動画が再生できない場合はこちら

To LOVEる-とらぶる-

22

0

2

3

1

1

婚約者は宇宙のプリンセス!?
ちょっとHなドキドキラブコメ大暴走!!

人気アニメの第1シリーズ。超純情な高校生リトは同級生の春菜に思いを伝えられず悶々とする日々。そこに突如現れたのは、デビルーク星の王女ララ! 偶然と勘違いもあって、ララはリトを好きになり、二人は婚約&同棲することに。裸でベッドに入り込んできたり、人が見てても気にせず抱きついてくるようなララに、リトはタジタジ。天真爛漫ゆえにララがまき起こす、数々のちょっとHな“とらぶる”は、リトと春菜、その周囲の人間もまき込んでどんどんエスカレート!? 果たしてリトに安息の日は訪れるのか…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶる製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

なんか一歩足りない

つまんなくないけど、なんか一歩足りない土台はあるけど、突っ込めない。そこがまさに話のメインなきもしなくはないが、全体をそうしなくていいと思う。なんもったいないか。

本番は「もっとTo LOVEる」から

この第一シーズンでは、10年にも及ぶ連載になった作品の一番の売りをつかんでいない
アニメ化なので、どうしても劣化版「うる星やつら」みたいになってしまうのは仕方がない。

アニメとして「To LOVEる」を楽しみたいなら、「もっとTo LOVEる」から見たほうがベター。
「もっとTo LOVEる」以降なら、リトさんのキャラクターも、諸星あたる並の個性を発揮
してくるからw

これからが本番

1期は前半に登場人物の性格がドライでコメディになってなかったり
説明不足にも関わらず番外編の話にリソースを使ったり
お色気の表現がうまくいってなかったりしますが
3姉妹揃い踏みから、登場人物や作品本来の魅力が満載になってきます
是非見て欲しいです。

ネタバレあり

一期はまだ甘い

一期は序の口です。
2期から作画クオリティーが増してより美少女・エロになってますよ。
特にOVAなどは地上波では放送出来ないくらい規制なしでエロくて良いです。
個人的にニ期が好きです。


なかなか面白かつた

ラブあり・スリルあり、エッチありしかし、グロクないただ男目線であった気がする。
ハッピーかアンハッピーかよくわからないが、イメージを180度替える、ララの親父のキャラ笑わしてくれた。
知りたいのは、ララの母親がどんなキャラかということだ、それと結局最後は、父親がどうしたのか?ララがどうしたのか番外編などあれば面白そうだ。

ネタバレあり

なんか?

うる星やつらの劣化版?

ジャンプにしては珍しい

ジャンプにしては珍しいタイプの作品。
ジャンプスクウェア連載の頃から、読み始めたけど面白いね。

ネタバレあり
見どころ

原作は矢吹健太朗(漫画)&長谷見沙貴(脚本)によるコミック。内気で純情な主人公が、宇宙からやってきた王女と、うっかり婚約してしまったことから巻き起こる騒動を描くSFラブコメディ。宇宙人ゆえに恥らいの基準が地球と異なるヒロインの行動にほんろうされる主人公の羨ましい災難が笑いを誘う。眼鏡っ娘にお嬢様、殺し屋に宇宙人に地縛霊も登場するなど、主人公をとりまくキャラは、なんでもアリ状態のバラエティさ(しかも美少女ばかり!)。もちろん、それぞれのキャラクターにはちゃんと“見どころ”も用意されている。さわやかなお色気とギャグが絶妙にブレンドされており、女性にも楽しめる内容となっている。【アニメライター:川田鉄男】

キャラクター

結城リト

恋愛に超奥手な高校生。中学時代からの同級生、春菜のことが好きだが、間違えてララに告白してしまったことが“とらぶる”の始まり。正義感が強く、草花の世話をするなど繊細な一面も。

