動画が再生できない場合はこちら

TVシリーズ 天地無用!

26

0

0

0

4

2

地球人の少年と宇宙人美少女たちの心の触れ合いを描いた愛と感動のファンタジー第1弾?!

人気2シリーズ「天地無用!魎皇鬼」をもとに、ストーリーや設定を一部リメイクしたTVシリーズ第1弾。平凡な高校生、柾木天地は帰宅途中、魎呼と名のる謎の美少女と出会う。しかし、彼女の正体が指名手配中の宇宙海賊であった。魎呼を追う銀河警察(ギャラクシーポリス)の刑事・美星との一大騒動。その後、樹雷星の皇女・阿重霞&砂沙美、神社に封印されていた天才科学者・鷲羽、美星の相棒・清音が現れて、天地のまわりは騒がしくなっていくことに…。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(6件)

懐かしい

中学生の頃にリアルタイムで見てました。VHSに録画して繰り返し何度も擦り切れるまで鑑賞した思い出が…。いまあらためて観てみても面白いです。天地シリーズのなかではこのTVシリーズのキャラクターデザインが個人的には一番しっくりきますね。

ねぎし天地

新作が始まるとのことで、久々に見なおしてみた。
元々のOVAは、設定やら何やらで一般の人々には敷居が高いけど、万人を相手にしなければならない
TV版は非常に分かりやすく楽しい作品になっている。
ハーレムものの元祖みたいな位置づけだけどどちらかと言えば「うる星やつら」の後継的な巻き込まれ型の
スラップスティックコメディーの秀作です。
最近のハーレムものはあざとくてどうも・・・、という人にオススメです。

ハーレム度もラブコメ度も低め

今のハーレム系作品と比べると
ハーレム度もラブコメ度もかなり低めで
どちらかというとドタバタコメディに分類される作品だと思います

というより、主人公に焦点があまり当たりません
物語を進める上での触媒としての役割が主でした

皆が楽しそうにしているところを観るのが一番面白かったです
他にも、脇役達の活躍が楽しみだったり、さりげなく入ってるコマで笑ったり
総じてバランスの良い良作だと思いました

ハーレム系主人公の先駆者的存在

昨今のハーレム系主人公の先駆者的存在とも言える作品です。但し、本作は英雄伝説(ヒーローサーガ)ではなく、ラブコメという大きな違いがあります。
もう1つ大きな相違点は主人公がヒーロー気質ではなく、不平不満が少ないところ。巻き込まれ体質は同じだが騒動には積極的関わる。騒動は恋の三角関係や親子問題、師弟問題などが中心で動機もあくまで平穏な生活、家族を守りたい、仲良くして欲しいという点だけである。
仮に『とある魔術の禁書目録』の様に世界の命運を左右する騒動が起きても、イヤだイヤだと言いながら積極的にボスキャラを倒すヒーローになるようなことはない。『天地』の場合は周りの人間を守った後は我関せずである。その代わり面白がった周囲の女性陣が首を突っ込むので、『天地』はイヤイヤ付き合わされることになるだろう。
この作品の最後の魅力は50曲以上ある豊富なキャラソン等である。作中でも流れているので楽しんで欲しい。

カブトガニのように変わらないおもしろさ!

「ハーレムもの」「やれやれ系主人公」「メインキャラが人外」「SF+美少女」「残念系ヒロイン」「テンプレ萌えキャラ設定」「1つ屋根の下で同棲」「ストーリーが超展開」「お祭り状態」「脈絡のないお色気シーン」「美少女+燃え」「主人公チート性能」「誰得シリアス」「オレたちの物語はこれからだEND」
どれか1つでも拒否反応がありますか?
よろしい!ならばこそ見ていただきたい!!
現在、開拓されつくした感のあるアニメに飽き気味のアナタ!
川の水は源流に遡るほど清くおいしくなっていく・・・そう!この名作(迷作)を見ずにして最近の量産型アニメを語ることなかれ!アニメに飽きるのはまだ早い!量産されるにはされるだけの理由がある!その原点の一つである「超お祭り美少女SFハーレム熱血エンドレス超展開系アニメ」!天地無用!

問答無用のおもしろさ!!!!

26話が全てサービス回

アニメにはサービス回が1クールか半年に1回くらい入ってると思います。
(サービス回:本編の展開とは特に関係なく唐突に始まる温泉回とか水着回)

TV版天地無用は26話使った壮大なサービス回だと思って視聴すると面白いです。
コメディテイストな作風が一貫されているので気楽に楽しめます。

見どころ

OVAからTVへ進出した作品。魅力的なキャラクターたちはそのままに、設定や物語構成はアレンジされた新作となっている。TV放映されるということは、多くのお客さんを相手にするということ。『天地無用!』のキャラクターやストーリーがそれだけ広く受け入れられたということでもある。また、全26話の長さはキャラの性格など気になる要素を掘り下げるのにもぴったり。天地のもとに宇宙美女たちが押しかける地球編が10話、パラレルワールドをさまよう特別興行が3話、樹雷星クーデターをめぐる宇宙編13話の3部構成を、『NG騎士ラムネ&40』のねぎしひろし監督が笑いあり涙ありとまとめ、劇場映画等に続く人気シリーズとなった。【アニメ評論家・氷川竜介】

キャラクター

柾木天地

主人公。ごく普通の高校生だったが、魎呼との出会いをきっかけに大きく運命が変わっていく。

魎呼

元宇宙海賊。性格は短気で凶暴、奔放でマイペース。天地にベタ惚れしている。

阿重霞

樹雷星の皇女。魎呼が因縁めいた幼なじみ。

砂沙美

阿重霞の妹。明るく素直な性格で、しっかり者。料理上手で、家事全般をこなす柾木家の小さな主婦である。

美星

GP(ギャラクシーポリス)の刑事。とってもおっとりしていて、ひたすらマイペース。そしてかなりの天然ボケである。

鷲羽

天才科学者。宇宙を追放されて柾木神社に古くから封印されていた。

魎皇鬼

魎呼が操る宇宙戦艦。大好物はニンジン。

スタッフ・キャスト

スタッフ
監督:ねぎしひろし / シリーズ構成:月村了衛 / 総作画監督・キャラクターデザイン:堀内博之 / 原案・オリジナルキャラクターデザイン:梶島正樹 / コンセプトデザイン:竹内敦志 / 美術監督:朝倉千登勢 / 音楽:長岡成貢 / 音楽監督:本田保則 / 制作:AIC / 協力:SOFTX,I&S / 製作:ジェネオンエンタテインメント+テレビ東京 /

キャスト
柾木天地:菊池正美 / 魎呼:折笠 愛 / 阿重霞:高田由美 / 砂沙美:横山智佐 / 美星:水谷優子 / 鷲羽:小林優子 / 清音:天野由梨 / 魎皇鬼:小桜エツ子 / 柾木勝仁・信幸:青野 武 / 阿座化:緒方賢一 / 火美猛:高木 渉 / 那岐:大塚瑞恵 / 眷皇鬼:矢島晶子 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}