動画が再生できない場合はこちら

僕は友達が少ない

63

0

3

3

2

8

「友達」を作るためがんばる
男の子、女の子たちの残念系青春ラブコメ

羽瀬川小鷹は、いつも不機嫌そうな少女、三日月夜空が一人で楽しげに喋っているのを目撃する。小鷹は夜空とどうすれば友達が出来るか話し合うのだが、夜空は無駄な行動力で友達作りを目指す残念な部“隣人部”を作ってしまう。しかも続々と残念な美少女達が入部してきて…。 アレげだけどやけに楽しい残念系青春ラブコメ!
※許諾元の都合により最大帯域1.5Mbpsでの配信となります。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2011 平坂読・メディアファクトリー/製作委員会は友達が少ない

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(16件)

妹さえいればいい

とらドラ、俺妹、ハルヒ、れでぃばと、俺ガイル、禁書…既視感の強い作品です。
それはいいのですがギャグにもなっていない下ネタばかりが目立つ残念ヒロイン作品でした。
せっかくの過去エピソードがもう台無しです。
原作はラノベ歴史に名を残す終わり方をしましたが幸いアニメは「俺たちの戦いはこれからだEND」なので普通のハーレム物として楽しめます。
妹二人が一服の清涼剤…結論はタイトルの通りです。

ネタバレあり

好き嫌いが分かれそう。

私には面白さがわかりませんでした。

特に、メインヒロインの夜空と星奈。
彼女たちに魅力を全く感じませんでした。
終始他人の悪口言って、互いをおとしめ合って、
そのくせ、たいして努力もしない。
その他のキャラも、痛々しくて見てられませんでした。
ギャグ?も面白いとは・・・。

絵はきれいだとは思いましたが。

好き嫌いが分かれる作品のように思えます。
今は冒頭5話は無料なので、
そこまで観てから、続きを観るか判断されてはいかがでしょうか。

おもしろいが

実家ではみれんね・・・

ぼんやりといろいろな"愛"が育っていく。

夜空は、小鷹と"愛を認め合い・愛を育みたい"ために隣人部を作ったと言える。夜空の"友達の概念"が幻想であると次第にわかる。それゆえ、隣人部は、お互いの愛を認め合い、育みあう場所として存在する。ただ、小鷹の"愛に疎い"という点が、隣人部員の関係を面白くする。果たして、小鷹が見る愛の形は何なのか?

ネタバレあり

夜空とトモちゃんの野望!

ハーレムラブコメかと思いきや、ヒロイン夜空の目指すものがとても気になります。
いじめにとりわけ敏感に反応するところ、上っ面の友人関係を真っ向否定する性格、その反面、裏切りを許さない毒舌ぶり・・・どんな10年を過ごしてきたのか、これからどんな道を進んでいくのか、そして、隣人部で真の友達関係を築いていけるのか。
夜空と隣人部、本当の友情をとことん突き詰めていってほしいです!!

これはなかなか

ライトなジャンルでは完成度の高い作品だと感心しました。

ある種シニカルなテーマですが、作り手に大人としての優しさがあるため、
コメディとして成立しています。

タイトルは現代っ子の悩みの正鵠を射る勇気の表れ。良くぞと思います。
しかし、登場キャラの全てが素直で可愛らしく、友達いないほうが不思議です。
つまりは個性的であるという事だけが排除の理由。実際にありそうですねえ。

そんな彼らが萎縮してしまって、孤立している。
そのために普通に憧れてしまう。ところが非凡であるが故に普通が理解できない。
このズレッぷりが可愛らしいのです。(エロティックな演出もありますが)

ネタも大変「残念」なテーマが多くw、コメディの王道を綺麗に作品化できています。
本作の凄いところは、「愛すべき」と言う冠がぴったりと来る登場人物ばかり。
物語はセンスによる力が大きいと感心した作品でした。
有料の価値は充分。

ネタバレあり

必ず第2期を見て下さい

第1期は登場人物紹介です
第2期で動き始めます

面白いんだけどオープニングとエンディングが苦痛

キャラやストーリーは好きなんだけど、このオープニングとエンディングはダメだ。
一度見たきり、その他の回のはスキップした。
なんか、ワクワク感がない

マイブ-ム



リア充はしね!!wwww

虚しい

友達って自然にできるものじゃないかな。

今までで一番虚しいアニメ見た

もう、無茶苦茶です!!

