動画が再生できない場合はこちら

コード:ブレイカー

118

3

6

6

10

9

目には目を、歯には歯を、悪には悪を――

尋常ならざる力“異能”を用い、法で裁けぬ悪人を闇に葬る者たちがいる。本当の名前を捨て過去も捨て、かりそめの日常を送る彼らは、しかしひとたび任務を受けると、人知れずそれを遂行するのだった。“コード:ブレイカー”と呼ばれる、存在しない者たち。その戦いは冷徹にして熱く、その存在は刹那にして鮮烈。彼らの物語が今、明かされる――。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(34件)

部下にはもっと気を配ろう

…という話ですね!
もうちょっとちゃんと総理がコードブレイカーの福利厚生に気を使っていれば、こんなことにはならなかったのに…。
この総理、何かいいことするかと思ったんですが、最後まで何一ついいことしませんからね…。自業自得で死ぬし…。最悪のブラック上司です。

1番の人もあそこまで極端に走らず、ちゃんと相談していれば…。
1番以外のコードブレイカーたちもまじめに勤務環境を考えたほうがいいと思いますね。

ネタバレあり

大神のセリフ「目には目を歯には歯を悪には悪を」は考えさせられます。

政府の極秘機関で異能を使って「法で裁けない悪」を殺す「コードブレイカー」たち。

その「異能が通用しない」珍種と呼ばれる、桜。

桜が鬼桜組の組長の実の娘では無い事が明かされる時、

血塗れで門前に居た幼い桜の描写がありますが、それが何だったのかは不明のまま。

そして、人見が16歳の頃から10年以上も高校生の姿をしている平家。

総理が言う「探し物」も何なのか、最後まで明かされませんでしたが

そこは原作を読めってことでしょうか。

とりあえずアニメは1クールで「大神VS人見」で区切りを付けたって所でしょう。

OPもEDも男性声優って珍しいなと思いました。

イヌとコイヌが良い味出してます。

「罪とは何なのか?」を考えさせるテーマだったと思います。

ネタバレあり

挫折しましたが

絵はきれいで女子向けかなと…
主人公の口調が耐えられなかった

二期への期待…

アニメ化するずっと前に、原作コミックを読んでました。
今回のアニメでのエンディングは、原作とは違ったけど…「捜シ者」の詳しい話や、まだ出てきていない登場人物・設定もたくさんあるので、二期への期待が高まってます!
音の異能で、職場までひとっ飛びできたらいいのになー。

ネタバレあり

1クールでは勿体ない…のか?

放映中は5話で切ってしまったのですが、改めて通しでみるとすごく良い作りですね。
じっくり腰を据えて見た方が面白さがわかる、渋い作品です。
ダークヒーロー物なので派手さはないけれど、キャラは立ってるし、無駄もない。
13話だとほんとに導入だけって感じで惜しいです。
この監督さんは長編向きなのかなーと思いました。

原作は面白いが・・・・

アニメは作品のいい部分も、悪い部分も凄く出ている。
うーん、原作ストックたくさんあるのに、1期で終了なのは、人気ないからですかね・・・
人気キャラ出る前に終わるのは、もったいないですね。
DVDの付いてくるコミックで、続くのですかねえ・・・

うーーん

原作を読んでるものとしては、少々勿体ないねーー。

アニメにするとあまり面白くない。
なぜだろうね。
やっぱり原作の方が面白い。

最初の方は、大神君もう少し悪でもいいかな、、
なんか正義者って感じが大神君らしさをなくしてるぜ。

1クール仕立てだからってのもある?

原作未読です。

連載継続中の漫画のようですし、ストックの関係上で1クール仕立て、切りのいいところということでのテンポなのかもしれませんが…。

自分的には途中から「平家先輩(の行動)を楽しむ」アニメに変わっておりましたwww

だんだんつまらなく

絵はすごく良いと思います。
でも、設定がとにかく変、結局のところ、政府に顎で使われている暗殺集団ってことね。
といって、政府に忠義を立てているようでもなく、思想があるわけでもなく、これではただの殺し屋集団。
政府の指示は、すべて正義って???まじっすか?
で、今は仲間割れして戦っているわけですけど一般人を多数巻き込んで平気というのもなんだかなあ。
ヒロインもなんか変だし、第1話が一番おもしろかったです。
どうせなら、チンピラとかヤクザとか相手にばっかせず領土問題でごり押しをする某国を懲らしめてほしいですね。

