動画が再生できない場合はこちら

偽物語

176

5

0

7

5

26

青春は、ほんものになるための戦いだ。

TVアニメ「化物語」の後日談。直江津高校周辺に現れた怪異に関わった五人の少女の事件が解決し、文化祭を終えた夏休み。阿良々木暦の大きい方の妹、阿良々木火憐と小さい方の妹、阿良々木月火の物語。火憐が対峙する「化物」ならぬ「偽物」とは…? 月火がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する聖域の怪異とは…?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(43件)

セカンドシーズンと言うべき、続編ですね

タイトルが違うので関連作品みたいに見えてしまいますが、
主人公も同じで、最初からちゃんと出て活躍しますし、登場人物の位置づけも同じ。
主人公視点を貫いており、構成も同じ。中篇を重ねて、伏線を伸ばしていきます。
なのでこれはサブストーリーではなく間違いなく本編です。
普通はこれをセカンドシーズンと呼ぶはずです。
化物語と一気に続けて見た方が良いでしょう。

セカンドシーズンの方は、正確に言うと本作の2クール目でしょうか。

今回はかなりエロティックな視覚効果を多用しており、設定主体の前作に比べると、
キャラクターの掘り込みを意識しています。
やはりクオリティが高く、作りこみが細かいので情報量が多い。
化物語で受けた衝撃はそのまま期待通り。

そして、長編シリーズ化するための準備や実験を色々とやっています。
原作が小説であるためでしょうか。このシリーズは別格だと感じました。

ガハラさん、こっちです。

セカンドシーズンも始まったことだし、こちらも見放題になりませんかねー。
歯磨きの話を繰り返して見たいんだけど・・・。
阿良々木君とハーレムの面々の掛け合いが更にパワーアップしてるので非常に楽しい。

う~ん(´・ω・`)

前作はアニメ見れなかったので、何とも言い切れないのですが…

割りと話としては好きでした(*´∀`)♪
でも、斧乃木余接ちゃんが想像してたより可愛く感じなかったのが残念でした(´・ω・`)

セカンドシリーズもアニメ化したし、今度こそは(`・ω・´)

と期待しながら楽しみたいと思います。ヽ(・ω・)人(´∀`)ノ

ネタバレあり

前作が良過ぎただけに…

どうしても前作「化物語」を基軸に評価することは避けて通れないと思います。

前作では、どこまでが原作でどこまでがアレンジか判らないくらい物語が物語として成立しており、
後を引くストーリー、キャラクターの個性、テンポの良い掛け合い、グラフィックやタイポグラフィのスタイリッシュさが素晴らしかった。

しかし、本作ではその全ての要素が裏目に出ています。
ストーリーは冗長で、キャラクターを全面に押し出すいやらしさ、面白くも無い中身の無い掛け合い、ビジュアル面でも、その現実味の無い世界観が視聴者を置き去りにしているように見受けられます。

ただ、作品単体で観る限り、他の皆さんも仰るように合格点には達していると思います。
あくまで、前作との比較での評価ということで。

感想

センスのいいアニメです♪

いいんじゃね♥

この作品でやっとキャラの設定が理解できたぜ
テンポもいいし必ず次回作もお願いしたい

☆感受性は人それぞれ?

物語自体はそれなりに楽しめたたけど、見解はわかれるかな・・・☆

長い目で見て!

化傷偽猫傾…

アニメ化はされていませんが、物語はまだまだ続きます。
前後はしますが、全て同じ時間軸です。
全部で一つの物語と考えれば、どれも欠くわけにはいかないし、比較できるものでもないと思います。
続きが気になる方、原作を読むことをオススメします!

え?ww

全然面白いんだけど?wwwこれのどこが不満なのかそっちのが全然わかんないんですがwwwまぁ人それぞれだけど、自分的には化物語に匹敵それ以上に楽しめました!!

好みが別れる

前作に比べてストーリー性を削ってキャラクター描写を増やしてる。
年齢制限がかからない程度の萌えハーレム展開が好きなら見るべし。
概ね満足の行く作品でしたが、委員長のビジュアル変更は納得できない。
なので-1点。

ネタバレあり

ファンディスク

作品紹介で「後日談」とか言っていたけど・・・要するにアレですね・・・ヒットしたギャルゲーが本格続編の前によくやる「ファンディスク」というやつですねこれは。
前作でお馴染みのキャラクターの皆様の絡みが8割・・・新キャラを絡めたストーリー本編が2割といったところでしょうか。
物語シリーズのキャラクターがお気に入りな方は5つ星ですが、世界観やストーリー展開が好きだという方には一つ星といったところでしょうか、よって足して2で割って3つ星とさせていただきます。

いや、俺は好きだけど?