なんでもありの設定に笑っちゃいました。ある意味・・・・
十歳の子供にシスター。
おまけに、他の作品のキャラクターを彷彿させる衣装が出てきたり、「うんち」セリフがよく引っかからなかったなと。
男姫もいるし、どう見ても女。
だけど。
とどめは、妹のブラコン。

ハチャメチャな設定好きには、たまらない作品かも。
これで、二期目が出るから、ある意味、恐ろしい限りです。

原作の方が面白い

原作の出来と着眼点(=友達がいないという設定)が良いので
中途半端なアニメ化でもそこそこ楽しめる作品。
制作サイドもまさか二期アニメがあると思ってなかったのか
一期のアラが後々尾を引きそうな感じ。
これを承知の上で視聴する事をお勧めします。

この「騒がしさ」が大好き

ツンデレの他にも様々なワケありキャラが集まって、所々にゲーム・アニメ等のネタを入れたり、それぞれのネガティブ&自己中な解説が楽しいです(特に夜空の自己中・Sっ気全開で理論攻めする言動がおもしろい)
作中でも唇にちゃんと色をつけてるので、夜空と星奈の表情は妙に色気づいて見えて、それでいて「あのキャラ」だから…観てていつの間にか惹き込まれていることに気づき、ハッ∑( ̄ロ ̄;)!!と我に返ることが多い…。
夜空や星奈の他にも、小鷹の一般常識的なツッコミではビクともしない「強靭」なキャラ達にかなりハマりました。

は が ない o(^o^)o

原作未読です。
ハーレムアニメなので、好き嫌いが分かれるアニメですね。
テンポも良く、コメディも個人的には面白かったので2期も楽しみです。

由緒正しいツンデレです

文句無しのツンデレな逸品でございます。大満足。第二期も楽しみです。

ツンデレ好きには。

ツンデレキャラの好きな人には必見の作品だね。

ネタバレあり
キャラクター

羽瀬川小鷹

聖クロニカ学園高等部2年生。日本人とイギリス人のハーフで地毛が黄土色がかったくすんだ金髪。外見のせいもあってヤンキーと誤解され続けており、それが原因でクラスから浮いてしまい友達がいない。

三日月夜空

聖クロニカ学園高等部2年生。中性的な美貌の持ち主であるが、常に不機嫌そうに振る舞っているためクラスから浮いており友達がいない。不愛想な男性口調で喋り、陰険かつサディストな性格に加え凄まじい毒舌家。

柏崎星奈

聖クロニカ学園高等部2年生。学園理事長の娘。金髪碧眼の美人で巨乳、成績優秀、スポーツ万能。極度のナルシシストかつ高飛車なため、男子から人気だが同性の友達はいない。夜空と相性が悪く言い争いが絶えない。

楠 幸村

聖クロニカ学園高等部1年生。男の中の男を目指す、自称小鷹の舎弟。その美少女にしか見えない顔立ち・仕草ゆえに同級生は皆接し方がわからず距離を置いてしまうため友達がいない。非常に偏った思考回路の持ち主。

志熊理科

聖クロニカ学園高等部1年生。黒髪ポニーテイルと眼鏡、常に着ている白衣が特徴的。様々な企業からオファーを受け商品開発に貢献している天才。だが1日中理科室に篭るため生徒と接触する機会がなく友達がいない。

羽瀬川小鳩

聖クロニカ学園中等部2年生。羽瀬川小鷹の妹。イギリス人である母の血を濃く受け継いでおり、色白で金髪碧眼の美少女。中学1年の時にアニメに嵌り厨二病のような言動をする残念な子に。そのせいで友達がいない。

高山マリア

聖クロニカ学園に勤務するシスター。銀髪碧眼を持つ10歳の幼女。学力は優秀なのだが、言動が幼稚かつ下品な上に、些細なウソに騙されやすい残念な娘。ゆえに友達はいない。小鷹に懐き、「お兄ちゃん」と呼ぶ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:平坂 読 / 発行:MF文庫J/メディアファクトリー刊 / 原作イラスト:ブリキ / 監督:斎藤 久 / 脚本:浦畑達彦 / キャラクターデザイン:渡邊義弘 / 助監督:喜多幡 徹 / 総作画監督:渡邊義弘+藤井まき+中村直人 / 色彩設計:日比智恵子 / 美術監督:平間由香 / 美術:スタジオイースター / コンポジットディレクター:加藤友宜+國重元宏 / 3D CGI:井口光隆 / 編集:右山章太 / 音響監督:本山 哲 / 音響制作:マジックカプセル / 音楽:Tom-H@ck(F.M.F) / 音楽制作:メディアファクトリー / アニメーション制作:AIC Build / 製作:製作委員会は友達が少ない /

キャスト
羽瀬川小鷹:木村良平 / 三日月夜空:井上麻里奈 / 柏崎星奈:伊藤かな恵 / 楠 幸村:山本希望 / 志熊理科:福圓美里 / 羽瀬川小鳩:花澤香菜 / 高山マリア:井口裕香 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}