動画が再生できない場合はこちら

エレメンタル ジェレイド

65

0

1

5

7

4

雲の果て、雲の彼方の天空に黄金の大地あり…。

空賊の少年クーはある日戦利品のお宝の中から古びた箱を見つける。中から出てきたのはレンという少女で、彼女は人間と同契(リアクト)することにより武器をもらたすことのできる「エディルレイド」という謎の種族であった…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2005 東まゆみ/マッグガーデン・EG製作委員会・創通

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(17件)

面白かった

漫画は読んだことがありましたが、アニメの存在は知りませんでした。
絵も綺麗で、クーとレンの恋模様も気になって思わず見入ってました。ただ、20話以降かな…展開が早いと感じた所がありました。

上手くまとまってはいるけど…

世界観の面白い作品。戦闘シーンは短く、物語に焦点をあてている印象です。
後半のアニメオリジナル部分が、良くあるストーリーに徹してた気がする…。そこは残念。
原作漫画を読み終えてから見たせいだろうけど…。
あの人(敵)、陰で操って殺されて終わりとか…。もっと上手く使ってあげられなかったのだろうか…。

最後に生き残った人達は、敵も味方もハッピーエンドなので、後味の良い作品に仕上がっております。
愛と正義の心温まる物語でした…!

ネタバレあり

軽快に楽しめる作品

エディルレイドの存在意義が意味不明(なんで武器になる必要があるのだろう?)なので設定はイマイチだけど、作品としては面白いですね。

ラブコメ要素が多くて引き込まれました。

シスカのキャラがとてもいい。

原作読んでないけど、
シスカのテンポのよいギャグとシリアスがみごとにマッチしています。
武器はどこから出したんだという気もしますが、ちゃんと弾切れするので問題ありません。
主役はシスカですよね。

なかなか

今見ると、懐かしいというか古いというか。オーソドックスなファンタジー?

石田さんの声だと、なんか裏がありそうなキャラにしか思えないwとか
前半はゆっくり?後半は展開早い?
とちょっと気になる所はあるのですが、
キャラの可愛さ(脇キャラもいい味出してる!)や
盛り上がる所はちゃんと盛り上がるストーリー
楽しんで視聴しました!

レンちゃんの最後の突っ込み可愛かった!

アニメ>原作の良い例。

 アニメを見るにあたりマンガ喫茶で原作を全巻読破したのですが何とも言えない終り方だったのでしょんぼりしました(´・ω・`)
 アニメは当初OPの歌のしょぼさとクーのCVである石田彰さんの違和感がどうにも馴染めませんでした。石田さんの熱血キャラってのがw(OPは飛ばして見るようにして解決しました)見進めてみると原作より引き込まれていきました。原作自体がまだ完結しないうちに始まったと記憶していますが、それを差し引いてもアニメの方が面白さは数段上ですね。原作で出たキャラを踏襲しつつ独自の展開が成功したアニメ化して良かった例の1つだと思います。フィロやヴォルクス、ラサティ達は明らかにアニメの方がいいです。アニメ本編を見て良かった人は原作を読まないほうがいいかもしれませんwなにせバトルしてるところに唐突にギャクが入ったり、エディルガーデン関係の謎もうやむや、最後も中途半端なひどい終り方です^^;
 

ネタバレあり

安心して見れました。

面白い アニメです。余り 感動は しなかったけど、ホノボノして、安心して見れました。

レンちゃんがかわいいです

レンチャンがかわいくてしょうがなかった。
話の内容としては所々はしょってごまかしてるところがあるような、、、自分の理解力がないだけか

雰囲気で楽しむ!

クーとレン、すれ違って引き離されて、それでもやっぱりお互いを求めて…っていう繰り返しがもう。
もどかしいやら何やら。

人間とエディルレイドの対立、許容、相互理解。
リアクトするときや、エディルレイドが奏でる“うた”がきれいでいいなぁ~と思います。

レンよりフィロと同契したい

少年と武器に変化する少女との組み合わせも今じゃすっかりテンプレですね。
バトルものではあるけれど好きな人を守りたい、ただ一緒にいたいという純粋さこそがテーマであり、技や力に走り過ぎない内容は好感が持てました。
どことなくスクラップドプリンセスに似てたかも。
尺の都合でキャラがどんどん消えていくのは寂しかったけど、私も徹頭徹尾シスカに救われた気がします。
勘違いしちゃう前の水樹奈々の熱演は最高でした。