購入前に、他の人のコメントを読んだが、否定的なコメントが多かったと思う。
でも、やっぱり面白かったと言っておこう。
それが、原作を全く知らないからなのかもしれないが。
それが、英美里ちゃん目当てだったからかもしれないが。
それが、「なぜ止めたし」の連呼だったからかもしれないが。

山なし落なし意味なし

つまらんかったな。化物語がよかったのでとりあえず最後まで見たけど、山なし落なし意味なしという言葉がふさわしい作品だった。

・・・・無念

前作の化物語がとても気にいったので、期待大でこの作品を見ました・・・期待が大きかったのもあり ガクっとしたのは言うまでもない、いい所もあるのだが・・・皆が言うように
変態、エロの方向に偏り過ぎ、イメージが崩れてしまった。まぁ 見方は人夫々なので、意見は分かれる所かと思うが、この作品は偽物だな。

何も得られず時間を膨大に失うだけ。

オープニングは良いと思った。SHAFTはこんなんばっかだな。

色んな意味で「偽物」でした

前作は1話完結型で毎回見せ場があって最終的に全体の話が繋がってたけど
今回は全体の話を2分割(姉妹の話)してひとつにまとめた・・・かったんだろうけどw
結果的には「失敗」じゃないかな?と思う

全体的な「偽者(物)」という主眼を無理やり盛り込んでて鼻についたし
正直前半は前作からのキャラを使った人気取りに終始してるとしか思えなかった

後半に来ても面倒なくらいエロ&グロを表現してるし
絵がきれいで作画も凄いとか言われてたけど
背景は手抜きだし人物だって半分くらいが止め絵なんだからあの程度できて当たり前
これにどんだけ制作費が入ってるんだろうねぇw

正直言って「西尾維新」のネームバリューがなければ「駄作」です。
これじゃ原作を読もうって気にもなれない。

ホントに残念な「偽物」でした

ネタバレあり

前作が最高だっただけに

逆だったら見てないな
なかなか無いものだねぇ 最近だと、とあるぐらい・・・・先レールガン見て失敗した口orz

最後まで見てみたが・・・

主人公のエロが気持ち悪すぎる。化物語がよかっただけに残念。

!?

續!???

ネタバレあり

こよみ君ってサイテー

こよみバンパイア

こよみ君のモチーフって、鬼太郎なんだよね。
妖怪アンテナはあるし、ロン毛で片目が隠れるし、仲のいい猫娘はいるし。
妖怪と戦うことはあっても、やられぱなしで、調伏するときは他の力をかりるか、和解するし。

平成20年代版のゲゲゲにエロ系同人誌の要素を入れたとでもいうか。

友人に薦められた作品なので大廿、もとい大甘の評価点。

ネタバレあり

偽、偽り?

「偽物語」は真実の兄妹愛であり、家族愛の物語である。
暦が影縫に云った家族に対する思い。他人では無い、本物の家族だからこその
綺麗事では片付けられない、決して誠実とはいえない、けど偽りのない言葉に感動である。

ネタバレあり

あとは…

ひたぎクラブ・まよいマイマイ・するがモンキー
なでこスネイク・つばさキャット
かれんビー・つきひフェニックス…

あとは

こよみ○○ってのを激しく希望します(゜∀゜)
小説は読んで無いので、詳しくはわからないですが…
傷物語でしたっけ?アニメ化希望ですョ

ネタバレあり

大円団?

あんな終わり方をするとは。妹とのキスはたしかに初キスカウントにはまあ入れないよねぇww2期放送を期待したい!

ネタバレあり

おぃぃ(笑)

ひつきフェニックスってどっこも「フェニックス」関係あらしまへんえ(だいいちわ)。
てゆーか「フェチっくす」っていう感じでございますね。ひつき関係ないし。千枚通しになにか秘密が?(笑)

エロいんじゃああああああ(〃 ̄Д ̄〃) ほとんどエロアニメじゃないっかー(汗)(だいいちわ)

ネタバレあり

セリフ回しが最高です

テンポよいセリフ回しが最高です。それに、キャラクターも独特な性格の、ちょっと“変な連中!!”で、見ていて飽きません。
前作も、一気に見ましたが、内容が少し、複雑なのが欠点ですが、それがいいように感じられます。
隠れた所に、隠れた名作を発見した気がします。
八九寺と主人公・暦の会話が最高です。
後、忍ちゃん、超可愛いですが、このシリーズになってから、少しイメージが変わった気が。前作の、ヘルメットにゴーグル姿のほうが、なんとなくはかなげで好きなんですが・・・・

確かに

前作より面白くなってますが・・・・
アニメ化する予定もなく自由に書いていた作品を、忠実に再現されたアニメですねえ。
エロいというか、なんというか・・・・

なんですとぉ~!?

つきひフェニックス1話・・・つきひもフェニックスも全く関係ないじゃないっ!(笑)

人畜さん

まぁ、あれだ、少なくとも畳の上じゃぁ死ねないな、多分。
とりあえず、ヶ原さんに背中から刺されて死なない程度に殺されないよう気を付けろ!

ただ、ストライクゾーンが下へ下へと向かっているのはどういう事だ?
かと言って、阿良々木ハーレムの年長さんは八九寺だしなぁ、あ、いや忍か・・・
・・・って、いや、ダメじゃん、益々!

