動画が再生できない場合はこちら

BRAVE10

28

1

0

2

4

1

魅せてやるぜ!
最強勇士ここに参上!

時は戦国――関ヶ原の戦いが始まる約1年前のこと。信ずるべき道を見出せずに生きていた若き伊賀忍者・霧隠才蔵は、出雲から逃げてきた巫女・伊佐那海が刺客に襲われるところに出くわす。伊佐那海は徳川家康の手の襲撃者に社の全てを焼かれ、信州の真田幸村を頼ろうとしているところであった。一方、その真田幸村は、乱世の切り札となる十人の強者―「真田十勇士」を集めようとしていた。続々と集結する猛者たちが繰り広げる戦いの中で、伊佐那海に秘められた不思議な力が発動して…?! 史上最高に美しい、華麗なる真田十勇士! この十人が歴史を変える力となる…!!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(8件)

面白かった

楽しめた作品でした!
でも六郎の戦う場面をもっと見たかったのと
伊達政宗の戦う場面も欲しかった(>_<)続編欲しいですね!

アニメから入りました

個人的に凄く楽しめました。にやにやできる展開も多かった(笑) 一期だけで終わってしまっているのがとても残念です。
鎌之介好き

ひどい

終わり方がヒドイ。

ネタバレあり

是非とも2期を!!

原作は知らなかったけれど、キャストの豪華さに思わず視聴したら…いやはや、とっても面白かった!!
この終わり方なら、是非とも2期をやって欲しいと切に願います。主要キャストはともかく、石田・直江の両名も、もちろん伊達正宗にも出てほしい…製作者様、どうぞ良しなにm(__)m

次回作ありますか?

当初、毎回のアクションと続々と仲間の参入でわくわくしました。…ただ、1クールでは終盤の展開が強引過ぎます。
展開としては明らかに2クール分は必要だったと感じますが、ソコは「大人の事情」というか、放送後の評価が良ければ2期目もやりますよ的な「探り」を感じます。本作のキャラとして真田幸村&伊達政宗のファンの方々は「2期プリーズ!!」と叫んでると思います。あと…直江兼続・石田三成のファンも。
個人的には「2期プリーズ!!」の立場です。

ネタバレあり

いィ感じィ~!

オーソドックな戦国アニメだとは思うが、キラリと光る独特のセンスがある。。。
この先の展開が楽しみですな←大体予想で来てしまうが。。。

才蔵のcvが…

小野さんのファンだけど、才蔵のイメージには関智一さんのほうが似合う感じがしますなあ。

楽しめそう

新番組なので、おすすめ度数は中くらいにしときますが、斬新な真田十勇士と言う感じでこれからの展開に期待してます。

キャラクター

霧隠才蔵

伊賀忍者。摩利支天の異名を持つ忍で、暗殺を生業としてきた。相当の手練だが主従の信頼関係に不信感を抱いており、仕えている主はない。武器は摩利包丁と云われる巨大クナイと小さなクナイ。甲賀忍者が嫌い。

猿飛佐助

甲賀忍者で真田忍隊頭。幸村への忠誠心は厚く、勇士であることに誇りを持っている。喋り方はカタコト。人付き合いは得意でないらしいが動物を操る能力に長け、ミミズク等、森の生物を多数従える。伊賀忍者が嫌い。

由利鎌之介

山賊の頭。山間にある足場の悪い吊り橋に旅人をおびき寄せ、略奪行為を繰り返している。武器は鎖鎌。風を操り、由利鎖鎌奥義と呼ばれる技を使う。性格は残忍かつ快楽主義的。血を見ると異様に興奮する変態気質。

海野六郎

幸村の小姓で、常に傍に控える。真田家に代々仕える一族であり、幸村から絶大な信頼を得ている。沈着冷静な性格で、時に破天荒な幸村の言動を諌めることも多い。有事には、口から超音波を吐いて攻撃する。

真田幸村

上田城の主。カブキ者で、一見軽そうだが懐の深い男。無精髭を生やした着流しの風貌はまるで殿様らしくなく、才蔵からは「オッサン」呼ばわりされることになる。

服部半蔵

徳川家康の忍だが、忠誠心はなく裏から天下を支配しようと目論んでいる。性格は非情かつ残忍。スピードを生かした攻撃を得意とし、忍の実力は才蔵をも凌ぐ。強大な力を手に入れるため、伊佐那海の持つ奇魂を狙う。

伊達政宗

奥州を治める武将。派手好きな風雲児。己の剣に自信を持ち、戦いによって天下を手中にできる乱世を望んでいる。世の乱れを抑えるといわれる奇魂の破壊を狙う。ある事件をきっかけに幸村を強く意識するようになる。

伊佐那海

出雲の巫女。大食いで、蕎麦とお菓子が好物。赤ん坊の頃、出雲大社の鳥居の下で拾われ神主に育てられた。徳川に社を焼かれ、信州の真田幸村を頼る。神主から託された奇魂には、奇妙な力が宿っているようだが…?

アナスタシア

金髪爆乳の美女。南蛮人の風貌だが、伊賀忍者のくノ一で才蔵とは幼馴染。水や霧を瞬時に凍らせる氷術の使い手で、氷華のアナスタシアの異名をとる。幸村を狙うが返り討ちにされ、真田に居ついた。通称、アナ。

筧 十蔵

幸村の家臣。火縄銃の名手で、狙撃は百発百中の腕前。愛銃に紗綾と名づけ、可愛がっている。非常に真面目でカタい性格。幸村の命で諸国を旅して情報収集をしているらしい。酒には強いが、女には弱い。高所恐怖症。

根津甚八

琵琶湖を統べる海賊の頭領。雷を自在に操る能力を持つ。放浪中の筧と意気投合し、義兄弟の契りを交わす。何かに縛られることを嫌い、酒と女、己の船をこよなく愛する自由人。相棒は、黒豹のヴェロニカ。

三好清海

自称、伊佐那海の兄。捨て子の伊佐那海を最初に見つけ、出雲大社の神主に兄妹として育てられる。「信じた数だけ救われる」が信条で、あらゆる宗教を信仰している。巨漢で剛力だが、伊佐那海にはめっぽう弱い。

弁丸

才蔵たちが旅の道中に出会う幼い少年。幼いながら火薬と罠の術は大人を翻弄するほどで、仕えるべき価値のある主を探している。本名は望月六郎だが、海野六郎と区別するために幸村から「弁丸」の名を与えられる。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:霜月かいり / 掲載:「月刊コミックジーン」 / 発行:メディアファクトリー / 監督:佐山聖子 / シリーズ構成:池田眞美子 / キャラクターデザイン・総作画監督:番 由紀子 / 音響監督:本山 哲 / 音楽:長岡成貢 / アニメーション制作:スタジオさきまくら / 制作:トムス・エンタテインメント /

キャスト
霧隠才蔵:小野大輔 / 猿飛佐助:柿原徹也 / 由利鎌之介:高城元気 / 海野六郎:神谷浩史 / 真田幸村:森川智之 / 服部半蔵:櫻井孝宏 / 伊達政宗:子安武人 / 伊佐那海:佐藤利奈 / アナスタシア:浅川 悠 / 筧 十蔵:置鮎龍太郎 / 根津甚八:中井和哉 / 三好清海:田中一成 / 弁丸:橘田いずみ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}