動画が再生できない場合はこちら

ファイ・ブレイン 〜神のパズル

55

0

0

2

1

9

パズルタイムの、始まりだ!

パズルが大好きな高校生、大門カイトは幼なじみの少女ノノハと地下遺跡に隠された「解けない迷路」に挑む。それは謎の頭脳集団POGが作り出した「賢者のパズル」だった。そこで「オルペウスの腕輪」を手に入れたカイトは、「神のパズル」を解くことができる存在=ファイ・ブレインの候補者として認められ、アインシュタインの称号を受ける。それは、POGとの賢者のパズルをめぐる長い戦いの始まりでもあった。カイトたちはPOGとの命がけのパズル・バトルを勝ち抜き、ファイ・ブレインと神のパズルの謎を解き明かすことができるか?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(12件)

とても面白い

頭脳戦ものはあまりみないんだけど、とても面白い作品だった。思うに、好き嫌いせずに見てみることを強くお勧めする。自分にとっても見たいジャンルの幅を広げる作品になった。

難しい題材に挑戦した活気的作品?

パズルを題材にしたアニメってそうあるもんじゃない。実際見るより自分で解かないと実感湧きにくいのをあえてアニメでやったという点は評価するべきでは?どのキャラでどのパズルで対戦させるか、選択は容易ではなかったのでは。案の定何をどう解いてるのかよくわからない所もあったがパズルの幾何学的造形美、アートの世界は楽しめた。ストーリーの謎も多くキャラも個性的、喜怒哀楽、愛情、友情的な場面もあり音楽、絵づらがカッコよくハイセンス。パズル分からなくても十二分に楽しめる。個人的に声優陣がマ王で主役側が敵側になってるのが面白いかなと。櫻井さんルークだし森川さ〜ん、敵側もなかなか。ただラストがもうちっと大ドンデン返し的な謎解きがあっても、良かったかな。大体読めちゃったんで。パズルは楽しむもの。人殺しや欲望のために使うもんじゃない。カイトと仲間たちに教えてもらった。

ネタバレあり

可もなく(・ω・)

前々から名前は知ってました。
今回、改めて見てみましたが可もなくって感じです。

途中、挫折しそうになったけど。

まず物語。
ハッキリ言ってよく分からない。
神のパズルは既に解かれていたのに、何故ファイブレインとして試練を与えていたの?

またルークの目的はカイトと永遠になることなら、上記で書いた試練の意味はない。
なんだか設定がしっかりしてない感じで行き当たりばったりのような…

ギャモンも何故裏切ったのか、理由が明白にならず最終回では元の生活に戻ってるし…

訳が分からなかったです。

キャラクターはギャモンやアナなど良い感じだったので、もったいないですねー

個人的にパズル=頭脳戦ってイメージだったけど、ピンチになれば覚醒して強制的に攻略するって流れが主なので頭脳戦ってよりは超能力戦って感じでしたかね?

なにやら子供向けな作品…と思ってたらNHK制作だったのですねー

納得しました(゜Д゜)

ネタバレあり

途中からすごくおもしろくなった

アナの件といい、ルークといいてんこ盛りなアニメです
終盤のカイト覚醒は鳥肌がたちました
まれにみる、良作です

ネタバレあり

なんか好き(笑)

●良かった点
・"パズル"をメインにしているものの、解く過程はあまり描かない所が、ジャンルとして珍しいのではないかと感じました。(主人公がパッと解く というところに重点を置いている)
おかげで、途中で立ち止まることの多い「謎解き系」にもかかわらず「スピード感」を感じました。
・OPマジカッケェッス パネェッス(何

●悪かった点
・パズル解説を番組最後のオマケコーナーで行っているので、BANDAICHANNELでは見れない。ついでにおまけコーナーもかなり面白かったのですが、見れない。
・決め台詞を決め兼ねてあやふやになってる感じ(笑) 主人公の「・・・解けた」や「パズルタイムの・・・始まりだ」とか要所の台詞好きなんですけど、3回に1回くらいしか(笑)

●総評
・好みだと思います。2,3話見てダメなら投げて良いような気がします。私は引き込まれて一気見でしたが(笑)

ね、ネギ……坊……

ちょっと癖のある絵で好みではないので迷ったのですが
評価がいいので視聴してみました!
面白かったです!

