動画が再生できない場合はこちら

おいら宇宙の探鉱夫

43

0

2

4

3

3

小型ビーグル操縦免許取得を目指す牛若と、
小惑星トータチスに訪れた悪夢とは…

時は未来。ラグランジュ・ポイントの一つに小惑星トータチスが固定されていた。そこに住む子供の牛若は、探鉱夫として仕事をこなす大人たちの中で自分の居場所を得ようと小型ビークル操縦免許の取得に意欲を燃やしていた。そんな中、事故に見舞われたトータチスは大きな被害を受け、地球へ衝突する軌道を描き始めるが…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(12件)

いいものは良い

 海外のスペースサバイバルものに先駆けること20年 
良いんだけどダメ、面白いんだけど痒い、超残念な力作
でもホント続きが見たい。リメイクしてほしい。

面白い

面白くてこの時代では最高の出来だと思います。
続きが見たいですよ。
何とかならないのかな・・・

良作。だが爆散理由は明白。

宇宙描写へのこだわり、作画はすごいです。
ドラマも良い。

にもかかわらず、売れなかった理由は明らか。
このアニメの対象年齢は何歳?

主人公が12歳の少年。
10代を対象とするなら巨大ロボットとか超能力出さないと。
2話までに同年代の子をもっと出さないと。
ハードSFとして20代以上を対象にするなら、主人公も大人にしないと。

1987年、ガイナックスのリアル系宇宙SF『オネアミスの翼』が
商業的には散々で、その後娯楽路線の
『トップをねらえ!』『エヴァンゲリオン』に向かったのと重なります。

不運にも本作は爆散しましたが、その志は
『カウボーイビバップ』『プラネテス』等に受け継がれたと考えます。
リスクを取ってチャレンジし、教訓を残した先駆者に敬意を。

うがった見方をするなら、打ち切りには核兵器ネタもからんでいるような。
どうやらこの世界の日本国は核開発してるっぽいし。

ネタバレあり

BAD END

宇宙で働く人たちの様子がリアルに描かれている作品です。
無重力空間で生まれた子供特有の症状なども出てきてその現実味を増しています。

導入で主人公の少年の魅力もしっかり引き出せており、作画も良いのですが
やはりその導入2話しか制作されていないのは非常にもったいないですね。
大きな原作付きでもないしテーマも地味だったからでしょうか?

ともあれ飯田馬之助監督のご冥福をお祈りします。

コミックでも小説でも良いので続編希望したいですが・・・

 当時のアニメ雑誌では殆ど触れられませんでしたがOUTは別冊をつけるなど熱狂的な扱いでした
その別冊とLDは宝物として未だに持っています。

 残念たことに原作・監督・脚本の飯田馬之介さんが亡くなられているため続編は難しいかもしれませんが
それでも、だからこそ続編を見たいと思います

もったいないのでネット配信で制作できないのかな

内容は期待できそうな気がするんだけど、2話しかできてないし、アクションとか単純なところで見せる話ではないから続きを作ってくれないとなあ。

最近はネット配信オンリーでも結構お客さんつくんだし、継続して作れないのかね?

なるほど

途中で終わっていますが、売れなくて打ち切りですか。
まあ、原作のないOVAなら、仕方ないですかね。
作品も、悪くないけど、人気なさそうな、内容です。

発表当時、見なかったのを後悔。

発表当時、月刊アニメージュ誌上で絶賛の嵐でしたが、続きが出なかったということもあり観ませんでした。
2012年になってバンダイチャンネルで見られるようになって初めて見ましたが、とてもよいですね。
曲が最低という人もいますが、どこが?アナクロ感があって作風に合っていると思います。
この内容とタイトル、音楽。ちゃんと完結していれば、総合的に味わい深いものになっただろうと思うと未完なのが残念です。
確か、続編のためのスポンサーだか募金だかの動きがやはりアニメージュであったように思うのですが、あれはどうなったんだろう…。
総じて、スタッフやキャストも豪華で、見ごたえあり。最近で言うとプラネテスが好きな人は面白く見られるんじゃないかな。 でも未完なので人にはお勧めしにくい。というわけで一点減らしておきます。

惜しい作品

 かなり作りこまれており、重力や真空状態、爆発の効果
などよく考えて作っています。ところどころ漫画的な動きに
なるのはそういう動きを入れたかったんだなと、理解できます。
ちょっとばたばたしてますが、非常に面白いと思います。

 ただ、歌だけが最低です。これで見るのをやめた人が多数いると
思います。私も開始10秒で見るのをやめようかと思いました。

売れなかっただけです

当時ケイエスエスはOVAはとりあえず2巻出して、売れたら続巻するという方針だったため、全く売れなかった本作は2巻打ち切りになりました。
別に内容的に問題があって、どっかの圧力が…とか、自主規制で…などという訳じゃありません。
マーズとかファイアーエムブレム紋章の謎とかと一緒です。
内容的にはコアなSFファンからは高い評価を受けているものの一般の評価は打ち切りの事実が示す通り。
スタッフは発売前から打ち切りになると思っていたフシがあり、当時はハードSFをやりたかったスタッフがいかにもマンガチックなキャラクターで制作会社をだまくらかして、制作にこぎつけたなどという話が誠しやかに囁かれた作品です。

?????何で途中で打ちきりに????、推理してみよう

内容はおもしろいと思う。なぜ結末がないの?

①当時の文部省の検閲にかかった
②核ミサイルとスターウォーズ計画
日本政府が人命を見殺しにし、核ミサイルを秘密りに隠そうとしてた内容が気に入らなかった
③結末は日本政府が虐殺にのりだした。

中途半端は憶測を生むし、せっかくの面白そうな作品壊すから、最後までやろうよ。
自主規制なんかやめてリスナーの判断に任せて欲しい。

ここで終わり?

二話とすごい尻切れトンボぶり。
同じ二話でも八雲立つよりは
マシ、あちらは有料だからね。

キャラも設定もどこかで・・・。

見どころ

故・飯田馬之介監督のオリジナル作品で、キャラクターデザイン・作画監督の川元利浩と組んだ点で『トワノクオン』のルーツのひとつに位置づけられる伝説的なOVA。宇宙に企業が進出する2060年代、月軌道近くの小惑星トータチスで鉱物資源を採掘する人びとと、発生した大事故への対処を描いていく。懐かしい漫画的なキャラでも、世界観や映像の緻密さは、リアリティあふれるもの。特に過酷なはずの宇宙空間を自分の環境として自然にのびのびと生きる少年のバイタリティが、最大のみどころである。大人たちの見せるプロ魂含め、「生きること」の真実が気持よく描かれたSFアニメ屈指の傑作である。全6話中2話分のみの発表で「未完の名作」なのは実に残念だ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

南部牛若

河原町フキ

タクロー

南部光三郎

南部由美子

新川

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:フォースマン・ランチフィールド / 監督:飯田馬之介 / 脚本:早坂律子+飯田つとむ / キャラクターデザイン・作画監督:川元利浩 / メカニックデザイン:今掛 勇+ムーチョス メカヒノス / メカニック作画監督:津野田勝敏 / 美術監督:谷口淳一 / 撮影監督:森下成一 / 編集:瀬山武司 / 音楽:川井憲次 / 制作:トライアングルスタッフ /

キャスト
南部牛若:山口勝平 / 河原町フキ:日高のり子 / タクロー:日高のり子 / 南部光三郎:大塚明夫 / 南部由美子:一城みゆ希 / 新川:上田祐司 / 金部長:辻村真人 / 安藤:京田尚子 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}