ヒロインがバ●ボンのパパ

知り合いの父(総理)がさらわれた時のヒロインの台詞
「パパ殿を返すのだ!」
その他各種「~なのだ」
バカ●ンのパパか!と突っ込みを入れたくなるような口調が気になります。

いっその事、女性キャラを省いてしまったほうが
作品として良いものができると思います。

ネタバレあり

正義とは何か

最初は疑問を感じていた内容でしたが
ヒロイン役の持つ力がメインの鍵と成ってます
大神の変化に注目すべき点は
「間違ってないものを倒すべきでは無い」と言った初回では想像できない考えも
暴走ヒロインで生まれた考えなのでしょう。
「悪には悪」と言いながら本当の悪に気が付いた時に起こす行動は・・

声優・鈴村さんの演出・歌が光ります

今期は美男子揃いで迷いますo(*^▽^*)oあはっ♪

ちょっと残念。主人公の超然性は保ってほしかった

原作は未読です。
作品の導入部としてあった6話までは、大神のダークヒーロー性が前面に押し出していて面白かったのですが、7話から急に大神がクラスメートと打ち解ける様子を見せてどうにも面白くない。

ダークヒーローが和みを見せるのはもっと終盤近くにしてもらいたいものですw

8話では、強大な敵である人見がいよいよコードブレイカーの面々の前に立ちふさがってくるわけですが、こういう大きな展開に入るのも時期尚早な気が。もっと6話までの雰囲気を続けて大神の過去や、主要人物たちの相互の関係が掘り下げてから大きな敵への対決に入らないと、薄っぺらな感じでいただけません…。

大神が早速、小物じみて見えてきています><

強敵に仲間で立ち向かう展開は悪くはありません。少年漫画原作ってことでしょうか。でも原作の雰囲気とは違ってるのかもしれませんが、キャラクターや設定は良いのにストーリー運びで損している印象です。

ネタバレあり

8話まで忍耐

原作未読。
8話までが結構忍耐が必要でした…。
ようやく続きが気になるところまできましたー。
何がダメかっていうとヒロインの喋り方ですねー。
漫画で字で読むと気にならないかも知れないれど耳で聞くと(この喋り方はないわー…)とげっそりします。
あと母はありえない。

ストーリーは皆様暗い過去を背負ってる感を振りまいているのでその辺りも含めて今後がちょっと楽しみです。
設定はありがちといえばありがちですけど批判とかする程じゃないと思うんだけどな〜。
キャラの魅力で引っ張ってる感はありますけど。でも大体そういうもんだよね?

絵はキレイですねー。でも顔が丸い、ちょっと丸過ぎじゃないかと…。原作絵をちょっと見てましたが微妙なラインですけどシャープさが入ってるみたいなんでそこのところは原作に近づけて欲しい感じ。
OP・EDともに曲と画面が世界観に合っていていいですね。

意味が分からん・・・

主人公は、『悪には悪を』だから良いんだけど、他は同じものをぶつけてる訳でもないのに、『目には目を、歯には歯を…』と前置きする意味がさっぱり分かりません。主人公がコードブレイカーの代表って訳でもないようなので、他が主人公の真似をするとも思えませんし、世界観的に納得がいかない部分です。

あと、他のキャラはともかく、ヒロインの母親は、狙い過ぎを通り越して、痛いですね。

ヒロインが両親の2人を反面教師としてああいう性格になったんだとしたら、キャラ造形について納得もいくのですが、どうやら尊敬してるっぽい様子ですし・・・

それ以外のアクション等の演出は、及第点ってとこですが、全体的に違和感がぬぐえない感じです。

笑えないギャグアニメ

笑いどころがわからない

いろいろあるけど「原作通り」ではある。

このアニメには「原作漫画」があります。
確かにテイストが少々昔な感じはしますが、それも含めて「原作通り」ではあります。
桜の行動とか、昼行灯な父上とか、「ひーたん」「みーたん」が大好きな先輩とかも基本的に「原作通り」です。
確かに大神とか刻の性格付けがちょっと原作よりもあくが強い気もしますが、大筋では外れていません。
原作漫画自体がちょっと昔目のテイストのお話なので、「ちょっと昔なアニメ」と感じるのは逆に原作通りの考えるのがいいかと。

ネタバレあり

原作はね、結構面白いんだよ(´・ω・`)

