動画が再生できない場合はこちら

桜蘭高校ホスト部

40

0

1

0

2

6

華麗なる世界へようこそ!

超お金持ちのご令息やご令嬢が通う名門校、桜蘭学院高校に奨学特待生として入学した庶民の藤岡ハルヒ。おしゃれに興味がなく、何事にも無頓着で男の子のような格好で学校に通っていたハルヒは、ある日ホスト部の部室に迷い込み、部室内の800万円の花瓶を割ってしまう。部員からその代金を請求されるが、庶民のハルヒは払えるわけがない…。ところが、ホスト部部長の環は「100人の指名客を集められたら800万円はチャラにしてやる」と宣言。こうしてハルヒは、7人目のホスト部員として、女性たちを接待することになる…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

タイトル考えないと

 怪しいタイトルで見ないことはよくあるので
でも、他にないかな・・・
内容は私設生徒会の活動です。

楽しいけどせつない気分も。

絵柄がはなやかで色づかいがすごく明るいので、それだけでも明るい気分をもらいました。
ありがとうございます!
OPとEDの音楽も駈けぬけるような明るさと軽やかさで、はまってました。
自分もこれまでクチコミしてくださった方と同じような感想でした。
シンデレラとか足長おじさんとか黒執事とか思い出したな~。
双子がユニゾンだったり、画面に電球が灯ったりするのも、おもしろかったです。
前情報ほぼなしで見ていたので、途中でいろんな声優さんの声が聞こえてくるのも楽しかった。
現実離れした話なんでしょうが、なんだかリアリティがあって、
今後の彼らを見たいと思いました。原作読みたいな~。読むでしょう、きっと。

観たほうがいい

BLめいた少女漫画かと思いきや、全然!です。以前チラッとドラマを観ていたのでその先入観がありましたが1話にして崩されました。原作は未読。とにかく面白いです。吹き出せます。ほかの方が口コミに「上品な銀魂」とありましたが確かに、です。絵がきれい。声優もいい。キャラ全員のブレなさもいい。ただ「どこかで観た感」に苦しめられました。面白いだけでなく様々な人間模様も見応えあります。タイトルやドラマからの先入観を捨てて気楽に観てほしいです。

不覚にも

うるってしまった。
ハニー先輩かあいいよ。

かわいい!

主人公が超かわいいです。

タイトルだけで判断してはいけない

 タイトルから腐女子向けかと思ったら、そうじゃないんですね。原作も少女漫画だからてっきりそう思ってましたが先入観でした。
 まず主人公は女の子です。髪型もショートで勘違いしやすいですが、声を聞けば一発でわかります。しかも話の内容も主人公の女の子がホスト部の面々に惚れるんじゃなく、全く逆でホスト部の面々が主人公に惚れていくんですね。
 もう、本当に乙女ゲーな先入観ばかりで思ってしまい原作含めて、申し訳ない気分でいっぱいです。このタイトルと勘違いしやすい主人公で損をしてます。変な先入観を持っている人ほど見て欲しい。

あるがままを認められれば◎

上品で綺麗な銀魂(笑)。何で性別バレナイのw とか色々突っ込み所は多いけど、ぶっ飛んだ設定含め、あるがままを受け入れる寛大な見方ができれば素直に面白いと思います。あんまり深く考えるような話でもないですしねw 原作よりも早く進んだので最終話は無難な感じでしたけど、これで終わり!みたいなハッキリした結末よりも、末広がりで視聴者の想像に任せるみたいなエンディングは好印象でした。ノンセクシュアルな関係が徹底しているので、少女漫画でもあっさり風味です。

ネタバレあり

毎話楽しく観れます(⌒-⌒)

この作品(学園ラブコメ)にぴったりなOP・ED曲の軽快さがとてもいいです。
仲間とのドタバタな日常の中に「ほんのり」恋愛模様を入れ込むさじ加減が絶妙です。やさしくてキレイな感じのする展開と、ハルヒの「女性的な魅力」にガッツリ心奪われる環や光の言動には笑みがこぼれます。
ボサノバっちが絡む22~23話はハルヒの魅力に加え、環のコワレっぷりや、ボサノバっちの不器用な恋心を「無自覚にバッサリ」といくハルヒの言動、そしてその光景を最期まで見届けた周囲のキャラ達がとても愉快でした。
前半~中盤はドタバタを楽しみ、後半~終盤は環・鏡夜・ハルヒを中心にそれぞれの心情を織り交ぜて学生らしく「青春」しまくってます。
ノリのいい曲、観やすいキャラ画、声優さんのハマリ具合、展開の心地よさ。
「学園ラブコメ」として素晴らしいデキだと思います(⌒-⌒)

これって、今年、実写版映画になりましたよね。

原作の葉山ビスコ先生が、実写版映画にスタッフとして、脚本に、かかわったらしい。

ネタバレあり
キャラクター

藤岡ハルヒ

ザックリとした性格の庶民奨学生。外見や性別など表面的な事には全く無頓着。女の子であることはお客さんには内緒にしている。

須王 環

王子キャラ(ただしややナル&ややおバカ)。指名No.1のホスト部部長。

鳳 鏡夜

眼鏡が似合う、ホスト部副部長。悪魔の微笑の陰で策をめぐらすコワイ人。

常陸院 光

イタズラ好きなお茶目な双子。最近のお気に入りのオモチャはハルヒ。ともに身長が178cm・双子座・B型。シンメトリーがウリ。

常陸院 馨

イタズラ好きなお茶目な双子。最近のお気に入りのオモチャはハルヒ。ともに身長が178cm・双子座・B型。シンメトリーがウリ。

埴之塚 光邦

通称ハニー先輩。可愛いもの、甘いモノが大好き。つねにウサギのぬいぐるみくうさちゃんと一緒。

銛之塚 崇

通称モリ先輩。寡黙で無骨。銛之塚家は代々埴之塚家に仕えており、常にハニーの影となり付き従う。剣道部と兼部。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:葉鳥ビスコ / 掲載:「月刊LaLa」 / 発行:白泉社 / 監督:五十嵐卓哉 / シリーズ構成:榎戸洋司 / キャラクターデザイン・総作画監督:高橋久美子 / 美術デザイン・美術監督:中村典史 / 色彩設計:中山しほ子 / 音響監督:若林和弘 / 撮影監督:瓶子修一 / 音楽:平野義久 / アニメーション制作:BONES / 製作著作:日本テレビ+バップ+ボンズ+白泉社 /

キャスト
藤岡ハルヒ:坂本真綾 / 須王 環:宮野真守 / 鳳 鏡夜:松風雅也 / 常陸院 光:鈴村健一 / 常陸院 馨:藤田圭宣 / 埴之塚 光邦:齋藤彩夏 / 銛之塚 崇:桐井大介 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}