が……どうしても
どうみても どうかんがえても
ルークがネギボウズに見えてしまって最後まで笑ってしまった

キャラも皆可愛くて、よかったです

ネギボウズ!

ネタバレあり

全話視聴して

とっても面白かったです。

テレビで数話見たことがあり、気になっていました。

パズルは、私自身得意ではありません。

簡単なパズルも解けませんでした。

でも、だからこそか難解なものを解く人をすごいと思える。

きっと、一度でも解けて快感を覚えてしまったら、夢中になるのだろう。

パズル、もっと大きな大会などで有名になればいいと思うけれど、解があるだけにインチキもしやすいから難しのでしょうね。

回答者に大きな褒美を与えるという方法で広めるのが一番有効か。

どのキャラクターも個性豊かで愛着もてますが、個人的にはアナの雰囲気が好きでした。

それにしても、いろんなパズルがあるのですね。

ちょっと楽しそうでした。

命をベットするのはさすがに嫌ですが。^^;

純粋に、解ける楽しさを味わいたいですね。

(映画のダイ・ハード3を思い出しました。良かったです。)

ネタバレあり

ハチャメチャで熱い展開!

久々に大ハマリ!

子供のころ見てたような感覚の、良い意味でのハチャメチャ感と熱い展開に夢中になってしまいました!
パズルを通した、個性的でクセのあるなキャラクタ達のドラマが楽しめます。
見るほど細やかに散らばる伏線にリピートせざるを得ません。
ストーリーも面白いですが、こんなパズルがあるのかーと可能不可能は別としてやってみたいですね。
パズルを果てしなく楽しむ登場人物達のおかげで、なじみのない「パズル」という存在も楽しく受け入れられます。

また、展開を盛り上げるBGMがとても良い!
バトルやキメの展開では毎回ぐっときます。

実際の放送ではデータ放送を利用し、パズルモードとして別画面でパズルの解説と同時に
視聴することができるので、地上派での再放送も是非見てほしいです。

ギャグとシリアスのバランスがとてもいい。
とにかく一話ごとに盛り上がっていく楽しい作品です!ぜひ!

出てくるパズルが・・・

あまり凄くなくて、カイトの天才ぶりがあんまり表現できてないから、正直ちょっと微妙でした。
もっともの凄い天才ぶりを発揮して、超難解なパズルを解決するシーンがあれば大人でも楽しめるかと。

ただ、音と光の組み合わせを一瞬で把握した場面はカッコ良かったかも。(それなのに最後のパズルの答えがこれ・・・?という残念さが際だったのも事実。)


ネタバレあり

アナが思うにー

カイトのモテっぷりがはんぱねえ、という感じです。
いや、うらやましいと思われるかは別問題ですが。

裏話でキューちゃん役の宮田さんには執着するように、という指示が出ていたんだとか、アナの設定を公式ツイッターでも作画担当の方まで一緒になって弄ったとか。

Eテレで放送前の予告を見た時は「パズル?」と思っていました。
しかし一旦見始めるとハマりました。
本放送でも再放送でも日曜の17時台ということもあって見逃しが多かったので見放題は嬉しいです。

なお。
個人的な意見ですが漫画には将棋でさえ負けたら死、というのがありますがあれをデスゲームと呼ぶ人はいないでしょう。
ファイ・ブレインも同じく、目的は人を殺すパズルではなく「あるパズル」を解くために問題を与えるギヴァーが出題し、ソルヴァーがそれを解く、という感じでしょうか。

ただ、カイトの苦労は生き死によりも大変、ですよね。

ネタバレあり

命がけ系の中ではマシ

命がけのオンラインゲームだとか、最近は命がけでゲームするアニメが流行ってるみたいね?
「命がけの」とつければ緊張感が増すみたいな手法は素人撮りと大差ないクヲリティのB級映画や初代遊戯王だけの話だと思ってたんですが・・・

命がけ系アニメの問題点は元ネタになっている遊びなりゲームなりについての知識が豊富なほど、茶番に見えたり、命がけを盛りすぎて見れたものではなくなるパターンも少なくないところです。
ファイブ・ブレインはそういうエグさがほどよく、他の命がけ作品も見てみようかと思わせるだけの薄っぺらさ(シュールの範疇で済む軽さ)があるところが良いです。

灰は灰に塵は塵に、B級はB級の範疇で?

