原作を読んでないけれど、期待できそう♪

キャラクター

綾瀬千早

小学6年生の時に新と出会い、かるたの世界へ導かれる。自分の気持ちに正直で、まっすぐ突き進む性格。読まれた札への驚異的な反応速度が物語るように、天性の聴力が武器。

真島太一

千早の幼なじみで、彼女に片想いをしている。負けず嫌いな性格で、かるたを通じて千早と親しくなった新への対抗意識でかるたを始める。千早の様に天性の聴力があるわけではないが、非常に高い暗記力を持っている。

綿谷 新

小学生の時に福井から転校し、千早と太一をかるたの世界へ引き込んだ少年。永世名人の祖父を持ち、全国大会の学年別で毎年優勝した実力の持ち主。小学校卒業後は祖父の介護のために千早たちと離れ離れとなる。

大江 奏

通称、かなちゃん。呉服屋の娘で和装を心から愛している。古典に造詣が深く、情趣や風情を重んじる。袴を着たいという理由で瑞沢高校かるた部に入部した。専任読手になるのが夢である。

西田優征

通称、肉まんくん。小学校6年生の時に千早と対戦したことがあり、それが縁でかるた部に入部する。かるた歴は部員の中でも一番長く、小学校時代の全国大会で新と優勝を競い合うなど幼い頃はかなりの実力者だった。

駒野 勉

通称、机くん。千早と同じクラスで、太一に告ぐ学年2位の秀才。自分の才能は勉強だけで居場所は机にしかないと劣等感を抱いていたが、太一のかるたへの想いに揺り動かされて入部を決意する。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:末次由紀 / 掲載:「BE・LOVE」 / 発行:講談社 / 監督:浅香守生 / シリーズ構成:高山直也 / キャラクターデザイン:濱田邦彦 / 美術監督:清水友幸 / 撮影監督:藤田賢治 / 色彩設計:橋本 賢 / CG監督:さいとうつかさ / 編集:木村佳史子 / 音楽:山下康介 / 音響監督:三間雅文 / アニメーション制作:マッドハウス / 制作著作:日本テレビ+バップ /

キャスト
綾瀬千早:瀬戸麻沙美 / 真島太一:宮野真守 / 真島太一(小学生):高垣彩陽 / 綿谷 新:細谷佳正 / 綿谷新(小学生):寺崎裕香 / 大江 奏:茅野愛衣 / 西田優征:奈良 徹 / 駒野 勉:代永 翼 / 宮内妙子:藤田淑子 / 綿谷麻里:桑島法子 / 綾瀬千歳:遠藤 綾 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}