動画が再生できない場合はこちら

C3 -シーキューブ-

46

0

0

0

4

6

かわいい女の子の本性は“呪われた道具”!?
見ないと、呪うぞ!!

とある古びた一軒家で一人暮らしをしている高校生、夜知春亮。ある夜、台所からの怪しい気配に目を覚ましてみると、そこにいたのは全裸の煎餅泥棒女で!? フィアと名乗るその少女曰く、自分は「呪われた道具」であり、その呪いを解くために夜知家を訪れたという。呪いを受けつけない体質の春亮は押しかけ気味なその少女と同居することになるが、それがすべての始まりだった! 二人は同じく同居人のこのはとともに、呪われた道具を崇めたり知ろうとしたり破壊しようとする様々な組織と戦うことになるが――。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(10件)

演出過多な気もしますが

呪われた道具という設定も上手く生かしていて全体的には楽しめた作品です
凝った演出自体はいいのですがその頻度が高いのでゴテゴテした印象をうけました
作風と言ってしまえばそれまでですが
ここぞという時に使ってこそ際立つものかと思います
最後のブツ切り感の強さもあるので評価を1つ減らしました

日常と戦闘シーンの差がすごい。OPは癖になります

妖刀村正やら処刑道具やらの呪われた道具が、呪いを受けすぎて擬人化してしまうお話。

まあ、ほとんどが美少女に変異してしまうのは お約束ですね。

リアルタイム放映時はお色気メインの萌えアニメだと思って視聴を辞めたのですが、見放題を機に視聴。

設定がハード過ぎ+厨二心をくすぐられて、一気に最後まで見てしまいました。

ただ、家族とは一緒に視聴は厳しい作品です。

物語の終盤、よく地上波で流せたなと思うシーンがありますので。


個人的に前期OPがすごい気に入りました。曲に合わせて歌いながら舞う演出がツボでした。

良かったですよ

呪われた道具がヒロインとなるお話。学園物&町内活劇モノです。古くは「FateStayNight」からある、憧れの日本家屋で美少女としっぽり(大人に邪魔されず)共同生活というジャンルですね。あるとき突然届けられた小包。父が外国で見つけた呪われた道具。拷問器具。これが美少女に変化し、御煎餅を食べて上からモノを言う。ところがどっこい気の弱いところもあって、主人公にベタぼれになります。それだけではなくコレでもかと言う位、お好みに合わせて美少女たちが惚れにやってきます。ここまでは公式どおりなのですが、何と言うか料理の仕方が上手い。壊れた人格の敵ばかり。実際のストーリー展開は、猟奇的変質者から如何にして日常を守るか?と言うサバイバル。これらを彩る伝説的な魔具アイテム。戦闘シーンも秀逸でハラハラドキドキ。不意を襲って挿入される怪しげな扇情シーン。コレは確かに完成度が高い。全く退屈しないお勧め作品。

中毒

大沼心 監督+SILVER LINK 製作
偶然最近立て続けに作品を視聴することになりましたが
何か中毒になりそうで怖いです。

キャラの可愛いらしさと話しの重さとのギャップ
絵の華やかさと演出の暗さとのギャップ
が独特ということなのでしょうか。

随分経っていますが、是非続編が観たいものです。

物語は、、、
拷問や処刑用の器具の付喪神の様な内容です。
色々と有名所が登場して来ます。
これも見所の1つになっています。
(個人的には、
昔々、特高や憲兵隊、旧日本軍が多用し、
近年、キューバに在る(元?)米軍基地で用いられていた
「水攻め」が最凶だと思っていますが、、、)

見ないと呪うぞ!!

原作買ったまま放置してたのでどんな話だったのかと視聴しましたが…
見た目に反して重く暗い運命を背負った面々、だからこそ今を明るく正しく生きていこうとする実直さに好感が持てました。
葛藤し豹変しまくるフィアの明暗の演技もすごくよかったです。
さすがというかやはりこういうキャラでは右に出るものはいませんね。
謎のポーズや演出はいつも通りの大沼節、OPはなかなか飛ばせませんでした。
12話終わってやっとスタートラインといった感じで続きがきになるところです。
とにかく設定がどうだとか、かわいいだけだろう、とか言わずに素直に見ると良いと思います。

あざとい

だが、それがいいw

Cube×Cursed×Curious

オープニング曲は、田村ゆかりさん、喜多村英梨さん、2曲とも歌と映像が印象に残ります。

原作は未読ですが、絵柄からは想像も出来ないほどのダーク、シリアスな展開……
拷問器具や呪われた道具など……

小説が完結していない為、ラストの終わり方は……
2期を期待したいです。

続編?

原作(小説)を読んでいませんが、楽しめました。

フィアちゃん かわいいです!

登場する女の子は、本当に可愛くてとても良いですね。とくにフィアちゃんはとっても可愛いですよ。物語としては、「呪われた道具」としてのお話なので、所々に少し重めなお話もあったりします。血が流れたりしているシーンとかもあり、少し気持ち悪いときも・・。とはいっても、全体的には、とても楽しかったですね。最後には、温かい気持ちになれましたから。ぜひ、この作品は視聴してくださいね。お薦めなのです。

楽しめそう・・・・・・

久しぶりに、楽しめそうな作品が出ました。フィアの呪うぞ!!が、何となく口癖になりそうで好感度満点で可愛いですね。ただ、主人公はもう少し個性的なキャラだったらよかったのですが、一話を見る限りちょっと物足りないかな。フィアの印象が強すぎる分、もっと個性的でも良かったかも。それでも、内容的に面白そうなので期待度・大 です。

キャラクター

フィア

もともとは“箱形の恐禍(フィア・イン・キューブ)”という呪われた黒い立方体。三十二の拷問具の形態を取れる。自らの呪いを解こうとしている。長らく世間から離れていたため、世間知らず。口癖は「呪うぞ!」。

夜知春亮

呪いを受けつけない体質を持つ高校生。料理をはじめ、家事全般が得意。趣味や嗜好が渋すぎて枯れていると言われる。大変お人好しで、困っている人をほっておけないタイプ。

村正このは

本性は“妖刀村正”と呼ばれる日本刀。フィアと同じく自らの呪いを解くために数年前から夜知家に身を寄せている。呪いの反動で血を見るのが苦手。巨乳でお肉が大好き、優しく面倒見のいいお姉さん。

上野錐霞

春亮のクラスの学級委員長。やはり呪いのアイテムの関係者で、そのせいで最近の高校生にしては露出の少ない格好をしている。冷静沈着な性格。口癖は「馬鹿げている」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:水瀬葉月 / 発行:電撃文庫/アスキー・メディアワークス / キャラクター原案:さそりがため / 監督:大沼 心 / シリーズ構成・脚本:横手美智子 / キャラクターデザイン:大島美和 / アクションディレクター:斉藤良成 / 音響監督:亀山俊樹 / 音響制作:grooove / 音楽:市川 淳 / 音楽制作:スターチャイルドレコード / アニメーション制作:SILVER LINK. /

キャスト
フィア:田村ゆかり / 夜知春亮:梶 裕貴 / 村正このは:茅原実里 / 上野錐霞:喜多村英梨 / サヴェレンティ:斎藤千和 / 桜参白穂:井口裕香 / 人形原黒絵:小倉 唯 / 伯途泰造:寺島拓篤 / 実耶麻渦奈:阿澄佳奈 / ピーヴィー・バロヲイ:大原さやか / マミーメーカー:MAKO /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}