なんか全体的にキャラが違うなーって思った。
桜小路さんとか遊騎くんとか好きだったのにちょっと残念。

でも父上と子犬はアニメでも好き。

先祖返り

まるで、80年代のような内容と絵柄。
見てて中二心がイタいです。
ヒロインとその家族をどうにかできれば、もう少しマシかも

「異能」での戦闘には惚れるけれど、ヒロインは・・・正直邪魔

カッコよく、切れ目なキャラたちはすごく好きだし、迫力的にも好き。

けれどヒロイン?、何かと邪魔に入り過ぎて、他の方同様の感想で「ウザイ」・・・。

声優陣もホント豪華で、OP・EDともに、このアニメ自体に合っていて、私的にはヒロイン?以外は評価は「大」。

「目には目を」「歯には歯を」「悪には・・・・・・」
納得で気に入りました。

ヒロインの言動がウザいに一票

基本、人殺しアニメなので、正義感丸出しのキャラは必要だけど、時と場所と状態にあった言葉を選んでほしい。

基本的に面白いアニメなので続けて見るけど、ウザキャラにしてほしくない。

原作知らないんだけど面白い!

3話まで視聴。絵柄も良くてシナリオも良くて見せ方もうまい。久しぶりに見ていてワクワクするアニメ。
あとはバトルものにありがちな少年ジャンプ的インフレ展開にならないことを祈るのみ。

面白い

原作もこのアニメもとても面白いです。自分的には主人公のダークな部分が特に好きです。

これからも楽しみな作品です。

うぜぇ…

ヒロインの言動がうざすぎる。

目の前で起きている物事を無視して
人殺しはだめだ、としか言わないし

少年マガジンの漫画なので、話自体は中二真っ盛りで面白いです

3話でいろいろ突き抜けたなあ

主人公が清々しいまでにダークヒーローしてますね
ここまで中二全開で突き抜けてると気持ちいいです
続きがすごく楽しみ

絵柄は好きよ

犬が犬と言う名のシンプルさ
一番きになったのは、おにぎりのデカさ アニメって多少なり大きくするけどデカイヨ
米2合以上あるし犬が咥えてはみ出しすぎるし女子高生が2つも食べてる衝撃

本編はよくあるバトルもんやね しかしおにぎりデケェヨ 

ネタバレあり

なんだかな

ヒロインが出しゃばりすぎではないでしょうか。
原作は知らないのですが、好きになれないというか、お話の進行の邪魔に感じてしまいます。

アニメが始まる前は、コードブレイカー同士の戦いばかりで、こんなにもうざったいヒロインがいるとは思わなかったので、残念な気持ちでいっぱいです。

ネタバレあり

残念だった

中ニ病なストーリーは面白いと思うが、全体的に古めかしいというかダサいのが。。
ヒロインのカチューシャと口調も、とって付けたようなバランスの悪い巨乳の友人も、ズレたクラスメイト達も、変な両親も、一話の犬の走り方も、ねこまるのキャラデザも、、いつの時代のセンス?15〜20年くらい前の作品だと思って観れば違和感ないかも。
どうせなら思い切り中ニ全開で逆に笑えるくらいまで突き詰めて欲しかった。ズレた笑いは邪魔にしかなってませんね。原作もこんなのなのかなあ。。原作の絵は綺麗っぽいし、大神くんの台詞とか面白いのに、残念だ。作画も1、2話みた限りよくない。

どうしても

原作と比べてしまっていまいち面白いと思えない…。

でも決して悪くはないので、これからに期待しています。

微妙

主人公というかヒロインというかこの女とその周辺の無理矢理な演出感がまったく面白くない

王子を褒めまくりたい

本来なら「異能バトル」をメインとして、カッコイイキャラを観るにはもってこいな作品です。
まぁ、戦闘自体は当然の如く見応えはあるハズなので、個人的には「戦闘以外のトコ」を楽しみにしてます。
大神と桜の痴話喧嘩とか、寧々音の口調とか…メインは王子の照れ加減が楽しみなんですけどね(´∀`)
王子は登場自体がだいぶ後になると思いますけど、めっさ期待してます。

ハマってしまう

話の流れが凄く気になるアニメですね。

カッコよくて強い女の子、とても声優とマッチしてるからこれまた良い、
謎の雰囲気のキャラクターがこの先の展開を面白くしそうです。

ネタバレあり

良い引きでした。

とてもダークな世界観と主人公・格好いいです。
総理大臣はあれ?でしたが。
続きを早くみたいです。

さすがって感じですね。

ミステリー作品が得意な講談社の少年マガジンらしい作品。
「サイコメトラー・エイジ」や、「シルバーウルフ」のような特殊能力を持った青年が主人公である点では、そうだと思いました。
主人公が、青の炎をもっている点では、「青のエクソシスト」にも似ているが。