いや~

いつのまにかレイの尻に敷かれるクウであったw
ブハハ@0@
細かい事きにしちゃ負け(ダレにだw)の
アニメかと^^


なんとなく。

水樹奈々が声優を務めているということで見たけど、なかなかの作品。

ネタバレあり

安心して見られるファンタジーアニメ

王道のファンタジー要素を最大公約数的に盛り込んだ展開で
深く考えずに気楽に最後まで見ることができました。

その分、過激なシーンは徹底して排除しているせいで、
ストーリーが分かりにくいところが少し気になりました。
戦闘しても敵がどうなったのかきちんと描かれないこともあり、
数話経ってしばらく出てこないから、「あ、あいつ死んだんだ」と分かったぐらいです。

人とエディルレイドとの関係については
なかなか考えさせられるところがありますね。

空賊のクー

が妙にツボに入って頭に残るワードになった。

全話視聴して

なかなか、おもしろかったです。

個人的には、シスカが良い。

軽いノリもあり、観やすかったです。

シスカがいなかったら、最後まで観なかったかもしれません。

ファンタジーが好きなら、おすすめ。

笑わせてくれる要素のある作品って、探すと意外にないので気楽に観るならいいかも。


この作品の最大の要素は、「歌」であり現代の「祝詞」です。

神社で神前にて奏上される、あの祝詞です。

なかなかに美しく紡がれたその歌は、実際に使いたいほどでした。

奏上したら、呪術的な恩恵がありそうです。

ネタバレあり

星3.5

テイルズシリーズが楽しめる人は、見て損はないです。
子供のころに見ていたら星4~5を付けていました。

リアクトしてみたい!

個人的には結構面白かったです。やっぱりクゥとレンがリアクトして戦う瞬間がカッコ良かったですね☆

ネタバレあり
見どころ

原作は、東まゆみによる人気コミック。明るく元気だが、お調子者で半人前の少年が、特殊能力を持つ種族の少女と出会い、仲間たちとともに数々の冒険のなかで成長していく。ヒロインが強力な武器へと変身する力を持つ種族という設定が、本作での大きな見どころ。人間の少年である主人公と、戦いのための武器に変身するヒロインの心の絆が、旅の中で試され、徐々に深まっていく過程は観る者を作品世界へ引き込む。ヒロインのほかにも特殊能力を持つキャラクターが続々登場。それぞれが抱える問題も物語に深みを与えている。主人公たちの旅が世界の根幹に関わるなど、スケールが大きくなっていくなど見応えもたっぷり。【アニメライター:川田鉄男】

キャラクター

クー(クード・ヴァン・ジルエット)

風の空賊団「紅山猫」の一員。後先考えずに行動が先に立つタイプ。レンのプレジャー(同契者)。「自分のやるべきこと」を捜し求めている時にレンと出会い、彼女をエディルガーデンまで守りぬくことを決意する。

レン(レヴェリー・メザーランス)

人間とリアクトすることにより相手に最強の武器をもたらすエディルレイド。中でも桁外れに能力が高く希少価値も高い七煌宝樹の一人。500年間封印されて眠っていたところをクーに解かれる。

シスカ

エディルレイド完全保護協会「アークエイル」の一員。仕事熱心で意思が強いため、たまに暴走することも。シスカはエディルレイドのプレジャーではないため、様々な武器を服の中に隠し持っていて体術と武器で戦う。

ローウェン

エディルレイド完全保護協会「アークエイル」の一員。シスカの後輩にあたる。やさしく真面目だが押しが弱い。資産家の息子でなに不自由なく育ってきた人間特有の人の良さと正義感を持つ。キーアのプレジャー。

キーア

エディルレイド完全保護協会「アークエイル」所属のエディルレイド。ひとたびリアクトすると、鎖鎌を伴った美しい曲刃をもたらす。リアクト後は大変な空腹状態となり、とにかく食べまくる。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:東 まゆみ / 掲載:「ブレイドコミックス」 / 発行:マッグガーデン / 監督:うえだしげる / キャラクターデザイン:堀 たえ子 / シリーズ構成:荒川稔久 / 美術監督:小倉宏昌 / 音響監督:亀山俊樹 / 音楽:梶浦由記 / メカデザイン:桝田浩史 / 制作:XEBEC /

キャスト
クー(クード・ヴァン・ジルエット):石田 彰 / レン(レヴェリー・メザーランス):高橋美佳子 / シスカ:水樹奈々 / ローウェン:うえだゆうじ / キーア:鈴木菜穂子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}