ララ・サタリン・デビルーク

銀河系を束ねるデビルーク星の第一王女。とある理由で地球にきて、そこで出会ったリトを好きになる。超明るい性格で、毎日リトに積極的にアプローチ。裸になっても全然気にしない。

西連寺春菜

おとなしくて清楚な美少女で、リトの憧れの同級生。実はひそかにリトに好意を抱いている…!? ララの出現で、微妙な三角関係に。もちろん“とらぶる”に遭うこともしばしば。

ペケ

ララが発明した万能コスチュームロボット。様々な服に変化出来るが、エネルギーが切れると服の形態が維持できず…。感情もあって会話も出来、普段はララのツッコミ役的存在。

結城美柑

リトの妹で小学生。家事全般をこなし、両親が仕事のため殆ど居ない結城家を支えるしっかり者。精神的にも兄より大人でリト、ララ、春菜の関係を面白がって見ている。

古手川 唯

リト達と同じクラスの風紀委員。正義感が人一倍強く、中でも“ハレンチなこと”には徹底的に厳しい。リトを要注意人物としてマークする。

ルン

「男女変換能力」を持つメモルゼ星人で、レンと入れ替わりで現れる美少女。リトのことが好きになり、そのため、ララに猛烈な対抗意識を燃やす。かわいい顔して結構腹黒。くしゃみをするとレンと入れ替わる。

籾岡里紗

リト達と同じクラスの、春菜の友人。春菜をはじめ、女子の胸を揉むのが趣味。

沢田未央

リト達と同じクラスで、里紗や春菜と行動をともにすることが多い。里紗と一緒になって胸を揉んだりする。

金色の闇

宇宙で最も危険視されている殺し屋。ある者からリト抹殺の依頼を受けて地球にやってくる。一度受けた仕事は必ず成し遂げるプロ中のプロ。全身を自在に武器に変える“変身(トランス)能力”を持つ。

村雨 静

彩南高校旧校舎に住む、400年前に亡くなった幽霊さん。旧校舎に住み着いた宇宙人達に迷惑していたが、彼らに芸を仕込んで再就職の道筋を作ってあげる。結構天然ボケな人。いや、幽霊。

ナナ・アスタ・デビルーク

ララの妹でデビルーク第二王女。きつい口調でリトに厳しくあたるなど、気の強い性格だが、根はかなり純情。胸が小さいのを何気に気にしている。動物と心を 通わせることが出来る。モモとは双子。

モモ・ベリア・デビルーク

ララの妹でデビルーク第三王女。話し方も性格もおっとりした印象だが、実は結構策士で腹黒…? リトにちょっと(かなり?)好意を持っている雰囲気。植物と心を通わせることが出来る。

校長

リト達が通う彩南高校の校長。校長らしからぬ軽いノリで、ララの編入もあっさり認める。欲望に忠実なところも校長らしからぬものがある。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:矢吹健太朗+長谷見沙貴 / 掲載:「週刊少年ジャンプ」 / 発行:集英社 / 監督・脚本・絵コンテ:加戸誉夫 / 脚本:大和屋暁 / キャラクターデザイン:岡 勇一 / 撮影監督:工藤友紀 / 美術監督:わたなべけいと / 色彩設定:伴 夏代 / 音響監督:三間雅文 / 制作:XEBEC / 製作:とらぶる製作委員会 /

キャスト
結城リト:渡辺明乃 / ララ・サタリン・デビルーク:戸松 遥 / 西連寺春菜:矢作紗友里 / ペケ:新井里美 / 結城美柑:花澤香菜 / 古手川 唯:名塚佳織 / ルン:大浦冬華 / 籾岡里紗:柚木涼香 / 沢田未央:千葉千恵巳 / 金色の闇:福圓美里 / 村雨 静:能登麻美子 / ナナ・アスタ・デビルーク:伊藤かな恵 / モモ・ベリア・デビルーク:豊崎愛生 / 校長:緒方賢一 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}