ネタバレあり

第2話はよ

見たい

キャラクター

大神 零

左手から発する異能「青い炎」は悪人を燃え散らすコード:ブレイカーの「コード:06」。愛想良さげな微笑みを浮かべているがそれは表の顔で、仕事に入ると眉一つ動かさず対象を滅する非常な面を見せる。

桜小路 桜

可憐な容姿に似合わず、格闘技に精通する高校1年生。普通の高校生活を送っていたが大神と出会ってからは、彼の仕事を止めさせるべく、積極的に関わるようになっていく。

異能「磁力」の使い手であるコード:ブレイカーの「コード:04」。有名進学校に通う秀才だがノリは軽く、本気か冗談かわからない物言いで人を煙に巻く。大神の態度が気に入らないらしく、反目することが多い。

平家将臣

異能「光」を駆使するコード:ブレイカーの「コード:02」。他のメンバーの行動をチェックする審判官(ジャッジ)でもある。大神と桜が通う高校の生徒会書記で、紅茶を愛し官能小説に心酔する男。

天宝院遊騎

異能「音」を操るコード:ブレイカーの「コード:03」。普段の振る舞いは自由奔放で、一度キレると手がつけられない。実はケンブリッジを飛び級で卒業した超天才にして、「天宝院グループ」の社長でもある。

八王子 泪

異能「影」を使うコード:ブレイカーの「コード:05」。言動は粗暴だがその奥に深い優しさを秘めていて、面倒見がよい。度を越した照れ屋で、うかつに褒めると大変なことになる。

人見

異能「電撃」を使いこなす男。以前はコード:ブレイカーのエース(コード:01)だったが、現在は組織を離れ“ある目的”のためコード:ブレイカーたちと対立している。大神とは浅からぬ因縁を持つようだが…。

雪比奈

津田健次郎:異能「水態」を操る男で、寡黙にして冷徹な性格。人見に協力しコード:ブレイカーに対抗するが、その真意は…?

藤原寧々音

大神と桜が通う高校の生徒会副会長。容姿も言動も幼く、時に周囲を困惑させる不思議ちゃん。刻と同じオッドアイの持ち主。

藤原総理

日本国総理大臣。ダンディな見た目とは裏腹にダジャレ愛好家で、隙あらば親父ギャグを繰り出す。コード:ブレイカーと深い関わりがあるようだが…?

神田

大神と桜のクラス担任で、体育教師。メガネとジャージがよく似合うドジッ子先生なのだが、その実体は組織のエージェント。常に大神の“バイト”を影から支える。

あおば

大神と桜のクラスメイトで、桜の親友。性格は明るく積極的。ちょっと変わり者の桜とは違い、よい意味でいかにも女子高生らしい女子高生。

桜小路剛徳

鬼桜組組長にして桜の父。普段は組長らしからぬ朗らかさだが、いざという時には刃のような鋭い殺気を発する。

桜小路ゆき

桜の母。見た目は桜以上に幼いという年齢不詳ママで、大のコスプレ好き。いつも周りの空気をなごませる、おおらかでチャーミングな女性。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:上条明峰 / 掲載:「週刊少年マガジン」 / 発行:講談社 / 監督・シリーズ構成:入江泰浩 / キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵 / 副監督:迫井政行 / セットデザイン・美術作画監督:菱沼由典 / 美術監督:西 俊樹 / 色彩設計:岩沢れい子 / 編集:定松 剛 / 撮影監督:出水田和人 / CGプロデューサー:井野元英二 / 音響監督:若林和弘 / 音楽:服部隆之 / 音楽制作:ランティス / オープニング主題歌:GRANRODEO『DARK SHAME』 / エンディング主題歌:鈴村健一『シロイカラス』 / アニメーション制作:キネマシトラス / 製作:CODE:BREAKER製作委員会 /

キャスト
大神 零:岡本信彦 / 桜小路 桜:日笠陽子 / 刻:鈴村健一 / 平家将臣:木村 昴 / 天宝院遊騎:豊永利行 / 八王子 泪:斎賀みつき / 人見:三木眞一郎 / 雪比奈:津田健次郎 / 藤原寧々音:ゆかな / 藤原総理:中田譲治 / 神田:甲斐田裕子 / あおば:仙台エリ / 桜小路剛徳:辻谷耕史 / 桜小路ゆき:氷上恭子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}