ネタバレあり

ある意味・・変態(・・? イヤ待て・・・w

・・・(ΦωΦ)フフフ…

黙ってみるに限るよ。 (゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン

『偽物語』見て面白いと感じれば・・・貴方も・・へん・・

イヤw。 楽しい魅惑なワールドへ誘って差し上げよう☆彡

パワーアップ

「化」よりさらにエロさが増し
突っ込みどころもあり面白い!!
ひたぎさんの暦に対するツンデレも
ますます可愛くなっていてイイ♪
ファイヤーシスターズはスゴいね!!

今度も、シャフトには期待できそう

「偽物語」原作に忠実に再現されていますね。
忍野 忍、声優 坂本真綾さんもイメージにあっていて良かった。
今度も、シャフトには期待できそう。

色々といいたいけれど・・・

素晴らしい出来栄え。BDが欲しくなる。こんな絵が、一秒も経たないうちにコマ送りされて25分間も再生される。。言葉もない。見せ場に緩急がついていて、コストを浪費せずに高いパフォーマンスを実現しているようだ。今期一番のおすすめ。

初見の人には少しきびしい作品かも

原作を読んでいたので、前作化物語以上に話の展開が少なくてセリフの掛け合いばっかりのこの作品をどーやってアニメ化すんの?って思っていたのですが、相変わらずの面白さで良かったです。
しかし、いきなり初めてこれを見た人はやっぱり話に入り込んでいくのは難しい。
まずは化物語を見て、面白かったという人にはおすすめだと思います。

アニメ化推進!

原作の面白さがアニメで更に良くなってる作品って凄い!
物語シリーズ全作アニメ化希望!!

応援してます

せんじょう ななこ かわいい

最高!

楽しくて何度も何度も見直してます。最高の作品、応援します。

じれったい

掛け合いとかは面白いんだけど、見たいものが見れないイライラ感がある。
月火と火憐の物語のはずなのに、関係ないキャラのやりとりだけでまるまる1話が進む。
メインと端役を勘違いしてるような気がする。
もう少し前作のキャラの絡め方を考えるべき。

キャラ自体は全員好きなんだけどね……
見せ方に問題アリ

人をかなり選ぶ内容

すごく作画は綺麗ですが、キャラが延々会話してるばかりで
てんで話にならないというぐらい、物語が進みません
まあ、原作および前作が好きなら楽しめるんじゃないでしょうか

久しぶりで

懐かしい気持ちになりました。

テンポの良い掛け合い

テンポの良い掛け合い、最高です。

一話の

・・・エンディングでチャッツアイ踊ったのだろうか?

ネタバレあり

この感じ

小粋で膨大なセリフの応酬と、デザイン画のごとき背景・建物。そして官能的というかエロ目線的なアングル&ポジション。
「化物語」同様、最初っからクリエイティブな魅力に溢れた作品。すごくいい感じ。

はじまった!

楽しみながら待つ勇気!

キャラクター

阿良々木 暦

怪異に出遭った少女たちの事件を解決した少年。火憐と月火の兄。妹たちに関わる事件に巻き込まれる。

阿良々木火憐

暦の大きい方の妹。ファイヤーシスターズの実戦担当。暦よりも背が高く、人並み外れた運動神経を持つ中学3年生。活発な性格で、空手を習っている。黒帯の実力者。

阿良々木月火

暦の小さい方の妹。ファイヤーシスターズの参謀担当。一見大人しく見える、和服が好きな中学2年生。しかしその内面は、火憐以上に攻撃的で怒りっぽい。

戦場ヶ原ひたぎ

容姿端麗・成績優秀だが、とんでもない毒舌家。自他ともに認めるツンデレな暦の彼女。

八九寺真宵

礼儀正しいようで、慇懃無礼な態度が目立つ小学5年生。いつも暦の名前を間違えて呼ぶ。

神原駿河

バスケ部のキャプテンを務めるほどのスポーツ万能な暦の後輩。実は百合で腐女子な一面を持つ。

千石撫子

月火の小学校の同級生。人見知りのため、誰かに見られないよう、帽子で顔を隠していたが…。

羽川 翼

成績は常に学年トップの優等生。クラスの委員長を務め、暦を無理やり副委員長にした。現在は、暦の受験勉強をみている。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:西尾維新 / 発行:講談社 / キャラクター原案:VOFAN / 監督:新房昭之 / シリーズ構成:東 冨耶子+新房昭之 / キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫 / シリーズディレクター:板村智幸 / 音楽:神前 暁 / 音響監督:鶴岡陽太 / 美術監督:飯島寿治 / 色彩設定:滝沢いづみ / 撮影監督:会津孝幸 / 編集:松原理恵 / アニメーション制作:シャフト /

キャスト
阿良々木 暦:神谷浩史 / 阿良々木火憐:喜多村英梨 / 阿良々木月火:井口裕香 / 戦場ヶ原ひたぎ:斎藤千和 / 八九寺真宵:加藤英美里 / 神原駿河:沢城みゆき / 千石撫子:花澤香菜 / 羽川 翼:堀江由衣 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}