動画が再生できない場合はこちら

黄昏乙女×アムネジア

44

0

1

1

1

7

学校の怪談は少女の姿で訪れた…。
幽霊少女(夕子さん)の怪異(ひ・み・つ)に挑む
幽玄浪漫譚(いちゃらぶストーリー)

新谷貞一は偶然たどりついた旧校舎で不思議な雰囲気を纏う少女、庚夕子と出会う。彼女は自分を“旧校舎の幽霊”だと言う。自分の過去を思い出せない夕子のため、貞一と夕子は「怪異調査部」を立ち上げ、学園で語り継がれる数々の怪異を解き明かしていく…。
※許諾元の都合により最大帯域1Mbpsでの配信となります。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)めいびい/スクウェアエニックス・「黄昏乙女×アムネジア」製作委員会

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(10件)

好きになることの意味

SILVER LINK の奇麗な動画
ちゅーりっぷ の奇麗な美術

そして
学園の校舎、制服のデザイン、街の風景、
現代のものと、丁度暦一回り昔のものと、
描き分けが、とても雰囲気が在って
正に一見の価値ありです。

物語も、
人を本当に好きになることの意味を
問うて居るのだと思います。
良かったです。



ただし、
最後の、あの最後の結末だけは、、、
あくまで好き嫌いのレベルだと思うのですが、、、
私は残念に思いました。(それで マイナス♡1)

他の視聴者の方々は、どうなのかな?
色々な感想を聞いてみたいものだなと思います。
多分色々あるのだと思いますが、、、

凄く感動しました、傑作だと思います

私は先に漫画版を完結の10巻まで読みました、夕子さんの表情が豊かで可愛いらしく物語にもぐいぐいと引き込まれお気に入りになりました

その後アニメが有ることを知り見ての感想です
序盤は漫画とほとんど同じ話でしたがアニメ版では少し話がカットされていたりするので漫画の方がいいかなと思っていました
しかし後半から原作とはまた違う流れになり最後はオリジナルのストーリーになってます
詳しくはネタバレになるので言えませんが画面が見えなくなるほど泣きました、今では心に残る一本です
こんなにも素敵なお話に出会えてとても嬉しいです

漫画も読んでますが

アニメの方が、より魅力的ですね。
漫画は来月発売の10巻で完結するそうなので、まだどうなるか分かりませんが…
アニメの方が、純情で、より切なく感じます。
主題歌だけでなく、挿入歌もかなり良い。
漫画を読んでいたのに、アニメでめっちゃ泣きました。

最後にまさか帰ってくるとは思いませんでしたが…
帰ってこないほうが名作になったのではないかと…
でも、確かに皆様が言うように、その後の展開はどうなったのかとか色々想像するのも楽しいかもしれませんね。

こんなステキなアニメもあるんですね。
漫画が元々の作品なんだから、アニメが漫画を越えられるはずない
と、偏見を持っていた私ですが今回で覆させられました。
いい作品でした。

ネタバレあり

感心した

内容は殆ど無い。

しかし、テンポのよさで引き込んで、ノスタルジックな雰囲気に取り込んでいく。

これはそういう作品であって、そこに特化している分、非常に強い印象を残します。

ヒロインの過去、影の存在。

ここに焦点をあててストーリーを読み込むと、作品の正体が見えないと思える。

本当に秀逸なのは、ラスト近くの交換日記であって、これには相当やられた。

こうしたシーンを思いついて、言い様も無く切ない気持ちを得たとしても、

他者に同様の感覚を植えつけるのは、かなり難しいと思う。

全ての話数と複線を使い切って、ようやっと到達する成果じゃないだろうか。

「これを描くためだったのだな?」と気が付いても、どうにもならなく、泣けてしまった。

殆どの視聴者や読者は、作中、文中の行間を埋めて、無理にヒロインに恋するものだけど、

これは強引に恋心を成立させる凄さがある。

見事な作品です。

ネタバレあり

幽霊物は色々あるけど

原作は連載中、主な登場人物も4人と
少ないのに素敵にまとまったお話でした。
生き生きとした夕子さんがとても魅力的です。
二人に送る言葉は「末永く呪われてください」かな?

ネタバレあり

記憶からの解放???

「影」 ~不幸な過去の記憶を無意識に切り離した、もう一人の自分~ に縛られた美少女幽霊と男子高校生(主人公)のラブストーリー。

物語はさておき、現代美術の様な情景映像にはウンザリする。さらに、主人公の女々しい号泣にはドッチラケである。

ともあれ、主人公が「影」と対決し許容した事により、彼女も「影」を受け入れ“記憶の縛り”から解放される。でも、彼女が消えようとする時、主人公は大いに駄々を捏ねる。これでは主人公が逆に彼女の記憶に囚われてしまう。それを彼女に諭され、新たな人生を歩む。

はずだったのに・・・。最後に消えた彼女が再び現れる。はあぁぁぁ? ストーカーでも生み出したいのか? これではこの物語、台無しである。

過剰な演出と締まらないシナリオにより、女々しさだけが印象に残る凡作になってしまった。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花し」


※エンディングテーマ『カランドリエ』は、秀逸!

ネタバレあり

これはこれで

ありでしょ。すっきり観られた作品でした。

good

very good

良かったよ

お話・キャラ・映像・音楽全てにおいて、
完璧にお気に入りとなった作品。

ゾッとするシーンやほんわかするシーンが、
適度に散りばめられていて楽しめました。

オチはやっぱりな、という内容でしたが、
これはこれでアリなのかもしれませんね。
今後の展開を想像する余韻も楽しい。

こんな感じなら幽霊との恋愛も楽しいかな?
なんて思った作品でした。

ネタバレあり

画面が・・・・・

暗い場面が多すぎて、少し醜いです。
恐怖を演出しているためだと思うけど、何が何だか、良く分からないほどに、画質を落とす必要はないと思うけど。
それと、怪異調査部の割に何を調査しているのか、いま一つ説明しきれていなのが残念です。
まあ、それでも、夕子さんキャラが、不気味可愛くて、実にいい雰囲気出していますね。
なにかありそうな雰囲気を、ぷんぷん匂わせているので、今後の展開が気になります。

キャラクター

新谷貞一

夕子さんに振り回されている男の子。私立誠教学園中等部1年。「怪異調査部」にもムリヤリ入部させられた。

庚 夕子

学園内に存在する旧校舎の幽霊。自分の死の真相を探るため、「怪異調査部」を設立する。

小此木ももえ

「怪異調査部」に助けられた中等部の女の子。それ以来、貞一に憧れている? 夕子さんの姿は見えない。

庚 霧江

夕子さんの妹の孫である中等部の女の子。強気な言動と裏腹に恐がりの様子。夕子さんの姿が見える。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:めいびい(掲載 / 監督:大沼 心 / シリーズディレクター:坂本 隆 / シリーズ構成:高山カツヒコ / キャラクターデザイン・総作画監督:番 由紀子 / 色彩設計:木幡美雪 / 美術監督:内藤 健 / 美術:スタジオちゅーりっぷ / 撮影監督:柳田貴志 / 撮影:旭プロダクション / 編集:坪根健太郎(REAL-T) / 音響監督:亀山俊樹 / 音響制作:グルーヴ / 音楽:帆足圭吾(MONACA)・高田龍一(MONACA) / 音楽制作:メディアファクトリー / アニメーション制作:SILVER LINK. / 製作:「黄昏乙女×アムネジア」製作委員会 /

キャスト
新谷貞一:代永 翼 / 庚 夕子:原 由実 / 小此木ももえ:福圓美里 / 庚 霧江:喜多村英梨 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}