イメージどうりって大事な事だと思います

マジ好き★

ファイ・ブレイン、マジ好き★

カイト格好良いよwww

キャラクター

大門カイト

イギリスから帰国して私立√(ルート)学園高等部1年に編入。賢者のパズルを解放したことでアインシュタインの称号を得る。何よりもパズルを解くのが好きな生粋のソルヴァー。ネギとノノハが作るスイーツが苦手。

井藤ノノハ

カイトの幼なじみで、√学園では同級生の明るく活発な少女。カイトに口より早く手が出てしまうこともしばしば。スポーツ万能で記憶力も抜群だが、パズルだけはまったくといっていいほど苦手。スイーツ作りが趣味。

逆之上ギャモン

カイトの前に現れたライバル・ソルヴァー。ガリレオの称号を持ち、パズル能力もカイトに匹敵する。「俺の頭脳は金になる」と言い放ち、独善的でスタンドプレイな行動が多い。だが、情に弱いところもあるらしい!?

キュービック・G

エジソンの称号を持つ少年。「天才は人の役に立つように頭脳を使うべき」という考えを持ち、人のためになる研究に取り組んでいる。研究対象としてカイトに興味を持ち、以来カイトを追跡するのが趣味(?)らしい。

アナ・グラム

√学園に入学してからずっと美術室に閉じこもって創作に没頭していた生徒。絵画だけでなく芸術全般に優れた才能を発揮し、ダ・ヴィンチの称号を持っている。のんびりした性格だが、浮世離れした言動をすることも。

軸川ソウジ

√学園の生徒会長&パズル部部長。飄々としてやさしい性格で生徒に人気がある。バロン学園長とのつながりや、カイトに賢者のパズルを解くよう促すなど、不穏な言動も見え隠れしている。アップルジュースが大好き。

ルーク・盤城・クロスフィールド

POGの幹部ギヴァー。10代でPOGジャパン総責任者となった有能な少年だが、生い立ちなどは謎につつまれている。カイトにこだわり、次々とパズル・バトルを仕掛けてくるのには、何か理由があるようだが……。

ビショップ

POGジャパンでルークの側近をつとめるギヴァー。ルークのことを心から敬愛しているらしい。ルークの指示のもと、配下のギヴァーたちを賢者のパズルに送り込み、カイトたちにバトルを仕掛けてくる。

姫川エレナ

パズル番組に出演している天才頭脳派アイドル。ドラマやバラエティ、グラビアなどなんでもこなし、自らもパズルをプロデュースする。

解道バロン

√学園の学園長。才能がある少年少女を集め、歴史上の天才たちの名を称号として与えている。カイトたちソルヴァーに、その命を危険にさらす賢者のパズルを解く依頼を持ち込んでくる。その真意は果たして……!?

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:矢立 肇 / 監督:佐藤順一 / ディレクター:遠藤広隆 / シリーズ構成:関島眞頼 / キャラクターデザイン:佐々木洋平 / パズルデザイン:郷内邦義 / 美術監督:中村典史 / 色彩設計:井上あきこ / 撮影監督:千葉洋之 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音楽:井筒昭雄 / アニメーション制作:サンライズ / 制作:NHKエンタープライズ / 制作・著作:NHK+サンライズ /

キャスト
大門カイト:浅沼晋太郎 / 井藤ノノハ:清水香里 / 逆之上ギャモン:福山 潤 / キュービック・G:宮田幸季 / アナ・グラム:雪野五月 / 軸川ソウジ:石田 彰 / ルーク・盤城・クロスフィールド:櫻井孝宏 / ビショップ:宮野真守 / 千枝乃タマキ:佐藤利奈 / 水谷アイリ:後藤麻衣 / 武田ナオキ:矢部雅史 / 相沢ユウイチ:岸尾だいすけ / フンガ:三宅健太 / メイズ:斎藤千和 / ダイスマン:谷山紀章 / 青年X:子安武人 / ヘルベルト・ミューラー:森川智之 / 姫川エレナ:中島 愛 / 解道バロン:藤原啓治 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}