動画が再生できない場合はこちら

CYBER CITY OEDO 808

5

0

0

0

0

1

電脳世界の闇に、十手が光る!

西暦2808年、高軌道刑務所で刑に服していたセンゴク、ゴーグル、ベンテンの3人が、減刑の約束のもと機動刑事となり電脳都市OEDOを舞台に次々と起こる奇怪な難事件の数々に立ち向かう!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(1件)

ブリキ野郎

ゴクウやら、魔界都市やらで主に海外で評価の高い川尻監督の、あまり知られてない名作。
その昔、ゲームとのタイアップというお互いを引き立てあうような生易しいものでなく、マルチメディアとかいう意味不明な流れの中で見切り発車しちゃった関係で、ゲームも小説もアニメも全部尻すぼみした不遇の企画。センちゃんが、署長を『おじさ〜ん(血縁!)』とか親しみを込めて陽気に呼んじゃってるPCエンジンのゲーム版はドン引きだった。でもアニメは企画も終盤の頃にできた関係で、世界観も最終形になっており、大変完成度が高い。※ソルビアンカ(初代)も同じような憂き目に遭っている。
とりあえず、1話のカタルシスがとてもいい。話数を数えるごとに内容が落ち着いちゃってるのが残念。でも動画の枚数は倍だったとかPCエンジンファン(表紙絵ゆうきまさみ)に書いてあったなあ。

ゴクウが良かったって人はぜひ見ましょう。オススメです。

キャラクター

センゴク

ベンテン

ゴーグル

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:六月十三 / 監督:川尻善昭 / 脚本:遠藤明範 / キャラクターデザイン:川尻善昭+浜崎博嗣+三原三千雄+小曽根正美 / 作画監督:浜崎博嗣(1話)+三原三千雄(2話)+小曽根正美(3話) / メカ作画監督:小池 健 / 設定デザイン:渡部 隆 / 美術監督:青木勝志 / 撮影監督:石川欣一 / 音響監督:本田保則 / 音楽:KAZ TOYAMA / アニメーション制作:マッドハウス /

キャスト
センゴク:石丸博也 / ベンテン:塩沢兼人 / ゴーグル:玄田哲章 / 長谷川:岩本規夫 / オキョウ:堀江美都子 / ヴァーサス:津久井教生 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}